【AFP=時事】南アフリカ北部の有名な野生保護区付近で10日、人の頭部などが見つかり、警察は12日、密猟者とみられる男がライオンの群れに襲われ、体のほぼ全てを食べ尽くされたという見方を示した。

現場は同国北部リンポポ(Limpopo)州フッドスプルイト(Hoedspruit)に近い「クルーガー国立公園(Kruger National Park)」そばの禁猟区。茂みの中に人体の一部が発見された。同域一帯では近年、密猟が増加しているという。

 リンポポ警察報道官は、「被害者は同禁猟区内で密猟を行っていた際に、ライオンに襲われ死亡したとみられる。ライオンは遺体のほぼ全部を食べ尽くし、頭部などほんの一部のみを残した」と述べた。

 遺体のそばには弾が装填(そうてん)された狩猟用ライフルも見つかった。警察は被害者の身元確認を進めている。

 南アフリカの禁猟区では、サイが密猟の標的になることが多い。これはサイの角に薬効があると信じられている中国やベトナムなどのアジア諸国で需要が高まっているためとみられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00000036-jij_afp-int

みんなの意見


てっやんで!
流石ライオン
いい仕事しましたね、

名無しさん
さすが百銃の王

名無しさん
気の毒とも思うがしかたないかも。

名無しさん
別にライオンはなんも悪いことしてないからね。
自ら餌になりにいったようなもんだわ。

名無しさん
因果応報という事か

ちくわ種割れ
アホかなと思う

名無しさん
狩るつもりが狩られた。密猟者ゆえ誰にも知られず人生を終えた訳ですね。

馬鹿は甘え。
背後から襲われた感じかなぁ・・自然界からの反撃ってとこか。

名無しさん
因果応報

名無しさん
美味しかったのなら良かったけど…
ライオンもいい餌を見つけて、さぞ嬉しかったことでしょう笑

名無しさん
密猟者は当然ゆるせないが、
スポーツハンティングの方がまだ悪辣。
自分は安全なところから娯楽のために無垢の動物を殺す
メシのためでもないしリスクもとらない。

黒電話ヘアーの男
密猟者なら何の問題もない。いい仕事したねライオンさん

名無しさん
密猟者なら自業自得

名無しさん
弱肉強食。自然の摂理ですね。

hijm
自業自得!天罰でしょ!ライオンよくやった!

名無しさん
ライオングッジョブ!

名無しさん
立派なライオンですね。これからもよろしく頼むぜ(^o^)/

エメラルドグリーン
ジャングル大帝レオの様に優しくなかったね。

名無しさん
水位上昇、竜巻、巨大地震、巨大ハリケーン、巨大台風、獣害、新型ウィルス…
大自然の報復が始まった

ドンコロ
リアル
サバンナでも同じこと言えんの?
ライオン兄さん、流石っす

名無しさん
まぁ仕方がないよね

名無しさん
Kruger近辺を甘く見てはいなかっただろうけど生活かかってる密猟者は命がけだな。

名無しさん
狩猟愛好家って、戦ってるの?

名無しさん
天罰が降りました

名無しさん
さすが王さま。
気の毒だとは思うけど、全く同情はできない。

seven
これは、ライオンに同情する。
密猟する方が悪い。
人気のライオンも殺されているし
ライオンの怒りだね。

名無しさん
ライオンさんいい仕事をしたね

名無しさん
自然淘汰の流れには逆らえなかったんだね、ライフル装備でも

名無しさん
仕方ない。

名無しさん
人間の法から逃げられても
自然の理からは逃げられなかったか
何度もやってたからなのか、銃持ってたからなのか、いずれにせよ慢心だね