【香港時事】3日付の香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストは中国海軍に近い関係筋の話として、同国初の国産空母が月内に渤海湾で初の試験航海を行うと伝えた。


 海軍創設69周年記念日に当たる23日の直前になる可能性が高いという。

 同空母は中国海軍の空母としては、旧ソ連の船体を改修した「遼寧」に続く2隻目、国産では第1号。昨年4月26日に遼寧省大連で進水式を実施した。最近の写真では、就航に必要な各種装備を取り付ける艤装(ぎそう)作業が終わり、足場が取り外されていたという。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000067-jij-cn