中国の首都・北京は人口2000万人を超える巨大都市です。特に市内東部に位置する「朝陽区」は人口は約350万人。1日当たりのゴミ排出量は4000トンを超えるといいます。そのゴミ焼却施設を毎日新聞中国総局(北京)の赤間清広記者が現地取材しました。【毎日新聞経済プレミア】

 ◇巨大クレーンを操作

 今年7月、16年に稼働した朝陽区のゴミ焼却施設を取材した。ゴミ集積槽の真上には「コントロールルーム」と呼ばれる部屋があり、中に入ると3人のオペレーターが座席にあるレバーを操り、巨大なクレーンで街中から集めたゴミを次々とつり上げている最中だった。

 コントロールルームは分厚いガラスで囲まれ、異臭はない。室内には施設を管理する多数のモニターが並び、オフィスの中のようだ。作業を眺めているとオペレーターがクレーンゲームで遊んでいるように見えてくる。

 施設を管理する苗桂清・副主任によると、焼却作業は大半が自動化され、焼却処理に伴い発生する排ガスや汚水も完全に無害化されるという。「このような最先端の処理施設がいま、中国全体に広がりつつあります」。苗副主任はこう強調した。

 ◇廃プラ輸入大国だった中国

 ゴミ焼却施設を訪ねたのには理由がある。中国で始まったゴミ処理の大改革の現場を見たかったからだ。その影響は中国内にとどまらず、日本を含む世界にも大きな波紋をがっている。

 早足で経済成長をとげた中国だが、ゴミ処理を含む環境対策は後回しにされがちだった。つい最近まで北京周辺でさえ、あちこちに大量のゴミが投棄され、強烈な異臭を放っていた。

 状況悪化に拍車をかけたのが、1980年代以降、「原料確保」名目ではじまった廃プラスチックや古紙など「資源ゴミ」の輸入だ。16年の輸入量は廃プラだけで約735万トンにのぼり、世界各国から出された廃プラの約半分が中国に流れ込んだ計算だ。一方でリサイクルが追いつかず、ゴミの不法投棄や野焼きに伴う大気汚染が社会問題化した。

 生活の質が向上した中国では、健康に直結する環境問題に対し市民の関心が高い。ゴミ問題を放置すれば、不満は政府に向かう。「際だった環境問題の解決に力を入れる」。習近平国家主席が号令をかけ、ゴミ処理の近代化がはじまった。朝陽区のゴミ焼却施設もその成果の一つというわけだ。

 ◇「環境に危害」と方針転換

 昨年7月、世界に衝撃が走った。中国政府が「環境への危害が大きい」と認定した廃プラや古紙、繊維ゴミなど24種類の資源ゴミの輸入を17年いっぱいで禁止すると表明したためだ。この結果、今年上半期の廃プラ輸入量は前年同期比99・5%減の約2万トンに激減した。

 輸入古紙の規制で中国国内の紙相場が値上がりするなど禁輸に伴う悪影響も表面化しつつあるが、当局が手を緩める気配はない。李克強首相は今年3月の全国人民代表大会(全人代=国会)で「外国からの固形廃棄物の密輸を厳しく禁じる」と改めて宣言。他の資源ゴミについても段階的に輸入を禁じ「海外ゴミの輸入ルートを断ち切る」(中国生態環境省)方針だ。

 ◇廃プラは東南アジアへ

 資源ゴミの一大集結地だった中国が門を閉ざしたことで、行き場を失った大量のゴミが新たな受け入れ先を求め世界をさまよいはじめた。

 中国北部のゴミ処理業者によると、これまで輸入ゴミを扱ってきた中国の処理業者の一部は禁輸措置と前後して、ベトナムなど東南アジアに拠点を移しているという。実際、ベトナムやタイ、マレーシアなどでは今年に入り、廃プラなどの輸入量が激増している。

 資源ゴミの輸出元である日本や欧州諸国は新たな受け入れ先探しに躍起になっており、輸入ゴミによる環境汚染という問題が今度は東南アジア諸国を襲い始めた。しかし、東南アジア諸国でも市民の環境意識は高まっており、中国同様、早晩、当局が規制強化に動くのは確実だ。

 「経済国から出たゴミ処理を、人件費の安い新興国に押しつける」という、いびつな構図が変わらない限り、この問題は解決しない。ゴミ処理の改革を迫られているのは中国だけではない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000012-mai-bus_all

みんなの意見


土師器
今のプラスチックストロー廃止の動きの裏にはこういう大きな情勢の変化があるから
もう安価なプラ製品を乱用できる状況に戻ることはないよ

名無しさん
資源の枯渇が不安視されるし、発展途上国に流れてないのか不安。

名無しさん
古紙は良い迷惑っすね。

燃料棒交換準備
プラスチックトレーは多すぎる。

名無しさん
ゴミはそうかもしれないが資源として儲けてたのは無視かい?

名無しさん
ペットボトルは原則デポジット。
コンビニやファーストフード、屋台等からでるプラスチック容器も段階的に減らして行く方が良い。
値上げになっても受益者負担なので良い。

名無しさん
使い捨て社会を少しずつ変えていかなきゃね。
リターナブル瓶製品増やしたり、プラスチックリサイクルしたりしてさ。

犬猫以下男
廃プラをガソリンに戻す技術確か日本の町工場が開発してたけど、どぅしたん?

名無しさん
人口の数が他国や他市と違う。ゴミの量も違う,それに伴う不正も伴う。

名無しさん
古紙は受け取らないがペットボトルは中国がほとんど受け取り資源を中国に取られてええんかい

sazo
こちとらお金と手間をかけて分別してプラスチックゴミを出してるのに国内で処理・再利用出来ないの?
コストがかかり過ぎて、ごみ袋代を値上げしないと無理なんですかね?

yahoo三郎
単純に物価上昇を受け入れればいいんだよ。んで国内処理すればいいのだ。

名無しさん
プラごみによる生態系に及ぼす海洋汚染も深刻な問題。

名無しさん
まあ、フツーに東南アジアかアフリカだろうなぁ。

名無しさん
アメリカにやってもらおう。

名無しさん
人件費が安い国に押し付けするのではなく、排出する国内処理するべきです。

第三者に迷惑
まあ、当然ですが。

名無しさん
他国に頼ってるとこうなるって事だ。
ゴミ処理施設増やさなきゃね。

名無しさん
ゴミが出ないライフスタイルにチェンジするか。

名無しさん
次はダイオキシンの問題ですね。お釜の原因ダイオキシン!

AAA
わがままな消費者が悪い

名無しさん
日本は人手不足ですからね。

名無しさん
何でしょうね・・・政府や自治体はリサイクル料金を取ったりしているのに中国に丸投げしているかのような記事ですが・・・
丸投げしているのであれば大問題ですね・・・リサイクル料金を取ってるのにその設備は日本にはないということですかね・・・
オリンピックの会場とか作ってる場合じゃないですね・・・その他の箱物も・・・
キッチリとリサイクルできる設備を作ってもらいましょう。そうすれば別に輸入禁止でも問題ないはずですね・・・

名無しさん
ストローだけが悪者みたいやけど、プラカップやペットボトルもそうだけど、1回のみの使い捨てを減らすことを考えないと。

名無しさん
日本人が海外旅行で無邪気にスタバで買ったゴミが、回りまわって東南アジアの最貧国に大量廃棄されてるかも?

名無しさん
ゴミの面倒くささは十分に消費マインドに影響してます。
捨てる時のこと考えて、やっぱり買うのを止めることが多いです。

名無しさん
古紙、プラスチック回収は有料となっても国内で処理出来るサイクル構築進めるべき。アベさんよ、

名無しさん
先進国である日本。
世界に対してお手本を見せるチャンスなのに、なぜか対応は後手にまわっている。
 他国の対応に追随するのではなく、率先して厳しく法整備をしてモラル、マナーのある国として世界に発信して欲しいです。
 また、プラスチックや車のタイヤ等のゴム製品なとごみ問題はその製品自体を排出してる企業にもリサイクルさせる義務をつけるか、物品出荷税など付けて徹底的にゴミ問題を解決することか急務だと思います。
 ごみ問題の解決は新たな雇用も生むし、環境問題の解決にも繋がり、異常気象や海洋汚染防止法問題の解決にも繋がります。

名無しさん
国民が読まない新聞は、資源の無駄使い廃刊すべき。

名無しさん
自治体も含めて、金にしていたことが当たり前になっていた部分もあるしね。
いい加減、ゴミは金かけるものとの認識を持たないとならない世の中になっているんだよね。

名無しさん
東南アジア諸国にゴミが移されてからのことが
知りたいところじゃないの。
結局そのゴミが最終的にどうなったかを書かないと
記事にする意味がないわ。

名無しさん
再度、ゴミ処理技術に投資しても良いのでは無いだろうか?ペットボトルはリサイクルより、燃料と認識した方がすっきりするかも。

coo
世の中使い捨て容器が多すぎる。レジ袋やストローばかりに注目されているが、ペットボトルなんて分別回収していながらほとんど再利用されず燃やされてるのが現状。

名無しさん
食品や資源だけではなく 自国の防衛も他国に頼る日本は、相手次第で 自分たちの過ちをきずかされる事が たくさんある 都合のいい解釈では、すまない問題を そろそろ解決するビジョンを持ってもらいたい。

Aho屋根n
少し前まで自治体で処理体制整ってたのを中国が高値買い取りで終了させられたよ。

名無しさん
ゴミ処理も製造者責任であるべき

A-2
中国のリサイクル企業が日本で操業するってのテレビで見ましたけどね。日本の資源ゴミは、分別が優れてるって言ってましたね。自分達が出したのゴミは、自国で処理しないとダメですけどね。分別したら資源、混ぜればゴミですからね。

桜井
中国さん、アンタのところが原因のPM2.5も早く対策してください。

名無しさん
自国のゴミ処理を立場の弱い他国に頼るなんてもってのほか。廃プラは燃やせばよい。それで解決。

名無しさん
変態毎日新聞の仮想記事か。
中国が大気汚染対策のためにゴミ処理場にお金かけるわけなかろう。