関西の観光地などで横行する違法な「中国式白タク」。警察が取り締まりを強化する中で、中国人観光客の間では新たな移動手段として、レンタカーが人気を集めています。国際免許証があれば、外国人でも気軽に利用できるとあって、利用者が急増。しかし、そのレンタカーをめぐって「ある違法行為が繰り返されている」との情報が取材班に寄せられました。

謎の「国際免許証」
 関西空港にあるレンタカー会社のカウンターに、車を借りようとしている中国人男性の姿がありました。男性は妻と幼い子ども2人とともに、中国の東北部にある都市・大連から来たといいます。

「Q.日本での運転は?」(記者)
「初めてです。まぁ大丈夫。ほかの国でも運転したことがあるから。」(中国人男性)
「Q.日本の免許は持っていますか?」(記者)
「国際免許を持っています。」(中国人男性)

運転に自信がある、というこの男性。免許証を見せてもらうと、そこにはなぜか「フィリピン」の文字が。

「Q.免許はどこで取得したのですか?」(記者)
「ヨーロッパです。」(中国人男性)
「Q.ヨーロッパのどこで?」(記者)
「忘れました。時間が経っているので。」(中国人男性)

フィリピンの国際免許を、ヨーロッパで取得したと説明する中国人男性。
いったいどういうことなのか?詳しく話を聞こうとすると、男性は言葉を濁し、足早に車に乗り込んでしまいました。取材班はその後を追いました。

【ABC特集】本物?ニセモノ? 謎の「国際免許」を持つ中国人観光客の運転が危ない
車線をはみ出すなど、中国人男性は危険な運転を続けた。
あわや事故…危険な運転の連続
 関西空港を出発してすぐ、男性が運転する車に異変が。

「あ、車が車線からはみ出してますね。」(記者)
「(中国で)普段乗っているように、右側が(追い越し車線ではなく)走行車線と思っているかも知れない。」(取材班のドライバー)

高速道路の料金所のゲートにも、フラフラしながら近づいていきます。

「危ない、左に当たる当たる!危ない!」(記者)

車と左側の壁との間は、わずか10センチ足らず。スレスレの状態で通過して行きました。さらに…

「方向指示器を出さずに、今度は車線変更をしました。」(記者)

高速道路を下りた後も、男性のおぼつかない運転は続きます。交差点では…

「左折するのに、指示器を出さないですね。あー、自転車にぶつかる!」(記者)

左に曲がろうと進み続ける車のすぐ先には、道路を横断する自転車が。あわや自転車との衝突事故になるところでした。
結局この日、車は大阪市内のホテルに入り、そのまま男性の一家はそこに宿泊しました。

日本国内で運転できない中国人がなぜ?
 なぜ中国人の男性が、フィリピンで発行された国際免許を使い、日本で車を運転していたのでしょうか?中国人は通常、日本国内で運転することはできません。道路交通に関する国際的な取り決めである「ジュネーブ条約」に中国が加盟していないためです。日本で車を運転するためには、フィリピンなど、条約に加盟している第三国の国際免許を手に入れる必要があるのです。

 ただし、国際免許を発行する「フィリピン自動車協会」によりますと、この方法にはある条件がありました。

「外国人がフィリピンの国際免許を申請するには、現地を訪れる必要があります。」(「フィリピン自動車協会」からのメールでの回答)

大阪市内のホテルで宿泊した翌日も、男性一家は車で出かけました。

「高速道路に乗るようです。あ、また停止した。乗るのか、乗らないのか。あ、急に左に行った!」(記者)

今度は高速道路の入り口で止まり、その後すぐに急ハンドル。中国人男性はなおも危険な運転を繰り返します。

「停車位置を越えてますね。」(記者)
「あー、道路上で止まっちゃいました。」(記者)

男性の国際免許証は本物なのか…。取材班は車を降りた男性に疑問をぶつけたところ、こう話しました。

「国際免許はちゃんと正式な手続きで取った。どこで、どうやって取ったかは、はっきり覚えていない。」(中国人男性)

結局、男性がフィリピンの国際免許を手に入れた経緯は明かされませんでした。

「国際免許証」販売業者がネット上で暗躍
 日本を訪れた、ある中国人男性が投稿したインターネットの動画では、ドライブの風景が流れる中、「ネット通販で買ったフィリピンの国際免許でレンタカーを借りた」と説明しています。中国のネット上ではこうした投稿が多く見られます。

さらに中国の通販サイトに「国際免許」と入力すると、「日本でドライブ」「本物を保証」とうたう宣伝文句が画面上にずらり。国際免許を代理で作成する業者が多数存在しているのです。販売されていたフィリピンの国際免許の価格は、日本円で4万円ほど。業者に電話で話を聞いてみると…

「Q.この国際免許は日本でも使えますか?」(記者)
「はい。日本でも使えます。」(中国の「フィリピン国際免許」通販業者)
「Q.滞在歴が必要と聞きましたが?」(記者)
「大丈夫です。中国の運転免許証があれば。うちにはルートがあって、関係者がいるので。」(通販業者)

取材班は、その業者から「フィリピンの国際免許証」を入手。はたして、日本で使うことができるのでしょうか。日本のレンタカー会社に問い合わせると…

「ジュネーブ条約の免許証だったら大丈夫です。一応、ちゃんとした本物であれば。」(日本のレンタカー会社)
「Q.インターネットで買っています。これで大丈夫ですか?」(記者)
「ちょっと偽免許証かはわからないですね。」(レンタカー会社)
「Q.本物を確かめる手段はありますか?」(記者)
「ありませんね。」(レンタカー会社)

「本物であれば使える」とのこと。ただ、レンタカー会社では発行元への照会まで手が回らず、免許証が本物か偽物かを確認することは難しいということです。

偽の免許証による運転横行で潜む危険
「フィリピン自動車協会」では、国際免許証発行の最低条件として「1ヶ月以上の滞在経験」と「1年以上滞在できるビザの取得」が必要としています。つまりネットで取引されている免許は、すべて偽物だと言います。

中国事情に詳しい、ABCテレビ「キャスト」コメンテーターの拓殖大学教授・富坂聰さんは…

「中国の通販サイトでは、本当にありとあらゆるものが売られている。どこかの身分証だとか、偽造したものが売られています。」(富坂聰さん)

富坂さんはこうした偽免許を使う中国人ドライバーたちには、ある危険が潜んでいると言います。

「中国では歩行者優先ではないので、歩行者が車をよけてくれる。そういう感覚で日本で運転すると大変なことになる。日本と中国とでは、感覚的に非常に遠いところがあると思います。」(富坂さん)

 日本からすれば乱暴に感じるような運転が、驚くべきことに中国では一般的だと言います。こうした交通意識の違いが、日本で事故を引き起こしかねないと言うのです。

「正しい手順で国際免許を必ず取ってくださいと、そういう一つの道を示しながら、きちっと取り締まることが大事です。」(富坂さん)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00010000-asahibc-soci&p=1

みんなの意見


名無しさん
そもそも標識もルールも違うのに国際免許なるもので乗れる方がおかしい。

名無しさん
なんでもお金で買えてしまう中国。
中国政府も対策すべきだし、日本は右ハンドルで中国とは逆だから、大使館や旅行会社は旅行者に対して運転を控えるように注意を促すべきだと思う。

名無しさん
そもそも観光目的で来たのかも怪しい。

名無しさん
すでにどこかでこういう免許持ったやつが事故を起こしているはず。当て逃げなんか平気でやりそうだしなぁ
レンタカー会社も「ちょっと偽免許証かはわからないですね。」なんて言ってるようでは困る。こういう場合は疑わしきは罰せずではなく、疑わしき相手には貸すな!で対応させてほしい。

*******
これで事故起こしたら、レンタカー屋の保険対応だよね。
いくら見抜けなくても、車という凶器を貸した責任は大きいですよ。


怪しい外人に車を貸した業者や個人もしっかり重い罪を課す必要があるとおもう

みかん
車のレンタカー屋さんも、今の所本物か偽物かの確認はする事はないって言ってたけど。
事故して、免許が偽物だった場合の責任はキチンと取って下さいよ?
手間暇がかかっても、利益優先で危ないドライバーが増えるのが凄く怖い。

名無しさん
この記者は、警察に通報はしたのかな?怪しいと思った時点で通報しないと。もし事故を起こして人でも跳ねていたらどうするのかな?

名無しさん
「1ヶ月以上の滞在経験」「1年以上滞在できるビザの取得」
これならパスポートの出入国の記録で確認できるのでは?

pgmw
対面通行の東海北陸道を、雪に慣れてない外国人が走ってると思うだけで恐ろしい。豪雪地帯なのに。
まあ、ノーマルタイヤでやってくる関東人も恐ろしいけど。

ぺぺ
この先えらい問題になる事は確か。
白タクの検挙も出来ていない。
きちんと対策を。
野党よ、もりかけより大事。

名無しさん
警察にはガンガン取り締まってほしい。

名無しさん
レンタカーの会社の責任もあると思う、偽造だとは思わなかったとは利益を得ているので通用しないと思う。

代理人の代行者
この投稿者・記者さんは中国人家族ドライバーのナンバーをホテル宿泊以降には警察への通報義務が有ったのでは?

名無しさん
中国では青で横断歩道を渡っていても自動車にクラクション鳴らされて曳かれそうになる。実際に刎ねられるのも見た。中国免許では日本で乗れないのでこういう偽ものが流行る。偽免許で運転させるのは本当に危険。せめて、パスポートの提出で渡航歴を確認しないと運転させないとかしないと日本人が犠牲になる。事故った時偽免許では保険は出ないだろうから犠牲者は泣き寝入りではないかな

JAPAN
大手レンタカーはわかってて貸してるのだろうか?

匿名
日本国内で正規に取得した運転免許証所持者以外、外国人の運転は一律不可にすれば良いだけなのに。

名無しさん
白タクしかり、警察は中国人に甘くないですかね。
やっぱり件数主義だから、立件するのに面倒な事件、数がありすぎる事件は手をつけないのかな。
まぁ、旅行中に国際免許証が真正に取得されたものかどうかなんて判明しないでしょうし、難しい問題ですね。
国際免許証を交付している国と連携して、免許証番号から真正に取得されたものかどうか即時に判明できるシステムを作れば、問題解決できると思うけど、協力してくれないんだろうな。

sinsakurengou
日本では中国語で受験して日本の運転免許が取れるとか。
あり得ないと驚くけど本当らしい。
事故の時、警察や救急車の手配が出来るのかーが最も心配なんだとか。
そういう制度が出来た背景に居る責任者は誰だろう?

yama
偽造の免許証で外国人が運転して事故ったら保険ちゃんとおりるのかな??不正やから出ない率が高いと思うのは自分だけ?

fox
本当に迷惑な話。
偽物ということは無免許の人に車を貸したということですよね。
レンタカー業者の罰則を思いっきり重くしてほしい。
それと交通違反した時は警察はどの様な対処をしているのでしょう。
罰金は?点数は?
人命が失われないとコトは動かないのですか?
中国とは犯罪者引き渡し条約は結んでいませんよね。
と、いうことは逃げ得ということですね。

名無しさん
外務省の手抜き行政。

tokoroten
国際免許証が本物かどうかも確認できないのはおかしいだろ。
抜本的な法律の改正を願います

名無しさん
言葉を変換すると無免許運転

ぬーさん
少なくともパスポートでフィリピンに滞在経験があるのかチェックしてなかったら貸し出ししないことくらいは出来ると思う。
レンタカー屋も本物の免許持ってない人に貸すリスク考えたらそのくらいの事は手間ではないだろう
警察もレンタカー屋に指導してほしい

名無しさん
これで死亡事故が起こったら、レンタカー会社も責任ある立場になるのに見分けつかないから知りませんよってなるの?

名無しさん
本物かどうか確認しない方にも問題がある。

名無しさん
チャン国人が事故を起こした時に、保険さえ出れば良いけど、レンタカー屋は免許証が本物か確認できて無く保険屋が偽物と確認出来たら、レンタカー屋が全額支払いしてくれるのかな?レンタカー屋大丈夫か?

名無しさん
そうそう、この前、湯布院の人通りの多い道を結構スピード上げて通り過ぎて駐車場入ってきたの中国人だった。降りてからわかったよ。
中国人もレンタカー借りられるんだって。??

名無しさん
多くの外国人が日本に来てくれるのは良いのだろうが、日本人が危険にさらされるのは迷惑な話。
車の左側通行をしている国は少ないらしいが、右側通行している国の人には数時間でも教習所などで講習を受けてから運転してもらいたい。
条約加盟国の交通ルールが全て共通なら問題がないだろうが、違うのであればその国のルールを知って守れるようにしてから運転してもらいたい。
日本人が海外に行ってもそうした方が良いと思う。