「あたご」について日米で微妙に異なる発表
弾道ミサイル対処能力を付加するための改修を実施したイージス護衛艦「あたご」は、防衛省の発表によると、現地時間9月11日、ハワイ・カウアイ島沖において、SM-3ブロック1Bの発射試験を実施、弾道ミサイル標的の迎撃に成功した。

現地11日22時37分、カウアイ島の米海軍ミサイル発射試験施設から、この試験を支援する米軍が標的である弾頭分離型短距離模擬弾道ミサイルを発射。イージス護衛艦「あたご」がSM-3ブロック1Bを発射。大気圏外において標的に命中させたのである。

「SM-3ブロック1B TU」とは
一方、この迎撃試験に関わった、米ミサイル防衛局は、「あたご」から発射された迎撃ミサイルを「SM-3ブロック1B TU(スレット・アップグレート)」と発表した。この“TU”は、何を意味するのか。

海幕広報室や米ミサイル防衛局に問い合わせると、この「SM-3ブロック1B TU」は、発達する敵弾道ミサイルの脅威に合わせて、ソフトウェアを発展させたものであるという。

詳細は不明だが、SM-3ブロック1Bの迎撃弾頭は、もともと、二波長赤外線センサーを持ち、標的の弾道ミサイルや、そこから分離した弾頭を捕捉。位置や方向を調整する複数の小型の噴射口から噴射して、標的の飛んでくるコースを予測、待ち構えるようにして、敵弾道ミサイルやその弾頭に激突、破壊する。

しかし、北朝鮮は、短距離弾道ミサイルであったスカッドの弾頭に小さな動翼を付けた弾道ミサイルを登場させており、飛翔の途中で、コースを変更する可能性も出てきている。

このようなミサイルに対処するためには、迎撃ミサイルも機敏に標的を捕捉し、迎撃コースを変更しなければならない。そこで、ソフトウェアのアップグレードで、赤外線センサーの標的識別が速くなり、さらに、位置や方向の調整の時間も短縮し、機敏な対応を可能にしたというところだろうか。

イージス護衛艦「あたご」の新能力
さらに「あたご」には、米国以外の艦船では初めて、「CSL:コモン・ソース・ライブラリー」を搭載したとイージス・システムのメーカーが発表した。CSLは米海軍がすすめている、ソフトウェアやデータベースの共通化の重要な基盤となる構想で、これによって、迅速なソフトウエアの開発が可能になるとしている。

正確な説明は難しいが、例えば、インターネット・チャンネルの映像や番組は、スマートフォンやPC、さらに最近は、テレビ受像機で視聴できるようになっているが、これらの機材は、メーカーや機材の種類によって、OS(基本ソフト)が異なるため、視聴するためのアプリも、異なるOSに対応するよう、手間を掛けて開発する必要があった。しかし、OSを統一すれば、そのような必要はなくなる。

このため、まず、イージス艦用に開発されたのが、CSLだが、米海軍のイージス巡洋艦やイージス駆逐艦、それにイージスアショアに留まらず、LCS(沿海域戦闘艦)、さらには、米沿岸警備隊のカッターにまで、搭載されるようになったという。

これによって、今後は、異なる装備の種類ごとに必要だったソフトウェアのアレンジが不要となりそうだ。このことは「あたご」には、米軍で開発される新しいソフトウェアのアレンジを待たずに、搭載可能となるかもしれない。
現在の日本政府の概算要求では、「あたご」及び、その同型艦の「あしがら」には、高く飛ばして、手前に落とすロフテッド軌道を飛ぶ弾道ミサイルを迎撃するためのSM-3ブロックllAの搭載を予定しているが、それを制御するため、イージスBMD5.1というシステムを開発中。

このイージスBMD5.1では、SM-3ブロックllA迎撃ミサイルの発射管制、誘導だけでなく、他のイージス艦が発射したSM-3迎撃ミサイルを誘導する「遠隔交戦能力」が付くことになっているが、「あたご」では、イージスBMD5.0または、5.0CUの改修版が搭載されるため、SM-3ブロックllAの発射・管制はできても、遠隔交戦能力は発揮できない。

だが、CSLの搭載により、「あたご」は、将来、物理的には、本来のイージスBMD5.1、または、その発展型の搭載が可能性が残されるのかもしれない。

南北共同連絡事務所が開所
日本は、このように北朝鮮の弾道ミサイルに対し、迎撃防御に重きを置いているが、北朝鮮と地続きの韓国の対応は異なっているようだ。

8月18日から予定されている南北首脳会談。今回は、韓国の文在寅大統領が平壌を訪問し、その模様は生中継・放送されるという。そのことも視野に入れてか、14日、北朝鮮の開城では、南北の当局者が常駐する南北共同連絡事務所の開所式が開かれ、韓国の趙明均統一相や、北朝鮮の李善権祖国平和統一委員長らが出席。

事務所には南北の当局者およそ40人が常駐し、24時間いつでも連絡などが行えるようになるという。米朝の非核化協議が進まない中での事務所開設は対米関係に影響するとの懸念もあったが、韓国政府は、南北首脳会談を控え、北朝鮮との信頼構築のため開設に踏み切ったとの見方もある。

韓国新型潜水艦、将来は弾道ミサイル搭載?
だが、この開所式の当日の14日、文大統領は、ソウルを離れ、韓国南部の巨済にいた。韓国海軍の新型3000トン級潜水艦KSSIII「島山安昌浩(トサン・アン・チャンホ)」の進水式に出席するためである。

2020年頃に就役するこの潜水艦は、ミサイルの垂直発射基を6基もち、巡航ミサイルの他、射程距離500キロ以上の玄武-2B弾道ミサイルの搭載も検討していると言われる。

原子力ではない潜水艦が弾道ミサイルを装備するのは、近年では珍しいが不可能ではない。海上自衛隊の潜水艦には、弾道ミサイルを装備できるものはない。

韓国は、北朝鮮の弾道ミサイルに対する対抗手段として、海中からの打撃手段を持つということかもしれないが、日本周辺の海中に、韓国海軍の弾道ミサイル潜水艦が遊弋するという事態は、日本としても無視できないモノだろう。

米豪NZの対北制裁強化の下で南北首脳会談と米朝首脳再会談調整
金正恩委員長の米朝首脳再会談の呼び掛けに、10日、前向きな姿勢を見せる米トランプ大統領。その一方で、アメリカの財務省は、9月13日に北朝鮮が中国とロシアに設立したIT企業に対し、新しい制裁措置を発表。

ムニューシン財務長官は「米国は、北朝鮮の最終的な完全な非核化を達成するまで、引き続き制裁を全面的に実施する」とのコメントを発表した。

沖縄・嘉手納基地には、14日までに、国連制裁違犯に当たる洋上での北朝鮮船舶による密輸、いわゆる瀬取り監視を行うため、オーストラリアのAP-3C哨戒機2機とニュージーランドのP-3K2哨戒機1機が展開した。

北朝鮮に対する経済的締め付けが強化されこそすれ、緩和されないなら、金正恩委員長にとっては、南北首脳会談、それ以上に、米朝首脳会談に事態打開の期待が高まっているのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00010000-fnnprimev-int&p=1

みんなの意見


Pat
いつまでも迎撃だけでいいのか?
近隣に不良国家がある以上、抑止力としての攻撃能力は必須。
アメリカが日本を守るために中国と戦争をするはずがない

名無しさん
潜水艇の性能はまだまだだろう。だが10、20年先はわからない。日本も10、20年先を見越した開発、法整備をしなくてはならない。

名無しさん
まともに運用できたら確かに脅威だろう
だが、小型の沿岸用潜水艦すらまともに運用も整備もできなかった韓国海軍にそれができるとは思えない
潜水艦の運用や整備は水上艦艇よりも難易度が高く、長年の技術の集積がなければ実用レベルにはならない
基礎的技術が欠如している韓国には荷が重すぎるだろう

名無しさん
エンジニアです。技術と部材を国外からかき集めて一応の形と初期性能は出す事ができるでしょう。しかし運用核心部の製造精度とメンテナンスはとても継続運用に耐えるものではない。海外一介のエンジニアでも韓国で仕事した事があればこの位はわかります。
耐圧殻を適当に作って事故起こさないように、御安全を祈ります。

ryu_sendo
記事にあるコモンディフェンスとは少し離れるが、記事中にある韓国潜水艦の弾道ミサイル発射装置は、注意が必要。
韓国軍そのものより、その技術が北に流れて流用されると危険だと言う事。
この記者も直接の表現をしていないが、危機感を持っているからこそ、少し離れた内容だが記事にしている。
北が去年潜水艦から弾道ミサイルの発射実験を一度失敗させている。
多分その潜水艦は損傷していると思われるのだが、韓国軍は以前から情報漏えいが問題視されていて、修理に流用されてしまうと、またその修理後の技術が第三国にまで行ってしまう恐れがある。
また、ムン・ジェイン政権は親北で、将来統一後には、核ミサイルが実際に完成して居なくても、潜水艦に格納されている可能性さえ公表できれば、脅威になり対外に強い発言が出来ると考えている節がある。
南北共に、根底に在る思考方向性は同じなので、かなり注意が必要だ。

スローライフをおくりたい・・・
日本の対潜能力は世界一、ましてや韓国の近海は浅瀬が多い上に潜水艦を使う熟練度も低いから、新たに対策する必要はないと思うけど、対基地攻撃能力は必要だと思う。 
法律上も現在は許されてないし、攻撃能力もハンパだし。 事が起きてから対策をする前に、今、対策をするのが当たり前だと思う。

名無しさん
韓国軍は外見が潜水艦なら、それで良いんだよ(笑)
韓国軍が欲しいのは外見、それを所有してる事が重要なのさ。イージス艦を見ればわかるよね。リンクの出来ないイージス艦に意味は無いけど更新もしないし、イージス艦所有国と言いたい為だけの艦だし。
ピースアイなんて4機買って飛べるのは1機とか、持ってる事実が重要なのさ。

名無しさん
南の皆さん、新型潜水艦完成おめでとうございます。
問題は此れからで運用できるかどうか
財閥を食わすための建造にならない事を祈ります
国民の血税をお大事に

名無しさん
迎撃するためだけに莫大な税金を投入しているが、もしかして日本政府はげ迎撃するためだけに盲目的になっていませんか?
要はどうしたら撃たせないか?ということであり迎撃は撃たせてしまってからの事なのでまずいと思う。迎撃できなければ5分後には悲劇が待っているというシナリオなので迎撃ということはそんなに良い選択ではないと思う。
抑止のための絶対に撃たせない報復力のほうが考え方がスマートだと思う。
現実にそれで米ソは一切直接打ち合うことをしなかった、それが事実です。

名無しさん
なかなか良い記事でした。潜水艦は伝統総合科学技術の結晶みたいな物だろうから、ネジ一つでも製造技術は難しいだろうし、嫌韓のコピー潜水艦は飾りにはなるだろうな〜。
asimov

ニコラ
自分はニュースに来て、すぐにコメント欄に行く癖があるのだが、いろんな方のコメントを見てると日本が本当に心配になってきます。米国はアテにならないのでしっかり中国に対応できるようにしてもらいたいですね。
今の日本は周りの国を見渡しただけでもかなり異常な状態ではないでしょうか。

名無しさん
造船しても維持出来るのか疑問。
作りっぱなしの韓国がメンテナンスが出来るようになったら要注意だ。
それまでは事故や死者がでないことを祈るだけだ。

名無しさん
世界トップクラスの対潜能力を持つ自衛隊なら数カ月もしたらデータを収集できるんじゃね?
まあ日本も憲法改正して敵地攻撃能力を整備しないと。

名無しさん
どう考えても、kimchiの弾道ミサイルは対北ではなく、対日本だろ
北に撃ち込むならわざわざ潜水艦からではなく、陸続きなのだから陸から発射させるだろ
当たり前だが、攻撃能力よりも防衛能力を向上させる方がコストがかかる
北は信用できないが、ミサイル実験はもうしないと言い切った
仮に北が自分の主張を破れば、その時こそ北は終わりではないか?
つまり、すでにステージは変わったのだ
それなのにいつまでも防衛能力に高いコストをかけ続けている日本
やはり、相変わらずガラパゴス

名無しさん
幼稚園やダムが悲惨な末路に向かったように
潜水艦の運用も同じ末路を辿るだろう。

名無しさん
ちゃんと運用できれば脅威かもしれないが運用がまともにできない韓国人には無理だと思う。

名無しさん
長距離巡行ミサイル配備をお早めにお願いしたい!

「田舎新聞」を勝手にかたる
棚ぼたの双子の国の限界を計算すればいいのだ。

名無しさん
やはり何かあった時には遅い。今は稚拙な韓国海軍も、いつ驚異になるとも限らない。歴史を見ても、小国と思っていた相手にやられた国はたくさんある。一歩進む勇気を。

名無しさん
あたごの弾道ミサイル迎撃は成功して良かったが、迎撃には限界が有る!
敵基地攻撃も考えないと日本は守れない!
韓国の潜水艦はまともに運用出来るか甚だ疑問に思う!

名無しさん
守るために攻撃力が必要だと、どうしてわからないのでしょうね?専守防衛では国民を守り切れませんよね。国民が犠牲になるまで攻撃出来ないと騒いでいる方達は、その時、その責任を取れるの?

koyoimoitsukon
チャンスがあれば、日本を攻撃したいと言う事でしょうか。

ネット左翼しばき隊
盾ばかりでは戦にならない。
核弾道が必要です。

名無しさん
いずれ北の核弾頭が手に入るから
先に発射台を作っておこう、という
ノーベル賞受賞者の銅像用に
台座だけ作りおきする発想。

名無しさん
高性能の軍艦は欲しい。
その財源をどこから出すが問題!

名無しさん
やはり今の段階では核武装は必須だ。

鬼平
対潜ヘリコプター部隊の増強が急務。

名無しさん
通常型潜水艦は大きければ良いと言ものではない。運用技術がないものが、見てくれだけの飾り物を欲しがっている典型だ。竹島にでも沈没させて再浮上させないつもりだろう。

名無しさん
この成功した事は、テレビでは報道されませんね、何かに配慮しているのかなぁ?
韓国の潜水艦は、外洋に進出してきたら、早速音紋を採取しましょう、中国もセンサーブイを浮かべているみたいだし。

名無しさん
韓国いきなりデカイ潜水艦作って大丈夫?
日本は、太平洋戦争で沢山潜水艦作ってアメリカとケンカしきた実績があるからデカイ潜水艦作っても大丈夫だと思うんだけど…。

名無しさん
沈んだままの深海魚潜水艦でない事を祈ります

名無しさん
比較するな。

名無しさん
対潜哨戒機P-3Cの後継として国産P-1への更新が始まったわけで、既存潜水艦をベースにスケールアップしただけの韓国潜水艦は追尾のしやすさも格別だろうね。

反日パ.ヨク野党マスコミは特亜の下僕
特亜に対抗するために無人戦闘機と核ミサイルを配備すべき。

正義の味方
基地攻撃能力も並行してお願いしますよ。
臭いものには蓋作戦を。

名無しさん
あたご就航は,防衛という意味で,内外に意味がある。
韓国潜水艦は,性能も保障されない,ただの張り子の虎(龍)で,
半島内の宣伝しか意味はない(沈んだら,逆宣伝?)。
第一,弾道ミサイルをどこに飛ばすつもりなのか?

韓国人に騙されないで!!
そろそろ敵地攻撃可能に憲法改正すべきです!!

大公
まぁ、近々漂流する事になるだろうけど、その時は日本近海ではなく他所の国の近海に流れてね。

名無しさん
日本も韓国と協力して北に対抗するといってSLBM搭載潜水艦を作るべきだな、改造でICBMも搭載でいるようにしたもので