日本では無許可の栽培や所持などが法律で禁止されている大麻が、国会議員の事務所などが入る参院議員会館(東京都千代田区永田町)の敷地内で発見された。


「永田町で大麻草のような植物が生えている」との情報を得たAERA dot.の記者が21日昼ごろ、現場で大麻草が生えていることを確認。東京都の福祉保健局に通報し、同日夕に都の担当者によって抜去された。抜去時には、参院事務局の担当者や警備員など10人ほどが集まり、関係者との電話連絡に追われたり、実物の大麻草を撮影をしたりするなど、現場は一時騒然とした。

 都福祉保健局によると、今回抜去された大麻草はいずれも発芽してから2カ月程度で、計4本。発見された場所は参院議員会館の建物の外で、雑草に混ざって成長していた。記者が現物を確認した時には、土壌に栽培用の肥料のようなものが撒かれた形跡もあった。

 参院議員会館の土地を管理する参院事務局の担当者は「このあたりで大麻草が発見されたのははじめて。今後は職員に周知して敷地内に自生していないか確認したい」と話す。

 大麻草の第一発見者は、都内の出版社に勤務する植物に詳しい男性。取材に対して「最初に見た時は大麻草かはわからなかった。全国的に珍しい植物なので、どういう植物なのか花が咲くころまで見たかったです」と答えた。

 男性が指摘するように、大麻取締法があるなかで日本で大麻草が自生することは珍しい。特に都内に限ると、2017年に都が大麻草を抜去したのは4件だけ。本数にしても44本にすぎない。

 厚生労働省医薬・生活衛生局によると、まれに川沿いなどに自生しているものや違法栽培された大麻の種が、鳥などが運んで生育することがあるという。それにしても、日本の政治の中心である永田町で大麻草が発見されるとは驚きを隠せない。

 同省の担当者は「自生している大麻を発見したら、直接触れずに地域の保健所や警察署、各都道府県の薬務主管課に通報してほしい」と呼びかけている。なお、道路脇や公園なでに生えている大麻を個人で抜き取った場合、「大麻所持として罰せられる可能性があるので、気をつけてほしい」と警告している。

なお、大麻については今月20日(現地時間)、カナダが嗜好品としての所持、使用、生産を10月から合法化すると発表したばかり。日本では、安倍昭恵首相夫人が16年に週刊現代のインタビューで「いまは大麻に興味があるんです」「『日本を取り戻す』ことは『大麻を取り戻す』こと」などと発言。女優の高木沙耶も2016年7月の参院選に東京選挙区で立候補し、医療大麻の活用を訴えたが、落選。その後、大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された。

 世界的には嗜好品としての大麻を解禁する動きもあるが、日本ではもちろん違法。違法な大麻栽培は、5年以下の懲役(営利目的の場合は7年以下)や罰金刑が課せられる。

 都は現在、今回抜去された大麻について、違法栽培など事件の可能性も含めて調査している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180621-00000085-sasahi-soci&p=1

みんなの意見


名無しさん
普通そんな怪しい草とか生えてたら警察に通報するとかしないかな。
何故アエラに情報流したのかがサッパリわからん。

名無しさん
大麻の良し悪しはさておき、何かしら意図がある何者かがやったのは間違いないわけで…
セキュリティ、大丈夫なのかね。

名無しさん
私見てもわからないと思う(笑)来歴がわかったら知りたい。
でも去年だけで都内で4件あったということは、自生できる気候で、
それなりにあることではあるんですね。管理も大変だ。

名無しさん
北海道は普通に自生してた。
野鳥が運んできたのがたまたまそこに、って思いたいけど、肥料撒かれてたのが本当なら、人がやってんでしょうねぇ。
まさか、議員さん?それとも陥れたい誰かの陰謀かなぁ?

名無しさん
知らない人が見たらただの草だし、大麻は繁殖力が凄いからそのへんにポツンと咲いていても不思議ではない。
毎年毎年山で大繁殖する大麻を大人数の警察官が地味に刈り取ってるのも案外知られてない。

abe
議員の誰かが植えたのかもしれないから防犯カメラのチェックしてみようよ。

名無しさん
実は国会議員が植えたかも

名無しさん
うちのバーさんは昔ケシの花育てて警察に怒られた(マジ)
花がきれいだったみたい、本人も知らなかったので送検とかはされなかった


大麻の自生は、全く珍しくないですよ
それが大麻だと分からないから
誰からも通報がなく
自生が珍しいと言われているだけです
私は岩手県出身ですが、
畑には毎年、大麻がたくさん生えていました
今は横浜市内のコンクリートエリアに住んでいますが
あちこちで自生大麻を見かけます
感覚的な話ですが
永田町あたりに生えていても不思議はありません
レア度で言えば
タンポポとは言わないまでも
フキノトウくらいですよ(笑)

wanwan
今年、アムステルダムに行ったときにはチューリップの球根と同じところに大麻の種や缶詰の苗も売っていた。(たしかオランダは合法?)
外箱の絵だけど、初めて大麻の葉を見たよ。 
普通の日本人が庭や道路に生えていても誰もわからないと思う。
単なる雑草にしか見えない。

名無しさん
野党の誰かの意図で、、、
安倍昭恵さんの、、、、
今は大麻に興味が有ります
発言に繋げたかったのかな。

名無しさん
AERAって朝日新聞系列だかんな。
何か意図的な罠かもしれない。

dga2643
関わったことのない人には見分けがつかないと思う

名無しさん
よく大麻って気づいたな…普通は分からなそうだけど…

名無しさん
普通に第一発見者のヤラセだと思う。

名無しさん
一般人で雑草と大麻草の区別付く人ってどの位いるのかな?
この記事の記者さんは少なくとも判ったんだね。
撤去って書いてあるけど警察が撤去したのかな?
根の張り方とかで栽培していたか移植されたかとか
判る様な気もするけど。
取り敢えず、いい機会だから議員さんの身辺調査してみたらどうかな?
大麻よりも良いネタボロボロ出て来そうな気がする。

名無しさん
簡単に見分けがつくものなの?
その他雑草と区別ができること自体、凄いと思うが。

名無しさん
この件でフォーカスする点は2点。
 まず議員会館は国会議事堂と異なり、通常の警察権の行使が認められている。国会のような自治権はないので、衛視ではなく一般の警備員によって警備されており、議長の許可なく警察が立ち入るのは可能である(実務上の運用は別)。
 2つめ、議員会館の建物内へは空港や裁判所並みのセキュリティチェックがある(議員同伴時は別)が、議員会館敷地内へは「誰でも」入れる。これは結構問題である。
なので大麻解禁を目指す者によって意図的に栽培されていた可能性は、なくはない。なぜなら敷地内の警備が緩いから。
 記事の書き方のせいかわからないが、当時の状況の書き方に違和感がある。第一発見者は記事になる!と思って、しかるべき機関よりも先に、記者に連絡したのか?

名無しさん
歴代の政治家が種を捨てたか?あるいは誰かがハメにかかったか?どちらかと思うけど。

名無しさん
以前、芸能人が写る写真の背後(庭)に、大麻が写っていたことがあったようだ。
七味の種が、意外と発芽したとか。
自宅の庭に生えていたら、自分は、多分分からないと思う。

名無しさん
私の知人の家で、土地を購入して家をたてましたが、敷地と道路の間に生えてた事があったそうで、綺麗な花が咲いてるのを見て気づいたそうです。
警察に連絡したら引っこ抜いてもって帰って行ったそうです。
場所によっては自生しててもおかしくはなく、麻薬として使うならそれなりの加工?をしないと使えないものらしいです。

名無しさん
なんでAERAに通報なん?
ヤラセか?

名無しさん
私は逆に、普通にそこらへんで大麻草って雑草に交じっているもんだと思っていました。だから確率は低くても動物が媒介すれば都心でも自然に生えてきてしまうところはあるだろうと…。
ただ、ほとんどの平民は大麻草自体を見たことがないから、悪用する気も起きないし、ただの葉っぱなので、きれいだから摘んで帰ろうとも思わない。なので「見つけたら通報を」と言われても街を歩いているついでに「あ…これ…」なんて見つけることができる人なんて早々いないと思う。

名無しさん
たった4本しかない大麻が雑草にまぎれて生えてるのをよく見つけましたな、
俺なら気づかんかったと思う

名無しさん
肥料があったなら、誰かしらが育てていたんやないか?

名無しさん
肥料撒いて育ててた人は、防犯カメラに映ってますよね。
犯人わかって良かったですね。

えっ?
違うの?


名無しさん
第一発見者が犯人?

名無しさん
第一発見者が犯人っていうドラマがよくあるよね。そうじゃないといいけど。

*本*****
これといった手入れもしないのに雑草感覚で育つのですね。
都心だから大騒ぎになりましたが人気のない山林ならどうなりますかね?
例えば親が亡くなり息子が相続した人気のない山林(当然に荒れ放題)でいきなり増殖でもしたら?
かといってすべてチェックして完璧な整備なんて無理だし莫大な費用かかりそうですし。

名無しさん
別に不思議なことでも不自然なことでもない。参院議員会館敷地は皇居の側にあり、敷地内は自然があるので野鳥が飛来することがよくある。野鳥の糞などに大麻の種が含まれていたに過ぎないだろう。5月~6月は大麻が自生する季節であり、野鳥によって運ばれた大麻の種子がたまたま参院議員会館の敷地内で自生したというだけの話。この時期は自生大麻撲滅運動が行われる時期でもあり、時期的にも場所的にも全く不自然な点はない。唯一、この話で不自然なところがあるとすれば、それは大麻の自生を発見した出版社職員が直接通報せずにAERAに報告し、AERAから通報が行われ、この記事になったという点。故意にAERAで報じて安倍首相夫人と関連付けて印象操作したかったということだ。

名無しさん
子供の頃、大麻の絵が描かれた大麻禁止ポスターが街頭に貼ってあるのを見たことがある。 あんパンのケシの種とか、ケシの花ポピーとか大丈夫な物と麻薬のケシが有るから気をつけるように大人から教えて貰った。

名無しさん
意図的すぎるやろ。普通見つけておかしいと思ったら警察に通報します。
アエラに行った所から絵が見える。

まろく
「一般人がよく分かったな」とか思ったら、第一発見者が植物マニアなのか。一般人なんか保健所の番号なんか知らないから、素直に110番通報で良いと思う。

Yub
タイトルを見たときは自生してたのが発見されたのかと思ったら、
栽培の可能性が高いんですね。
え?そんな目立つところで!?って感じですよね。
どさくさに紛れて収穫するつもりだったのかな。
にしても絶対目立つと思うけど。
謎だらけ。
第一発見者の男性が純粋な興味で花まで見たかったと言っているのがちょっと面白い。

日本愛
アエラの自作自演だったらすごいことになりそう。

ばかはかしい
第一発見者が、あやしい。サスペンスのみすぎ。テレビでは、スクープを取りたいため、自分で犯罪を作るのがあったな。

名無しさん
AERAdotの記事のタイトル誤解される。
大麻といっても薬物に使えないの、使えるもの、いろいろあるから。

坂本洋一
単なる雑草で騒ぎすぎ。。

名無しさん
大麻草だと気付いたのが凄い。
今年も庭に雑草がいっぱい生えて来た大麻草は無いと思うがシソの葉が有ったので炊き込みご飯に入れてみた。
アエラらしい記事ですね悪意満載。

冷やかし中華
灯台下暗しをねらって、こっそり栽培していた先生がいたということはないだろうか。
国会開会中の居眠りがヤクのせいということはないか、一応警察は調べて見るべきではないか。


PDF