訪日した外国人観光客が医療費を支払わずに出国するケースが相次いでいる問題で、政府は、医療費の未払いを繰り返す恐れのある訪日客の再入国を拒否する方針を固めた。2020年度から本格実施したい考えだ。増え続ける訪日客の医療体制を整備する政府の総合対策の柱として、14日に発表する。


 厚生労働省の調査(16年)によると、訪日客など外国人患者を受け入れたことのある医療機関の35%が、過去1年間に未払いを経験。未払いなどをリスクと考える医療機関も64%に上り、政府は3月から総合対策を検討していた。

 再入国拒否は、日本にとって好ましくない外国人の入国を認めない出入国管理法の規定に基づく措置。厚労省は、全国の医療機関から未払い歴のある訪日客の情報を集め、法務省に通報する。法務省は入国審査にそうした情報を反映させる。

んです

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00050067-yom-soci




みんなの意見


フラダンスの犬
再入国拒否か。
つまり、初回での医療費食い逃げは許す事になるのか。

popyuranta
再入国を認めないのはよいですが、かかった費用を必ず払ってもらう仕組みが必要だと思う。相手国に保証金みたいな制度くらいしか思いつかないけどね。

名無しさん
相手国に請求できるようにしないと、国民の損失分を回収できたことにはならないと思う。取り決めが必要かもしれんが?
こういう外国人が増えそうだということなので、再入国禁止は普通に当然と思う。すでに遅かったかも?

名無しさん
2020年度からとか遅すぎ。明日から入国禁止にするべき。

名無しさん
最初の一回を防ぐことが大事なんじゃないの

名無しさん
政府の後手後手の対応には
毎度ハラがたつ

名無しさん
もちろん入国拒否は、当たり前だけど、今までの損失は、まとめて中国に請求すればいいじゃん
詐欺事件として問題化すればいいじゃん
その後は中国が動くでしょ??

名無しさん
良いと思います。
というか前払いでお願いします。

名無しさん
このコンピューターの時代に時間かかりすぎ

名無しさん
来日中に急病じゃないのであれば前払い。それでいい。

名無しさん
自分、海外に行ったとき「日帰り入院」を
経験した。
でも、費用は、入っていた「保険」から出た。
再入国禁止は、ある意味、当然の措置だと
思います。
でも、他の方もコメントしているように、
「最初の1回」に対する対策にはならない。
外国人患者を受け入れない病院が
増え出す可能性もある。
航空会社や旅行会社等に渡航者の保険加入を
義務付ける等の対策がいいのでは?

名無しさん
観光客の医療費未払いも問題でしょうが、
健康保険加入の条件を満たしたうえで、高額医療費の適用などを利用する治療来日も健康保険制度を揺るがしかねない喫緊の課題と思います。
本来、移民の受け入れ政策をとってなかった日本、各制度の見直しと保証制限など現実的施策を取らないと社会保証制度は破綻するのでは。

名無しさん
一定以上の医療が受けられるのは、国保料を払っている人だけにしてください。
ある外国人は医療目的で出稼ぎに来たり、グレーゾーンかもだが、医療目的で家族を扶養者に入れ治療を受けさせていたり、生活保護になっていたり、日本の福祉保険制度が悪用されています。でも制度上、受診拒否ができない。日本人でも、お金がなくて十分治療が受けれない人も存在しています。
病院も赤字を抱えているところが多く、医療制度が根本的に揺らいでいます。
互助も必要だし、基本的人権も結構ですが、あらゆる面で日本の医療は、根幹から見直さないと破綻するのは明らか。
昔とは違います。皆が最低限の暮らしや医療が平等であるのは必要ですが、老人のご機嫌取りの政治ではなく、森、加計でない、未来ある政治をしてください。

myo~nn
それよりも外人は前金貰うとかパスポートを預かるとかしなよ。
これじゃあ初回は見逃す形になるよ。
その上で再入国拒否じゃない?

名無しさん
そもそも病院が厳しく取り立てられない仕組みを改めるのが先じゃない。
外国だと、治療前の受付段階でクレジットカード確認か、現金デポジットが当たり前だよね。

CGO
相手に、請求出来ないのでしょうか?
私達の医療費が高くなるばかりですかが。

名無しさん
それだと減ることはない。カードがないと診察を受けれないようにすべき。

名無しさん
クレジット決済のみにしたら、出国後も請求できるんでないの?海外のホテルでよくやるようなあれを〜

名無しさん
個人病院だと保険証の確認もされるし「今日は忘れました」っていうと「全額自己負担でいったん支払うことになりますけど良いですか?」って念押しされますよね。そこで今日はそれだけの持ち合わせがないって言ったらどうなるんでしょうか。
私はある整形外科で、保険証は持ってたけど「CTを撮るだけのお金は今日は持っていないと言ったら」CT予約は入れず、問診とレントゲンだけで診察は終わったことありますけど…。CTは後日、と。
保険料を納めている日本人は先に保険証の提示の有無で取りっぱぐれないように病院もするのに、外国人にはそういうことはせず診察しているってこと??

名無しさん
クレジットカードを預り、支払が無い場合はこちらから頂く旨書名して貰う。
こんな状況続いたら益々子どもが減って行くよ。
国会議員さん、出番です。

名無しさん
日本人だって結構多い。休みや夜間に助けてあげて、あとでいくら催促しても払わなかった人は何人もいる。健康保険に入っていない外国人の全額パーに比べれば被害は少ないが、心情的にはちょっと許せない。

名無しさん
少し前に欧州のバルト3国に旅行に行きました。
旅行代理店からは、旅行保険の証書を必ず、いつでも、肌身離さず、パスポートと一緒に持ち歩くようにとの、注意を受けました。
また、チェコに行った時は、旅行保険必須でした。安保険にしか入っていなかったので、カード会社の保険の証明書ももらった記憶があります。
日本は、
入国審査の時に、保険に(チェコは病気傷病500万円以上)加入していなかったら、入国させない等、厳しくしてほしいです。
バルト3国は、国民の医療は基本的にタダなので、旅行者も保険に入らなければタダだったそうです。それでは、あまりにひどいという事になり、旅行保険を義務にしたとのことでした。

名無しさん
受け入れたら基本踏み倒されてるんだね。
35%って率が高すぎる。これは抜本的な
共通システムがないと。例えば入国時に
滞在期間分だけの保険を強制加入で徴収するとか
カードの与信をあらかじめ切っておいて実費を請求するとかね
それに救急車は外国人観光客は有料化にすべき。海外では
当たり前のこと。乗ると同時にクレジットカード決済で良いのでは
カード持ってない観光客など居ないだろうから常識的に
そろそろ共通のルールを作った方がいい

名無しさん
中国や台湾などでは運気を変えるために改名も日本より簡単だと聞きましたが、そういう場合でも、同一人物として対応して再入国拒否できるようにしてほしいですね。
台湾は生涯に3回か4回までは変更してよいというので
恋人に振られたから改名したという若者をテレビで見た事あります。

名無しさん
これはどれだけ未払いでも1回はOKってことだな。
踏み倒しは増えるな。根本解決にはないっていない。それこそ簡単な応急措置以外は、保険や前払いがない限りやらないとなぜできない、それに外国人の保険適用本院に限りかつ健康保険加入1年経過後とすべきだ

F.F15
海外と同じように治療前に資力があるか、保険に入っているか確認するようにしたらいいのに。海外では当たり前だよ。医療は金で買うものだもの。当方も海外で死ぬか生きるかの緊急入院が必要だった時、保険の確認ができるまで手続きしてもらえなかったし。

江田島平八郎
外国人は信用できない
治療前に相応額を支払わせ、後で精算する方法が良い
我が店では外国人には完全前払い制を取っている

名無しさん
旅行保険未加入者は初めから入国させないなど、対策を。医療費踏み倒し以外にも、商品を誤って壊されたりしても泣き寝入りしている店もある。まずvisaなしはやめてくれ。

名無しさん
後払いってOKだったの?知らなかった・・
2020年ってちょっと遅くない?

名無しさん
駆け込み需要ありそう(笑)

名無しさん
海外在住10年超、2か国滞在しましたが
2か国とも
お金持ってない人は自国民すら治療しません。
正確に言うと、
公立病院はやってくれる場合がありますが、
地元民も嫌がる低レベル。しかも高度な手術は出来ないか
研修医が人体実験さながらの殺されても良いという覚悟が必要な手術。
設備が整い経験豊かな良い医者がいる私立病院は
日本人でもびっくりする位の金額が払えるかそうでないかで
受け入れてくれるかそうでないかが決まります。
なので、それなりに所得がある人は
年間4万円位の医療保険に入って急病でも対応してくれる
カードを財布に忍ばせています。
そうでなければ、無制限のクレジットカードを所持していないと
門前払いです。
国民皆保険のデメリットは
国民や医者が医療は低額で
お金がない人にでも高度な医療を提供するのが当たり前になっている点。
これでは赤字垂れ流すのは当然

名無しさん
少なくとも旅行者は旅行保険に加入してから、観光国に入国するのが当然である。自国の健康保険では海外での怪我や急病には対応できない。そは全ての国々に共通する事項である。
 だが近年増加し、この国の医療行政を圧迫しかねない事態が急増しているとの問題には、日本政府がもっと啓発活動を海外に対して行っていかねば防ぐことは困難でもある。
 医療は無料や無償の行為ではない。またインバウンドを目的とした医療ホスピタルツーリズムであっても、それは医療行為を求める事から優勝であるとの説明を徹底せねば、この国の医療行政および財政を崩壊させかねない。観光庁は目先の100円を拾うために、その向こう側にある1万円に目を向けることの責任を何も果たしていない。
 あくまでも当人に弁済させるのが筋である。

mus
併せて取り立てもお願いしたい。

名無しさん
出国直前で足止めにするくらいなんでしないのか不思議だわ。まして医療行為って外国人にすればかなり特殊でしょう。病院だって入管に情報を渡しておいてもいいと思うが?
 医療未払いなんかしたら他国だったら多分出国なんかできないんじゃないか?昔、ハワイで聞いた話だと中国人や韓国人は入管の質問で宿泊先まで聞くって云われた事がある。。それぐらいのことは聞いてもいいんじゃないか緩すぎるんだよ日本も入管の時間がかかろうがそれぐらいは我慢してもらわないと

名無しさん
外国人の大きな怪我は
クレジットカードでしか不可能とか
なんか上手いこと出来ないのかな。
というかそもそも出したらダメなんじゃない?

名無しさん
こう言う問題をテレビでは扱わないね!
国別の統計とか金額とか分かりやすく発表しないのかな?
何か問題でも?

名無しさん
出国の時に差し押さえしてもいいと思うけど。
電子化が進んでるならそれくらいできないの?
再入国拒否も今までしてなかったのが意外。政府の怠慢。

カリカリ君
その前に、未払いのまま帰れない様には出来ないのかな?

名無しさん
むしろ罰金も含めて請求すれば良いと思う。

kaimin
つまり一回ならOKって事?
だめだこりゃ。