【ワシントン時事】北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさんの弟横田拓也さんと、
田口八重子さんの長男飯塚耕一郎さんらは4日、訪問先のワシントンでポッティンジャー米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長と面会した。


 米朝首脳会談を控え、拉致問題解決への協力を求めた拓也さんらに、ポッティンジャー氏は
「全ての被害者を帰国させなければならないという意味はよく理解している。しっかり取り組む」と応じた。

 拓也さんは飯塚さんと2人で「私の大切な姉を帰せ」「母と会いたい。母を帰せ」と書いた直筆のメッセージをポッティンジャー氏に託した。
「チャンスがあれば北朝鮮に突き付けてほしい」(拓也さん)という思いからだという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180505-00000025-jij-n_ame


PDF