米空軍戦略爆撃機B-1B「ランサー」にまつわる大きな誤解
 2017年8月29日(火)、北朝鮮は「火星14」と称する弾道ミサイルの発射実験を実施、また9月3日(日)には水爆とみられる核実験を実施しました。それにともないアメリカ空軍と海兵隊および航空自衛隊は8月30日(水)にB-1B「ランサー」戦略爆撃機とF-35B「ライトニング」戦闘機、F-15J「イーグル」戦闘機による共同訓練を実施、また9月8日(金)には再びB-1BとF-15Jによる訓練が行われ、日米は結束をアピールするとともに北朝鮮に対する圧力を強めています。

さらにB-1Bは、9月10日(日)には三沢基地(青森県三沢市)の航空祭で一般公開されるなど、メディアに露出する機会が大幅に増えています。

 そうしたなか、B-1Bは核搭載爆撃機として報道されることが少なくないようですが、実のところこれは正しくありません。なぜならB-1Bは、アメリカ空軍が保有する戦略爆撃機3機種中、唯一核攻撃能力をもたない機種だからです。

B-1Bはなぜ核攻撃能力を封印されたのか
 B-1Bはもともと、高度数十mの超低空を音速に近い速度で侵攻し、核攻撃を行う目的で開発されました。しかしながらアメリカとロシアのあいだで、核弾頭と運搬手段の保有数に制限を設ける「戦略兵器削減条約(START)」が結ばれたことによって事情が変化します。

 2017年現在は、2011(平成23)年3月に結ばれた「新戦略兵器削減条約(New START)」によって、運搬手段は爆撃機+大陸間弾道ミサイル(ICBM)+潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の合計700機以内(非配備含め800機以内)、核弾頭数1550発以内への削減が義務化されています。

 B-1Bは新戦略兵器削減条約における運搬手段に該当する機種でしたが、米露両国はB-1Bから核搭載能力の封印を条件に、条約の制限外と見なすことで合意しています。同じようにロシア側もTu-22M戦略爆撃機は、空中給油装置を排除し航続距離に制約を設けることによって制限外となっています。

 B-1Bの核搭載能力封印は、機体に対して核兵器を物理的に搭載不可能とすること、また核兵器に対して発射信号を伝達することを不可能とする、という2段階の改修によって達成されています。

 具体的には核弾頭を搭載できるAGM-86B ALCM(空中発射型巡航ミサイル)を装備するために必要なパイロン(支持具)を取り付けられないよう、機体側の装着部を溶接によってふさぎ、加えてALCMを発射するために必要な信号を送信するケーブルコネクタが排除されています。
そもそも必要性は? B-52Hも半数が非核化
 とはいえB-1Bの爆弾倉内部は通常閉鎖されている箇所ですから、あえて意地悪な見方をすれば、アメリカ側が条約に反し秘密裏に核兵器搭載能力を復活させ隠し通すことも不可能ではないように思えるかもしれません。しかしその恐れはまずありません。

 新戦略兵器削減条約付属議定書第9条において、この懸念に対する透明性確保が明文化されており、ロシア側は年に1度、アメリカ空軍のB-1Bを任意に3機指定し、核の封印が順守されていることを検査、査察する権利を有すことが定められています。アメリカ空軍において現役のB-1Bは60機にすぎませんから、これは透明性を実証するに十分な内容の合意であるといえるでしょう。

 また爆撃機による核攻撃は、大陸間弾道ミサイルや潜水艦発射ミサイルに比べてあまり有効ではない手段となっており、現在アメリカでは3機種の戦略爆撃機のうちのひとつ、B-52H「ストラトフォートレス」から核兵器運用能力の削除が進んでいます。2017年3月1日現在において、B-52H保有数のおよそ半数にあたる41機が非核化されています。したがって、あえてB-1Bの核の封印を破る合理性もないのが実情です。

 核兵器搭載能力を持たないB-1Bは、圧力や友好を示す上で「使いやすい」機種と言えるのではないでしょうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00010004-norimono-bus_all



みんなの意見


名無しさん
そもそもロシアが守るわけないと思うが?

名無しさん
核攻撃での爆撃機の役割ってそんなに高くないと思うけど。

名無しさん
B1は、あくまで、心理的圧力の為に利用されているだけ。ハワイにあるB2ステルスでステルス核巡航ミサイルを搭載した爆撃機を発進させると思う。まあそんな事しなくても、日本近海には、巡航ミサイルトマホークを搭載した米海軍の原子力潜水艦が多数配備されているので、トランプ大統領のGOサインが出れば直ぐに攻撃可能。その後は、在韓米空軍基地にあるリーパーでバンカーバスターを搭載して攻撃出来るし。それよりも本国からアストラを使うかもね。人員的損失は、北朝鮮の彼1人で済むから。

名無しさん
普通にアメリカの核攻撃があるとすれば潜水艦発射型だと思うのだが?

名無しさん
核戦力は維持するだけで莫大な予算が必要。だから米露共に本音を言えばあまり有効でない空中発射型核戦力は可能な限り削減したいはず。
裏をかえせばSLBMのような隠密性があって本土が攻撃されても生き残る確率が高い兵器は削減することはあっても無くすことは絶対にしない。

名無しさん
核弾頭1550発あったら、核が積める積めないはあまり意味がないと思う。それだけあったら地球を何回リセットできるのだろうか。

名無しさん
B1Bが60機。
ありえないとは思うけれど、
一度に上がったら壮観だろうなぁ。

名無しさん
アメリカやロシアには核以外の選択肢があるし、彼らが持つ核兵器にも爆撃機が必要というわけでもない。だから核兵器が搭載できない機種があっても戦略上何ら問題がない。

名無しさん
米軍にしてみたら核搭載は爆撃機に限らない訳で…
それ以上に航空機だけの話じゃないもんな

名無しさん
保有数に制限って約束も、ちゃんと守られてるのかな?って思ってしまう。
消費税だって、上げないって謳って選挙勝って、結局上げたりさ、、
言動に責任持たない大人ばかりだもの。
国同士の約束だって平気で破ってるのたくさんでしょ…

名無しさん
当初、マッハ2級の爆撃機として企画されたが、ソ連の対空防衛網の進化に伴い、低高度を音速で侵攻する機体へと変更せざるを得なかった。それが現在配備されているB1Bである。
レーダー投影面積はB52を遥かに凌ぐが、当初からステルスとして設計されたB2に比べたら足元にも及ばない。
クラシックだが、堅牢なB52と最新のB2の狭間にあるのがB1B。
とくに、巡航ミサイルの登場とともに、危険を冒して敵国深く進攻する作戦はなくなり、B1の存在意義はどんどん薄れていった。
可変翼やアフターバーナー等も今となっては維持費がかかるだけ。
100機製造されたが、内20機程度をイギリスへ売却する話を持ち掛けたが、断られてしまった。
とはいえ、20数機しか製造されなかったB2と60年以上運用し続けるB52の中間を取り持つ重要な立ち位置にあることに変わりはない。

名無しさん
目標がよほど内陸でない限り、航空機から核ミサイル撃つより潜水艦からSLBM撃った方が確実で早いよね。航空機はミサイル撃つ前に撃墜されたらアウトだし。

名無しさん
過去のアメリカのやり方からだと、米は既に終戦後を考えている。
どう考えてもアメリカが勝つのは分かりきっているが、
通常攻撃で勝つのと
核攻撃で勝つのと
内部崩壊で核の威力を無くすのと
終戦後の難民、各国の非難を考えると
どれが有利か検討するでしょ、普通は。
北が先に撃つまでは、内部崩壊を考えるのが
妥当でない?

名無しさん
巡航ミサイルは飛翔時間がネックなわけでICBMとかSLBM使う。 あっという間に日本上空通過してるのをわかってるんだから使う必要性はない。
あと爆撃機に核搭載はリスクがあるので。 過去に墜落したり間違って落としたり色々やらかしてるから潜水艦からが一番なのでは?

名無しさん
たった一発の核弾頭でさえ威嚇に十分なのに、ロシア、アメリカは各1500発とかワケわからん。
その開発・維持費で違う平和が買えると思うのだが。

関西JET
ロシアの保障。
何か怖い響きだ。

名無しさん
米国軍だけでは無いのでしょう。当然、ロシアの方も、抜き打ちで見れるのでしょう?。

返事がない…ただの名無しのようだ
たしか核はステルスじゃなかったっけ?
あの黒いブーメランみたいなやつ

名無しさん
ん?そしたらロシアのTu-160も核搭載能力はないってこと?
あれはほとんどB-1のコピーのはず。

名無しさん
今時核を爆撃機に積んで運ぶ必要がある戦争などない。もし核を使うことになれば真っ先にミサイルで撃つことになる。爆撃機で運んでいたらその間に敵国から核ミサイルを何発でも撃ち込まれてしまう。

名無しさん
外交カードに使っている北朝鮮と違い、大国にとって核は報復用であり抑止力
まだ北朝鮮がアメリカに対する効果的な攻撃能力を有していない今、アメリカが戦術核を使う理由は無い

名無しさん
核ミサイルがあるのに有人機に核弾頭積んで飛んでいくリスク取るかな?

名無しさん
奇襲作戦に使う最後の手段という訳で解釈ですか
もっと色んな約束すれば(笑

鰹節の家計簿
核搭載する必要がないからでしょ。
アメリカはICBMを大量に保有していて、先制核攻撃にも耐えられる基地もあるから報復核攻撃もできる。
ミサイルを基地から飛ばした方が早くて、途中で撃墜される可能性が飛行機より低く、乗員の命について色々考える必要がない。

名無しさん
精度が高ければ通常弾頭でも効果をあげられる。核が必要なのは精度が悪い場合で、必要ならSLBMを使うだろう。

西之島
本番になればICBMを使うと思うがね。

名無しさん
ロシアの軍上層部では、核はあくまで抑止力にしかならず実際実戦使用には事後のデメリットが大き過ぎて実用的ではないと何かのインタビューで見た。
が、北には関係ないんだろうね。
米も可能な限り核は使わないでしょう。
狙うは金正恩の首ですかりね。

名無しさん
つまり、核と同じでいざ戦争になったらいつでも封印は解ける状態にあると。
開戦したら守ってくれるとは思えないけどなぁ。

名無しさん
この記事て
核兵器搭載能力を持たないB-1Bは、圧力や友好を示す上で「使いやすい」機種と言えるのではないでしょうか
ていう最後の2行のために長たらしい説明してるんだと思う
B1Bを航空自衛隊が護衛しても問題ありませんよてことだと思った

名無しさん
原潜があるから要らない。

名無しさん
なる程、あくまで通常兵器しか使わないってデモンストレーションだったってことか

名無しさん
ミサイルや核提供してるのがロシア中国なら公約の意味がない

名無しさん
エリア88で核が積めるって話してたのになんでかな、と思ったらそういうことだったのね。

名無しさん
そもそも、戦争になったらそんな、新戦略兵器削減条約何て護られることは無いと思うけどね・・・

名無しさん
その気になれば、B-2を極秘裏に空中給油を駆使して運用位は出来ると・・・。
B-1が核兵器を運用出来ないって知れ渡ってる話だから切り札的に展示したり表だって飛ばしてるのでは?
囮だよ。

名無しさん
古いですが、ヘリコプター、アパッチ、活躍している話題知りたい


爆撃機
長い航続距離=滞空時間の長さ
戦闘空域上空に待機して
地上部隊からの援護要請に素早く対応できる
これはB52もB2にもできない
数は減らされたが
アメリカ軍には必要な機体
今回の示威飛行は
核攻撃ができない機種と侮られているかもしれないが

名無しさん
そもそも誰も核攻撃するための機だとは思ってないのでは?

名無しさん
で、本当に核保有数がその数しかないのか誰だどうやって確認するの?
身内が確認してだれが信用する?

名無しさん
最近、長いコメント書いてる暇な人が羨ましい。

名無しさん
どちらも、そんな事は守ってないと思うけど?

名無しさん
もう飽きたな(笑)

名無しさん
米国は現在トランプ政権が存在がために 金地金に対しての「通貨の下落」も甚だしい。
つまり米国が、負債返済をまぬがれようと暴力に物を言わせた場合、
それは「貸付国への支払い延期の理由にはならない」そればかりか
国際通をAIIB主導の指定通貨に変更される確率が高い。
もともとアメリカUSドルでの横暴と紛争解決能力の欠如は世界ばかりか日本でさえ支持する国民は少ない。米国経済は米国のワガママの上に成り立っている。
このため一たび大規模な紛争や、同時多発テロがこれ以上望ましくない方向に向かえばUSドル、FRBは国際通貨=ドルはドルでしかできなかった原油売買権を失う事になるばかりか「パリ協定離脱」温暖化の名を借りた、金融手数料の現金化手数料協定からの離脱、これを回避できたはずのttpからの離脱(今から入ると足元を見られる)よって現トランプ政権は世界のその舞台からも敬遠されることになった。

名無しさん
昔サンダーチーフって戦闘機が有ったね?

リラックマ
横田基地にB-1が来ると言うので早めに出て
行ってきましたが、
残念ながら横田基地には戦闘機もいませんでした
もちろん、B-1の勇姿もありませんでした…。
ネリス空軍基地に昨年、来ていたので
今年も来ると思うので会ってきます!!!!!

名無しさん
B1はグアム基地から北朝鮮まで2時間もかかってしまう。
報復核は米国本土のミニットマンの方が着弾は早いのではないか。

名無しさん
劣化ウランをどう考えます?

名無しさん
北の解体には本年中に、核ICBM20発ぐらいが使われる可能性があります。
 アメリカは核以上の武器を作ったので核削減しても軍事的優位は揺らがないということでやっていたと思います。
北の解体後には次に中国問題が浮上してきます。
特に手ごわいといわれるのは中国の宇宙軍のほうです。
 中国はプロトン爆弾を宇宙人の技術賞与によって作ろうとしている。
まず実際にそんなものが作れるのかという議論がひとつありますが、
太陽の熱を生み出すようなもので国一つが蒸発してしまうほどのものです。これをアメリカとの最終戦争で使うことを考えています。
そこまで行く前に経済戦争でもって解体してもらいたいものです。

名無しさん
当てにはならないと思うけどね。
必要になれば搭載できるミサイルに
核を搭載すれば良いだけじゃないの?

名無しさん
安倍首相は国民の命を守るといつも言っていますが、口ばかりです。Jアラートが鳴って4分間で何ができますか。北朝鮮のミサイルを撃ち落とすには、現在の装備では不十分です。THADを早急にたくさん配備すべきです。韓国でさえ4機すぐに配備したではないですか。それで中国人の観光客が来なくなってもです。Xデイは近くなっています。
でも、安倍首相はアベノミックスがくずれる事がいやなのです。中国の反発を気にしている。安倍首相は国民の命よりアベノミックスの方が大事なのです。まずは、北朝鮮の核ミサイルを確実に撃ち落とすことではないですか。

仕事中ですが
意味のない記事。核搭載ができる爆撃機やミサイルをアメリカがどれだけ保持しているかが、有用な情報。それに対して封印している機種や機数を相対的に示すべき。

名無しさん
何を伝える為の記事かわかりません。
いまこのときにこれ見よがしに伝える必要な情報なのかな。。。

はぐれアルパカは にげだした!
各部隊に活躍の場を割り振らないといけないから、対北朝鮮にはB-1ってことでしょ?
B-2もB-52も、実戦になったら後から出てくると思うよ。

名無しさん
そりゃまあ普通ランサーにそんな大砲は積まないだろう、スピードでかき回すタイプなんだし。そういうのはセイバーに任しときゃいいのよ。

名無しさん
米ロの軍事的条約などプーチンにしてみればただの紙切れで実効性はない。自分の旗色で使い分けているに過ぎない。シリアの毒ガス使用でそれを否定したことで実証済み。

名無しさん
外交上はね。

名無しさん
現在の核戦力で一番有効な戦力は原子力潜水艦です。敵国に反撃される確率が最も低いからです。北朝鮮・中国・ロシアという国際法を守らない核武装国家に囲まれた日本は近い将来抑止力として小型高性能核弾頭搭載可能な戦略ミサイル原子力潜水艦を実戦配備することでしょう。トランプ大統領はなぜいつまでも日本を米国の軍隊で守らなければならないかと疑問を抱いています。

名無しさん
核使う必要ないと思うけど。
原潜トマホークに空母打撃群

名無しさん
積まなくていいよ

名無しさん
なるほど〜〜〜

名無しさん
重要な軍事情報がネットに流れることはない

名無しさん
日本が攻撃されても米国は守ってくれない。
核武装は絶対に必要だ。

大出安
素人騙しの記事だなあ。今どき爆撃機に核ミサイル積んで敵国攻撃、なんてパターンはリスクが大き過ぎてやりませんよ。潜水艦や駆逐艦に搭載するトマホークⅣTACTOMなら、亜音速で射距離900浬(1670㎞)あるから新潟沖から北朝鮮全土をカバーできますよって。

名無しさん
よく70年世界大戦なかったな

名無しさん
中の兵装架替えれば行けそうだけどなぁ

名無しさん
北朝鮮の防衛能力ならわざわざ上空まで飛んでいかなくても、安全な洋上から撃ち込めば済むんだろうけど。仮に北朝鮮が核ミサイルを撃ったとしても、核ミサイルで応酬するのはやめて欲しいな。

名無しさん
B2あれば十分、でもないのだろうが、ロシアの手を縛れるなら仕方ない落とし所なのかも

名無しさん
撃墜されたらどーすんの?

名無しさん
米空軍には「B-2」が存在している事を忘れてはいけない、「B-52]も依然として健在だ。核能力はロシアよりもアメリカが数段勝っている。爆撃機はあくまでも通常兵器戦争に登場するものだ。
核が積めるから戦略であり核が積めないなら戦術爆撃機であるという区別は間違っている。
米軍が核を撃ち込むなら既に配置されている攻撃型原潜から、これが一番可能性が高く、一番効果的で、一番危険な存在だ。爆撃機では無い。
爆撃機「B-1B]はSEALSとの連携作戦で使われる。

名無しさん
使えない核なんかの為に、無駄な兵装付けるより
使える投下兵器の方が大事(笑)
アフガン中東じゃあ、人様の土地で大分使ったじゃないの。

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


社会・経済ランキング

 

 

 

【ひと狩りいこうぜ!】ドルスキャワールドFX~売上ランキング・購入率NO.1!2冠達成~