俳優の渡辺謙(58)と女優の南果歩(54)が離婚したことが17日、分かった。

 南はこの日、自身のブログを更新し「この度、離婚という形に到りましたことをご報告申し上げます」と報告。「出会いから16年、様々なことを学びました。そしてこの1年は、自身の生き方を見つめ直す時間を与えられました。これからは曇りのない笑顔で、私らしく歩んで参りたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます」と心境をつづった。

 渡辺の事務所はマスコミ宛てファクスで離婚成立を発表。文面は「女優・南果歩さんと渡辺の間で離婚が成立しましたことをご報告申し上げます」とだけ書かれ、詳細には触れていない。

 渡辺は昨年3月、週刊文春に30代の元クラブホステスとの不倫を報じられた。同年7月に会見を行い、「おおむね事実です」と認めた上で謝罪。南との離婚については否定していた。「何よりも妻には本当に、苦しい、悲しい思いをさせてしまったことは申し訳なく思ってますし、キチンと謝罪をして、事が事なので少し時間をかけながら、ゆっくりと軌道修正を図っているところでございます」と話していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00000058-tospoweb-ent