2002年韓日W杯のスターであり現在サッカー解説者を務める安貞桓(アン・ジョンファン)氏が日本代表のプレーを酷評した。

日本代表は28日、2018ロシアワールドカップ(W杯)グループリーグH組第3戦のポーランド戦で後半14分に失点し、敗退の危機を迎えた。しかし同じ時間に行われたコロンビア-セネガル戦で後半29分にコロンビアが得点したことで、そのまま両試合が終われば日本は負けでも決勝トーナメント進出が可能な状況になった。これを伝え聞いた日本の選手たちはボール回しをしながら時間稼ぎをした。

韓国MBC(文化放送)解説者の氏は「攻撃を1分間しなければファウルになる規則を作らなければいけない」と日本のボール回しを批判し、「この試合を中継するために準備したことがもったいない」と語った。

続いて「こんなことならいっそのことセネガルが正義を見せるためにゴールを入れてコロンビアと共に決勝トーナメントに進出してほしい」とし「韓国は美しく敗退したが、日本は醜く16強に進出した」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000020-cnippou-kr&pos=5

みんなの意見


名無しさん
あれだけのファウル数で美しい敗退とか

名無しさん
なんと言われようが予選敗退と決勝進出じゃ雲泥の差。
負け惜しみにしか聞こえませんが?

名無しさん
美しさを競う競技じゃないし

名無しさん
やっぱりゆうと思った。

名無しさん
結果が全て。韓国は弱いから敗退した。それだけの話。

名無しさん
そもそもグループステージは3試合の結果。
3試合目だけ見ればそうかもしれないが、前2試合ではどっちが酷い試合したことか。

名無しさん
最終戦の1試合ドイツに勝ったらこの評価ですか。
予選全試合の詳細な試合内容を評価すれば、いかに相手に危険なプレーをしているか分かると思いますが。

名無しさん
2002年は史上最悪、最醜のベスト4チームがあったけどね

名無しさん
スウェーデンリードの情報があったから韓国が勝てただけだ。
実力で勝った訳じゃない。勘違いするな。

青ポチの夢。
日本もアレかもしれないけど、それをいうなら、主力先発メンバーを9人も入れ替えて戦ったイングランドvsベルギーも批判できるのか!?

名無しさん
ファール数1位の国が美しいとか、どの頭で言ってんのか。
今回日本の終わり方は良くなかったけどファール数が少ない試合をしてきたからこその結果。
韓国よりは正々堂々とルール内で戦ってきたのでは?

名無しさん
これまでの大会も、トーナメントに上がるためのリーグ戦であることを考えれば、同じような試合運びをしたのは日本だけではない。いくら、自分達が決勝に上がれず、日本が残って悔しいからとはいえ、スポーツマン・シップそのものを非難される韓国にとやかく言われる筋合いの話しではない。日本チームには、終わった試合のことなど考えず、次の試合のことだけを考えて欲しい。そうすれば、また新しい評価はついてくるだろう。FIFAに、メキシコ戦との再試合を要求し、サッカーどころか、国自体が非難されてるのに、とこが美しい敗退なのかお笑いだ。

名無しさん
勝つためにはファールや審判の買収もいとわない国には何も言う権利無し。ドイツにたまたま勝ったからって美しい敗者になったつもりが可笑しい。GOOD LOOSERとは潔く負けを認める者のことで消化試合に勝って喜ぶ奴のことじゃないよ。

名無しさん
ボール回しなんてサッカーではあること。
初めてのケースじゃないっての。
ついこの間も女子サッカーでやってたよね。
イエローカードの件も最初から決まっていたルール。
その条件下で正当に戦ってきた結果が最後で優位になった。
相手にけがさせるようなイエローカードのプレーの方が汚いっての。

名無しさん
韓国がもし同じ立場だったら、どういう戦い方をしたんだろう?多分、同じことをしたんじゃないのかなと思う。多分どの国でも同じことをしたと思う。こういう時間稼ぎ自体は、サッカーのルール上あり得る話だし、実際今までもあった。
たしかにスッキリとした勝ち方ではないし、不本意な気持ちが残る。勝った状態や引き分けならともかく、負けた状態でこれをやるのはリスクもある。あれで100%突破できるという確証はない状態だった。
まだまだ日本の実力はこの程度だということはわかっている。だけど韓国は、こういう展開にすら持っていく余地のない負け方を2戦でしてしまった。「どうしてドイツ戦のような戦い方を最初の2戦でできなかったんだ?」という反省点を考えた方が、日本をこき下ろすより有意義なことだと思うよ。その点韓国も「まだまだ」ってことだと思う。

名無しさん
美しい敗退?大会で最多ファールを記録してるのに?
ちょっと美化しすぎかな

名無しさん
美学無しに闘えない人間もいれば、それを差し置いても実を取る人間もいる
どちらの価値観が正しいとは言えない

そして、西野監督は後者の美学を差し置いても実をとるタイプの人間だったということだ
西野監督は「信条である攻撃的なスタイルを捨てなければならないという選択は不本意でした。」と語っているが、これは意味の無い発言
人間は、土壇場で生まれ持った本性が露になる
現実に、美学を差し置いて実を取ったのだから、それが彼の本性であり建前でなく本当の信条だったということ

最初に述べたとおり、美学を差し置いて実を取ることはひとつの価値観としてアリ
だから、そのこと自体には何も問題ない
問題なのは、西野監督の中で、「本当は嫌だけどそうするしかなかった」みたいに、その価値観がふらついていること
やった以上、余計な断り書きは抜きにして、これが私の信条だ、とはっきり言って欲しかった


名無しさん
では、汚いベスト4も批判して下さい。

クマちゃん
あれだけファウルを出すサッカーが美しい?

笑わせるよ。


ぴんのぴん
批判する人たちにも一理あると思う。
自分も、見ていて正直スッキリはしなかったよ。
でも、第3戦の目標は、決勝リーグ進出のための試合をすることだったのだから、目的を遂行するためには天運、地運、人運持っているものを全て出し切る必要があった。
日本には、フェアプレーを積み重ねた結果得られたアドバンテージがあり、また初戦を思わぬ形で拾うことができたという天運があった。
西野監督は、きっとそれに賭けたのだろう。
そして得られた結果が、決勝リーグ進出。
誰にでもできる采配ではない。
勝負師としての天性の才が彼にはあるのかもしれない。
しかし、次戦は日本らしい、ひた向きで泥くさい試合をやってほしい。
そして今度は、我々を歓喜させ、誰もを納得させる内容と結果を残してほしい!

名無しさん
韓国は予選敗退、日本はベスト16。これが全て。
例え他が批判しようが、結果は残した。そもそも昨日の試合の目的を勘違いしてもらったら困る。美しくやるためではない。ポーランドに勝つことでもない。決勝トーナメントに進むことが目的の試合だっただけ。

名無しさん
韓国だって多分同じ立場になれば同じ事をするでしょ。
グループリーグが行われる大会では引き分けの場面なら多くのチームが経験している事、それが一点差の負けと相手も敗退が決まっていて勝てれば満足という妥協点があったから負けてる場面でも成立した話。
特にヨーロッパでは引き分けの場面なら普通に行ってる事なのになんで批判受けるんだか。
他国の事より韓国はファールの多さが突出してる事を恥じた方がいいんじゃないの?
ただ日本人としてはあの10分は異様な光景に映ったのは確かキチンと勝負をして欲しいのはあったけど。

名無しさん
あなた方が勝った勝った騒いでる試合は結果的にはグループ3位4位決定戦だから

名無しさん
日本にも美しく戦って散る美学はあったが、ブラジルでそれだけでは勝てないと学んだ。
審判を買収したり、卓球の世界選手権のように平和という偽善でルールを変えたり、相手を怪我させたわけではなく、ルールに乗っ取り勝ち抜けをした。
そして主力も温存できた。今までの日本は予選でへとへとになり、相手のマリーシアにやられたりしていた。大人のサッカーが出来るようになった。選手は不本意だったろうが、次の試合に全てをぶつけて欲しい。

名無しさん
攻撃を1分間しなければいけないルールを作るべき?
それならば、ファールの数が多すぎる国は出場資格をはく奪するルールを作らなければならないって言っていいですか?
選手に怪我させたら本当に大変なんで。
ただ最後の試合は確定していない他力本願だったから怖かった。
勿論、本選に出る事が大事なんだけど、最後まで点を取りに行く姿は見たかったな。ロスタイムだけなら転がしてもいいかもしれないが長かったなあ。

名無しさん
W杯最終予選時の結果や今回の結果(サッカーの内容も)も、日本は韓国はよりワンランク上のレベルです。
海外で活躍してる選手層から国内リーグのシステム、何から何まで日本に先を越されてます。
悔しくてこんな事言ってるんでしょうが、サッカーは結果が全てなんですけどね。
韓国はグループリーグ敗退
日本はベスト16進出
美しい敗退って?笑

名無しさん
…いや、どちらも美しくないが。
試合に出てた本人が「泥水啜ってでもベスト16に出たかった」と言ってんだし。
コロンビアに助けられたが失敗して自滅した可能性だってある訳だった試合。
(攻めて失敗しても叩かれた。実力も下馬評として「強くない」部類に括られてるチーム)
本人達覚悟の上でやって、次に繋がったのなら、「次に何をするか」じゃないかな。とは思う。
情けない行動試合でやったら叩かれるのは覚悟してるだろうし。
しっかりのぞんでほしい。

名無しさん
本当に、「他人の事」ならいくらでも言える典型だよな……。
それじゃあ、アンタならどうしたんですか?
て言うか、ポーランドに先制されては時間ばかりが過ぎて残り時間も少なくなった時に「セネガル劣勢」の報せが入り、そこで意を決してあのような行動に出たんだと思うんだがな。
だが、セネガルの行方次第ではご破算になる危険を孕んでもいた。
だから、本田をして「自分には思いつかない」と絶賛している訳だし、あくまでも「窮余の一策」だと思う。
それで無くても、ルールには全く反していない訳だし。
にしても、他人の事となるとぬけしゃあしゃあど好き勝手喋れるものなんだな……。
恥を知れよ!!

名無しさん
美しい敗退、、、まあいいでしょう。醜い16強?見事な戦略で16強でしょ?この人サッカーやってた人?

名無しさん
本当に腹立たしいです。指揮官は泥を被るのを承知の上で予選突破という目的達成の為に自軍と相手の分析に上に立って最も確率が高い方法を選択したはずです。もちろん批判覚悟の上でしょう。現場のプレイヤーはその指揮官に従って行動した。ブーイングを受けながら。目的達成の為、相互の信頼に応えた勝ち進む為の矜持を持った行動です。あなた方などに軽々しく非難されたくはありません。



PDF