愛媛県の中村時広知事は10日記者会見し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、安倍晋三首相の秘書官だった柳瀬唯夫経済産業審議官が「首相案件」などと述べたと記されているという面会記録について、担当職員が「備忘録」として作成していたことを認めた。


 文書自体は現時点で確認していないとした上で、県職員が2015年4月に柳瀬氏と面会したかどうかについては「相手先のことについてはコメントできない」と言及を避けた。

 朝日新聞は10日付の朝刊で、愛媛県や今治市職員らが15年4月2日に柳瀬氏と首相官邸で面会したことを記録した文書が存在すると報じた。それによると、柳瀬氏は同県職員らに「本件は、首相案件」と述べたとされている。

 中村知事は会見で、県職員から聴取した結果、「担当職員が備忘録として書いた文書だと判明した」と明らかにした。首相の関与に関しては「分からない。コメントしようがない」と述べた。備忘録については「保管義務がないから文書そのものはこの段階では確認できていない」と述べるにとどめた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000089-jij-pol

みんなの意見


Fuku
みんな言い訳、凄くなってきたね
隠さねばならぬ
どうなってるのかね?
政府も行政も

名無しさん
文書として残すとマズイことは重々承知していたと思います。
だから備忘録しか残っていない。
でもどっちみち会っていたわけでしょ?
わざわざ嘘の備忘録なんて残さないでしょ?

名無しさん
公式文章じゃないだけに、余計に真実味があるかな。

名無しさん
備忘録は忘れてはいけない内容を文字として残しておくものだから、今回ちゃんと役に立ったね。
愛媛の県職員は優秀だな。

名無しさん
弱小自治体の木っ端役人ですが、首相秘書官ほどの重要人物に会ってメモを作らないなんてありえない。絶対存在してるはずの文書だし、内容はほぼ真実と見て間違いない。

名無しさん
記憶が云々と言った時点で柳瀬氏はウソを公言しているに等しい。
備忘録も出てきたことで、会って首相案件と伝えたことは確実。

名無しさん
はぁー、ホンマに政治家や官僚は息を吐くように嘘をつくなぁ。嘘ついたら重罪とかにならんもんかな。国民への重大な背信行為と思いますがそれに全く抵抗がないのはけしからんね。

名無しさん
嘘に嘘を重ねては騒ぎが大きくなるだけ
こりゃ当分この話題が続きそうだ
行政のことは関係ないとはもはや言えない
長期政権にあぐらをかいてきたツケだな

Wusa
普通のサラリーマンであればこんな大事な内容は、必ず出張報告書(公文書)に記録して残しますよ。
しかも、首相秘書との面談記録を記載せず「備忘録メモ」として残すなんて、絶対ありえない…。なんかおかしいなぁ…。

眼鏡先輩
黒ですね。

名無しさん
次は官房長官の「怪文書」発言かな?

名無しさん
かばうのに必死だね。

名無しさん
柳瀬首相秘書官がこの面会をあくまで覚えていない、存在しなかったと言い張るのは何故なんでしょうね?国家戦略特区についての一般的なやりとりなら、京都府とも同様に話し合ってるでしょうし。それともやはり、何か特別な事情だったのか。

名無しさん
今の知事より前知事に聞いたらこれの問題をつくった張本人でしょ、

名無しさん
またまたきましたね。ごまかすと、あとあと取り繕うのに大変だよ。うんざりしている話だけれど、やっぱり、これは放ってはいけない問題だと再認識している。言葉でごまかすことに慣らされたかと思っていた時分でしたが、逆に、敏感になってきた感じがする。あっ、この人ウソ言っているって、すぐにわかるようになった。

名無しさん
もう誰もが内閣官房や秘書官の暴走を感じている。
証拠がないから罪が無いとは思わない。

名無しさん
安倍も柳瀬もとうとう追い詰められましたね。
愛媛県は学園を守りたい気持ちはわかりますが、国政がでたらめの今、事実をしっかり報告して欲しいです。

名無しさん
確実に官邸から圧力あった中で、愛媛県知事は頑張りましたね。
正式文書までにすると、確実に愛媛県そのものが不利益被るから、後はマスコミから発表してもらう感じですよね。
総理の意向を伝える総理秘書官、内閣府、こんな大事な相手なのに文書が無いわけがない。

名無しさん
職員が職務に関することについて残したメモは行政文書となるはず。保存期間は色々あるにしても、それが忘備録であるからわからないとはならんでしょ。そもそも地方の役人が官邸秘書官と会ったかどうかなんて、色々な資料(例えば週間の行事予定など)で十分把握できるはず!
そんな偉い奴が地方に来たら役所は大変な騒動になるからね。

名無しさん
報告書書くための職員のメモ。
これ、出来上がった「報告書」以上にリアルなやり取り。
もう、真っ黒だな。

名無しさん
ダメだこりゃ

san
秘書官が在任中に会っていたのなら、安倍総理が知らなかったというのは嘘ですね~
あの乾杯写真を思い出します
クリスマスに前祝いでもしたのでしょうね

名無しさん
文章が事実なら、完全な出来レース。加計さん、自信満々で入学式で話してたけど。裏でやっぱりあったのね。京都産業大がかわいそう

名無しさん
また今度は文書が出てくるんちゃう?
もうアカンやろ。よく言うやん。一つウソをついたらそれを隠す為にどんどん…どんどんウソを重ねていかないとアカンようになるって…
もう繕いすぎて、前にどう切り抜けたかさえ分からんようになってきてるんちゃう?
長い間一強の体制が続くとこうなるんやろうな。
秘書官も答弁で『お会いした記憶はない』って…『会ってません!』って言ってなくて良かったね(笑)もう一緒やと思うけど…
今度は『誰のせい』にするのかな?

名無しさん
面会記録って大切だと思う。

名無しさん
公式文書かどうかはどうでもいい。
書いてある内容を認めるかどうか。柳瀬が持ちこたえられるのか?

名無しさん
いよいよ墓場行きかな?この内閣問題多すぎだ。

オーサーコメント
備忘録としてあった。柳瀬氏の記憶は無いは、嘘の可能性が高い。
政権の関与の有無が、近い内明らかになりそうだ。

名無しさん
それでも知らぬ存ぜぬ?!

sometimeslazy
ここがロシアでなくて良かったね!消されなくて良かった。

kansai
面会していないなら何故はっきりと面会していないと言わない?
何故言えない?

名無しさん
公式文書でなくても、
担当職員が職務遂行上で、忘れてはならないからメモして保管していた。
それは備忘録とは言え、業務上必要があったから。
忘れちゃいけない内容を、公式に残していないのは何故なのか、逆におかしいと思う。

名無しさん
ひどいね!こんな大人になりたくないね!

名無しさん
個人の備忘録の方が信憑性があるように思える。個人で嘘の事を残しても何も得はない。

名無しさん
結局この知事のコメントって、
「職員の備忘録」だから~で済ませようとしてるようなもの。
じゃあ、なぜその職員はわざわざ備忘録としてでも記録を残し
3年もの間残していたのか。
県も関わる大きなプロジェクトだったからじゃないのか。

名無しさん
会っていない、じゃなくて相手方があるので言えないのはまたおかしな話。忖度してコメント控えてるだけじゃないか。会ってるんでしょ?
正式に打診されたなんて公式文書には出せないから備忘録程度にしていたわけだ。
でも備忘録って忘れちゃいけないから作るものでしょ?なら事実じゃねーかよ。

名無しさん
「備忘録」ね。忖度座布団一枚あげて。

名無しさん
今日の愛媛県知事の
携帯の着信記録が気になる。
関係者からやんややんや電話があったやろうね。
忖度宜しく~って。

名無しさん
防備録だろうが柳瀬氏が県や市そして学園側と会っていたことが判明してしまった形ですね。

名無しさん
国だけでなく県もかい。一度税金でなりっている意味をもう一度再確認する必要があるのでは。