タイ北部で、少年ら13人が洞窟に入ったまま、行方がわからなくなってから、すでに3日ほど経過したが、少年らはまだ見つかっていない。

洞窟の入り口から5km以上奥に入ったところに、少年たちは閉じ込められているとみられている。

少年ら13人が立ち寄ったとみられる洞窟内には、豪雨により大量の雨水が流れ込んだとみられ、海軍のダイバーが、入り口から5kmほど奥まで捜索したが、少年らはまだ見つかっていない。

現在、洞窟につながるほかの穴からも、救助活動が行われている。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180626-00395097-fnn-int

みんなの意見


名無しさん
洞窟探検って面白そうだけど、こうなるかも知れないから怖いよね。

名無しさん
5キロ以上もある洞窟ってすごいな。

名無しさん
5km探しても見つからないって事はどっか別の入り口?出口?から脱出してんじゃないのかな。っていう奇跡を信じたい。

風来人
以前洞くつ探検で遭難した冒険家のドキュメンタリーを見ました。
フル装備で地底湖を潜っていたのですが道を見失い、かろうじて空気が溜まっている空間を見つけます。
当然真っ暗で、空間にある空気の状態は悪いし、どんどん悪くなります。
冒険家は2人でしたので片方が残ったボンベを使って助けを呼びに出発します。残された1人は暗闇の中で発狂しそうになりながら助けを待ち続けます。
そうしてどうにか助かるのですが闇の世界で救助を待つのはとても大変な事です。
少年が13人も同時に遭難では大変な事です。

名無しさん
洞窟の中はどうなっているのだろう?構造がわからないから何とも言えないけど、奥の方で生きていればいいけど。早く見つけて欲しい。

daniel
福岡に住んでた頃はよく北九州市の平尾台に行った。友達でわいわい行く日もあれば、悩み事とかある時は一人で鍾乳洞に入って、冷たい水の中を歩き、照明があるギリギリ奥の奥の奥まで行って、岩と岩の間に挟まれていると、地球に守られてるような安心感につつまれて大好きだった。
時は流れ、東日本大震災を経験し、鍾乳洞の奥の奥まで入るなんて、恐ろしすぎてもう二度と出来ないと思う。

Eng*cho*
とにかく無事で帰って来て欲しい。二十数年前
タイ北部ミャンマー国境近くタチレクに近い村を旅行中村の古老に洞窟探検を聞いた。
誰でも簡単に行けると、興味深々トオチランプを貸してくれたので無謀にも一人で中へ入った。ほんの数分進んだが風でランプの炎が消えそうになり一瞬周りが闇の深み包まれ恐怖感を感じ逃げて帰って来た。古老は地元民でも一人では行かないと、日本人は勇気があるから一人でも行くのだろうと思って止めなかったと。明日村人達が何人か入るので一緒にどうか?と誘われたが先の予定があったので残念ながら行かなかった。洞窟探検は気軽に行けるものでないと感じた、若気の愚かな至りだった。

名無しさん
高所恐怖症って良く耳にしますが、逆に高い所平気な人って少ないと思う。
だからわざわざ「私高所恐怖症だから」とか言わなくてもいいと思う。

同時に、洞窟のような狭い所も平気な人はいないと思う。
TVでは、はいつくばって奥まで入っていく洞窟映像流れていますが、私としては、全くあり得ません。
何の得にもならないのに、何で入るんでしょうね。
この子達も、何が目的で入ったのか?、悪い大人が天然の金が取れるとでも言ったのか。
無事を祈ります


orz
ドラクエが命がけである事がよく分かるね
ゲーム世代、バーチャル世代になると
現実社会の危険性がわからなくなっちゃうんだよ
昔は工場の廃墟とか河原の茂みとか
難易度の低いダンジョンがたくさんあったから良いけど
今はそれがないから
いきなりハイレベルなダンジョンを攻略することになる
まぁネットに攻略本があるのは救いだけど
へんじがない。
ただのしかばねのようだ。

名無しさん
自分も洞窟は好きですが(有料営業のですけど)
何らかの理由で閉じ込められたらやだなーと思います。
早く見つけてやってもらいたいと思います。

名無しさん
3日間も経てば絶望的。
遊びで入ったのだろうだがとても残念。

名無しさん
13人かぁ、、、皆で支えあってりゃ良いけど最悪も想定してしまう。

繊細君
長さは10kmはあって、普段観光客に公開されているのは700mほどらしい。6-11月は雨で水没するので立ち入り禁止になっていた。
 水の中を進むドローンを使ったりしているし、山の上からトンネルを掘ることも辞さないといっているが、、。場所によっては酸素が薄いと。
 サンクタムという映画を思い出す。
 なんとか生きていてほしい。

名無しさん
怖い。
真っ暗のなか、救助隊の方も
どうか気をつけて。

名無しさん
もっと詳しい情報
タイ北部チェンライ県で23日から、少年サッカーチームのメンバーの13―16歳の少年12人とコーチの男性(25)が行方不明になり、警察、軍などが捜索を行っている。
 12人は同県メーサイ郡タムルアン・クンナムナーンノーン公園の洞窟の内部で迷ったとみられている。洞窟の内部は雨水が流れ込んで水位が上昇し、捜索が難航。24日からタイ海軍の潜水士も捜索に加わった。

名無しさん
訳あって飲まず食わずで四日監禁されたことあるけど動かないで体力使わなかったせいかそんなに酷い状態にはならなかった。溺れてなければまだ望みはある!

sabuchan
なんとか無事救出してほしい。

名無しさん
岡山の鍾乳洞で大学生が行方不明になった事件ありましたね。
あの事件は1人でしたが、13人も…
奥に同じような地底湖があるんでしょうか。
見つかればいいんですが。

名無しさん
どうぞお入りください。と言わんばかりに
入口付近が整備されてるように見えた
洞窟探検なんて、子供には楽しいだろうな
どうか無事でいて欲しい

フラップ
柵が整備されている辺り、有名な観光地か何かなのだろうか。
複数の出入口があるという事だが、誤って別の出口から出てしまい、元の入り口に戻ろうとして山中で遭難した可能性も有るかもしれない。

名無しさん
youtubeに、このニュースの動画があったが、道が縦に逆への字型に曲がってて、その一番低い部分に雨水が溜まって道を塞いでるらしい。洗面台の排水パイプの臭いが上がってこないようにする原理のでっかい版。現地じゃ相当な騒ぎになってるようだ。

名無しさん
私が少年時代だった30~40年くらい前までは、戦時中の防空壕の跡が各地にまだまだ残っていて友人たちとよく入って遊んだものだった。崩落や酸欠などによる事故防止のためだろうけどいつの間にかほとんどの穴が埋められてしまった。

名無しさん
無事だと良いけど、時間が経っているのが懸念。
子供は怖いもの知らず。
私も子供の頃に鍾乳洞を探検したりした。奥には入らないけど、入り口に秘密基地作ったりして面白かった。

名無しさん
保護者の方々も気が気でないとは思いますが、すぐに行ける場所でも無い。まして、行ってもどうすることも出来ないもどかしさ…
5キロ以上先の洞窟…嫌な予感しますが、なにとぞ全員無事である事を願います

ぶらうぎょ
迷わない方が不思議だよな。
水平方向の移動だけでも迷いやすいのに、上下方向も加わる3D空間だもん。
よく映画に出てくるように、入口から(十分な長さの)ロープを這わしつつ進み、ロープ以上の距離を進まない……くらいしか(確実に)戻れる決め手はない。

名無しさん
魔の72時間もし閉じ込められているとしたらかなりの恐怖だろうな徐々に弱っていくし
次々と仲間が倒れていく来てくれるかどうかもわからないレスキューを頼りにただ待つしかない

名無しさん
学生時代にケイビングをしていたが、洞窟の中は重装備で挑んでも想像以上に危険。迷ったら、絶対動くなと先輩に教えられた。5キロ探して見つからないなら、かなり厳しい状況だな。

名無しさん
3日?
人間が水なしで生存できる目安が72時間…洞窟の水が飲めればいいけど、飲んで腹をこわしたりしたら、脱水症状が早まる危険性も…
無事を祈ります…。

名無しさん
アップダウンの激しい洞窟ではクライミングの
技術や装備が必要だし、這いつくばって進む
所もあれば水没箇所がある洞窟もある
ここで地震が起きれば潰れちまうんだよなあ
とか思いながら探検したもんだ

名無しさん
雨水で入り口が塞がれ、更に水位が上昇して奥へ奥へ逃げるしかないとは、、
想像しただけでも恐ろしい。
水は飲めているだろうから、酸素が潤沢場所に避難出来ています様に。
皆無事で救助されます様に。


PDF