スパイ容疑で、日本人を拘束。

中国外務省・陸慷報道官は、会見で「中国の関連部門は法に基づき、中国の国家安全を脅かす行為を行った容疑で、日本人を取り調べている」と述べたうえで、領事協定に基づき、すでに日本側に通知したことを明らかにした。

中国当局は、日本人男性の名前などを明らかにしていない。
中国メディアは、この日本人男性について、東北地方の遼寧省大連市の国家安全局に、スパイ容疑で拘束され、取り調べを受けていたが、18日、逮捕される方針だと伝えている。

中国では2017年3月に、温泉開発の調査をしていた日本人男性6人が、スパイ容疑などで拘束されていて、日本人が拘束される事案が相次いでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170918-00000807-fnn-int


関連動画