【AFP=時事】インド北部ハリヤナ(Haryana)州のゲストハウスで、22歳の女性が4日間にわたって
40人の男にレイプされていたとされる事件があり、警察はゲストハウスのオーナーと支配人を逮捕した。当局が20日、明らかにした。

 警察幹部がAFPに対して明らかにしたところによれば、女性は知り合いからこのゲストハウスで仕事を得る約束をもらっていた。

 だが女性は監禁されて薬を飲まされ、4日間にわたり多数の男にレイプされたと、被害届に記載されているという。

 インドでは全国各地で性的暴行事件が相次いで発生しており、公式統計によると毎日110件近くのレイプ事件が報告されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000035-jij_afp-int


PDF