佐賀県上峰町にある大規模商業施設「イオン上峰店」が来年2月28日に閉店することになった。運営母体のイオン九州が22日、発表した。

店舗面積は2万2765平方メートル。イオン直営店の従業員は148人(うち34人が上峰町在住)で、ほかに27の専門店がテナントとして入っている。

 1995年、九州ニチイ(当時)が運営する「上峰サティ」として開店。県東部一帯や福岡県久留米市などを商圏に集客を図った。だが、九州ニチイが名称変更したマイカル九州が2001年に経営破綻(はたん)し、07年にイオン九州に吸収合併された。11年にイオン上峰店と店名を変更し、再起を目指した。

 しかし、関係者によると、近年は建物の老朽化が進み、佐賀市や久留米市にある後発の大型店との競合もあって、売り上げが落ち込んでいたという。

 上峰町の武広勇平町長は同日、福岡市のイオン九州本社を訪ねた。同社役員は「従業員の雇用は100%守る。グループ企業の店舗への配置転換などで対応したい」と話したという。武広町長は「イオンがあるから、と上峰に転居してきた人も多い。閉店となれば町づくりへの影響も大きく、議会や商工会と連携しながら対策を練っていきたい」と話した。(大野博)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000030-asahi-soci

みんなの意見


名無しさん
商店街の反対派を切り崩して大型店誕生。反対派の重鎮がそのスーパーのテナントになり、地域が2分される。商店街は潰れ、テナントになった商店も販売不振を理由にスーパーから追われる。地元の商店は無くなり地元の対立感情だけが残る。そして地域はさびれ、スーパーも売り上げ減で更地になる。そして何も無くなった。って感じの所が多い。

名無しさん
個人経営店がイオンに負けイオンがAmazonに負ける

名無しさん
地域も他力本願じゃダメだと思う。

名無しさん
町の商店を廃業に追い込み、しばらくは美味しい果実を収穫し、利益が少なくなると地域に関係なく撤退。
イオンのビジネスモデルです。

名無しさん
イオンだよりの上峰町、高齢者ばかりで人口減、いつの間にか無税収。こうやって町が破綻するんだよね、今後は。

名無しさん
イオンのみならず、大規模店舗は力に任せ、無理矢理地域に入り込む。
散々地元商店街が廃れた頃に、売上げ不振を理由にあっさりと撤退。
一店舗くらいつぶしたところで、痛くもかゆくもないから。
そんな大手が多い。
残された地元はどうするのか?

名無しさん
マイカルの黒字店舗イオンに衣替えしたけど流行ってる店は少ないんじゃ
ってかイオンがあるから転居した人って居るのけ?

名無しさん
建物の老朽化って言ってるけどまだ20年をちょっと越えたところだからちゃんとメンテしていたら十分使えるはず。売上が厳しくてメンテも怠っていたのだろうか。
個人店舗が大手に食われて大手が逃げたら住民はどうすることもできないな。

名無しさん
跡地の活用が気になります。周辺はパチンコ店が多くて嫌になります。。

okiraku
上峰サティができてから周辺に住宅が増え、人口も増えた。交通の便が悪く主婦が働きに出るのも限られていたけど、ここができて近くで働けるようになった。
町としても町内に雇用の場があり、それが何よりだったと思う。
だからマイカル破綻の時にイオンは寿屋の前例があるからと、譲渡先はゆめタウン運営のイズミにしてほしいと町から陳情書をあげたくらい。
結局イオンは寿屋の店舗を都合のいいとこしか受け継がなかったから、パートさんたちは解雇になったし
あの時イズミになってたら・・って町民は思ってるかも
バスも少なく、駅からも遠い上峰町だから、雇用先、税収入を考えたら閉店はきついでしょうね
もう跡地次第!

名無しさん
1995年開店でもう老朽化って早い気もするが、、、
これよく聞く話だよな
イオンが進出して、辺り一帯の小規模商店が一掃されたのに、その後イオンも撤退した結果、そこにはもう何も残ってないという

名無しさん
>イオンがあるから、と上峰に転居してきた人も多い。
何でもそうだが、永遠にあると思うのが間違い。

名無しさん
地方の人口減少が大きな問題。
大企業イオンといえど、営利企業。客がいなければ、閉店せざるを得ない。
少子化や都市部の人口集中に歯止めがかけられなかった私たち大人に責任の一端がある。
もっと早い段階で、ばら撒きや耳障りの良いことを言う政治家ではなく、痛みを伴ったとしても、100年先を見越した政策を打つことができる政治家を国民が求めなければならなかった。
国民が賢くならなければ、もっと悲惨な国になると思う。

名無しさん
町長がイオン頼みみたいな事言っちゃダメでしょ。
イオンが無くても転居してくる街を作らないと。

koko
この町長大丈夫?九州イオンは税金で赤字補填出来るワケちゃうぞ?あくまでも商売。当然金にならない場所に経費かけないだろ。常識的に考えたらわかると思うのだか。パフォーマンスか?
町を活性化したいならこの町長じゃダメな気がする。

名無しさん
元々サティのイオンはキツい。イオンモールよりだいぶ劣る。

名無しさん
たいした人口じゃない地方都市のうちの近所にもイオンがいっぱい。
車で30分以内の範囲なら4件のイオンモール。
その範囲内には他の中型大型モールがさらに4件。
百貨店も1件あるし、コストコもあるな。普通のスーパーは山ほどあるし、最近じゃドラッグストアでもスーパー並みに食料品置いてる。
よく商売成り立ってるなと思う。
間違いなく近いうちいくつか無くなるな・・・

名無しさん
すぐそばに、
ディスカウントスーパーがあるから、
別に困ることはないと思うけどね、
住民が利用しないのだから、
撤退するのは仕方ないよ。

名無しさん
イオンが地方の郊外に大規模なショッピング
センターを造ると地域の経済活性化と
雇用創出に役立つ一方、駅前の商店街は
お客を奪われシャッター街化して
昔ながらのお店が廃業に追い込まれる
デメリットも。
その後にイオンが撤退してしまうと
残されたのはシャッター街だけ。
一旦シャッター街になってしまうと
再生するのは相当困難。
イオンの進出はそういう意味では
街にとっては薬にもなるし毒にもなる。

名無しさん
これからは、イオンの前にあるトライアルで買い物すればいいじゃない?。24時間営業だし
イオンみたいに宅配サービスは行ってないけどね。

名無しさん
元々不良債権だったモノを無理に延命してみたけど無理だったってだけじゃん
そもそも潰れた商業施設そのまま使って成功するとこなんて殆ど無いよね

源ノお静
この店舗の前を通るけど・・・開いてるの?と思うぐらい陰気。
出入り口は何か薄暗いし、敷地内の歩道に雑草生えてるし・・・。
始めてみた人は既に閉店してると思うよ。

名無しさん
「イオンがあるから、と上峰に転居してきた人も多い。」
↑一番危険な考え方だよね。大規模な店舗がやっていけるだけの、
売上がありそうかどうか冷静に見ないと。
やはり観光地などで支えられたり、通勤の重要拠点となっていて、
廃線になりそうもない電車の沿線付近に住むのが一番固いと思う。

名無しさん
イオンがあるからと転居してきてる人が近隣の新施設に行ってしまうんでしょ?
でなかったら、売上が落ちることは無いかと…
売上減、建物の老朽化、閉店には充分な理由なのではないでしょうか。
いつもそこにある時には目新しい方に行ってしまい、無くなるとみるや不便になるとは無茶な話かと。

*本*****
商店街のみならずその町そのものもゴーストタウンになるでしょうね。
店舗なくなる→雇用がなくなる→人口減少→空き家続出→そして10年後は?

名無しさん
スーパーはイオンだけじゃないよ
ここの地域はどうなのか分からないけど、我が家の地域は生協もあるしヨークマートもある

torisugari
上峰サティ、懐かしいな。できた当初は映画館もあって、他県だけど近かったので何度も足を運んでた。週末なんかは大賑わいだったよ。ついになくなってしまうのか。

名無しさん
イオンのやり口は、昔から言われてたことでしょ。
工場跡地の利用とかではなく、完全な新規出店のケースだと、
必要以上に大きな土地を確保して出店し、「イオンがあるから」と
道路整備が進んだり、宅地が開発されて地価が上がったところで、
余らせておいた土地を売却。
すると、出店に掛かった費用のかなりの部分を回収できるので、
あとは、売り上げが落ちたら気にせず撤退できる。
イオンにとっては地元の生活がどうなろうと、雇用がどうなろうと、
知ったことではありません。

Was*****
イオンは辺鄙な場所にも進出してくるありがたい部分もあるが、商品が粗雑で買いたくないようなものばかり。トップバリューはダサいイメージ。つぶれるのもわかる。自社ブランドを切り捨て、よい商品を入れてくれたら、まだ買える。
撤退されると頼ってきた地域には様々なデメリットがおきるから、イオンを迎える際には自治体も地域も要検討だよ。

名無しさん
そりゃあ、そうだろうね。
この問題は、ここだけではない。
世界一の少子高齢化だけでなく、東京一極集中が更に進み
日本だけで無く、凄まじい数の外国人が東京に遊びに来ている。
このまま何もしなければ、東京以外の大型店舗は、次々に潰れ
地方は老人だけになるだろうな。

名無しさん
6月末から“失踪”していた佐賀県上峰町の女性副町長が8月9日付で辞職した。辞職願は郵送で町役場に届けられ、辞職理由は「一身上の都合」という。つまり『話したくない』というわけだ。副町長は4月に赴任していたので実働わずか3か月間。なぜ辞職するのか、あまりに唐突な退場を、「話したくない」で片づけてよいのだろうか。
▽この副町長は内閣府が2015年度に創設した「地方創生人材支援制度」に則り、文科省から上峰町役場に派遣されていた。本籍・文科省、現住所・上峰町役場だった。同町の武広勇平町長は、女性副町長の任期を2年として町議会に提案、同意を得ていた。それが2年=24カ月にほど遠い3カ月間でリタイア。しかも東京出張中に姿をくらまし、文科省を通じて町役場に休暇願を提出している。何があったか分らないが、副町長の立場に就いた以上、無責任すぎるのではないだろうか。
クズだね。

tyui_mm
なんでもかんでも大企業に頼りすぎ。イオンも全国的にみると運営は楽ではないようです。潰れても不思議ではない。昔のダイエーと同じような道を歩いてる。街の有り方も新しく考えることが大切。他力本願は田舎の役所の考え方。少し知恵を出しなさい。なければ知恵のある人にお金を払ってみることですね。

ぬらりひょん
イオンの撤退した後ってぺんぺん草しか生えない。
イオンが来ると地域崩壊の始まりに見える。

取り戻そう元気な日本
大型スーパーができると周辺の道路が渋滞するから建設反対!
いざオープンすると、大型スーパー徒歩◯分とか触れ込みのマンションが建つ。
そして大型スーパーがある日突然撤退表明。撤退は不便になるから反対!
それがあるから引っ越してきたのに…
これ、実際にあった某地域の話。
撤退して欲しくなければ高くても新鮮じゃなくても買えば良いのでは?
一民間企業に何を期待してるんだか。

名無しさん
イオンがあるから引っ越した、というケースがあるのですね。大型店舗は閉店になると影響も大きい。チェーン展開されていない地域のスーパーがそこそこ流行っているかどうか?を見極める方が賢いのかも。小さな商店街がある街の方が住みやすい気がする。
そもそも、イオンがそんなに魅力的とも思えないのですが。。。

名無しさん
アメリカの大型店を揶揄する笑い話で、地方の商店が大型店進出で憂き目にあい店は潰れたが、その大型店で就職し安給料ながら働いてる姿を心配した友人に「給料は安いけど、この店だと安く買い物出来るんだよ。」と返答したと言う笑えん話。
奴隷制度から植民地政策へと続き、
白人の考えた新しい時代の新しい収奪システムと言われた大型店舗が早々に変わりつつあるとはいえ、Amazonも結局は便利と言う名を借りた
白人の考えた新しい時代の収奪システムに変わりはない。
我々下々の民は吸い取られるばかりなり。

S.O.rei
どこの田舎も今後の過疎でいずれそうなる運命

名無しさん
イオンは地方や田舎など採算性が無い様な所に多く出店している。イオンは都心部は少ないね。イオンはスーパーの不動産屋と言う感じに見える。昔のそごうデパートの様だ。

名無しさん
イオンたって、元をただせばマイカルや、ダイエーなどを吸収合併してきている。近年は大きな店舗を立てるのではなく、イオンでもマックスバリュ、ドラッグストア、ホームセンター、100均というような、大型駐車場を揃え、かつ平屋建てのショッピングセンター群を建てるというケースが目立ってきた。交通弱者向けに買い物バスを設定するという工夫もみられる。老朽化すれば、こういう運命になる。まして、イオンが直接開店に携わっていないならば、猶更のことだ。

名無しさん
トライアルがあるから大丈夫です。
イオンは高いから、あまり行かないです。


PDF