麻生太郎副総理兼財務相が経団連の会合で“麻生節”を炸裂(さくれつ)させた。消費がなかなか盛り上がらない中、内部留保をため込む大企業に消費喚起策を迫ったのだ。
取り組みが不十分な場合は、企業側にとっては脅しとも受け取れる“伝家の宝刀”を抜くことをちらつかせる一方、「出会い系サイトの活用」という珍説も披露。麻生氏ならではの軽妙で歯にきぬ着せぬ物言いで、経営トップらに奮起を促した形だ。

 7月21日に長野県軽井沢町のホテルで開かれた経団連の「夏季フォーラム」。ゲストスピーカーとして招待された麻生氏は、白のスーツ姿でさっそうと登場し、大企業のトップらを前に、日本経済の活性化に向けた持論を展開した。安倍晋三政権の経済政策などをテーマにした講演だ。

 「1900兆円の個人金融資産のうち960兆円が現預金だ。投資に金が回らなくてはいけないが、株屋にだまされた経験があるから、みんな不信感を持っている」「個人の金融資産と、企業の内部留保が増えている。個人が消費しないし、企業も投資しない」

 麻生氏は日本経済の問題点として、個人や企業のお金が投資や消費に向かわない現状をこう指摘した。その上で、「企業は、増えてきた内部留保で、従業員の住宅補助を増額すべきだ。その方が賃上げより効果は大きい」と述べ、消費喚起策として企業に住宅補助を拡充するよう注文をつけた。

 賃上げしてもその増額分は貯蓄に回る可能性があるが、「住宅補助を増やした場合は、現在よりも広い部屋に引っ越しすることにつながる。住宅問題に東京都心の30代の多くが苦心しているが、広い部屋に移れることになれば、子供についても、2人であきらめるのではなく、3人目を産もうという気になる。少子化問題や消費低迷の解決策になるいいプランだと思う」と強調。「ぜひ、経団連に加盟する企業で取り組んでもらいたい」と強くアピールした。

 企業側にとって無視できないのは、麻生氏がこれに続けた発言だ。

 「内部留保課税の話がまた出てくる前に取り組んでほしい」

 麻生氏はここ数年、「企業が収益をため込みすぎている」と問題視し、内部留保自体に課税する税制改正が必要という考えを示してきた。今回の講演でも住宅補助の拡充のような消費喚起策に取り組まない場合は、この措置を検討する意向を示唆したのだ。

 内部留保課税は、企業の内部留保をはき出させる“伝家の宝刀”ともいえるが、経団連は「(内部留保は)企業を経営する上での運転資金で、適当な額だ」と反発してきた経緯がある。

 年末の税制改正の議論で、俎上に上る可能性もあるだけに、企業のトップらは神経をとがらせたにちがいない。

 講演後の質疑も大きな盛り上がりをみせた。

 大和証券グループ本社の鈴木茂晴顧問が「このほど、日本証券業協会の会長になりました。まず、そこでお願いです。証券会社にだまされたというのは、いわないでいただきたい。せめて、『予想が大きく外れた』ぐらいにしていただけないでしょうか」と発言すると、会場内は大爆笑。麻生氏も苦笑いするほかなかった。

 その後、三井住友フィナンシャルグループの国部毅社長が「国内総生産(GDP)の6割が消費だが、それが伸びていない。高齢者から(現役世代への資金の)世代間移転の取り組みをどう考えているのでしょうか」と質問。他の経営者からも消費に関連した質問が相次いだ。

 これに対し、麻生氏は「高齢者消費が問題だが、第2次世界大戦直後の日本の平均寿命は53歳。かつては55歳定年で、それでよかった。しかし、今では平均寿命は80歳を超えている。この環境では老後、資金面で心配になる。この前、ある高齢の方と話したが、『何か不安なことはありませんか』と聞くと、『老後の資金が心配です』といわれた。90歳の方にね」と語り、会場内の笑いを誘った。

 一方で、麻生氏は高齢者が貯蓄するのではなく、「積極的に消費する仕組みを考えなくてはいけない」と訴えた。東京都内の百貨店のシニア戦略を例に出し、「高齢者をメーンターゲットにして、店を明るくし、各フロアに多く椅子を配置する。デパ地下には入れ歯でも噛めるステーキを置いておく。売り場の場所が変わると、高齢者は戸惑うので金のかかる店舗改装はしない。店頭の担当者が、お客さんの名前を呼び、なじみになってもらうなど、毎日でも来てもらえる努力をして、売り上げを増やしている」と詳しく説明。「とにかく個人消費拡大にシニア消費が重要」と念押しした上で、「高齢者の消費拡大には、高齢者向けの出会い系サイトなんていうのはどうだろうか」とぶち上げた。

 高齢者同士が新たに交流することで、新たな消費が生まれることを期待しての提案とみられるが、会場内は沈黙。さすがに現職大臣の「出会い系サイト活用」発言はすべらざるを得なかったが、硬軟織り交ぜた麻生節の全開に経営トップらは麻生氏の健在ぶりを再確認したようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170811-00000513-san-bus_all

関連動画