仮想通貨交換所大手の「Zaif(ザイフ)」で約67億円相当のビットコインなど複数の仮想通貨が不正に流出したと、運営会社のテックビューロ(大阪)が20日発表した。1月に約580億円分の仮想通貨が流出した「コインチェック事件」以来の大規模な不正流出とみられる。


 テックビューロの発表によれば、不正送金が発生したのは14日午後5時から7時ごろまで。5966ビットコインが失われたとしている。他の2通貨については調査中という。

 この時間帯のビットコインの取引履歴(ブロックチェーン)を調べると、短時間に特定の1口座へ巨額のビットコインが送られる不審な取引が見つかった。

 14日午後5時33分27秒、計131の口座を束ねて計5千ビットコインが一つの口座に送金されていた。その後の同様の取引が計10回、約1時間9分の間に行われ、総計約5960ビットコインが一つの口座に送金されていた。

 この取引履歴が今回の不正流出を示すかは明らかではない。ただ送金先の1口座に集められたビットコインの数は、テックビューロが発表した被害額5966ビットコインとほぼ一致している。

 仮にこの取引が不正送金のものとすれば、犯人はザイフが顧客から預かったビットコインの口座を詳細に把握し、外部に流出させた可能性がある。ハッキングがザイフの取引システムの中枢にまで及んでいた可能性は否定できない。

 運営会社のテックビューロは「捜査当局に被害申告をして捜査を依頼している」ことを理由に詳しい説明の公表を控えるとしている。だが顧客が安心して今後も取引を続けられるのか、一体何が起きたのか、納得のできる説明が求められる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000062-asahi-bus_all

みんなの意見


名無しさん
内通者のような場合もあるから、内部の犯行も疑わないとだめだな。
コインチェックの件があってセキュリティ強化しているはずで、おかしなことだ。ビットコインとモナとビットコインキャッシュ、が盗まれているというのも不可解。そもそもこれ本当かな。徹底的に内部の犯行を疑った方がいい。コインチェックの件とはまるで違うと思う。

名無しさん
同社の顧客の皆さん、大いに凹んでください。
どの企業とお付き合いすべきか入念に確認しないとね。

名無しさん
物理的のカネがある銀行も強盗されてたからなぁ
現代では強盗されるたびに対策されて
対策され尽くされたので銀行強盗はほぼ不可能なレベルになったし
ビットコイン系も対策されて対策されていくんでしょうね
インターネットも
これからはもっと厳しくなっていくって言うし
数年前のような感覚では使えない日も近いだろうね

名無しさん
67億円の現金か貴金属が盗まれたらニュースのトップだろうが、この手のニュースはほとんど話題にならないね。
前の580億円?のときも、その金額の大きさのわりにB級ニュースの扱いだった。
しかも、結局、犯人はつかまっていない。
昭和の時代に3億円が盗まれた事件は、何十年たっても話題に取り上げられる。
その百倍以上の被害額の事件は、まだ1年も経っていないのにほとんどの人の記憶から消えようとしている。

名無しさん
普通のお金で67億なんて盗まれはしない。
持ってるだけでいつ盗まれるかわからない仮想通貨に価値があるようには全く思えない。
仮想通貨は根本的に問題があり過ぎる。

名無しさん
金融庁よりの改善命令後にもかかわらず安全策がとられていない。
流出発覚からの発表までのタイムラグ。
深夜の突然の発表。
発表前数日のインサイダーを匂わす値動き。
先物のSQとのタイミング。
フィスコの支援の発表。
全てに違和感を感じる…。

名無しさん
ハッキングからそれに気づくまでの時間
ハッキング直前の利用規約の変更
フィスコの支援決定までの速さ
なんか色々おかしい気がするんだが?

名無しさん
現金だったら実物があって重みがあるからこんなに盗まれることはないと思う。もはや昔の3億円事件なんて小さく見える。
デジタルで盗まれてもドラマにもなりませんね。

tuf
ブロックチェーンはネットワークセキュリティーとしては完璧でも、不特定多数の人が繋がる環境ではその部分に隙が生まれてしまう。
複数の企業間を繋ぐ情報共有などには使えるが、金融市場には向かない。
IBMの言っている通りだ。

名無しさん
仮想通貨絡みの犯罪は犯人になり得る実行可能な技術を持っていた人数が全世界で10万人以下になりそう。。。そしてその多くがビットコイン関係者そのものな気がしてならない。。。

名無しさん
考えが古いのかもしれないが、未だに仮想のものを現実で使用する意味が分からない。
分からないものには手を出さない、という祖母の言葉を守りたいと思う。

名無しさん
実体のないビットコインは物理的取得を要せずに大量移動が可能が逆に盲点になっている。不正があった時の被害額が天文学的に大きい。もうビットコインは少額決済に限定すればいいのでは?そうすればヤクザもマフィアも見向きもしない

名無しさん
ブロックチェーンの技術がいくらすごくても、交換所がハッキングされるんじゃ意味なくね??

名無しさん
ビットコインとかはブロックチェーンで取引が記録されてるのだから
盗難通貨がどこにあるのかそれが盗難通貨であることは
わかるのだから安全。
みたいなことを言われてたけどそんなことはないことが
以前の事件ではっきりしたしね。

名無しさん
仮想通貨に絡んでいる人間で善人を見たことがない。
いたら教えて欲しいです。

名無しさん
仮想通貨のメリットよりデメリットの方が圧倒的に大きい

名無しさん
幹部の退陣早いな、普通はしがみつくだろ
タイムスケジュールがあった感じがする

名無しさん
この前も別の会社で同じような大金が流出する事件があったはずだが、この業界は危機感が無いのか?教訓は得なかったのか?

名無しさん
マッチポンプ
つまりこのZai某が、何らかの利益を得るために、
自ら「盗まれた」と申告していることも否定できない。
仮想通貨は誰が保証してくれるのか?
本当に保証されるのか?
ハマってる人は今一度よく考えた方がいいよ。

ご意見番
結局同じところに送金されてようが、タグ付けようがNEMの時みたいに何ともならなかったのにどうにかなる話のニュースなの?
現金を銀行に預けていて、銀行強盗や横領されても預金者には関係ないんだから、ZAIFの件もZAIFが身銭きればいいんじゃないの?
よくわかんないけど、銀行のそれとは違うん?

名無しさん
仮想通貨のデータは、全てデジタルだから、短時間で膨大なデータが盗めるという欠点を知らないといけない。
しかも、それが架空請求などに使われてしまうこともある。
全て、自己責任だ。

名無しさん
不正時にロールバックできる仕組みがあれば良いんだけどね。
怖いね。

oohay
不確定要素がある以上デジタルのセキュリティには限界がある
セキュリティの製作関係者がクラッカーになることもあり得るし
現実の通貨の違い実態を伴わない…
そのため瞬時に法規制外の場所に移送できる
全世界で足踏みを揃えた法整備でもしない限り
いたちごっこが続くだけだろう。

名無しさん
仮想通貨は信用出来るの?取引所は信用出来るの?
所詮投機目的の商品で、あくまで自己責任じゃないの?
まだ分からないけど預けてた人、残念でした~そんな事もありますよ~

名無しさん
コインチェックの流出事件って今年だったんだっけ?
もう昔のことのようだ。

名無しさん
知識が無く仮想通貨に、いまいち手が、出せないが。良かった。いつかやりたいのでセキュリティを厳しくして欲しい️

名無しさん
口座まで知り尽くしているのは、内通者の可能性が高いね。
コインチェックは金庫を開けっぱなしだったから、自ら補償したけど
フィスコがすぐに金を補填するのはどうしてなのかな?

名無しさん
消費者に安心させる為にも国の管理下で仮想通貨取引ライセンス
を作る事は急務。

名無しさん
怖いのは内部の人的な要因
BTCならマルチシグウォレットを適切に実装するなど、権限が明確になるようにしなければいけないんだけど、簡単にはできないですよね。

名無しさん
ブロックチェーンは履歴を追えるけどそれだけ。現状では絶対に手を出してはいけない。