政府は15日の閣議で、2018年版「交通安全白書」を決定した。

 75歳以上の高齢運転者による死亡事故(418件)を原因別で見ると、運転操作の誤りが全体の31%を占め、75歳未満(16%)のほぼ倍となった。このうちブレーキとアクセルの踏み間違いに起因する死亡事故の割合は、75歳未満で0.8%だったのに対し、75歳以上では6.2%と大幅に上回った。

 高齢者による交通事故の防止について、白書は自動運転や自動ブレーキなどの技術発展が「大きく貢献する可能性がある」と指摘した。

 17年の交通事故死者数は3694人で、現行の統計を取り始めた1948年以降で最少となった。うち65歳以上は54.7%で、6年連続で過半数を占めた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00000077-jij-pol

みんなの意見


名無しさん
田舎暮らしなどで車が必須なご高齢の方も多いと思うが、やはり身体的な衰えから来る事故は比例して多くなる事実は真摯に受け止めないといけない現実だと思う。

名無しさん
高齢者の事故のニュースを見て、「自分は大丈夫」と過信している高齢者の方が多いと思う現実。
また、ペーパードライバー化している高齢者の方も多いのが現実ではないのでしょうか?
車は持っているけど、走行距離が3年で数百キロや、十年で一万キロ程度という話も聞いています。
お役人は税金が欲しいのでしょうが、若い方が維持できる税率を考え、高齢者には、免許証を強制返納させることを考えてもらいたいと思います。

名無しさん
免許証自体を運転キーにしたらいいんでないべか?
認証が済んで発進出来るシステムにすれば、盗まれ様としても未遂になりそうだし、無免許は何があっても運転させない様に出来そう。

名無しさん
自主返納頼りでは事故は減らない。

名無しさん
人間誰でも年をとれば注意力、判断力や運動能力等劣化してくるのは誰もが避ける事が出来ない現実。
一定以上の年齢になれば厳しい運転検査を頻繁かつ定期的に行い基準に達しない場合は厳しいが免許の返還をしていくべきだと思う。
車は運転操作を間違えれば最悪の出来事が起こってしまう危険な物である以上厳しくしていかねばならない問題だと思う。

名無しさん
高齢者や重大違反者の免許更新を厳格化するべき。
高齢者に限ったことではないが、不良ドライバーには免許を持たせてはいけない(-_-)

名無しさん
この前認知症の数字を発表して居たが、統計だけでは駄目です。80歳以上は返納するべきと考えます。
基本65歳を超えた時点で認知症の検査を行い基準値より疑われる方は更新を1年として更新時の手数料は半額でも良いと思います。厳しい免許制度に変えない限り事故は減りません。
大切な家族を失う事は皆さん希望して居ない筈です。

名無しさん
今日も我が家の前の道路で、道を間違えた老人が、後ろから車来ているの気づかないで、と言うよりしっかりバックミラーで確認しないのか、そのままバックし、後ろの車が何度もクラクション鳴らしているのに…まだバックして結局車ぶつけていました(T^T)
降りてくると、杖をついて歩いていて…これは運転してはいけない!と思ってしまいました。
年齢で免許返上はどうかなとも思いますので、適性検査を厳重にして、運転が危ない老人は免許を延長してほしいと思います。

名無しさん
75歳以上、3割が運転ミス??30歳や40歳台でも3割以上運転ミスじゃないの?事故が運転ミスじゃなかったら何なの?運転ミスじゃない事故は車の性能か?判断ミスは運転ミスじゃないの?外車に多く見られる無謀運転よりマシでは?(ベンツ・アウディ・フェラーリ等外車に乗ってる方が比率高め)それより自転車の無灯火・信号無視・赤信号で歩道を横切る自転車取り締まって欲しい。

名無しさん
高齢者が若い命を奪う・・・
免許証取り上げてくれないか・・・

名無しさん
これからは高齢者にも働いてもらわないといけないのだがなぁ
難しいな

名無しさん
もう10年近く前だけど、誰がどこどう見ても、相手のミスでぶつかられて、ミラーとれるし、バンパー外れるし、なんとか自走できた位の事故に遭わされて、修理は出来たものの、いまだに支払いがされてないとの連絡。
自分からぶつかってきたのは大正生まれの83歳の頑固じいちゃん。5ヶ月後JAの保険担当から連絡が来て、「相手が「俺は大正生まれの83歳なんだ!相手が悪い」と言って聞かない。しかも息子をつれてきて同じことを言う。どんなに譲歩しても8:2だと、言っても全く聞かず、長引いてました。すみません。こんな感じなんで、こちらとしても間違いだとわかっている上でなのですか、5:5でお願い出来ませんか?」と。かわいそうなので、それでよしにしましたが、20代の若者に、83歳が意味不明な理由でただ捏ねて迷惑かけんな。誰かを巻き込む事故にならなくてよかったようなものの。高齢者は絶対に免許返納しなくちゃ義務化は必要

名無しさん
戦後の復興期以降我が国は経済効率を優先してきた付けが全国的に、多くの分野で顕在化している。自動車を基幹産業に据えたことは経済復興に大きく貢献できたこととそのトレードオフとしての地域の公共交通が壊滅的に打撃を受けてきた。そのため、無理を承知で自動車に足を頼り、かつては若者であった現在の老人による危険な運転が激増してしまった。専守防衛を旨とする我が国で日常的に交通戦争が勃発し、多くの人命を失っている、どうしたものかと、思案に暮れる。(長すぎた)。

名無しさん
生活の中でも車が必要不可欠な高齢者も多いはず。
ただ、運転を認めてしまうことで本人だけでなく、他の人を巻き込んだ事故を起こしかねない。
今後75歳以上の高齢者増加に伴って、事故件数の増加も考えられる。
どこかで制限を加えるなり、安全講習と免許更新を厳しくしていかなければいけないと思う。
国会もIR(カジノ)法案以外にも、現実に今直面している問題に取り組んで欲しい。
規制を行うのであれば、行政がしっかりと高齢者の生活を支えないといけない。

rightist
個人差があるから、年齢で線引きは出来ないでしょ
事故は他人事で、自分は大丈夫!て人が危険

名無しさん
運転資格が18歳以上でないとできないように、ある一定の歳になったら、免許証を無効にする法律を設定する。どうしても運転したいシジイ・ハバアは再度学科・実地試験を受けて、合格した人のみに再交付するような仕組みにするべきだと思う。

名無しさん
少子高齢化してるから高齢者の事故が目立つけど、これ統計のマジック。高齢者=事故起こしやすい、何て事ではない。
警察庁が発表している報告書、『年代別』免許取得者10万人に占める事故の割合を見れば一目瞭然、断トツで10代、圧倒的、そこからグンと下がって次は20代、次にそこそこ下がってようやく80代、その他は似たり寄ったり。
つまり、メディアが高齢者が危ない!って煽ってるだけ。
危ないのは今も昔も10代。全く変わってない。

名無しさん
高齢者以外の事故も圧倒的に多いから
保険入ってない若者もたち悪い
それでも免許の定年は作ってほしい
機敏に動けない人は運転手してはだめだ
あと自賠責無くして、今の任意保険を強制保険してほしい
自賠責って天下りに見えるわ
無制限保険入ってるなら不要?

名無しさん
高齢者は自分で積極的にエマージェンシーブレーキをつける努力を。今では5~10万円で後付けできるそうです。万一の事故の時、怪我が相当軽減されると思います。自動車メーカーはもっと、技術開発努力を。車と言う『機械』が人に危害を加えていると言う現状を考えてください。

名無しさん
お住いの地理的環境や状況によっては車無しでは生活できないのは理解できます。
先日はわたくしの地元で、免許証の反返納を巡り家族ともめた高齢者が、自宅に火を放って火災を起こした事件もございました。
免許証の更新時の認定も難しいと思います。
仮に、自動車保険の自賠責保険かつ任意保険料金を高齢者専用の相応の金額を徴収するようにする考えはいかがでしょうか?
若い方の事故率が多いと任意保険の金額が高のは当たり前ですが、
高齢者も今ある安全基準を満たしていない車だと搭乗するときには事故率相応の保険料金の設定をすればどうでしょうか?
保険料金の増加により車の維持費と、公共の交通機関料金との比較し、
維持したいのであれば安全設計の車に移行すれば事故が今よりは減ると思います。

名無しさん
白書の内容についてこの程度の記事にしかしないなら、URLを示して(リンクをはって)欲しい。
いちいち検索するのも面倒。
(白書自体をもうちょっと読みやすく作って欲しいという要望もある)
白書には、鉄道交通、海上交通、航空交通など、様々な内容が書かれているので興味のある人は見た方がいいと思う。

名無しさん
75歳以下は?大概の事故は運転ミスだと思うが

gol☆☆☆☆☆☆
3割だろうが高齢者の事故が絶えない
事故を起こしてからでは遅すぎる
安全対策を講じた車種限定にしないのか?
自ら安心と謳っていた気持ちが、人を犠牲にしてしまったら、本人はおろか家族まで責任を負わす法律を制定すべき
加害者本人に保護責任を追加すべき
あくまでも死亡事故過失の場合による

名無しさん
18歳成人よりも急務な高齢者の運転免許廃止及び代替交通手段の整備。

名無しさん
遅いのかもしれないけど、やらないよりマシです!なんとか小さい子達が犠牲になることのないようお願いします!

ママたん
昨日お母さんが病院で93才のおばあさんが車で病院に来てて更にお友達を家まで車で送るって話を聞いてきた。いくら更新が出来てもさすがに免許返納したら?と思った。高齢者の運転で小さな命を失った時の怒りや悲しみを考えたら(泣)

名無しさん
3割って少なくない?

名無しさん
75歳以上の保険料かなり高くなりそう。

Bit
毎日ニュースになる踏み間違え事故、最近多いよなーって思ったら、驚異的な高齢者の事故割合。この結果をふまえ、免許証の交付制限をかけざるを得ないのではないか。
政府、国、警察の各機関、重い腰上げる時期はとっくに過ぎてるぞ

名無しさん
死亡事故の定義は24時間に亡くなること。
医療の進歩により確かにすぐに亡くなることは少なくなったけど、死亡を免れたたが高次脳機能障害で寝たきりになるケースが増えた。
死亡に匹敵するほどの障害者を考えれば楽観的なことではないのだが。

名無しさん
認知機能検査で79点以下は余分に更新料かかるようにするとかどうでしょう。
しかも10点ごとに対数的に料金が上がるようにして。
-10までは1点ごとに100円
-11~20点は1点ごとに1000円
-21~30点は1点ごとに10000円。
そして49点以下はその場で免許取り消し。
そうして得た更新料は自動車関係の税金の軽減に充てる。
だめでしょうか?

nekoinu
脳波を測定できる車が出来ればいいと思う。
酒や薬物等、もしくは他の車に対する怒りなどで過剰に興奮していたり、ぼーっとしていたり眠っていたり、脳が普通ではない状態になっていることを感知して自動運転に切り替わり安全な場所に退避して止まる、とか。

名無しさん
高齢者限定の実技運転講習が、愛知県の自動車学校で行われてましたがクランク脱輪・ブレーキとアクセルのペダル操作間違いがありました。
実際に脚を動かしたつもりになってるが、実際は移動してないのが現状でした。
これじゃ、運転させたらいけませんよ。
高齢者が車を乗らない様な、社会的な仕組みを作って欲しい。

名無しさん
ブレーキ、アクセル踏み間違えが懸念される高齢者のすべてが、自動運転、自動ブレーキ搭載の高額の車を購入する(出来る)か冷静に考えて欲しい。自動運転、自動ブレーキの本当の目的は飲酒、酒気帯び運転を容認して経済効果を上げることだと思う。まず75歳以上(出来れば70歳以上)は運転免許返上、それでも余生を楽しめる社会システムを作るのが重要だ。

名無しさん
もう70歳が限度でしょう
返納期限を決めてしまう方がいい
事故ってからでは取り返しがつかない

名無しさん
高齢者に車を運転させてはいけないと思う
18歳未満が免許取得できないのなら80歳以上で免許取り上げられてもいいと思う
高齢者になると加速度的にすべてが衰えていくから個人差じゃなく取り上げてほしい
元気な高齢者といっても年の割にと但し書きがつくだけで衰えているよ

名無しさん
アクセルとブレーキの踏み間違いが多いなら、高齢者は強制的にマニュアル車のみオッケーにした方がいいんじゃない?そうすれば、半クラにしない限りは踏み間違えても発進することはないわけだから。

しょうちゃん
俺の前の会社の元上司は72を過ぎた時にそれまで3ナンバーのマークIIに乗っていたのを、マークIIでは運転に不安を感じて、当時の最新の軽自動車に買い替えたよ。大きくてパワーもある車だから、事故する前にって言って。運転はしなくてはいけない環境なんだけど、事故で人を巻き込みたくないと思ったみたい。

名無しさん
前から思っているのだが70~75歳までは更新時に実技、判断力、認知症等の検査なども追加した方がいい。そして75才以上の後期高齢者は例外無しで免許を取り上げるべきだ。
交通手段は自治体によって違うのかもしれないが敬老優待乗車証のようなものがあるので車の維持費より格安で利用できるし安全だ。

名無しさん
介護職の方から免許を返上したのをわからなくなってしまい、家族の気づかない間に乗ってしまう方がいると聞きました
家族は車のカギの管理も大事です


PDF