森友学園の土地交渉をめぐる、財務省の「決裁文書書き換え疑惑」。
3月10日に「週明けにも財務省が書き換えを認める方針」と共同通信などが報じたことで、潮目は変わった。
翌11日。新聞各紙は、問題をどう報じたのだろうか。BuzzFeed Newsでは、各紙を比較した。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】


朝日新聞が3月2日に特報してから国会で取りざたされ、財務省による調査が進んでいたこの問題。

その報道によると、もともとの決裁文書から「特例」という文言や、交渉経緯が丸ごと削除され、国家議員に開示されていたという。

当初は報道の真偽を問う声もあがっていたが、関係者の自殺や、当時理財局長だった佐川宣寿・国税庁長官の辞任が重なり、疑いは深まっていた。

読売新聞「事態収束 見通せず」
読売新聞は、1面トップで報じた。これまでの経緯を表付きで掲載している。

記事では「国会答弁と矛盾するととられかねない部分などを削除」としており、書き換えのあった箇所については、朝日新聞の報道を引用している。

そのうえで、政府・与党が「幕引きを図りたい考え」である一方で、政府内には「麻生財務相の責任問題に発展しかねない」という声があると紹介した。

2面では、与野党幹部の発言を一覧にして紹介。「与党は政府に丁寧な説明を求めて今国会を乗り切りたい考えだが、事態の収束は見通せない情勢となっている」としている。

毎日新聞「佐川氏 指示か」
毎日新聞も、1面トップ、2面、社会面で展開。佐川氏が「問題の責任者として書き換えを指示した可能性が高い」と指摘した。

変更箇所については、「特殊性」という文言の削除などがあったとし、佐川氏が「事前の価格交渉はなかった」としていることから、
「森友への国有地販売の特殊性を否定しており、決裁文書は佐川氏の答弁に沿うように書き換えられた可能性」と踏み込んだ。

2面でも「麻生氏の進退焦点」との見出しを掲げ、「与党内にも麻生氏辞任につながるとの見方がある」と指摘しつつ、
安倍首相が「政権の屋台骨である麻生氏を守る姿勢を崩していない」とした。

政府筋の「麻生氏は書き換えの事実を知らなかった」というコメントも紹介。
一方で、佐川氏が書き換えに関与したことを示唆する政府関係者のコメントも引いている。

日経新聞「書き換え疑惑深まる」
日経新聞は1面で比較的小さく展開。「複数の決裁文書が存在する」としたうえで、
「意図的に書き換えたとの疑いが濃厚になった」と慎重な書きぶりだ。

「政権運営への悪影響は避けられない」とし、森友学園の問題が発覚した2017年2月以降の書き換えであれば
「都合が悪い事実を隠そうとした疑い」が出てくる、としている。

また、「書き換えはただちに法律違反ではない」としながらも、「公文書管理法の趣旨に反するとみる専門家は多い」
「内容次第では刑法上の罪に該当する場合もある」とした。

5面では「森友書き換え 疑問多く」との見出しを取り、朝日新聞の報道を引用しながら、これまでの経緯を淡々とまとめている。

東京新聞「行政が国民欺く行為」
1面トップで東日本大震災関連の記事よりも大きく展開した東京新聞。「麻生氏 進退に波及も」との見出しも踊る。

解説記事では、「安倍政権に深刻な打撃」と指摘。「安倍晋三首相への忖度から公文書が改ざんされたのか」としつつ、
首相や昭恵夫人の関与への疑念が「強まった」とした。

そのうえで、「財務省が決裁文書を書き換えていたとしたら国民を欺く行為と等しく、行政の中立性は根底から崩れる」と厳しく批判。
首相は「全容を解明する責任から逃げることはもはや許されない」とした。

改変箇所についても「交渉経緯や『特殊性』といった文言が削除されていた」と指摘。
3面では「誰が何のために」と、社会面では「疑惑の核心隠し」と大きく展開している。

産経新聞「改竄ではなく訂正」
1面トップで「森友文書 書き換え認める」との見出しを掲げた産経新聞。「麻生氏 辞任せず」という小見出しもある。

「書き換えは決裁文書に付随する関連文書の複数箇所」と具体的な内容には触れていない。
そのうえで、政府関係者の言葉を引用し、改変は「麻生太郎副総理兼財務相の進退に関わる話にはつながらない」
「佐川氏の指示によるものではない」とした。

2面では、自民党幹部の「改竄ではなく訂正はあったようだ」というコメントを引用。
「公文書偽造」には当たらないとの見方を紹介したほか、検察幹部の「事件というより政局の話という印象」という言葉もある。

一方で公明党の山口那津男代表が、麻生氏に「説明責任を」と求めたコメントや、
政権を批判する野党や識者の「不都合な点を隠したとしか思えない」などとするコメントも掲載した。

朝日新聞「首相 『財務省が全力を』」
一連の報道で独走してきた朝日新聞の1面は、東日本大震災関連の記事のみ。

3面に関連記事があるのみで、安倍首相が財務省に対し、調査に「全力で取り組んでもらいたい」と述べたことに言及。

首相は記者から佐川氏の辞任と麻生財務相の任命責任について質問されたものの、「財務相が記者会見でお話しした通り」と言及を避けたことも紹介している。

そのうえで、財務省が聞き取り調査を踏まえた結果を3月12日にも与野党に報告するとし、「与野党は今後の国会運営について協議する」などと指摘。

与野党幹部のコメントも紹介するなど、淡々と報じている。

こうして読み比べると、記事の書き方が大きく異なっていることがわかる。
日経新聞の慎重な書きぶりが印象的だ。その日経と、読売新聞が朝日の報道を引用し、変更箇所を伝えているのもめずらしい。

毎日新聞、東京新聞は批判を強めている。なかでも署名解説を入れている東京は、かなり強く一連の問題を批判している。

特報を重ねてきた朝日新聞の冷静さも際立つが、コメントの引用が中心の産経新聞の「改竄ではなく訂正」という見出しは他紙にはないトーン。問題に対するスタンスがよく伝わってくる。

いずれの新聞も「麻生財務相の責任が争点になりうる」という見方に違いはない。3月12日以降、問題はどう動いていくのか。注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180311-00010003-bfj-soci&p=3

みんなの意見


名無しさん
報道をリードしてきた朝日がはしゃいでないってのが意外だった
しかし産経の御用新聞っぷりは凄いな
去年前川報道であれだけ前のめりだった読売が距離を置いてるのと対照的だわ

名無しさん
朝日の不気味な静けさ。財務省内に朝日の内通者がいて、12日(月)発表の財務省の調査結果を知ったうえで、12日ないし13日にそれを覆すような記事をぶつけてくるとしたら…。仮にそうでなくとも、そう考えただけで財務省は疑心暗鬼だろう。

bloommer
明日以降、安倍さんと麻生さんから改竄ではなく訂正、何も知らなかったという言葉が出てくるわけですね。

zoo
同じ右寄りでも、下品になり過ぎないように気を使った読売と、恥も外聞もなく政権擁護を続ける産経。
安倍氏も読売の熟読を進めるが、さすがに産経の名を出すのはあまりにも恥ずかしかったのでしょうね。

名無しさん
改ざんして、いいことあるのか?なぜ改ざんをしなければならなかったのか。
いじめって、いじめたつもりじゃなくても、いじめられたと感じたら、問題なんだ。書き換えさせるつもりがなくても、なんらかを感じて書き換えたわけで、その気が無くても結果そう仕向けさせた人に責任がある。
ここまできたら、すべて話してほしい。
自殺されてしまった方の、ご冥福をお祈りします。

おひげのジャック
昨日まで朝日は連日、一面の半分は森友にさいてました。こういうところも芸が細かい。

amachan
自民が”訂正だ”と歪曲、すかさず3Kが”実は…”と触れ回る。
呑兵衛タネまきゃ、カラスがほじくる、ではないが。
佐川を入れて茶番トリオ、ってところか。

名無しさん
産経新聞おかしい
一体どこまで政権を持ち上げるの?

アスカ
佐川氏が指示したってのは結構無理筋だと思う。
佐川氏、理財局長時代に改竄したとするとさ、なんでピンポイントに改竄した文書が国会で公開されたのかって問題が出てくるだろ。
森友関連の文書なんて山のようにあるんだから。
関連文書を全部書き換えたならわかるんだよ。だけど、国会に提出された文書だけが書き換えられったって不自然だろ。
あと、国会に提出が決まってから改竄されたならピンポイントで改竄は不自然ではないけど、逆に佐川がやったというのが不自然になるしな。

名無しさん
昔からフジサンケイグループは、
自民党の広報ですからね。

名無しさん
「安倍晋三記念」を「開成」に書き換えたという噂の方はどうなった?

asahigasun
いい話ばかりだったから応援してあげたら、私いろいろ忖度されちゃったの!
って夫人が最初に正直に言えば死人など出なかったものを。
ダンナも「関連してたら辞める!」なんて大見得切ったものだから、、
この勘違い夫婦が元凶。

釣り好き
ーーーーーー社運を賭けた今世紀最大の朝日新聞社の大スクープだった。ーーーーーー今度は、国外に隔離されている元夫人秘書の谷さんが、危ない。ーーーーーー

名無しさん
産経と夕刊フジがずっと政権よりなのは一貫していた印象。
普段、政権よりと思われる読売も今回は常識ある対応かなと思うけど産経は予想通り。
産経が読売、朝日、毎日と比べて一般紙として認識されていないのが何となくわかる事象。

名無しさん
こういう各紙面の報道熱や内容を比較することも大切だと思う。
メディアの質は依然として低いままだけど。

名無しさん
産経新聞はダメだな。進行中の事案なら、訂正でも通用するかもしれないが、過去の資料の変更は改竄だ。新聞の方針がどうであろうと、政権がしてはならないこと(国民を欺くこと)をしたのなら追及しないと信用をなくす。

名無しさん
安倍首相とお友達の新聞は読売新聞です。産経新聞は特攻服を着た人達とお友達で、安倍首相を応援しています。

名無しさん
もう産経は奇現象新聞とかオカルト報道とか名乗ったらいいんじゃない?

名無しさん
サンケイさん、他の5紙と並べて書いてもらえてよかったね。内容はとても他紙と比べられるものではないけれど。

モリ蕎麦カケ蕎麦 お代わり!
御用メディアのgomiuriとKKKは新聞ではない。あれは自民党広報紙に過ぎない。

ハガル
ジャーナリズムの真価が問われる決定的な分岐点だと思う。ここで真実が報道できなければ、日本のジャーナリズム、マスメディアは完全に終わる。死ぬ。

名無しさん
各紙「書き換えは何が問題なのか」を検証してほしい
比較記事が面白いものになりそう
なぜ何年もモリカケを引きずることになったのかについても

名無しさん
産経新聞だけ偏ってるな。
ネトウヨもそろそろ目覚めた方がいい。

i
黒幕は?

擬宝珠(^^)
安倍は憲法改正ではなく、犯罪忖度事件によって歴史上の人物になりました。

TACK
常々思っていますが3kさんはなぜこんなにネット媒体に出稿できるのでしょうか?機密費で補填されているのでしょうか?

名無しさん
正直、震災を真っ只中で経験した身として朝日の好感度が上がった。3月11日は、ちゃんと忘れないでいてくれるのは素直に嬉しい。

名無しさん
テレビのコメンテーターやネットの評論家で「朝日新聞が証拠を出せ」と臆面もなくのたまっていた連中もさらして欲しい。
和田政宗、橋下徹、松井一郎、東国原英夫、舛添要一
宮崎哲弥、二木啓孝、長谷川幸洋、辛坊治郎、上念司、池田信夫、石井孝明、有本香、西村幸祐、菊池雅志
郷原信郎、八代英輝、北村晴男、高橋洋一、宇佐美典也
東浩紀、菊池誠、飯田泰之、田中秀臣、岩田温
テリー伊藤、立川志らく、百田尚樹、山本一郎、田端信太郎、一色正春、生田よしかつ、KAZUYA、池原利運
逆に立派だったのは山崎雅弘
「不正があったか無かったかを確認できる記録が無くなったので、不正はありません
でした」等の言い訳は、民主主義国では通用しない。
それを許すなら、公的記録を独占的に管理する政府は不正をやり放題になる。
「記録がない」は「潔白を証明できない」という意味であり、立証責任は常に政府の側に
ある。

名無しさん
どこまで腐った産経。
自民の忖度、提灯チラシに成り下がった。

名無しさん
こうやって比較するとそれぞれの新聞の性質が分かるな。
それぞれのスタンスによって微妙に表現が違うが、産経だけはこの中にいれてはいけない存在だというのが分かった。
つまりは産経新聞は政府機関誌であり、赤旗や聖教新聞と同じ分類のものという事だ。

オナドルトランプ
これで、こと政治関係の記事に関しては、産経・読売より朝日の方が信頼できる事がわかった。
安倍の姑息なやり方を熟知している朝日はまだ隠し玉を持っていると思う。

名無しさん
加計も森友も安倍の関与が濃厚となった、安倍が関与していなければ隠す必要などなかったのだから。
官邸の補佐官らの関与を徹底的に調査すべきだ、官邸の家宅捜査が必要だ。
安倍昭恵の商人喚問も必至だな。

名無しさん
今回は朝日新聞の報道が正しかったんだな!
安倍ちゃんもたまには朝日を褒めてあげれば?
そこまで大きな人間ではないかな?

名無しさん
産経新聞は、新聞を取って、ただの“紙”でもただの紙の方がヨタ記事がない分値打ちがあるかな。
大阪も早く夕刊やめたらどうですか。

agns
この期に及んでも必死で安倍政権を庇う産経新聞は本当に異常を通り越してあまりにも不気味

名無しさん
でんでんちゃん終わったな。
残りの人生刑務所で過ごすと良い。

名無しさん
野党は警察庁に元佐川長官の保護を要請した方が良いですね。数日後に自殺、変死体で発見されかねない。
森友問題がもみ消され、全容の闇にならないよう彼を保護要請すべきです。安倍マリオはそう言う人ですから・・・。

名無しさん
森友学園=維新の会
維新の会は保守系でしがらみのない改革政党と思い応援してきました。谷畑孝衆議院議員の存在を知るまでは。谷畑孝さん、維新の会に入る前は自民党、その前は、社会党の参議院議員だったのですね。私は驚き、維新の会について調べました。谷畑孝さんは部落解放同盟とティグレの組織内議員でした。大阪維新の会幹事長の今井豊さんも部落解放同盟、ティグレでした。維新の会そのものが、ティグレ(部落解放同盟系の中小企業団体)の全面的な支援を受けていることも知りました。党本部ビルを所有する三栄建設も維新のスポンサーでした。維新の会はしがらみだらけでした。自分たちのことは隠して、他党を既得権益と批判するのが維新の会のやり方と言っていました。私は愕然としました。今回も、維新の会は大阪14区で谷畑孝さん公認しました。偽装保守です。谷畑孝比例復活当選。

名無しさん
佐川辞任報道の時安倍さん読売と会食。なに話してたんだろ?

名無しさん
この問題の昨年からの各社の報道姿勢を見ると、「読売新聞」の、さっさとこの問題やめようぜ、という姿勢がいびつで目立ちました。
読売の政権忖度新聞の度合いはひどく、もう独立報道機関の意味はないと思います。官報にでも名前変えたら。