核攻撃と聞けば、多くの日本人は広島、長崎の原爆投下のような被害を想定する。だが、それとはまったく異なる脅威が存在する。核を高高度の上空で爆発させる「電磁パルス攻撃」だ。元陸上自衛隊化学学校長の鬼塚隆志氏が電磁パルス攻撃への対策を講ずるよう訴える。

ある日の夕方、原因不明の停電が首都圏を襲う。交通機関はすべてストップし、信号や街灯が消えた道路を帰宅難民となった何万人もの人々が埋め尽くす。何が起きたか理解できず、ニュースを見ようにもテレビやラジオの電源が入らない。携帯やスマホも動かない。家族の様子が気になったあなたは、連絡手段が何もないことに茫然とする。
 近い将来起こりうる、この未曽有の惨状が「核攻撃」によるものだと知れば、誰もが驚くのではないだろうか。

 核攻撃といえば、広島、長崎のように建物が粉々に破壊されて大勢の人が死にいたるイメージがある。だが北朝鮮の核攻撃による新しい脅威は、冒頭の惨状をもたらす「電磁パルス攻撃」といってもよい。.

 核兵器が地上30~400kmの「高高度(高層大気圏内)」で爆発すると、放出されたガンマ線が大気中の分子と衝突して、強力な電磁波である「電磁パルス」を発生させる。

 電磁パルスは地上の半径数百~数千km内に存在する電子機器や送電線に落雷よりもはるかに大きいといわれる負荷をかけて破壊する。
 核爆発の高度が高ければ高いほど被害を受ける地域の半径は拡大する。2004年に米議会に提出された専門家委員会の報告書「電磁パルス攻撃の合衆国への脅威評価」で示された被害推計を日本に当てはめると、東京上空高度30kmで爆発した場合、中国地方を除く本州が被害地域に収まり、高度100kmでは北海道から本州、四国、九州一帯まで覆われる。
.

◆警察も消防も動けない
 高高度の核爆発で生じる爆風や熱風、放射線は地表に届かないので、爆発の時点で人は死なないが、あらゆる電子機器や社会インフラが機能不全に陥る被害は甚大だ。前述の報告書では、電磁パルスで米国全土の社会インフラが崩壊し復旧が遅延すると食料や燃料などの不足と衛生面の悪化により深刻な疾病及び飢餓が発生して、「1年後には米国人の9割が死ぬ」と報告している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170711-00000002-pseven-kr

みんなの意見

 


名無しさん
政府ではこういう議論してほしいわ…
カケとか森友とか、言った言わないとかではなく…

名無しさん
だから防衛のための予算は必要なんだよね。
国会でみっともない利権の争いしてる場合じゃないと思うけれどね。

名無しさん
確かに。
今、あらゆる電子機器が破壊されたら、
まともに生活出来んわな。

名無しさん
こんなの映画の世界だけだと思ってたが…
まあ最近の刈り上げは何考えてるかわからんから、やりかねないかもね…
怖いなぁ…

名無しさん
この対策って当然だと思うんだがやってないだろうな…
個人もすぐにパニックにならないように備蓄はしとくべきなんだと思う

名無しさん
真空管はこの手の攻撃に強いと聞いたことがある。
昔ソ連のミグ戦闘機が亡命した時、真空管機器が搭載されていたのを見た西側は、なんと旧式なんだと嘲ったが、実は核戦争を想定してのことだったのではと現在では言われている。

名無しさん
逆に北を無力化する一つの選択肢でもあるが・・・ただし、北の装備が古すぎて効果が限定的になるかもしれないが。

名無しさん
米軍は基地とか司令部の対策はしてるんですね
軍隊が一部生き残っても、国民全滅じゃ意味ないけどね。
だからこその安保であり憲法改正であり自衛隊じゃないのか?
発電所が生きてて大企業は対策を講じられても
中小ができなきゃいみないし、
先の震災でルネサス1社止まって世界中の車メーカーが困ったように
脆弱性が常にあるようじゃ対策にはならない。
打たれても阻止、打たれる前に阻止が基本でしょ

名無しさん
仮に日本を狙い電磁パルス攻撃やるとしよう。相当上手くやらないと自爆になりかねないじゃない?

名無しさん
これは実現不可能であると科学雑誌で掲載した事がある。
それは大気の密度が弱い方向に拡散する物理の原則があるからだ。
しかし韓国で配置するサードは表向き迎撃するミサイルを発射するものと知られていますが実際は強力な電磁波であらゆる兵器の中にある電子基盤を一瞬にして機能を破壊する恐ろしい武器である。
半径約500Km以内の戦闘機やミサイルなどを無力化にするものです。普通に迎撃の防衛武器であれば中ロが反対する理由がありません。
これからはアナログ兵器だけが使用可能になる時代が来ると思います。

たこ焼き屋
昔、当時の最新鋭戦闘機MIG25が亡命して来た時、MIGに真空管が使われていて殆どの専門家やメディアは笑っていたが、米軍の一部の人間は顔色を変えたと言う。
理由は核爆発でともなう強烈な電磁パレスでトランジスタの焼損を防ぐために敢えて真空管を使っている可能性があったから。

名無しさん
ロシア 中国 北朝鮮は 実際はすでに この攻撃(EMP攻撃)が何時でもできる状態にあると 思った方がよい 日本の平和ぼけには あきれる 政治家の質も最低 国民の生命財産を守るのが 最優先の使命だ 日本人の総力と 英知を絞り 国力をつけなければならない やられてからでは取り返しがつかない 地球規模で見れば 力が正義 力がルールだ

(゚Д゚)…
比較的有名な効果だと思ってたが
けどまあ実際の所、核攻撃受けるような事態になった場合、生き残れるのはごく一部の人間のみに限られ、更に生き残った場合でも食料や水をどうやって確保するのかが問題になってやっぱり辛い目に遭うのはほぼ確実

名無しさん
金正恩なら、米国に対抗して現実にやりそうだな。
医療も金融も、行政までstopしたら生活出来ない。

名無しさん
このように現実味のある話しを何故国民同士や国会でできないのだろう・・・
悲しいかなやはり軍事大国は防衛大国でもあるだろうね
このような攻撃も知らない日本人は防衛費が上がっただけで大騒ぎ
日本人が優秀?この記事みてると何にもしない日本人があ◯に見えてくるよ

名無しさん
車関係も駄目になりそうブレーキも電子制御だし

名無しさん
中性子爆弾は人間だけ殺して建物は壊れないと聞いたことがあったなぁ。

名無しさん
発生するガンマ線の放射束とそれによって誘起される他の帯域の電磁波、拡散は逆2乗則で起こるだろうし、いかほどの電磁パルスなのだろうか。この記事を読めば大きいのかもしれないし。復旧不能なレベルというのはデータの破壊のみならず半導体の不可逆的破壊を引き起こすということだろう。人工衛星が太陽風で壊れたりは聞く。地上用の半導体はスマホやインフラ用の集積回路を含めて放射線対策は施されていないのが通常。

名無しさん
大規模太陽フレアでも同じことが起こる。全地球規模の災害になるけど。でも約150年前に起ったって記録があるそうだ。その時はまだ電気を使うインフラがほとんどなかったから被害は限定的だったそうだ。
同規模のフレアが今起こればとんでもないことになると。

名無しさん
EMPは対策必要。
高高度核爆発以外に、太陽嵐といった自然現象でインフラを破壊されかねない。
それに、インフラだけじゃ無く、家庭の電子機器、スマホも駄目になる。
どちらも泥縄では絶対に間に合わない。

名無しさん
電磁パルスね確かに厄介ですね、電子機器に頼る医療もダメだな、世の中便利になりすぎているし、それに人々が慣れすぎて依存しているのも事実。政府は予算予算で動くのに数年かかり実際災害被害に合わないと動かない。攻撃されたらアウトですね。

名無しさん
電源線にはサージプロテクターが入ってるし、鉄筋コンクリートの建物内の機器は
あんまり影響ないんじゃないですかね、甘いかな

名無しさん
昔、ハイスクール・オブ・ザ・デッドって漫画で、その攻撃を実際に話に取り入れてました。
そういうのって、漫画家さんとか結構勉強してネタに使っているんだけど、今更5、6年たってからそれを話題にされたって。
なんかお金のかかる対応策も書いてあったと思う。

名無しさん
つべで見た
おばちゃんやおっさんが真顔で語ってて、食糧集めやシェルター作りに取り組む姿に得も言われぬおかしさと気味悪さを感じたが、それもアメリカ特有の集団ヒステリーに近いものだと思っていた
今でもあまり本気にはしていないが、そういうこともあるんだなと心に留めておこう

名無しさん
稲田朋美防衛大~臣
くだんの攻撃防御策議論で支持率V字回復を目指せW

能力的に無理か・・・・・・・・・


名無しさん
デジタルに対抗できるのは、アナログなのだ。ガンマ線って農作物や水に影響あるのかな? いずれにしろアナログ作業は疎かにしてはならない。

ほほほ
ローテクであり地域内の助け合いがある、「田舎」が最強になるか。
まあ、生物として一番まともではあるけどね。
戦時中、田舎である我が家にも都会の人が何でもいいから食べ物を分けてくださいと来ていたと、母親に聞いたことがあるわ。

長屋の笑みちゃんねる
原発のコントロールシステム自体は、電磁パルス攻撃受けても影響ないのだろうか。この記事はそこには触れていないが。コントロールシステムは、電子機器は、一切使ってないのかな。影響受けるなら、再稼働していたら、その原発は全部コントロール効かなくなるということにならないの?

名無しさん
威力が本当なら、発射されたら防ぎようがないだろこれ。笑
つまり要らぬ心配。

名無しさん
えらいこっちゃ。政治家も国会もこの手は全くと言っていいほど議論すらしてない。野党が邪魔ばっかして与党も手すらつけられない。
そして最終的なツケは国民へと。ま、今の調子じゃ自業自得、滅ぶ直前に初めて後悔か?

名無しさん
都市部の人は難しいかもね。農村の人たちなら大抵食べていける。井戸があって水の確保もできるし、普通に薪や木炭を作って暮らしている人も多い。

名無しさん
銀行の預金データとか保護されているのでしょうか?
ネットバンク利用しているので気になります。

名無しさん
これ以上の重要案件は無いと思うんだが?学校1校作った作って無いの方が重要案件なんですかね?だから民進党は国民目線でないから支持率が一向に上がらないんですよ。

あほなさかたさん
政治で主導権を握るには選挙で勝たなくてはいけない、選挙で勝つには色々な利権の絡む濁流を泳がなくてはいけない。
このシステムが記事のように本当に大事な議題を阻害する原因になっている

名無しさん
映画のシンゴジラやエヴァの世界ですね。
もし現実になれば終わり。
今時ドンパチ攻撃よりサイバーテロや核は間違いなく絶大な威力。

名無しさん
84年のゴジラですでにこの描写があったのに33年たってまだ議論の段階とはなあ・・・。

名無しさん
電磁波を防ぐのは金網ですよ。電子レンジのガラスにも金網が貼ってあるでしょ。

名無しさん
強力なECMといった印象ですけど、東京上空でやって、1、300kmは少なくとも波及するなら、平壌はカバーされますから、実際的には周辺国巻き込みで大混乱を呼びそうですから、使い道がないのでは?

名無しさん
核は絶対にない方がいいとどの国の国民も思っているはずなのに。
持ってる国が、北朝鮮に認めないと言っても説得力ないよね。
お互いに軍拡しあって「抑止力」と主張する時代を終わらせられれば
多額の予算を他に使えるのに。
共産党のように反対だけ主張するのは簡単だけど、現実に他国に働きかける使命が日本にはあると思う。オバマ大統領が誕生した時は、大きな変化に期待したが、そう簡単なことではなかったのだろう。
権力だけでは決して変えられない、普通に各国の国民が願う平和を
形にしていくためには国連を中心とした地道な取り組みしかないのかもしれないですね。

どんぐり
新しい核の攻撃だな
直接的ではなく、間接的に攻撃
ライフラインもだめなら兵糧攻めだな
考えたら、何かしら電気製品使ってるからなぁ

名無しさん
よくわからないんだけど放射能の影響はないの?

名無しさん
太陽活動が活発になって太陽風が強くなったり、宇宙線が強くなっても似たような現象が起きるよ。北半球で鉄道網が麻痺したことも有ったよ。

名無しさん
やられる前にやれ。
どこが相手か、わかるよね?

KoutesuBundo
仲よくすればコストはぐんと下がると思うけれどそんな事を書いたら青ポチだらけだろうな。
でもトランプなら損得勘定でやりそう。

名無しさん
集団ストーカー愛好家の話かと思ったら結構マジな話だった

名無しさん
糸電話にすればよい

名無しさん
核攻撃より太陽のスーパーフレアの方が予測不能で怖い!!

名無しさん
emp攻撃は実験からその有効性が確立していた攻撃方法だね。
とあるゾンビマンガでもそれがかかれてるけど、高度に電子化された現代だと本当に原始時代に巻き戻される感じだと思う。
50年前の実験でもハワイが停電になったが、まだまだ電子化されておらず停電設備の改修で済んだ。
昔のNHKの特番で核戦争後の世界を見るとよくわかるよ。

名無しさん
こないな話、忘れるくらい前、ずーとずーと何年も前から言われてるんだけどなぁ・・・・。
まぁ、特定の国の技術や製品でうめつくされている現状、こんな大掛かりな事しなくても都市機能を麻痺させるくらい出来そうだけれどねぇ。もう技術を生み出す力すら持たない日本には防衛のしようもない部分だから諦めるしか無いけれど、電磁波攻撃にはかろうじて対抗する事はできそう。だけれど、まだやってなかったの???

名無しさん
米空軍は旧ソ連の戦略爆撃機を迎撃する最終手段として、空対空核ロケット「ジーニー」を1950年代後半に開発。最初はF-89およびF-101、後にF-106戦闘機とセットで北米防空システムの一部に組み込んでいたのだが、実際に弾頭テストを行ったのはネヴァダの砂漠上空で1回だけ。
もし1980年代に迎撃任務でジーニーを派手にぶちまけていたら、電磁パルスの嵐が起こって、1989年の太陽活動極大期(ソーラーマックス)に起こった騒動をも上回る混乱を引き起こしていたかも…。

ーーー
これは是非早急に対応すべき課題。

ぽんぽこ
この問題に関して聞かれた稲田はなんと答えるのかな

Die
EMPバラージだな。
なんとも懐かしい。

名無しさん
逞しい昭和のおじいちゃんの時代ならなんやかんやで乗り切りそうだけど今の日本人なら生き残るの厳しそうだな

??
農家最強じゃん

名無しさん
もし仮に北がそれをするときは自分たちの国土もパルス攻撃することになるからあまり現実的ではないね。
少なくとも空中迎撃ならある程度の高度で迎撃されるだろうから。
ハッキング誘導で海にでも落とせればそれが一番だけど、果たしてそんな技術と時間があるのかどうか。

ぽよん
細菌兵器の方がよっぽど怖い

慰安婦映像公表も少女など一人もいなかった
パナウェーブ研究所?

名無しさん
家庭菜園が良さそう。

名無しさん
田舎の農家が一番長生きしそうだな。

名無しさん
威力は距離の3乗に比例して弱まる。
400kmだと相当弱まるけど本当かな?
懐中電灯で例えると1m先は照らせるけど400m先はほぼ届かないでしょ。
光を集束してこれだから拡散だとね。

名無しさん
これは恐怖を煽る一種のプロパガンダですね。
最近やけに目にしますよね。電磁パルス攻撃のこと。
おそらく記事で述べられている程悲惨な状況にはならないと思う。
一時的な停電や機器の損傷はあるかもしれんが、世に存在する全ての電子機器が破壊されるようなことにはならんのでは?

名無しさん
昔から言われていることじゃん。だから相手の先制1撃目が爆発する前にこっちも撃たないと撃てなくなるって。

名無しさん
備えあれば憂いなし
少しずつでも対策すべきだね
更新機器だけでも対策品にするとか

名無しさん
かなりオカルト。定量的な解説がほとんど無い。根拠も示されない。ただただ危機感を煽っているだけ。

名無しさん
電磁パルスの出てくる作品はいろいろあるのに、現実に起こると思ってないのか、対策に予算出してる国はアメリカ、ロシアなど少数。
国民の命、国の存亡に関わる事なんだから、真面目に検討して、対策して欲しい。

名無しさん
日本がこの攻撃に遭ったら死ぬ人は死ぬから高齢化問題は解消する。電子機器に依存しすぎた生活をしている都会の人たちも困るだろう。都会には食料を作るところが少ないから自然と耕作可能地域への移住が余儀なくされる。田舎は電気ガス水道がダメになっても水は地下水、山水があるし燃料も木が沢山あるから比較的困ることはない。

名無しさん
中国地方は30キロ上空での電磁パルス攻撃では無事なんだね
でもこういう攻撃はされたら最後
本当に今の状況は緊迫していると思う

名無しさん
電磁シールドペイントが開発されたね。多層膜で防護するだろうね。大体シールドマシンで核シェルター掘って置けば問題なし。

名無しさん
そうなると全国の原発は機能停止し、冷却さえできなくなり、各地で爆発してしまうのでは。。。

名無しさん
怖っ。
直接的にも体に影響ありそう

名無しさん
実際のところ、そうなっても
人々はたくましく生きていると思う。

名無しさん
正直、これだったら即死させてくれる方が良い。

名無しさん
オーシャンズ11?で少し出てたよね。

名無しさん
バイクのヘルメットと同じ
なにもかぶらない「ではなく
最低限ヘルメットは必要

名無しさん
他国からの攻撃ではないけど大規模なブラックアウトが起きた世界を
描いたアメリカドラマあったよね。
製作総指揮がJJエイブラムスで面白かったけどシーズン2の中途半端な状態で打ち切りになった。
残念。

名無しさん
ここのところお騒がせな
〇〇〇の上空で是非実践的な攻撃をお願いしたい。

まつやばし 三郎
大変、解りやすい記事でした。
ありがとうございます。

名無しさん
もし電磁パルス攻撃を受けても、田舎に1人で住んでいる私の親父なら何の影響も受けずに、というか、何も気づかずに生活を続けられそうな予感。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


社会・経済ランキング