韓国外交省は17日、康京和(カンギョンファ)外相が19、20の両日に初めて訪日し、河野太郎外相らと会談すると発表した。康外相は安倍晋三首相とも会談する見通しという。慰安婦問題の最終的で不可逆的な解決をうたった2015年の日韓合意の検証作業などについて意見交換する。

 外交省は日韓外相会談を19日に行うと発表。日韓関係や北朝鮮の核問題を中心とした相互関心事項について意見交換するとした。

 韓国側は検証結果を年内に発表する見通しだが、合意の現状について否定的な評価になるのは避けられない情勢。韓国は日韓外交が更に冷え込むのを避けるため、康外相が訪日時に日本側の反応を探った上で、合意の扱いについて最終判断する見通しだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00000012-asahi-pol