参院予算委員会は5日午前、安倍晋三首相と関係閣僚が出席して集中審議を行った。

 麻生太郎副総理兼財務相は、学校法人「森友学園」への国有地売却問題をめぐる財務省の決裁文書書き換え疑惑について
「あした調査の方針、留意点などの調査の状況について報告させることになった」と述べた。民進党の足立信也氏への答弁。


財務省は6日に衆院財務金融委、参院予算委にそれぞれ調査状況を報告するとしているが、
書き換えの有無など具体的な内容に触れない可能性を示唆した発言だ。

 麻生氏は答弁で、省内調査について、森友問題に関する告発を受けて大阪地検が捜査中であることを念頭に
「捜査当局から口裏合わせするような話に取られかねない」と述べた。

 また、「捜査が終わってきちんとして(から)でないと、個別の調査がなかなかしにくいのは事実だ」とも語った。
足立氏は財務相としての責任をただしたが、麻生氏は「捜査の段階だ」として言及を避けた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180305-00000039-jij-pol