森友学園への国有地売却に関する決裁文書が書き換えられたとされる疑惑で、
「ゼロ回答」を強行した財務省に対し、野党だけでなく自民党幹部からも「国民の理解を得られない」と批判が噴出した。
首相官邸は「出せるものは出した」(幹部)と反論するが、早期の対処を迫る自民の圧力は強まる。
支持率急落で危機に陥った昨夏の轍(てつ)を踏むわけにもいかず、安倍政権の「あいまい戦術」は限界に近づいている。

「明らかにしないと、国会審議が進まないじゃないですか」。
自民党の二階俊博幹事長は6日の記者会見で、財務省が書き換えの有無を明らかにすべきかと問われ、不快そうな表情を浮かべた。
「事実なら政府に厳重に抗議する」という前日の発言から一段とトーンを上げた形。
自民党の実力者が「理解できない」と、公に政府を批判したインパクトは大きい。

 直前の党副幹事長会議では、安倍晋三首相に近い議員を含めて「ゼロ回答なら野党が審議を止めるのは当然だ」
「与党の自浄作用が試される」と訴える声が続出。
竹下亘総務会長も6日の会見で「政府にきちんと対応しろと言い続ける」と二階氏に同調した。

 その背景には首相が強気の対応を続けて傷口を広げた昨年の苦い記憶がある。
加計学園の獣医学部新設を巡る内部文書▽森友学園への国有地売却価格8億円値引き▽南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報。

 今国会でも、首相は裁量労働制に関する異常データを「問題ない」と押し切ろうとしたが、
「国会がもたない」と判断した二階氏らが、働き方改革関連法案から裁量労働の対象拡大を削除させたばかりだ。
ともすれば「安全運転」から強気へと傾きがちな官邸への不満が、自民党内にはくすぶる。

 9月の党総裁選を見据えた綱引き、という側面もある。
「安倍の後は安倍」といち早く支持を表明した中間派の二階氏が立場を変えれば、首相の3選戦略は揺らぐ。
首相が盟友の麻生太郎副総理兼財務相に「遠慮してモノを言わない」(自民幹部)とされる中、二階氏には、
これを機に「政高党低」のバランスを党側へ引き戻して、自らの発言力を高める狙いがある。
この日の発言を聞いた自民ベテラン議員は「あれは二階さん流だよ」と苦笑した。

 それでも官邸はなお強気だ。西村康稔官房副長官は6日、二階氏や自民国対幹部の部屋を訪れ、
野党への説明と同じく「資料は全て大阪地検に提出してしまった」と伝えた。
官邸幹部は「捜査中だから、こちらにやましいことは全くない」と言い切った。

 ただ今回は、首相側近や官僚の「そんたく」が働いたかではなく、書き換え前と後の文書があるのか否かという事実の問題だ。
それも答えない財務省に、野党は「子どもに悪いが、子どもの返事以下だ」
(民進党の那谷屋正義・参院国対委員長)と強く反発。与党は防戦一方に終わった。

 首相は昨年、加計問題などで「なかったことは証明できない。悪魔の証明だ」と野党に反論していた。
しかしこの日、首相に近い自民幹部と、首相から距離を置く幹部の2人がくしくも同じ言葉を口にした。

 「今回はそんなことを言える雰囲気はない」【村尾哲、水脇友輔】

 ◇書き換え有無、政権左右

 財務省が決裁文書を早期に開示した場合、仮に書き換えが判明すれば、
安倍晋三首相を5年間支えてきた麻生太郎副総理兼財務相の進退だけでなく、政権は屋台骨が揺らぐ深刻な事態に陥ることになる。

 麻生氏は6日の記者会見で、書き換えが事実だった場合について「仮定の質問にはお答えしかねる」とかわした。
ただ麻生氏はこれまで国会で「真実なら極めて由々しき事態だ」と答弁しており、
立憲民主党の辻元清美国対委員長は、政府全体の責任が問われるとの見方を示した。
勢いづく野党からは「内閣総辞職」の言葉も出始め、首相に近い自民党議員は
「総辞職はさすがに飛躍だが、麻生さんの責任問題になる前に収束させないと」と焦る。

 書き換えが事実なら、その次は「誰の指示か」も焦点だ。
首相官邸はあくまで財務省の問題だと切り離しに躍起で、菅義偉官房長官は会見で「麻生氏と財務省の答弁に尽きる」と多くを語らなかった。
政府内からは「決裁文書は途中で変わるケースもある」と予防線を張るような声も漏れるが、それで世論や野党を説得できる可能性は低い。

 政権の体力がじりじり削られ、森友、加計問題などで内閣支持率が急落した昨夏の再現につながれば、首相の求心力は一気に低下。
働き方改革関連法案どころか、自民党総裁の3選に黄信号がともりかねない。

 逆に書き換えが事実でないと証明された場合、今回の疑惑は収まり、政権は最悪の事態を避けられる。
ただ森友問題では今年、新たな内部文書の存在が多数発覚。
佐川宣寿国税庁長官の国会招致などを求める野党の攻勢は続くとみられ、政権が楽観できる状況にはないのが実情だ。【朝日弘行】

 ◇朝日新聞の森友文書報道

 朝日新聞は今月2日朝刊で、学校法人「森友学園」との国有地取引の際に財務省が作成した決裁文書について、契約当時の文書と、昨年2月に問題が発覚した後に国会議員らに開示した文書の内容に違いがあると指摘。「複数の関係者によると、問題発覚後に書き換えられた疑いがあるという」と報じた。

 さらに同紙3日朝刊によると、財務省近畿財務局が2015年に作成した貸し付け契約の際の決裁文書のうち、学園側との交渉経緯をまとめた「調書」で、契約当時にあった「特例的な内容となる」などの文言が、国会議員に開示された文書ではなくなっていた。また、学園側の「要請」と書かれた複数の箇所が「申し出」に変わっていた。

 16年の売買契約の際の決裁文書に関しては、契約当時の調書に「学園の提案に応じて鑑定評価を行い」「価格提示を行う」という文言があったが、開示された文書にはなかった。貸し付けに至る経緯を説明した項目もなくなっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180307-00000003-mai-pol

みんなの意見


名無しさん
国政調査権を発動するべきだ。大阪地検に渡っている書類が既に書き換えられたもので、原本は財務省にあるのではないか。それと、近畿財務局の担当責任者と佐川国税庁長官らの証人喚問を行い真相究明をするべきだ

名無しさん
財務省が否定しないところをみると書き換えは事実だと思う。

名無しさん
今回は野党だけじゃなく自民党からも官邸のやり方に異議が唱えられています。今までのような「問題があるとは思わない」一辺倒では通用しないでしょうね。しかし、自民党からもこのように官邸への不満や異論が出ているのに、公明党はまだ官邸と財務省をかばっているのですよね。なぜなのでしょうか?

名無しさん
あるかないかの問題にも答えない麻生さん、やはり、これは相当ヤバイ事態に為ってきたかな自民党さん。

名無しさん
絶対やってはいけない書き換えをやって、隠蔽を行うしかないところまで財務省を追い詰めたのは、、、司令塔たる安倍政権ではないのか?

名無しさん
さすがの自民党議員たちも、このままじゃ選挙区に帰れないと感じたんでしょう。安倍政権が泥舟と化す日も近いのでは。真相解明を期待しています。

名無しさん
あるものをなかったことには出来ない、とは
前川氏の名言ですね。
最初に認めていればここまで大事にはならなかったかもしれない。
加計学園の獣医学部の開学も近いけど、こっちはどうなるか見もの。

名無しさん
検察が圧力無しで動けたらすぐに解決します。
この問題のせいで国民にとって大事議論が全然出来ていないのは許せない。

名無しさん
突き詰めれば、ただ安倍昭恵をかばうためだけにこれだけ無理に無理を重ね、官僚も国会も巻き込んでいるわけだろ。
いくら首相夫人とは言っても、安倍晋三本人はともかく、自民党がここまで頑張る必要はないんじゃないの?
安倍昭恵は議員でも閣僚でもない。ここで自民党が頑張っても、なんの政策も進まないし、国益も増進しないし、党としても何も得しないと思うのだが。
安倍に辞めてもらっても党が吹っ飛ぶわけでもないでしょう。安倍程度の能力の人物なら自民党には他にいるだろうし。

名無しさん
バリバリの安倍派だと思えていた竹下と二階がこう言うのは違和感しかない。
本気で言ってんのか?
ガス抜きか?

名無しさん
政治家でない安倍昭恵夫人の口利きで値引いた8億円を、佐川理財局長が『文書は処分してない・正当な売却であった』と関与なきよう取り繕い説明した補強資料として改ざんし、国会に提出したのだろう。
国会や国民を軽視・冒とくしたものであり、決裁文書は検察に提出していて財務省にないというふざけた時間稼ぎなど聞きたくない。
与野党関係なく国政調査権を発動し一刻も早く事実を明らかにすべき事案だと思っている。

名無しさん
働き方改革とかで高プロだけでも通そうとしてたけれど、
これじゃ裁量労働制がどうこうどころじゃなくなったね。

狸の惑星
安倍政権はマスコミをほぼ抑え込んでる。こんな重要な問題がテレビや新聞であまりにもあっさりと扱われてる。我々の税金を吸い上げ無駄遣いする国のトップの悪事の疑惑が食い物とペットとスポーツと芸能人と細かいいざこざニュースで覆い隠されてる。今のマスコミはぶっ壊れた方がいい気がしてくる。大木の陰で若い木が成長できない状況。大木を切り倒して日光を入れ、新鮮な風を吹かせ、まともなジャーナリズムという若い木を育てる必要性を感じる。枯れ木はもう朽ちさせるしかない。

名無しさん
これは自民党内の政局になるね。
安倍の3選は難しくなってきたな。

popyuranta
こりゃそろそろ限界まできたかな。

名無しさん
全ては、ご自身や妻が関わっていたなら辞める、この発言がブーメランになってると思う。あれさえ無ければ、ここまで守る・隠蔽する事は無かった。読み違えでドエラい展開になってきてる。

名無しさん
自民党幹部からも官邸、首相に不満が出ているのに、この件に関して(政治家の関与が判明すれば首相辞任、議員辞職と自らで発言したのに)今更「知らぬ」で無関係のふりをしても、周囲が完全に「何かしらの関与」を認めている証ではないですか。自分の発言した通りに実行すべきだと思います。
財務省も、地検の捜査で文書の存在確認できなくとも、誰も書き換えていなければ、報道された文書など存在しないのだから、ヒアリングしかないです。当時の関係担当者、責任者に、書き換えがなかったことを国会の証人喚問で聴いて明らかにして、「報道が誤報だ」とハッキリ証明するしか方法はないと思います。
自民党も、もうさすがに「証人喚問」を勧めるべきではありませんか。

joekimgroup.com
安倍さん、あなたの今までの言動から、あなたは完全に疑われています。
当初、調査すら必要ないと突っぱねるも、調査せざるを得なくなると、なかったはずの資料がどんどん出てくる。
「真摯な対応と丁寧な説明」と言いましたが、その後は以下の有様。
籠池を素晴らしい教育者と褒めたたえていたのに、奥さんが騙されたと主張。文書を故意に提出しない。記録がないとか価格提示はしてないとか、虚偽の国会答弁。新文書は「面会記録」という資料名ではないから、提出しなかったとごまかす。ずっと続いていると愚痴る。一人では質問に答えられないと開き直る。けれども資料開示と証人の国会招致は拒む。籠池は嘘八百とののしる。朝日を叩く。そして、今度は文書の改ざん。更にはその提出も拒む。
これでは信用できません。これはあなただけの体質ではなく、自民に脈々と受け継がれる、隠ぺい体質。国民の権利を制限したい、自民の体質です。

@@@@@@@@@
二階も竹下もパフォーマンだから
まったく信用ならんがな。
もう、自民党も終わりだよ。

名無しさん
デマ口の逮捕も差し止める政権
自民党国政調査権行使拒否
ダメだこりゃー

名無しさん
総理が安倍さんである必要性は全くない。
自民党が政権を維持する為に切り捨てるべき。
でも変わりがいないのかな。
安倍さん含め、実力がなく政治家になった
二世三世の寄せ集めボンボンですからね。

名無しさん
この問題で安倍の経済政策がかすんだ。アベノミクスは失敗に終わっているのに。その片棒黒田の続投。国民の皆さん、日本の将来と国民の幸せを真剣に考えましょう。安倍が首相では、一割は幸福になっても九割は不幸のままだと思いますよ。自民党でいいけど安倍ではいかん。

名無しさん
首相と夫人へのソンタクだったとすると、教育機関を巻き込んだカルトの思想統制計画がまた浮上してくるんだろうね・・。
恐すぎる

あんパンダいすきー!
国としては由々しき大問題だ。朝日新聞は良く見つけて発表したと思う。
総理からは名指しで批判の矢面に立っている訳だから本当に社運を賭けた記事になる。
与党の国会答弁は逃げ腰反応しかないし、佐川の指示によるものだとすれば長官は即座に首だね!

安倍記念学園物語
今回は、あれだけ立て板に水のように能弁であった財務省職員が、ガラッと変わって慎重になってしまった。
また、いつもの麻生氏であればひょっとこ顔でニヤニヤしているところであるが、真顔で口も真っ直ぐにして慎重に発言している。真顔の麻生氏を久しぶりに見たような気がする。
基本的には、訂正、差し替えがあったとしても1部しかない種類の文書であれば、国会に提出した文書の写しの原本しかない、と言うだけのことであるはずである。存否を調査する必要はないのではないか。
存否を含めて調査をするということは、1部しかないはずの文書が複数存在する可能性を示唆している。場合によっては、責任者を生贄するか、かばうかとか、曖昧にする方策や時間稼ぎの方策を考えているとしか思えない。あわよくば、朝日新聞をたたきたいと練っているのであろう。
いずれにしろ、すかさず切り返すことをしない財務省の動きは、今までとは何かが違っている。

名無しさん
最近、何か色々おかしい方向に。
安倍政権は、だんだん不安になってきた。
今回ばかりは、朝日さん頑張って欲しいし、感謝している。

名無しさん
神戸製鋼や自動車会社の燃費改ざん・大手企業のリニア談合、どれもトップが疑義を認めみずから進退を決めているのに日本の代表は生き残るのに必死で逃げぬこうと思っているのが見え見え。それを党全体が肯定しようとしている。日本も終わったね。

名無しさん
なんで朝日は証拠となる2種類の文書を出さないのだろう?
って疑問だったけど、
もし仮に「安倍晋三記念小学校」の報道が本当で、最近開示された「開成小学校」の名前を含む文書が役人により改ざんされたものだったとしたら
って考えたら合点がいくと思った
もしもそうなら、朝日は
自分たちが先に情報開示をしたら、財務省が後出しで書き換えた文書を公表して、自分たちの報道を誤報扱いするかもしれない
って考えると思うから

名無しさん
あいまいどころでなく、何も話してない笑

名無しさん
「あいまい」はその通りだけど、「戦術」って言えるほどのもんじゃない。世襲テキトーオジサンたちの職権乱用やりたい放題に限界がきただけ。今まであいまい路線に黙って乗っかっていた自民は、ここに来て不満を言えるほど党として筋が通っていたのか?

名無しさん
地検の対応が不可解。
対応があまりも遅い。
政権に忖度しているのか。
籠池逮捕で終わらせるつもりか?
ロッキード事件のときの東京地検特捜部の
吉永検事のような人が出てこないかな。
今の骨抜き検察では無理か。

名無しさん
事実なら普通に安倍と財務省終わりだと思う

名無しさん
決裁文書が途中で変わることは有るかもしれませんが、変わり方に問題が有り過ぎです。
その点をどう説明するのかな?

名無しさん
点と点をつないで昭恵が黒幕だって事皆んな分かってるのに地検も動けないのですかね?
昭恵を庇うため自民党まで危うくなってる。

名無しさん
安部がらみの不正助成金支給はかなりの数と金額になってる。
全部明らかにしましょう。
こんなに私腹のために不正を働く首相ってなんなの?

名無しさん
財務省の必ずしも適切ではない土地の取引に、最初から麻生大臣は厳しく対応してれば良かったのに(できない事情があったのでしょうが…)。ずっと他人事で、調査は会計検査院に丸投げで、自ら正そうとしなかった。結局検査院の指摘があっても、処分も反省もなく、官僚のごまかし答弁を丸飲みし、その官僚を出世させる。官僚の答弁をそのまま受け入れ(自分では何も言わず官僚に言わせて、こう言ってるからこうなんでしょう、みたいなのも卑怯ですよね)、ずっとごまかしと一体化してた。もし、改竄が本当であれば、ここまでの経緯を見る限り、麻生大臣は責任を逃れられないでしょう。
予防線を各所で張ってますが、改竄ではないって言えない限り、無理ですね。

名無しさん
あべあきえのせいでとんでもないことになってきたね。

名無しさん
安倍首相、麻生財務相、菅官房長官が今回のピンチをどう切り抜けるかが見ものですね。政治の技術を駆使する筈です。曖昧戦術の時間稼ぎだけで乗り切れるかどうか?

名無しさん
苦しいな、麻生財務大臣よ。
佐川が虚偽答弁をしたせいで、嘘を嘘で固めてどんどん嘘をついて行き、行きつく先は、特俵で片足一本で残っているだけでは、ゼロ回答しかできんわな。
昨年の佐川の発言をちゃんとしておけば、こんな事になっていないのに、安倍及び財務省は誤魔化し走り、今になってボロボロと佐川の発言を覆すような内容が出てきている。
まあ、このままでは昨年の夏の様に、安倍の支持率が30%台前半くらいまで落ちるんじゃないのかな。
二階幹事長も、苦言を言っていないで自民党自ら調査したらどうなのかと思う。

a・・
終わりの始まり!