魚の内臓に寄生するアニサキスによる食中毒の報告患者が、2017年は前年と比べ約2倍に増えたことが厚生労働省の集計でわかった。患者は240人(速報値)で、前年の126人からほぼ倍増した。

1カ月の平均は昨年1~4月は約13人だったが、多くの新聞やテレビで被害状況が報道された5月以降は約24人になった。国立感染症研究所寄生動物部第二室の杉山広・前室長は「アニサキスの食中毒が急に増えたのではなく、多くのメディアで報道され、患者や医師の間で認知度が高まったのだろう」とみる。

 食中毒の患者を診察した医師は、保健所への届け出が法律で義務づけられている。11年までの7年間の約33万人の診療報酬明細書を基にした杉山さんの推計では、年間の患者は約7千人。杉山さんは「報告件数はまだまだ『氷山の一角』。消費者も食品業者も気を付けてほしい」と指摘する。

 アニサキスが寄生した魚を生で食べると、胃の中で異物を除去しようとする反応が起き、平均6~8時間でみぞおちの激痛や嘔吐(おうと)の症状が出る。内視鏡でアニサキスを取り除くと症状が和らぐ。アニサキスは、料理で使う程度の酢や塩に漬けても死なない。厚労省は対策として、70度以上での加熱や零下20度で24時間以上冷凍する、新鮮な魚を選び早めに内臓を除くなどをあげる。
http://blog.with2.net/ping.php/1921343/1499005500

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180306-00000058-asahi-soci

みんなの意見


子供の頃、父親が青物の刺身で何回もアニサキスにあたった。のたうち回る姿を見て、怖くて生魚が一切食べられなくなった時期がありました。今は生魚食べれますが、やはり青物は無理です。でも、イカや鮭にもいるんですよね。鮭好きなので、毎回あたらないことを祈りつつ食べてます。気にせず食べたいなぁ…。


名無しさん
前もやってたね
気をつけよう。

popyuranta
子供が覚えてきた。

名無しさん
見て取り除ければそれに越したことはないが限度があるし、正直気分が良いもんじゃないがしっかり咀嚼して噛み砕くことが大事と聞いた
自分はまだ当たったことないけどできればこれからも経験せずに生魚堪能したいもんだ

名無しさん
鯖食うたあと数時間後に内蔵を針とかでぶっ刺されるような痛みがあればアニちゃんです。
3度もなると耐えれるようになりました。
胃なら大丈夫。
大腸、小腸まで行くと無理。

名無しさん
私も一度当たった事があるけど、痛みが来たのが夕食後という事もあって、じっと我慢の子でしたよ。 我慢していれば何とかなる、という事は聞いていたので。 知らなかったら、救急車呼んでたかも、です。

名無しさん
コメントみて思ったのだけど、
アニサキスって目視出来るものなんですか?
品川庄司の庄司のアニサキスの件以来、
怖くてお寿司が食べられなくなったのですが、
目視出来るのだったら、
注意すればまたお寿司食べられるかもしれません。

名無しさん
漁師町の出身だけど、毎日のように刺身が食べられている土地で「アニサキスで病院に行った」と聞くのは「まれ」だった。
どんな噂も音速で伝わって朝の出来事は夕方にはみんな知っているようなところだから「そんな話を聞かなかっただけ」と言うことは無いと思う。
実際に親戚筋は誰もかかったこと無いし、母も漁師だった父も生涯当たることはなかった。

名無しさん
>多くのメディアで報道され、患者や医師の間で認知度が高まったのだろう
違うと思う。
患者はともかく、医師の認知度が報道で高まるとは思えない。
むしろ、知識や技術を持たない素人が調理する機会が増えたんだと思う。
居酒屋の厨房で魚捌いているのは、プロの料理人か?

名無しさん
生魚買ってきて自分で捌いてるけど、未だに見かけた事は無い。
鰯、鯵、烏賊、この辺はやばそうらしく、内臓取り除いた後に腹の内側とかをよく見てるけど、見た事は無い。
これで刺身がダメって言われると、辛いものが有るな。
でも症状が出ちゃったら救急車にお願いするしかないね。

名無しさん
私患者でした。15日間入院。私の場合は胃にとどまらず、アニサキスが腸までいってしまい、腸壁に噛み付いたため腫れ、腸閉塞になったのです。(腸のアニサキスを捕らえたわけではないので、医師による状況からの分析)危うく死ぬところだったと、医師に言われました。。。報道で言うほど、簡単な場合とそうでない場合があることを報道して欲しい。

名無しさん
魚屋です。少しばかり説明を。
酢漬けにするから平気、というお客様がおられますが、上にも書かれてある通り、酢や塩で漬けたところでアニサキスは死にません。またよく咀嚼すれば大丈夫、というのも安全ではないです。なぜかというとアニサキスは一㎝未満の大きさな為、歯で噛んでも隙間に入り噛みきれないということがあるからです。
安心して食べたい場合はやはり焼いたり煮たりと火を通す方がいいでしょう。
これからの時期、アジ、イワシ、イカ等が旬になります。イカは比較的目視しやすいですが、アジ、イワシは見にくいです。腹側にいる場合が多く、黒や白、黄色の点々があったらその部分を取り除いてください。
今はスーパーでも魚の調理をしているところが多いため、心配ならプロの方に任せるのもいいかもしれませんね。

ぺぺろん
飲み会の翌日、激しい胃痛で一日中動けなかった方がある。酷い二日酔いだと思っていたが、今ならわかる。
あれはアニサキスだったのだと。

名無しさん
サバは有名だけど、他にはどんな魚に寄生しやすいとか、その時期とかを記事にしてくれたら注意もしやすいだろうが、これだけでは不十分。スーパーでパック売りしてる刺身とかでもヤバいのかな? それだと防ぎようがないと思うが、どう注意したら良いのかな?。そこが一番知りたいよ。。

名無しさん
10年くらい前に、罹患しました。内科のクリニックでは軽い胃炎と診断され、粘膜保護薬で様子見。5分置きに胃の激痛が波の様に襲来。夜になっても治らず、大病院の救急外来へ。当直医は泌尿器科でなにも分からず。その時点で自分ではアニサキスを確信していたのでそう告げると、消化器内科のオンコールドクターに連絡してくれて症状と食事歴でアニサキスが怪しいとなり呼び出して内視鏡で取ってもらうと直ぐに回復。胃が爆発するかと思うほどの痛みでした。

名無しさん
高校時代スケソウダラの解剖してたら内臓に何匹もアニサキスいたな。殻を取り除くと…。(ご想像にお任せします。)吐きそうになりました。

名無しさん
ここに出てるサバの腹の写真、腹の骨を取れば一緒に取り除ける可能性があります。
生食するとしたら調理途中の写真ですね。
確かにアニサキスに気を付けなければなりませんが、きちんと処理をすれば安全です。
報道もむやみやたらと危険ばっかり言ってないで飲食店取材してサバが刺身で提供できる理由を報道してくれません?

名無しさん
アニキサスだとずっと思ってたけど、アニサキスだったのか。気をつけようっと。

名無しさん
5年前位に急な胃の激痛と冷や汗と嘔吐で救急で病院を受診したことがあった
診断結果は『胃潰瘍』
刺激のあるものは食べないとかストレスに気を付けるとか…パンフレットもらったんだけど、自分的に全然しっくり来なかった
ちょっと前にアニサキスの報道を見たときに『あ。あれってアニサキスのことだったのかも』と妙に納得がいった
医者でも分からなかった人が多かったのではないかと思いました

名無しさん
スーパーでも何処でも「刺身」を買うときは店員さんに
必ずアニサキスの検査をしているか確認しています。

方谷
見慣れていればすぐにわかるので取り除くが、油断は禁物ですね

名無しさん
イカの刺身の隠し包丁は食感や見た目の為もあるが、アニキサス対策でもある。冷凍のお刺身用のイカなら大丈夫だろうけど、釣ったイカをそのままさばく時には要注意。
イカに限らないけど、釣り好きの人から貰った魚を自分でさばくなら、注意して下さいね。サバ、アジ、イカ、そしてブリにもいます。

名無しさん
イカをさばくときは、結構わかりやすいけど、
青魚は難しいから、味は落ちるが必ず冷凍する。
舅がイカをさばくとき、アニサキスをとってたらそんなことしなくても酢をかけて食べればいいといわれましたが、
お酢ではなかなか死なないですね。
大体酢をかけてお刺身食べたくないし。
一度イカのアニサキスをとって酢に入れておいて1時間は平気なの感じでした。

圧力鍋
認知が広がったというのも大きいと思うけど……
スーパーの魚コーナーに切り身や刺身ばかりが並んでいるのを見ると
丸ごとの魚を買ってきて捌いて食べる人が少なくなっているようにも思えるし、
それも原因の一端を担っているような気がする。
アニサキスは細菌やウィルスのように見えないものじゃないし、
注意深く調理すれば危険はほとんど無くすことができる。
適切な知識さえあれば、たくさんの料理を素早くこなす必要のある料理人よりも
ある程度好きに時間をかけられる素人の方が、安全な調理ができるとも言える。
自分で魚を捌ける人ならば、それができるわけだ。
でも、先述したように
魚を捌く人が少なくなってきているという印象が正しいのだとしたら
そりゃアニサキス患者も増えるよな、と思う。
知識も経験も習慣もないのなら、
自分で気を付ける、自分で取り除くという発想に至らないのだろうし。

ボコちゃん
私は生魚が苦手ですが、子供は大好きです。
心配になります。

名無しさん
これって胃カメラで取り除くと聞きました、もし子供だったらどう処置するの?って考えたらこわい…

名無しさん
一般人が気づかないのはともかく、医師が気づかないのはマズイだろう。それだけの激痛なら医者に行かないわけはないし、診察した医師が見逃してたってことだよね?

名無しさん
YouTuberのMEGWINさんがアニサキスが原因の腹痛起こして動画投稿で紹介していたけど、増えているんですね。

ラトラン
スーパーで買ったシャケの切り身に、こんなのが入ってた。
それ以来、しばらくシャケが、食べられなくなった。
今は、注意しながら、食べられるまでになった。
味は旨いんだけど、アタマの片隅にコレがいて、少し気分が削がれるのが、残念だなぁ。

名無しさん
だけど医師に認知がってあるけど、その医師大丈夫かって思うけど
万能じゃないのは分かるけど、内科とか専門分野でしょ
ある程度増えるのはやむをえないとは思うけど、急増するくらいに無知だったのか気になる

tk0048108
四つ足? 昆虫?(さなぎ等)、海産物系 生は美味しい? 肉食動物は草食動物のお腹から食べるらしいが、昔はうまいのかなと思ってましたが、これが美味いらしい。焼肉屋でも、常連客向け裏メニューがあるとか? 納得します。私は怖くてまだ 食べたことありません。

名無しさん
でも激痛が起こったらどうすんの?魚販売関係の方には申し訳ないが、こういうのはイメージの問題で無理なものは無理。

名無しさん
鯖の刺身は甘くて大変美味しいです。
頂きたい方は、長崎/佐世保/唐津/福岡/北九州/下関へどうぞ。。。

彼女はポーランドから来た留学生
普通に牡蠣によるノロも怖いと思う。

名無しさん
シャケのルイベて、理にかなった調理法?なんだね。

名無しさん
先日スーパーで買った生タラのすき身に居ました。
塩を振って10分程置いている間に2匹がニョロニョロしていて、それに気付いた時は思わずブン投げそうになりました。
加熱用だったので加熱すれば良いのでしょうがもちろん食べる気にはなれず厳重に包んで捨てました。
販売者も加熱用として売っているので返金もしてくれないでしょうし見なかった事にもできずモヤモヤします。

景気よよくなれ
>アニサキスは、料理で使う程度の酢や塩に漬けても死なない。厚労省は対策として、70度以上での加熱や零下20度で24時間以上冷凍する、新鮮な魚を選び早めに内臓を除くなどをあげる。

これじゃあ、家庭でできるのは70度以上で加熱するだけかな。
基本は売る側でなんとかしないとだめですね。

ワンパンマン
魚離れの一因でもある
漁師や魚市場の講座は子供も楽しめるので捌き方とか見てみると楽しいですよ

名無しさん
よほど鈍感な方じゃない限り、捌いてたら見えます。魚種もそうですが付きやすい部位もあります。

名無しさん
スーパーの刺身でなることも結構あるよ。

名無しさん
アニサキス経験者です。コンビニのマス寿司でやられました。救急搬送中も救急車のブレーキやカーブでの揺れの度に今まで経験した事ない痛みがありホント辛かったです。皆さまお気をつけ下さい。

名無しさん
何組かのYouTuberがアニサキスの動画をあげてるから、その効果も大きいのかな

名無しさん
100円回転寿司でもいるよ!子供、大人、共々気をつけてくださいm(__)m

名無しさん
同じ青魚のカツオにもいる虫なのかな?
昔、新鮮なカツオには白い虫がいると聞いたことがある。

名無しさん
写真がほしいニュースに写真はなく、
写真を見たくないニュースには写真がある。
それがヤフーニュース。

名無しさん
アニサキスはほとんどは様子見です。数日で死ぬので。胃に痛覚ないから噛みつかれて痛いのではなくてアレルギー症状で痛みを感じます。花粉症と同じで、ひどい症状が現れるひともいるけど、実は食べても平気な人も結構います。ネットではひどい症例が強調されたり、芸人がネタで話盛ったりしますから、その辺り冷静に判断しましょう。

コメント欄の無い記事はどこかへの忖度?
昼も夜も「生」は危ないって事か。。

名無しさん
素人が自前でやるからだろ。
さばいてると普通にわかる。
九州でサバを生で食べてる人数と
アニサキスに当たる人数と
比較したら
さて、どうだろうかね。

名無しさん
認知度アップで患者が増えたというのなら、
今まではどう診断されて治療されてたの?

名無しさん
そもそも生魚を刺身で食べるなんて文化は日本には無かったんです
食べても海では鯛、淡水では鯉くらいです
冷凍技術&流通環境の向上と冷蔵庫の普及で
生食できるようになりましたがそれはホント最近の事なんです
あと数千年、数万年食べ続ければ身体も対応するかもしれませんが
現状では生食などは子どもや高齢者にはお薦めできません