【東方新報】普段、夜は一人で寝るという四川省(Chengdu)成都市(Chengdu)に住む雅ちゃん(12)。しかし7月24日の夜は、慌てて隣の部屋にある母親のベッドにもぐりこんだ。

 母親の周さんが理由を尋ねると、雅ちゃんが2年前インターネット上で「ブルー・ホエール(Blue Whale)」というゲームサイトを偶然開いた時に、腕にクジラの絵が入っている写真やナイフの画像を見てしまったのだという。それを突然思い出し、怖くなってしまったのだという。

「ただサイトを開いただけで、ゲームは遊んでない」。ゲームには一切関わっていないと説明する雅ちゃんだが、両親は、普段は活発な子が急に内向的になり、一人で眠ることを恐れたり、1日中おびえたりしていることに気付いた。

 雅ちゃんが見えた情緒不安定さは、恐れているものが実在するものなのか、それとも想像によるものなのか本人も分からず、いつも何かが起こるのではないかという恐怖におびえている。

 雅ちゃんはそれから、「気持ちが落ち着かない、1日中気持ちが落ち着かない」と、3日ほど繰り返していたという。

「とても恐いの『ブルー・ホエール』が。相手が私を探してるようで、もし何かが起こったら恐いの」と漏らした。

 ■急に臆病になった娘

 周さんは初め、「ブルー・ホエール」が何のことだかさっぱりわからなかった。インターネットで検索し、事の重大性に気付いた。

 娘の通う学校でも、ほかの児童らと「ブルー・ホエール」が話題になったことがあり、恐がっていたことを知った。「子どもたちの間で、もし拡散されたら… 想像するだけでも恐ろしい」と話す。

 一般的に、ブルー・ホエールに関わったユーザーには自傷行為がよく見られるという。周さんは、「娘の手などにそういった傷跡は見られなかった。しかし以前は外交的で活発だった子が、急に内向的な性格に変わってしまった。クラスメイトと遊ばなくなったし、家でテレビばかりをみるようになった」

 周さん夫婦は最近、雅ちゃんに気晴らしにと外へ遊びに連れ出した。しかし雅ちゃんは、遊園地のハシゴを登るのを恐がるなど、必要以上に臆病になったり、恐がったりしているという。また、雅ちゃんは家のパソコンをもう見たくないと言って、パソコンを売るか捨てるかしてほしいと頼んできたという。

 雅ちゃんは、ゲームについて「とても残忍で恐いゲーム」だと同級生から聞いたという。「ゲームに参加すると、最後に自殺しなければいけないとか、本当に恐かった。参加者が私を探しきて、何かが起こるんじゃないかと、いつも怖かったの。もう、パソコンからも携帯電話からも、インターネットはやっていないよ」

 ■子どもがブルー・ホエールに接触してしまったら

 親子教育の専門家で、心理学者の唐映紅(Tang Yinghong)氏は、ブルー・ホエールの危険性はとても高く、特に青少年に対し極めて悪質な誘導作用があると指摘する。

「思春期の青少年は好奇心も旺盛で、社会での経験もない。反抗期などの時期にこのようなゲームに触れ、深くはまり込むことがあれば、参加者に脅迫され両親に相談することすらできない状態にまで追い込まれる」

 また唐氏は、青少年がこのようなゲームに陥ってしまう主な原因には、保護者の子どもに対する関心の低さに問題があると分析している。保護者は普段から子どもと多く接し、悩みを理解し、心理的な負担を軽減してあげることで、表面には現れない精神的な問題を取り除くことができるとしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180804-03184836-clc_toho-cn

みんなの意見


名無しさん
このゲーム、2015年にロシアで誕生したんだって。
管理人から出されるお題を毎日こなすことが目的。
人と会話しないとか、早起きしてホラー映画を見るとか、自傷した写真を管理人に送るとか。
で、50日目のお題が自ら命を絶つこと。
参加者は洗脳状態になったり情報漏洩の脅しがあったりで、ゲームがやめられなくなるそうです。
なんだか都市伝説みたい。

名無しさん
ロシアの青年が作成した『自殺ゲーム』
ですね…(作成者は逮捕されましたが)
毎日、ミッションが与えられ徐々にミッション内容がエスカレートしていき最終日には…
(YouTubeに音楽があって聴いた事がありますが気が滅入るような暗ーい曲でした)
ゲームに参加していなくともそのようなサイトを開いてしまって恐怖を感じているのでしょうね…
(個人情報もどこから漏れるかも分からない時代だし)
早く元気で明るい積極的な姿に戻りますように。

名無しさん
ブルー・ホエールの洗脳よりも
中国共産党の洗脳から逃げた方が良い。

名無しさん
もう少しゲームの内容について詳しく書いて欲しい。
私は他の方のコメント見て知ったけど、興味持った人が始めたら被害者が増えるし。

名無しさん
何が怖いのかさっぱり分からない。
妙な不安を煽る記事は良くないよ。

名無しさん
これ怖いよね
ゲームをしてないとしても、これをやると最終的に自殺するって知ってると、画面をみただけでも子どもなら怖いと思う
製作者は捕まったみたいだけど…ゲームは拡散されてるし。

名無しさん
近いうちに日本語版が、
出そうな感じはありますね。
なんとか規制してもらいたいものです。

和藤内
過激な政治グループやカルト宗教がこのゲームの原理を応用したら、子供にとって非常に危険な存在になりえる。
日本も今のうちに対策を打っておいた方がいい。

名無しさん
ブルー・ホエール、結構あちこちで影響出てるみたいで、なんか漠然と怖いと思う。
そういう目的で作られたモノとは言え、実際本当にそんな影響が出るなんて。
リングの呪いのビデオみたいに知らないうちにどこかで広まってたら…とか考えてしまうな。
まさに小説や映画みたい。

名無しさん
デスノートと同じ、相手の名前知ってもそれは通名で本人すら知らない本名があればどうなるんだ?
本当なら、中国なら、共産党が利用するためにアクセス不可にしてるはず。中国の子供が見れるレベルで察したら?

名無しさん
ブルーホエールで実際に子供が二人自殺していることまで記事に書かないと意味が分からないよね。

名無しさん
この記事を読んで内容を理解できた人は凄いと思う。

絶滅危惧種白人
ロシアの洗脳ゲーだろ
思った、このゲーム改良してヤクザや不良、問題児にやらせて更生できるんじゃ?

名無しさん
ちょっと何言ってるか分からない

名無しさん
ゲーム内容が全然見えてこなかった

名無しさん
だからインターネットは免許制にしないと危ないよ
子供に見せてはいけないものがありすぎる

名無しさん
結局何なのかコメント見るまでサッパリ分からなかった。
ゲームの事をボカしすぎて全ての意味が分からなくなってる。
この記者は文章書いたことないの?

名無しさん
注意喚起になってないなw

名無しさん
純粋な子供ほど洗脳せれやすいから怖いね。自分も中学生のとき、チェーンメールとか信じちゃってたなぁ。

名無しさん
ブルーホエールが何なのか書かないと、消化不良だわ。
素人の文章かな

書き逃げオンリー
これ、ドラマじゃなく実話だったんだ。
それはいいけど、これわざと誘導してるよね。
好きでやるんだから自死はいいけど、他害はやめてほしいなぁ

名無しさん
コメント読むと、ブルーホエールの事を知らない人が多いので意外でした。

名無しさん
ゲームをやって怯えるならまだしも、やってもいないのに怯えるばかりか、内向的にってところが不明。
実はゲームをやっていたか、この子供の存在そのものがでっち上げの警鐘記事なんじゃないか?

名無しさん
この前、記事になってたゲームか。

名無しさん
だから、この話題の記事書かないで。
知らなかった人で興味を持つ人が増えるでしょ、ある意味ゲームを作った人の協力者ですよ。

名無しさん
ゲームのせいで誰か亡くなったぶん、開発者の刑期を延長したら同じようなものを世に出す勇気も無くなるだろう。
こんな変なもの子供が見てたら、家中の回線を引っこ抜いて、ちゃんとした本を本屋で買ってきて、テーブルで家族で談話して1日を終えるようにすればいい。

名無しさん
ちゃんとブルーホエールがどういうゲームかを書かないと、一記事として成立しないと思う。
怖いゲームがあって子どもが怯えてる、、、参加すると自殺するらしい、なんて、都市伝説レベルではないか。

名無しさん
こういう記事書かなきゃいいのに・・・
知らない人が調べる原因にもなるのはいいこともあれば
悪いこともあるのでは

名無しさん
なるほど。

xxx
知ってる体で書かれても、ブルーホエールがなんなのか分かんないから、何が怖いのかもわからないわ