関西エアポートは、関西国際空港ターミナルビルを9月21日に全面再開すると発表した。台風21号の被害から17日ぶりの全面再開となる

9月21日は国際線・国内線合わせて233便・471発着と「災害前のほぼ100%の旅客便」が運航され、貨物便も18便・36発着と、災害前の約9割が運航される。これに合わせて飲食店舗、免税店を含む物販店舗も「ほぼ全店」が再開する。

 タンカー船が衝突した関西国際空港連絡橋については、2019年のゴールデンウィークまでに完全復旧することを目標に作業を進めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000100-impress-life