アメリカで自動運転の車が歩行者をはね、死亡させた事故で、事故を起こした車のドライブレコーダーの映像が公開された。その映像から、分かることとは。


◆公開された事故の映像、映っていたのは…

ドライブレコーダーの映像には、突然、目の前に自転車を押す女性の姿。自動運転モードだった車が減速した様子は見られない。

車内の映像には、下を向く男性オペレーターの姿。自動運転モードのため、ハンドルを操作する必要がないからか、また下を見る。そして、事故の瞬間、驚いた表情を見せた。

緊急時に備えるために運転席に乗っていた男性。それにもかかわらず、たびたび下を向いていた。

◆自動運転車での死亡事故は、全米初だった

今月18日、アメリカ・アリゾナ州で配車サービス大手「Uber(ウーバー)」が開発中の自動運転車が、公道を試験走行中に、歩行者をはねた事故。女性はその後、死亡し、アメリカのメディアは、自動運転の車による死亡事故は、全米初と伝えた。

地元警察によると、事故が起きたのは午後10時ごろ。車には、男性が1人で乗車。自動運転の状態で、速度は60キロ以上出ていたという。

そして、横断歩道ではない場所で、自転車を押して道路を横断しようとしていた歩行者の女性をはねてしまった。

◆専門家が分析、センサーの動作は…?事故は防げたのか。

この映像を見た、自動運転に詳しい専門家、金沢大学新学術創成研究機構の菅沼直樹准教授は──

菅沼直樹准教授「きちっとセンサーが反応していれば、左側から近づいてくる物体があるのは認識できているはずなので、センサーが正しく動作していたのか、きちっとした検証が必要。(自動運転は)完全なものではないので、ドライバーがいつでも対応がとれる態勢を整えておくのが非常に重要」

一方で、女性が暗闇から突然、車道に現れたことから、地元警察のトップは「(自動運転かどうかにかかわらず)この事故を防ぐことは難しかった」「初期捜査では、Uberに落ち度はなさそうだ」とコメントしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180322-00000082-nnn-int


みんなの意見


名無しさん
この暗闇からでてこられたら避けれないかも。でも自動運転で常に気を張ってたんじゃ自動運転あんまり意味なくない?

名無しさん
確かに自動車運転はまだ公道テストレベルじゃないが、街灯のない場所でこれやられたら、正直目視でも事故防げない。

名無しさん
危険な横断をしない、
なるべく明るい服を着る。
道路もちょうど、
明暗がある場所だったので、
見にくかったのかも

名無しさん
突然飛び出したと聞いたから、ブラインド交差点からの飛び出しと思ったら普通に横断してるだけじゃないか。
暗いから見えないといってもそれは可視光だったらの話で、赤外カメラやレーダーがついていれば十分回避可能。反対にこれすら回避不能なら自動運転の価値ないよ。

名無しさん
映像を見る分には、確かに自動運転だろうが無かろうが防ぐのは難しかったかも知れませんね。しかしながら、この事故が防げなかったら自動運転の意味が無いですね。
自動運転が発達しても、ドライバーが何時でも対応が取れるようにするのであれば必要無いかも。かえって疲れるような気がします。

2016escaladeESV
めっちゃびっくりしてるな。
まぁ俺ならしっかり車が来ないのを確認してから渡るけどな、

名無しさん
ロービームかもしれないが、照射範囲が狭い。通常の車と違うのかも。
人が運転してても間に合わないと思うが、ブレーキは踏むな。
自動運転はこのような人の反射神経では間に合わないものを
間に合わせるべきではないのか? 自動運転のあるべき姿を見直せ。

名無しさん
暗闇でもセンサーは反応するのでは⁇センサー故障してたのか?自動運転車はまだまだ先の事ですね。

名無しさん
常に微妙に気を配らなきゃいけないって
普通の運転よりストレス激しそう。
この事故に関しては、歩行者が無謀すぎる。
ヘッドラインつけてたわけだから、接近を察知しないのがおかしい。

名無しさん
確かに事故を防ぐのは難しかったかも知れない。
でも人間なら一度ハイビームにしてみたり出来たかも。
それにセンサーは暗闇でも問題ないでしょ。動いてたんだから。
まぁまだ実験段階だからね。
仕方ないよ。実験してるんだもん。
ただ、実用化にはまだまだ時間がかかる感じだね。
一切ブレーキが踏まれなかったことはかなり深刻では?
せめて直前には減速動作できてないと。

名無しさん
何もせずに監視してろって、人間が一番苦手な作業なんですが……航海士とかパイロットとかワッチの特別な訓練を受けてない一般人だったら間違いなく眠くなるよ。
従来通り運転は人間が行って、車は常に周辺の状況を監視していて飛び出しとか緊急時に安全に自動で回避する方がいいのかもね。

北西航路
映像では急に現れたように見えるけど、これはカメラの感度の問題だと思うなあ。けっこう広い道だし、自転車も飛び出したようには見えない。アメリカの法律はさておき日本なら前方不注意。

名無しさん
こんな暗い中人が飛び出してきたらそれは歩行者の方が悪い気もするけど、田舎道動物が飛び出してきたらそれも避けられない。こういうのも対応してくれないと自動運転は厳しそう。きっと求められる物も大きいと思う。

keikihendo7
飛び出してきた感じには見えない。
スマホ観ていたかも。

名無しさん
自動運転でただ前だけを見ているってのは、普通に運転してる時より辛いと思う。
でもこの歩行者は何を考えて車の前に飛び出したの?とか、自動車側のセンサーは歩行者検知が出来るか?とか、センシング方式は赤外線やミリ波レーダーは使ってないの?と思ってしまう

名無しさん
確かに普通の運転でも防げなかった事故かもしれない。けど危険を察知するためのドライバーがお飾りになってたのも確か。
この人でやるの初めて?車内の映像を確認したことない訳がないよな。この人が初めてだったとしてもお飾り状態のドライバーはこいつだけじゃないはず。なんの対策も警告もしなかったの?
あと実際に普及させる時もこういう方式でやるわけ?みんながよそ見をする未来しか見えない。まぁ人が運転するよりも事故は増えるんだろうけど。
でもいくら試験運転にせよお粗末だね。

名無しさん
カメラで撮れる明るさと実際に目視で感じる明るさに差があるとは思うけど
人間が運転していてこの映像のタイミングで飛び出してこられたら避けるのは難しいですね
ただ、そういった部分を補えるはずの自動運転なのでは?と思ってしまう

名無しさん
この状況、ロービームと見えますがハイビームにしてたら発見できたのでは?また、見えてからブレーキかけないといけないショボいセンサなら、もっとスピード落として走っとく必要がある。いずれにしても、出来が悪い車なので、亡くなられた方は悔やまれるでしょうね。

名無しさん
昭和30~40年代のタイヤやブレーキの性能がまだ悪くて止まり切れない時代、歩行者が道路渡る時、必死に左右確認して走って道路を渡ったものだ。それで「歩行者優先」に改正されたわけだが、今は逆利用されて事故時、信号無視や横断禁止違反の歩行者側でも保険交渉で有利になっている。弱者が権利を握ると必ず乱用しだす。そもそも自動車と歩行者間に優先権が必要なのか? 自動車・歩行者という切口でなく「どっちが違反したか」で違反者に償わす時代になるべきだ。

gugubaba
昨日夕方
腰が曲がった
上下真っ黒な
服のばーさんが
いきなり目の前を
すーっと横切った
止まらず左右確認無しで
びっくりして
急ブレーキ
あれじゃ轢かれても
文句を言ってほしくない
年寄りは
ドライバーでも迷惑
歩行者でも迷惑
家に監禁してほしい

名無しさん
自動運転車が走っていたらイタズラが増えそう、ボーリングのピンを置いたりマネキンを立たせたり凄いことになりそう、youtubeバーの餌食

名無しさん
自動運転なんかできるわけがない。
それができたら、鉄道事故は起こるわけがない。

名無しさん
映像見る限り人間では確かに気付きにくいけど、積んでるセンサーによっては感知出来なくはないと思う。
とは言え、記事やコメント見ると現時点では確かに自動運転の方が気疲れすると思う。

名無しさん
自動運転には後50年以上はかかる!
全ての移動体にセンサーを付けて
監視しないと無理でしょう!
猫とか飛び出して急ブレーキとかあるし!

名無しさん
自動運転は楽そうだけどやっぱり不安が残りますね。
緊急用にドライバーが運転席に居るなら自動にしなくても良いのでわ?

名無しさん
アメリカの州によるとの事ですが、飛び出した方が悪いというか、横断歩道じゃない所を渡るのが悪いという理屈(法)のようです。
日本では(法的に)考えられないことですが、極めて合理的です。もし日本で加害者にならないようにと思うと、常に、かもしれない運転で、物陰に怯えて、歩行者を警戒して走行しなければなりません。(現状、そうだと思います)
この件では避けようがない事故との判断の様ですし、法的にリスクが無いので大丈夫ですという事になれば、アメリカ製には怖くて乗れない。
やはり日本製がいいというか日本でチューニングが必要になるね。

名無しさん
この車ヘッドライト暗すぎでしょ。
歩行者は飛び出したわけでもなく歩いているし、それに対応できない車が悪いと思う。少しでも減速できたら被害は小さかったかも。。。
自動運転って運転者がテレビでも見るために必要なの?
そうであればそんな技術はいらないと思う。

名無しさん
自動運転という言葉と幻想が独り歩きし過ぎ。サポート運転にでも改名して、例えば一瞬のよそ見や、一瞬の居眠り、飛び出しによる反応の遅れ、普段運転していてヒヤッとする瞬間に働くサポートぐらいでいいのではと思う。運転時の保険程度に考え、あくまで運転は自分でというのが今はまだいいのかなと思う。

名無しさん
一番驚愕だったのは、地元警察のトップのコメントだな。
止まれなかったので、センサーなりレーダーなりのシステムに異常があったのは間違いない。
撥ねる直前ドライバーは気付いたが、システムは気付かずノーブレーキでドーン。
これで問題がないの?
アメリカの法律的にという事かもしれないけど、それでいいのかな。

名無しさん
これは自動運転どうのというより、自転車の自殺行為だと思う。車の往来する道路で自転車を押す?車が止まる前提で渡ってるとしか思えない。とは言っても亡くなられたのは残念。