横綱・日馬富士の平幕・貴ノ岩への暴行問題が発覚してから、「東京相撲記者クラブ会友」の肩書を持つ識者をほぼ毎日テレビで見る。

 その発言は、見識に裏打ちされた膝を打つものがある一方、インターネット上では日本相撲協会側に寄りすぎているのでは?と揶揄されることも少なくない。

■「お医者さんが公に仰っていただいても、ちっともおかしくないと思う」

 東京相撲記者クラブ会友の杉山邦博氏(87)は2017年11月27日の「ひるおび!」(TBS系)で、貴ノ岩が暴行を受けた後で病院にかかったことから、

  「お医者さんが具体的に『こういう裂傷だったからこんな措置をした、何針縫った。こういう感じでやりました』と公に仰っていただいても、ちっともおかしくないと思うんですが。そういう話が出て来ないのは何とも言いようがありません」

と怪訝な表情で話した。だが、直後に弁護士の八代英輝氏が「お医者さんとしては、患者さんのプライバシーに関することなので、患者さんの許可がなければ治療内容を取材で話すのは難しいと思います」と指摘。杉山氏は「そうですか。困ったねえ」と不意をつかれたようだった。

 同会友の大見信昭氏(74)は15日の「スッキリ」(日本テレビ系)で、

  「ご覧の通り貴ノ岩はいかつい顔をしておりまして、説教しがいのある表情をしている」

と発言。日馬富士についても「日本国籍を取得していない。モンゴル国籍で、引退したら親方になれず相撲界から出ていく。どこか腰かけ的な軽い思い」などと述べ、ツイッターで「偏見」「頓珍漢」などと批判が出た。

「やろうとしているのは改革ではなく『革命』ですよ」
 暴行問題では、日本相撲協会執行部と、貴ノ岩の師匠・貴乃花親方との軋轢もクローズアップされているが、同会友らの言葉をめぐってはツイッターで「相撲協会寄りな意見にしか聞こえない」といった声も少なくなく、総じて貴乃花親方に否定的との指摘がある。

 同会友の原和男氏は22日の「深層NEWS」(BS日テレ)で、「改革派」とも言われる貴乃花親方について

  「改革する内容について、どれだけ自分が実務的に協会の組織で体験したか。残念ながら体験の日数も種目もごくわずかしかない。それで一体なぜ、本格的な問題点を改革しようと言えるのか、不思議ですよ」

と疑問を呈した。

 「そういったものを表沙汰にするきっかけを貴乃花が作った、とすれば協会は揺さぶられますよ。でも揺さぶられながら、良い方向への体質改善も進むだろうという別の期待感も出た」と加えたが、「自分の弟子(貴ノ岩)の当事者に(協会危機管理委員会の聴取に)応じさせないのは、どう考えたってあり得ないし損な話です」とやはり貴乃花親方を批判した。

 27日の「スッキリ」(日本テレビ系)には同会友の銅谷志朗氏(73)が出演。「貴乃花親方にはポリシーがある。これが執行部と合わないことはあるかもしれません。今の執行部は伝統を守らないといけない。伝統を守るために改革もしないといけない」とした上で、

  「貴乃花親方も『改革』とよく言っています。でも今やろうとしているのは改革ではなく『革命』ですよ。そうでしょう。相撲協会という組織を飛び越えてやっています」

と、その行動を批判した。

「協会に報告すると『うやむやになる』んですか?」
 意味深に話を逸らすようなシーンも見られる。28日の「スッキリ」(日本テレビ系)では、貴乃花部屋支援者が親方と電話したとして、親方には「相撲協会に報告すると暴力問題がうやむやになる」との思いがあると明かした。司会の加藤浩次さんが「協会に報告すると『うやむやになる』んですか?」と聞くと、同会友の山崎正氏(73)は、

  「今までそういう傾向が強かったということ」

と返答。「過去、うやむやになったことがあったのを貴乃花親方は知っているから、こういう行動に出ていると?」と聞かれると、「そういうことですね」とだけ答えた。

 暴行の解明についても、山崎氏は番組で「どこまで追及できるかは限界があると思います。危機管理委員会も、日馬富士が本当のことを言ったとしても、何かその辺ではっきり言えないものもあるんじゃないかな」と、どこか言葉を濁した。加藤さんは「なぜはっきり言えないんですか」と尋ねたが、山崎氏は

  「その辺を言ってしまうと、すべて分かってしまうというか。すべて分かってしまうということがある程度、白鵬、鶴竜、日馬富士にもあるのではないかと思うんですよね」
  「日馬富士や白鵬にとっては、それがひとつの痛手になるという思惑がまだ頭の中にあるのではないかと思うんです」

と歯切れが悪かった。

 一体「東京相撲記者クラブ」とはどういう団体なのか。スポーツジャーナリストの菅谷齊氏は「『東京運動記者クラブ』の中でも、ずっと大相撲を担当して取材経験の長い人たちでつくられているのが『東京相撲記者クラブ』です。相撲専門の独自の組織ですね」と話す。「協会寄りの発言が多い」との印象を与えがちだが、「『お得意様』を悪くは言えないでしょう。毎日相撲の取材をしているんです。よく会っていれば話もしやすくなり、歳を取るほど関係も築かれます」と言う。一方、会友らの発言について「彼らは中身をちゃんと聞いてわかった上で話をしています。しかし貴乃花親方はここまで口を開いていないので、援護のしようがない」と話していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000009-jct-soci&p=1



みんなの意見


名無しさん
すべてわかってしまうと都合悪いってどういうこと?よほど、協会に闇があると認めているんですよね?もう、洗いざらい話したらどうですか?一回相撲協会、解散したら?

名無しさん
杉山、池坊など今の相撲協会の体制が変わると、なんか失う利得があるんじゃないの?

名無しさん
八百長とかあるんでしょうね

名無しさん
あれだけ連日貴乃花親方の対応がおかしいといっていたマスコミが傷の写真が出た途端手のひら返しで相撲協会側を批判し始めた!怖いわー。

AmyLee
相撲記者は相撲界の闇を間違いなく知っている。
賭博や可愛がり問題も知っていたのに知らんぷりをしていた。
どっぷりと浸かり過ぎて相撲界の常識と所謂一般常識と乖離しているのが分かっていないのでは?

Mr.いその
どこから見ても傷害罪。警察の捜査結果をどうして待てない?協会もマスコミも。
全然過去の教訓を生かしてない。

名無しさん
池坊さんとか評議委員会も相撲協会から報酬を貰っているのでしよ。そりゃあ協会に不都合な事は言わないし、揉み消ししたかったでしょ。
角界担当のマスコミも協会に逆らうと良い記事書けないとかあるんじゃないのかな?
危機管理委員会を作るなら、協会からお金貰わない人で構成しないと駄目でしょ。お金や利益が絡むと人間は自分が有利な方向にしか動かないと思う。
今の池坊議長ではテレビで見る限り、絶対に何も出来ないと感じた。なんか考えが足らない。
本当にフェアな勝負にしたいのなら、角界には清廉潔白で意思強く正義感の強い見張り役が必要ですね。
今回の事件で、まだモンゴル人懇親会が廃止されなかったら角界の未来は暗い。

news
モンゴル八百長?

名無しさん
会友とか相撲記者とか評議会会長とか、協会におもねった発言が多すぎます。
貴乃花親方の行動の批判と同じくらい、日馬富士の行動を批判するべきでは。
また、事件に同席した力士や伊勢ヶ濱親方も11月14日まで事件を隠蔽していたわけですから、厳しく批判されるべきです。
もちろん、11月2日の被害届の存在を把握して以降の、相撲協会執行部も11月14日まで、自らのガバナンスを効かせ、積極的に事件の解明や公表をしなかった訳ですから責任は重大です。
本来なら理事長講和の席で、被害届の存在を知った時点で迅速な対応ができなかった事実を言い訳することなく、力士に対してまず詫びる事から始めるべきです。
でなければ、暴力の追放を訴えても説得力のない空しい講和にしかなりません。
相撲界を変えるには、力士が考えを新たにするのはもちろんですが、協会自身もその役割を認識し、隠蔽と思われない行動をとる事が肝要です。

名無しさん
記者では無いが、今日のミヤネ屋で池坊氏が春川氏から評議委員会として具体的に動かないのかと問われ、それに対して彼女は理解出来ない言い訳を並べてたが最終的には貴乃花が貴ノ岩に接触させてくれないからの一点張りだった。そんな評議委員会は要らないでしょ。

名無しさん
誰が問題を起こしたのか?相撲記者は分かっているのかな
何故問題(障害事件)を起こした、日馬富士やおやかたを責めないのか
怪我させた。ご免で済むのか?冷静に考えろ・誰に忖度しているんだよ記者は?

コメ中
本気で膿を出しきるつもりなら一度公益財団法人の解散をして、未だに続くシゴキと言う名の暴力やリンチ、星の売買や八百長問題を完全に表沙汰にして精算して相撲協会と全く利害関係のない第三者を入れて年齢的にも刷新していかないとダメだと思う。池坊保子が評議委員長をしてる辺り終わってるし。

名無しさん
昔勤めていたホテルで大相撲記者クラブの宿泊宴会があった。
記者クラブの連中は皆「国技を扱ってるのだから自分達は特別」とでも思っていたのだろうか、総じて高飛車だった。
関取や親方衆も当時は大酒を飲み、障子やら調度品を壊していたが、記者達は止めもせず囃し立てていた。
某親方がウィスキーを口からファイヤーし畳を焦がしても弁償する気は一切無かった。
チェックアウトの際も女性スタッフが対応しようとすると「女じゃダメだ!」とスタッフチェンジを要求。
世間からズレているのは確かだった。

名無しさん
協会側に忖度した発言をしないと今後出入禁止になるかも知れないからでしょ。
そんだけ闇が深い世界なんでしょうね。

一茂よりまともなコメンテーター
NHK時代の杉山さんの大相撲中継は好きでしたが、その後のコメントはいただけない。時津風部屋のリンチ事件、野球賭博事件、今回の事件、杉山さんの発言内容にはがっかりでした。杉山さんでも、本当のことが言えない圧力が相撲協会にはあるのではと思っています。

som
相手を殴って10針の怪我を負わせたんでしょ。普通に傷害罪じゃん。
サッカーや野球の世界でこれやったら永久追放だろ。相撲界はうやむやになって、加害者が今まで通り土俵に立つの?
どう考えてもおかしいんじゃない??

名無しさん
後遺症や時間の経過で体調の変化もあるし、医者の見立てが変わってくることはあり得るでしょう。
医者やスタッフは守秘義務があることは、社会常識と思います。
そして、写真や撮影ビデオが公開されてますが、また本人の許可なしで勝手にニュースとかで公開していることは、違反じゃないでしょうか?
報道の違和感

aaa
起訴のタイムミリットが迫っているので、協会はガバナンスを口実に被害者を呼ぼうと今必死だ。日馬富士を引退させず不起訴にするには親方と貴の岩を分断し貴の岩に示談させるしかもう方法がないからだ
コンプライアンスの行き届いていない組織から被害者にガバナンスを問うのは不条理なパワハラだ
隠蔽体質の組織内事件で報告すれば被害者は泣き寝入りだ
事件後も説明責任と言うが被害者が孤立無援の中
「証言に頼る協会報告」を被害者が不公平と思えば「科学捜査や店員証言も含む捜査結果」を提出し担保してから協会聴取を受けたいと思うのは当然だ
文科省はまず公平な第三者委員会を立上げ
協会の隠蔽・不作為・被害届取下圧力の有無を調査し、法令順守・被害者保護・暴力撲滅の運営統治が出来ていたか外部検証するべきだ
文科省が捜査結果を待てとせず協会報告を急かすのは腑に落ちない。相撲文化を守ることは興行を守ることではないはずだ

chao****
お金になる側に皆んな居たいんでしょ。
マスコミも忖度しすぎだと思う。

名無しさん
本当にズレていると思います。貴乃花の改革が上手くいくと良い!横綱達の振る舞いには疑問だらけだし、池坊さんちょっとおかしいですよ!

名無しさん
誰も語らないから俺が言うけど。
不祥事に対しどの世界でも事が重大に成れば
成る程トップが責任取るのが当たり前なのに
八角さんの責任語られないのが
不思議と思いませんか?

名無しさん
ここは「東京相撲記者クラブ」よりも
「文春」に期待した方がエグい膿が出せるかも!

名無しさん
元NHKの相撲アナウンサー、特にズレがひどいね。

ris
杉山邦博氏は長くNHKのテレビ実況をやってきて相撲への愛着はやむを得ないだろうが残念ながらそれは昭和時代の大相撲の見識であり多くの外国人力士が席巻する現状には全くそぐわない。今や閉鎖的な大相撲の古い体質は脱ぎ捨て庶民に開かれたものに変貌しなければならない過渡期であり今までの諸矛盾がうっ積しているのが背景にある。横審をはじめとして守旧派からすれば貴乃花親方の一連の行動は常識から逸脱するものとして映る。だが庶民感情から大きく掛け離れている古い固い殻を打ち破るには貴乃花親方のような断固とした英断も必要だ。貴乃花親方には当然多くの反発が集まっているがいつかは誰かがやらなくてはならないことだ。きれいごとだけでは何も変えられない。

名無しさん
今回の事件について連日TVに登場する評論家、解説者の皆さんは、申し訳ないが揃って要領を得ない話しぶりだったり、素人レベルの内容だったりして、見ていてイライラしてしまう。
結局は、相撲の解説のプロではあるが今回のような法律や医療に関わる話題を論じるには知識不足ということだ。

名無しさん
別に援護しろとは言わないけど、偏りが露骨すぎませんか。
ズブズブの関係で、言いにくい部分があるとしたら、もうやめたほうがいいですね。所詮中立公正な報道はもう期待してないから、どうでもいいけど。

名無しさん
白鵬の警察の事情聴取:
場所中、白鵬は、素手でなぐるのを見た、と言っていただけだ。
リモコン(しかもテレビのリモコンとはわけが違い、場合によれば殺人の凶器にもなるしろもの)で殴るのを見たとは、傷害事件の証拠を隠蔽していたのにも匹敵する。
同じモンゴル人力士として、白鵬は、白馬富士と同類だ。
白馬富士は、即、引退勧告。
白鵬も道ずれにして!
前世代のモンゴル人力士は厳しく責任を追及されるべき。
貴乃花は、自らの大相撲のキャリアを賭してまで、戦う必要はない。
貴乃花を貶める向きは断罪されるべきである。

名無しさん
相撲記者は相撲協会を敵にするとすぐに仕事が無くなる。
以前杉山さんもキツいコメントをして干されそうになったからか、近年歯切れが悪い。
この体質は、権限が集中しているのと、「国技」にあぐらをかいている理事親方がいることも一因。
そして日本人力士の練習不足とストイックさの欠如。
もうひとつがモンゴル系力士の多さと、相撲スタイルの違いによる対戦の違和感…などが考えられる。
貴乃花親方のような意固地的な強権スタイルっていうのもいかがかとおもうが、こうでもしないと変わらないのかとも思う日々です。

名無しさん
懇ろになると当たり障りのない内容になることか事必然。
銀行と同じく、定期的にショバ替えが必要では。
付き合いが長いとヨシミ、忖度がうまれる。公平な判断も失うたろう

名無しさん
今のままの体制にメリットがある。
そんな人間しか発言しないから、なんのメリットもない国民と違う言葉がでるのでしょう。
日本人の大横綱は、もう貴乃花親方一人しかいない。
横綱の品格を示し、伝える資格がある親方も一人貴乃花親方しかいない。
今の体制で、外国人横綱に指導できる人物がいないからこんな事になった。
貴乃花親方か角界を去れば無法地帯になる気がする。
唯一無二の最期の日本人大横綱、貴乃花だと応援していきたい。

名無しさん
>しかし貴乃花親方はここまで口を開いていないので、援護のしようがない」と話していた。
貴乃花はあくまでも司直に任せているので援護など求めていないのでは?
ただ・・・
新弟子の時から応援していたと思っていた横野レイコには失望したし嫌いになった。
ああ言うのこそ相撲協会に「忖度した」と言うんだと思う。
まぁ相撲でメシを食っている人達が貴乃花を暗に批判しつつも、スッキリの加藤さんみたいな人が正論で問い詰めると奥歯にモノが挟まったような言い方になるのは暴行だけじゃなくて色々と知っているんでしょうね。
例えばモンゴル勢の星の譲り合いとか・・・?
知ってて知らぬ振りをしていたのなら貴乃花が「信用できない」と思うのも無理はない。
そう言う外道を一番嫌う人のようだし。

名無しさん
警察に任せておけないと言う感じの発言がすごく問題だと思う。貴乃花親方頑張れ。

名無しさん
池坊さんは警察と連携してやっています、と言っていましたが、だったら警察から聞いたら良いのに。
刑事事件なのだから警察に報告して裁いてもらうのが当然。
あれこれ言う意味がわかりません。

unknown
横審、評議員会、相撲リポーター、相撲記者の全てが相撲協会広報でしかないって事が、これで明確になったと思う。
その世界しか見て無いのだから、それが常識で、何か揉め事があっても、部屋同士で解決しましょうって事でしょ。
危機管理委員会って名ばかりの所に話しても意味無い。
でも、まあ白鳳の優勝インタビューを宮城野親方が「良い事を言った」って自画自賛した時点で、結局は何も変わらないよ。

saitaniya
東京相撲記者クラブ会は相撲で飯食ってるし、そりゃ協会や横綱や強い力士とは繋がりがあるだろうから、協会よりの発言になるだろう。大見さんだっけ、最近よく出てるよね。
普段のたわいもないはなしたはいざしらず、こういう場面での、こういう小判鮫たちの話は信用ならない。

炎の指名打者
協会解散、総選挙

名無しさん
貴乃花親方の本丸は八百長問題だよね。

匿名希望
診断書を書いた医師が自身の見解を出してましたよね。あれは殴られた直後に同席した力士達が協会の息のかかった病院に連れて行きそこで書かせた診断書なんでしょ。もうこの時点でモンゴル勢がグルで隠蔽しようとしてるのが明らか。貴乃花に報告義務ばかり追求しないで協会も同席していた力士全員の名前も発表しないとね。

名無しさん
貴乃花親方が協会に報告しない姿勢には、暴力行為をうやむやにしないと言う明確な意志と決意が感じられる。
現場にいた3横綱が報告を怠っている背景には「かわいがり」が当たり前の事と思っていたふしがある。悪い事だとも何とも思っていなかったのだろう。
そして貴乃花親方が協会への報告より警察を優先して被害届けを出した事によりこの「かわいがり」が明るみとなった。よって貴乃花の行動がいかに見識のある行動であったかがわかる。
それと同時に協会が未だに「かわいがり」などと言う悪習を許していた指導力のなさが露呈された。よって3横綱は無論問題だが協会の指導力の問題が大きい。彼らの問題意識の無さの元凶は協会の指導力の無さの問題だから。