「私たちは歴史的建造物でおしっこしません。大便もです(禁止大便)。スウェーデンではトイレに行きます」

 スウェーデンで放送されたテレビ番組をめぐり、中国が抗議する事態が起こっている。問題となっているのは、スウェーデンの国営テレビで21日に放送された番組。中国外務省はスウェーデンの国営放送に「中国を侮辱する内容の番組を放送した」と抗議の意を示した。
 その発端は2日、中国人観光客3人がスウェーデンのホテルから警察に追い出された時の映像。3人はチェックイン12時間前の午前2時にホテルを訪れたがチェックインを断られ、ロビーで寝泊まりしようとしたところホテル側が呼んだ警察に連れ出されたという。映像には、「助けてー」「これは殺人だ、殺人だ、殺人だぞ」と泣き叫ぶ中国人観光客の姿も。

この騒動について、スウェーデンの国営テレビが放送した中国人観光客についてのパロディ番組には、「もし道端で犬と一緒にいるところを見たら、それは買ったばかりのランチではありません」「中国の皆様がスウェーデンに来ることを熱烈歓迎します。ただし、態度が悪ければ皆さんのおしりを叩きます」「スウェーデンではご飯を食べながらおしっこをしません」などのナレーションもあり、中国外務省は「差別と偏見に満ち、非常に挑発的だ」と非難している。

 スウェーデンでこのような放送が行われた背景には何があるのか。過去にスウェーデンで現地取材を行っているジャーナリストの増田ユリヤ氏は、違う文化を持つ人への違和感が募っていたと指摘する。

「日本人にとっては、スウェーデンや北欧の国は移民や難民に寛容な国というイメージがあると思う。今から3年前、大量の難民がヨーロッパに押し寄せて、普段の生活を乱されることが非常に増えてきた。中国も経済状況が良くなって、移民や難民でなくても海外旅行に行く人が増えた。寛容さがだんだん失われてきて、自分たちと違う行動を取ったりマナー違反の人が目立ったりするようになってきて、そうした人への嫌悪感を表に出して言うようになってきた」

 また、嫌悪感が全面に出されるようになったのにはあるきっかけがあったという。

 「トランプ大統領の誕生をきっかけに、どこの国でも『自分の国が一番だと言っていいんだ』という風潮が強くなってきている。今月9日のスウェーデンの選挙でも、反移民難民を掲げている極右政党、ネオナチの流れを汲む政党が非常に議席を伸ばした(12.9%→約18%)。他者を受け入れたくないという気持ちが、自分たちの生活を脅かされる、自分たちの安心安全が保障されないというところから不満として出てきて、選挙の結果につながったところはある」

日本でいうNHKのようなテレビがこのような放送をしたことに、歴史学者で東京大学史料編纂所の本郷和人教授は「これはジョークの域を超えていてそりゃ中国の人は怒る。でも午前2時に行く中国人観光客も悪くて、スウェーデンの人から言わせれば『我慢の限界』ということなんだろう」と推測。一方で、日本の「刺青」の問題を引き合いに、「外国の方からしたらファッションの一部でやっているものを、反社会的勢力だと温泉に入れないのは問題になる。中国は大声で話す方が多いけど、それも文化というものがあってのこと。日本も何十年か前の先祖は世界でひんしゅくを買っていたこともあるし、文化の違いをお互いに思いやらないといけない」と他人事ではない点を指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00010003-abema-int&p=2

みんなの意見


名無しさん
>マナー違反の人が目立ったりするようになってきて、そうした人への嫌悪感を表に出して言うようになってきた
少しぐらいの事なら注意して、文化の違いと笑ってやり過ごすけれど、どんな寛容な人でも限度があるよね。

名無しさん
スウェーデンではしないということでしょう。
中国国内ではしないというわけではない。
そしてひほにゃ諸外国ではどうでしょうかね。
中国人のマナーの悪いのは一級品ですからね。
日本もいろいろと迷惑を蒙っています。

名無しさん
元々外から来た人々に眉をひそめるような行為をたびたび見せられたのが根底にあるように思う。
ホテルでの出来事を文章でしか読んでないが、中方もなんであれほど抵抗したのか? 真剣に「連行される~!」と怖かったのか。フロントとの会話がNGだったのか。そりゃ「宿泊客ではない」人間をロビーで休ませてくれるホテルなどないのが普通。不法侵入で通報されても仕方ない。
旅慣れてなかったのかな、普通なら空港のカウンターで事情を話せば宿泊施設の案内くらいしてくれたはずなんだが。
よろず「中国国内とは違う」んだ。郷に入っては郷に従え。北欧でのふるまいをもっと勉強してくればよかったな。

名無しさん
極論だが、間違ったことは言っていない。

名無しさん
ここで韓国が怒り出したら面白いんだけど、このジョーク。

名無しさん
>「外国の方からしたらファッションの一部でやっているものを、反社会的勢力だと温泉に入れないのは問題になる。中国は大声で話す方が多いけど、それも文化というものがあってのこと。
多分だいぶ編集されているんだろうけど、なぜ日本人が外国人を刺青を理由に温泉に入れないのは文化ではなく問題になり、中国人の大声は問題ではなく文化として寛容でなければならないのか。
スウェーデンの宿泊の件も、日本なら特例的に中国人をロビーに宿泊させなかったのを問題にする人がいるんじゃないかと思える。
相互理解の前提として毅然とした態度を示すべきではないでしょうか。

名無しさん
怒る前にすることがあると思うよ。

名無しさん
デモや言論弾圧までしだしたら当然こういうことだって起る。
寛容は要求するものではない

名無しさん
スウェーデンも我慢の限界って事でしょう。
ましてや逆ギレでスウェーデンを訴える真似をされれば怒って当然。
ウィットなジョークにして風刺される位に嫌う対象へ中国は成り下がっている、という事です。
今回の騒動は氷山の一角で、マナーの無い中国人旅行客に散々煮え湯を飲まされてきたんじゃないですかね?

博多のアラフォー。
中国の観光客のマナーは
常識を遥かに超えたことしてくる。
国によって常識違うかもしれないが
郷においては郷に従えで
よその国に、お邪魔するって気持ちが必要だと思う。
深センから広州と、どんな国か行ってみたけど以外と優しい人多かったけどね。笑

名無しさん
スウェーデンは間違った事言ってないと思う。
レストランのフロアの隅や銀座の高級店の真ん前やショッピングセンター内で子供にトイレさせたりと色々衝撃的な事をして散々営業妨害して来たし。
チェックイン時間前に許可なく居座るのは不法占拠。他の客も怖がるでしょ。
犬の件については異論あり。
「犬とネコ」ってちゃんと言わないと、ネコは捕って食べていいと思ってしまう。
公園のハトも勝手に食べないよう注意喚起が必要。
で、なんで中国は怒ってるの?

鷹羽
日本でも道端でおしっこさせてる中国人の親子がいたな。

gogo
混同してるように思えます。
『マナーの違い』は許し合うべきことも多いと思いますが
『ルール違反』はそれぞれの国、施設のルールに従うべきではないでしょうか?

名無しさん
チャイナの現状を紹介しただけでしょう。

名無しさん
日本では遺跡にオイルをかけられる事件が多発していますが。

名無しさん
川口の団地でも通路にフンニョーしているとニュースで見ました。
文化の違いはあれど、これはいただけない。
スウェーデンに限らず、どこでもそう。

名無しさん
外の国からはそういう見方をされているということのあらわれですね。
いままでの素行の積み重ねの結果ではないでしょうか。

名無しさん
鬱憤が溜まっていたのでしょうね。

名無しさん
寛容でいられるのは遠くにあって実害が無い内までですね、所詮イメージ先行近隣にあって軋轢があって尚寛容でいられるなら実態と言えますが。
また何かにつけ『昔の日本人も・・・』と語る識者がいるがこの情報に溢れる時代とその昔を直接比較する見識を疑う。
そしてこのホテル騒動の問題も中国での偏向報道があっても今や一般中国人は扇動されないなどと語る識者がいるがこれは結果的に映像があったからであって全編映像がUPされる前の炎上は容易に扇動される人々そのまま。
個人的にはもっと引っ張って大大炎上してからネタばらしすればと思う、そうしなければいつまでも即応して炎上させてる自身が反省することはない。
結果的には当局に“決定的証拠映像”さえなければまだまだどころか逆に容易に大炎上可能(世論誘導・扇動)と危険なシグナルを送ることになる。
翻ってこれは中国に限らず国内マスメディアの昨今の手法に通じる。

名無しさん
やるなあスウェーデン

へ。。へ
パロディーと解る手法で広めてくれたのは
スウェーデンの愛だと思うんだけどね
抗議するよりも国内での野外排便を禁止した方が良いかも

名無しさん
中韓のモラルの無さは人を変えてしまうって事ですね。
正直入国禁止でもいいと思うんだけどな。
差別だ!って叫ぶ輩が湧くでしょうけど。

中韓大嘘教科書
この場合、侮辱されるほうが悪いと思う。

名無しさん
>日本人にとっては、スウェーデンや北欧の国は移民や難民に寛容な国というイメージがあると思う
  それはない。
 中国は侮辱だっていうけど、これが外から見たイメージなんだよね。
 ただ、スウェーデンも中国の一部ではあるけど、食文化を揶揄するのはやめた方がいい。

名無しさん
現代タイムス(9/26)より
>微信に掲載された文章によればその後、曾が一部の事実を隠していたと認めた。
 具体的には当初ホテル側は曾一家に協力的で、ホテルのロビーで休憩することに同意し、BGMの音量を下げるなどしたが、曾がホテルの外にいた中国人留学生を自称する若い女性を連れてきて、彼女も一緒に休ませてほしいと言ったところホテル側が拒否、トラブルに発展したことが明らかになった。
 さらにこの女性は曾の妻で、曾はもともと4人で旅行したのだが、ホテル側には3人で宿泊するとごまかし、後から妻をこっそり部屋に入れようとしたが、ホテル側に見破られたことでトラブルになったという。

中国もこれが公表されてから意気消沈
スウェーデン側の怒りもごもっとも。
なんせ善意を仇で返す計画だもん。


名無しさん
これを世界中で繰り返し放送して欲しいものです。

名無しさん
外国人が増えて面倒が起こるのは古今、洋の東西問わず同じ。
一般の生活者には害しか無い・・。
ま、百歩譲って友好国のみにすべき。
反日プロパガンダに余念のない国々には人の移動に障壁をつくるべきですよ。

ジョーにはなれない
やはり教育は大切だ。

名無しさん
寛容とか多様性を謳う人が増えた事と、こういう問題が増えている事は比例している。という事は、、、なんだけど、彼らはそこには踏み込まないね。彼らの特徴として、けれども、という否定接続詞が大好きで、尊重という言葉で、全てをうやむやにするという傾向もある。

名無しさん
世界が中国人とは何たるかを知り始めたようで正直嬉しい。
やはり経験していただくのが一番のよう。
でも、後半にあるように確かに30年前くらい前は日本のツアー客のおじさん、おばさん達も海外でひんしゅくかってることも結構あった。海外の空港や街なかで見かけてハラハラしたり、ツアーガイドにちゃんと注意事項確認してからツアー開始するべきとか思ったものです。

名無しさん
少なくとも今回の件は、文化の問題の話ではなく、常識や品性の問題の話だと思う。

Chirorian
当たっているからしょうがないね。ルーブル美術館では勝手に展示物に触るなど、隠れた立ちション。展示物に座って写真など、目に余る光景はもはやパロディ−とは言えない。

名無しさん
刺青の件に関しては同意出来ない。
タトゥーは服やアクセサリーのように脱いだり着たり出来ない。
髪のカラーリングのように染め直したり出来ない。
後戻り出来ない種類のモノであり、刺青を入れるというコトは今後の人生に関してあらゆる不利益も理解して受け入れるということだ。
いわゆる「覚悟」が必要なのだ。
また、ラグビー協会は来年日本で行なわれるラグビーW杯の際に、出場国の全選手・関係者に対してスパッツやラッシュガードなどでタトゥーを覆って露出しないよう求め、各協会もトラブルなく受け入れたという。
自身のタトゥーが拒否されるコトもあり得るという覚悟がなければ、入れるべきではない。
繰り返すが、タトゥーや刺青はファッションではない。

名無しさん
人間、全くの嘘を聞いた時は???となる。
怒るのは痛い事実を着きつけられた場合。

ティターンズ
だけど実際に日本の中でも大声でしゃべったり店のルールを逸脱したりするようなことをしているのは事実
もちろん全部が全部ではないと思うけどあまりにも印象が強すぎる
海外旅行するぐらいだから中国国内では富裕層なのだろうけどマナーがいかんせん良くない

名無しさん
元々その「巨大な赤ん坊」の問題なので、スウェーデン側は謝る必要はない、むしろ我らの政府もスウェーデンの対処法を学ぶべきだ!
「理を分からず人に礼はいらん!」

右左中どれだっけ。
ジャルパックとか農協ツアーとか、日本にも恥ずかしい時代はあったが、恥ずかしいことをすれば当然叱られた。今の中国も、恥ずかしいことをしたら叱られる、やめなければならない、ということを学んでいくべし。

名無しさん
まあ、スウェーデンも今回は中国人に酷い目にあったし、少し位皮肉言われても仕方ないでしょ。
文化の違いではなく、中国人のマナーの悪さは万国共通だから。むしろ共感する人が多いでしょう。
右極化と結びつけるのは違うと思う。

名無しさん
中国人のマナー問題、野糞、痰吐き、大声が
スウェーデンでも不快なこととしてNOを言うようになっただけでは。国営放送で言わざるを得ないほど
酷い状況になったと思う

名無しさん
中国人観光客についてのパロディ番組はけっこういろいろな国でやっとるようだね。
いつかTVで中国のIKEAだったか商品のソファーの上に勝手に寝そべっている中国人客が話題になってたのを思い出したが、それに似たこと海外でもいろいろやっているんだろうな。
マッサージチェアを買いもしないのにただ使用することだけを目的に毎日のようにヨドバシカメラのそこの売場に出向くやつもいるのを聞いたことがあるけど…。そういうやつからは使用料ぐらい取ったっていいと思うんだけどね。ただにしておくほど怖いことはないと思うよ。

名無しさん
実際にスウェーデンのパロディ動画を見た時は衝撃的というか
街頭の『禁止大便』の標識を見たら「ちょっとやりすぎかな?」
とも思ったけど、いかに中国人が他人を不愉快にさせているかが
よく分かった。
だって中国外交部の対応があれだもん。

???
ちゃんとニュースを見てなかったのでなぜスウェーデンでこんなことが起こったのかと思っていたらチェックインの12時間も前にホテルに(それも深夜)行ってロビーで寝泊りしようとしてたんですね
そこから間違ってんだ、そんなことをするような人が多く海外に出かけるから世界中で嫌な顔をされてるのに
抗議するならスウェーデンではなくてそのような行為をする自国民にではないのでしょうか

名無しさん
「しつけ」が必要な中国人がまだまだ多いという事かな。

Noridaa
「路上で大便」は抗議できないでしょう。
実際に起こったことがあるのでしょう。日本でも観光客が子供を地下鉄車内、ホームで小便させたことがあった。
凄いのは実際に男や子供のみならず女性が路上で大便をする映像がみつかることだ。

だめだこりぁ
このホテルは午後3時がチェックインなのに、曾一家は深夜に到着し、
ホテル側が満室だと言ったことに不満を持ち、騒いだ
曾はロビーで休ませてほしいと言ったが、
このホテルは若者向けの宿でスペースがないため断ったが
曾は言うことを聞かず、ホテルは警察に通報した
警察にも従わず、大声で叫び、近所の住民にも影響を与えたので、
警察はやむなく彼らを連れ去った
これが事実らしい。
こんなことしてるから差別される。

名無しさん
笑い事ではありません、中国人のマナーの悪さは限度を超えています。
ある国のホテル玄関前の植え込みで 普通に子供におしっこをさせていたのを見たことがあります。並んでいる列への割り込み、ショッピングセンターの階段での休憩、団体でいるときの1km先まで聞こえそうなおしゃべり、文化の違いでというようなレベルではありません。差別するわけではありませんが、一緒になりそうなときは敬遠してしまう自分がいます。

名無しさん
マナー(大便)と文化(犬食)を一緒くたにしてはいけないと思います。クジラ、馬、カタツムリ、兎などを食べるところもあるでしょう。
でも、一部、レストランで食事中にペットボトルにおしっこをさせている人は、今年に入ってからも良く見るので、本当にやめてほしい。
食欲が減退します。
外でも、男の子女の子かまわず、おしっこや大便をさせている人を見ることも多々ありますが、マナーももちろんのこと、子どもが性犯罪などに巻き込まれないかとても心配です。
最近の中国の若い方はマナーがものすごいスピードで向上しています。
ごみもゴミ箱に捨てますし、信号もちゃんと守る方が多くなっていますので、今後に期待したいですね……。

ハナカラウドン
スウェーデン人も中国で同じことをしてもいいですよ、と言われてもできないよね~♪

musicasavesworld
一方的な思いやりは強要です。
相互の思いやりが一番でしょう。
金があれば何でもできるという思考こそ俺は良くないと思う。
アメリカで暮らしていた時、日本人はアメリカの不動産を買い漁っていたが、その後大損してそんなもんだと納得した。
南の経済が絶好調の時に日本は俺の思い通りに動かせると言っていた大統領が今は犯罪者に成り下がっている。
力のあるもの程力を誇らないのが長続きの秘訣でしょう。

名無しさん
中国人のマナーの悪いのは当然指摘されるべきものですが、スウェーデンの国営放送が放送した事が驚きです。
スウェーデンの国内感情として中国人に対して嫌悪感をいだくのはとてもよく理解できます。
が、国営放送には右傾化しないで冷静な対応をしてほしいと思います。