秋篠宮眞子さまとの結婚が果たされれば、小室圭さんは将来の天皇である悠仁さまの義理の兄となり、母の佳代さんも親戚となる。
皇室と縁を持つ立場であれば、相応の品位を求められるのは当然だろう。だが、母が元婚約者に送ったメールの内容は、さらに波紋を呼ぶことになりそうだ。


2月17日。人目を避けるように、秋篠宮邸を訪ねた訪問客がいる。眞子さまの婚約相手である小室圭さんだ。滞在は2時間ほど。婚約延期が同月6日に発表されて以降、初めての訪問だった。

「この日、秋篠宮邸で小室さんが何を話したのかはわかりません。しかし、眞子さまは、小室さんの母の佳代さんの400万円を超える金銭トラブルが報じられた昨年末から元気がなく、婚約延期発表後は、ずっと沈んだ様子です。土日も宮邸から外出していません」(皇室ジャーナリスト)

 3月4日に納采の儀が予定されていたため、2~3月の眞子さまの公務の予定は少ない。だから、眞子さまの様子は外からは見えにくい。知人らとの連絡が途絶え、周囲は心配しているという。

 他方、なぜか明るい様子を見せるのが、「借金」騒動の渦中の人、小室さんの母佳代さんだ。先日も、小室さん、そして友人とレストランで食事をする場面があった。居合わせた客によれば、佳代さんはご機嫌な様子で、笑い声が店内に響き渡っていた。小室さんはおとなしい様子だったという。先の皇室ジャーナリストが言う。

「眞子さまと小室さんは連絡を取り合っています。佳代さんとしては、婚約が破談ではなく延期となったのは、まだ結婚の可能性があると感じているのではないでしょうか。宮内庁側が2人の結婚に対してどのような意見を持っていたとしても、最終的に決めるのは眞子さまご自身ですからね」

 だが、婚約延期の一因になったと見られる小室家の金銭トラブルは、解決のめどが立っていない。佳代さんの元婚約者の男性は、小室さんの大学の入学金や授業料、留学費用などに充てられた400万円を超えるお金の返済を求めている。

佳代さんの亡くなった夫と親しかった男性は、「母子家庭だと思われるのが嫌だ」という佳代さんの希望を受けて婚約。

 お金の話題が出るようになったのは、小室さんが国際基督教大学(ICU)への入学を決めた2010年秋。
佳代さんは、小室さんの入学金と授業料を出してほしい、と男性に依頼。〈金額¥453,000(学期毎) 口座番号は明日伺った際に〉とメールで送った。

「金額が大きいので振り込みをためらっていると、佳代さんは圭君の優秀さを強調しながら、生活に苦しむ様子をメールで何通も送ってきました」(男性)

〈将来は王子が責任持って私達の面倒をみてくれると宣言しているので、オオブネに乗った気持ちで人生を愉しみましょう(略)
冬学期授業料どうぞ宜しくお願い致します〉(2010年10月23日付メール)と、男性の将来を担保するようなメールが送られてきたことも。

 11月1日に男性が大学の授業料を振り込むと、その日の夕方に、佳代さんから〈授業料お世話様です。
明日確認させて頂きます〉と絵文字付きのお礼メールが送られてきた。

 11年3月11日に東日本大震災が起こると、佳代さんは「原発が怖い」と圭さんを連れて九州の親戚のもとに避難。
3月16日に、佳代さんからメールで、〈申し訳ありませんが、当分の生活費をお借りしても良いでしょうか。
(略)とりあえず10万円程お願いできますか〉とメールが届いた。気がつけば、振込額は200万円を超えていた。

「深夜に彼女から電話がかかってくると、決まってお金の催促でした。『10万円ヘルプしてください』
『携帯電話代を8万円お願いします』『生活が苦しい。振り込みをお願いします』と」

 それでも男性は、婚約者の佳代さんと、借用書を交わすようなことはなかった。
というのも婚約から間もない10年10月には、互いの家計について綿密に相談する間柄だったからだ。
同月16日に、佳代さんが男性に送ったメールには、率直な心情がつづられている。

〈私は主人の年金を受け取っている間は内縁の関係にはなれません。
内縁とは何か‥役所の人が言うには『生活の中で他人に一円でも養って貰う事』だそうです。
私が今すぐに入籍すれば何の問題もありませんが、パピーが年金を取得する4年後迄待ったほうがよりベターという事になりましたよね。
(略)ですので私達の事実婚はなるべくどなたにも知られたくないのです。
万が一どなたかが役所に告発すると最悪の事態になりかねません。
(略)人の口に戸は建てられませんから 要、注意です 会社の方にも気をつけて下さい。KAYO〉

 翌11月には、生命保険の受取人を互いの名義に変更するための催促のメールが送られてきた。

〈私の様にシングルマザーの場合はパピーが変更後私が変更するのが安心とアドバイスしてくれたのです〉

「私の生命保険の金額が500万円だと知ると、彼女に『少ない』と怒られました。
私を受取人とした書類は最後まで見せてくれませんでした」(男性)

 12年1月に圭さんの留学費用に200万円、9月に25万円を振り込み、計450万円近くになった。

「その間も圭君の成人式で帝国ホテルまでタクシー代わりに使われるなど、婚約者とは名ばかりの状況が続きました。
彼女は自分の金銭しか見ていない、とはっきり悟りました」

 ある法曹関係者は、小室さん親子の行動について、「遺族年金を受給するために籍を入れないカップルは珍しくない。
違法とまでは言わないが、脱法です。順法意識が薄いわけですから、金銭トラブルの件も、起こるべくして起こったと感じます」と話す。

 男性は婚約延期について、こう語る。

「破談になってほしいなどとは思いません。ただ、お金を返してもらいたいだけです。
その話し合いの場さえ、小室家は作ろうとしないことに疑問があるのです」

 小室さんは、婚約延期が発表された直後、親族に電話をしてこう話している。

「別れたとか、そういうことではないです。今年は大学院の卒業もあるし、(天皇の)代替わりなども忙しくなるので、落ち着いてから決めたい」

 だが、まずは男性に誠実に向き合うことが先ではないだろうか。そのうえで、眞子さまとの幸せな未来を歩んでほしいと、誰もが願っているのではないか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180306-00000035-sasahi-soci&p=3

みんなの意見


オールジャパン
年金の受け取りも未入籍婚も詐欺行為に等しい。普通なら逮捕されるレベルじゃないの。男性からの借金もオレオレ詐欺のようなもんだ。

名無しさん
「佳代さんはご機嫌な様子で、笑い声が店内に響き渡っていた」って、
普通は信じがたい話だが、あの人だし、週刊誌の話を信じてしまいます。
目に浮かぶようですし。
ですが、眞子様と小室圭氏がまだ連絡を取り合っているというのは、どうかと思います。
ご両親がスマホを取り上げて、接触を絶たないと、いつまでもズルズルとなります。
LINEの返信を打っているのは、実は、母親か、母親が裏で支持している気すらしてしまいます。
悠仁様が大切なのでしたら、どうすべきかおのずと分かるはずです。
圭さんは、借金を返そうともせず、また次の大学院に行くつもりだと書いてありましたし、息子も息子だと思います。
竹田恒泰さんが動画配信してますが
「銀行は2、3ヶ月で辞めた。
2015年から2016年の8月まで何してたのか不明。
大学院も2年間の社会人経験が入学の条件なのに、なぜ一橋大大学院に入れたのかも謎。」だそうですよ。

名無しさん
母親ばかりが指摘されているが、当人もかなり怪しい男だと思う。

名無しさん
まあ、内親王の結婚相手の家族としては絶対的に有り得ないエピソードながら、小室圭の家族として見ると、今更驚くような話ではないことがすでに異常ですよね。
今のこの状況で、外食して大笑いできるとは、
自分のせいで愛する息子が世間から白い目で見られているとか、自分のせいで息子の婚約者やその家族に迷惑をかけて申し訳ないって気持ちはないって人から見られても仕方ないでしょうね。
それにしても、王子が将来面倒みてくれるからって。。あなたの王子は母親どころか、自分の面倒も見れてないじゃない。税金で生きている皇族にこの母親の面倒まで見させるつもりだったのでしょうね。
もはや眞子さまの判断に任せるべき問題ではないでしょう。秋篠宮夫婦にはこれ以上の無駄な税金を使わないように決断を急いでほしいです。

名無しさん
小室圭は何のために2/17に秋篠宮邸に行ったのだろう?
秋篠宮さまも家に入れず追い返して下さればよかったのに。
本当に小室母子はお金に汚い。
パートナーからたかる生活ばかり。眞子さまと結婚したら、眞子さまの実家の枯渇しないであろう財源をアテにしようと思っていたに違いない。
眞子さま、こんな家の息子、我々でも避けますよ。
眞子さまは皇族、しかも将来の天皇の長女であり、姉上です。小室圭に騙されず、相応しい方を見つけて欲しいです。

名無しさん
やはり、小室氏に育ちの問題があったことは否めない。

名無しさん
振込詐欺なのか。年金不正受給なのか。
いずれにしても犯罪の匂いがする。
今回はAERAだしいよいよ疑惑が本格的になってきた。
眞子さまは騒動の当事者なんだから塞ぎ込んでいる場合じゃないだろう。

名無しさん
たとえ母親が「貰ったものだから返す必要はない」と言ったとしても本人の学費に使われたのが明らかであれば人として「返す」とするのが当然でありその感覚が欠如してたら結婚は無理
400万もの金は億の持参金から返す訳にいかないので圭氏自身が働いて返すとなれば2年やそこらでは無理な話だが昨今同規模の奨学金返済が社会問題として報じられる中ウヤムヤにはできないでしょう
どうしても結婚となれば眞子さま自身宮家と断絶覚悟で持参金辞退の上裸で嫁入りする形をとらないとならないがそれをあの母親が受け入れるかは疑問だな

名無しさん
もう、決断の時ですね。
hit*****

名無しさん
>私の生命保険の金額が500万円だと知ると、
>彼女に『少ない』と怒られました。
いったいナニをするつもりだったのか
小室家周辺で亡くなったひとの死因など
もう一度精査したほうがよいのではないか
ひょっとしたらひょっとするかも知れない

名無しさん
王子は、出会って間もなく、どういう了見でプロポーズしたのだろうか。こんなにお金に困ってるのに、一般の女の子でも幸せに出来るかどうか疑問。不思議。

名無しさん
かなり悪質。皇室の親戚としては全く相応しくない。

名無しさん
レストラン店内に響き渡る笑い声?
はあ…映像が浮かぶほど邪悪そのものですね
しかし、何だっていつもいつも息子同伴なわけ?
子供を育てたことがある人なら
ましてや男の子を持ったことがある人なら
いい歳して母親とニコイチのようにくっついて生活することの違和感がわかると思います
このおばさんは、自分の送ったメールを次々に暴かれてもシレッとレストランに行けてしまう
恥の概念を持たない遺伝子恐るべし
眞子さまがまだ連絡を取っていることにも胸が痛い
秋篠宮両殿下もお苦しみだと思います
小室母子の高笑いが聞こえてくるようです
日本一、最悪な男に引っかかりましたね

名無しさん
破談でOK!
KAYOが男に集った400万円が
ウチラの税金で返済されることのないように望みます。

てか、小室はどの面さげて秋篠宮家に行けるんだろうか。
メンタル強すぎて呆れるわ。


dva
宮内庁や皇室側はいまだに
はっきり決断せず
ぐだぐだしているようですから
こうやって、国民が声をあげるのが
破談実現に向けて、効果的なんでしょうか。
皇族の結婚は
「お二人の問題」では
済まされませんよ。

名無しさん
「母子家庭だと思われるのが嫌だ」って意味が分からない。

名無しさん
叩けばどんどんホコリが出てくる。
ゲホッゲホッゲホッ…。
ここまで報道されていてまだ熱が冷めないのなら眞子様もどうかしている。あのメッキ王子のどこがいいのか。

名無しさん
>授業料お世話様です。明日確認させて頂きます
お世話さまって、上司が部下に使う言葉じゃないの?
ありがとうございますが普通の感覚だと思うけど。
まぁそれ以外も普通でないのは明らかだけど