【ワシントン時事】米太平洋艦隊は1日、イージス駆逐艦「ディケーター」が30日に南シナ海・南沙(英語名スプラトリー)諸島海域で中国の過剰な海洋権益主張を否定する「航行の自由作戦」を実施した際、中国海軍の駆逐艦が異常接近してきたと明らかにした。

 
 太平洋軍の声明によると、ディケーターがガベン(中国名・南薫)礁から12カイリ(約22キロ)以内を航行したところ、中国の駆逐艦が「攻撃的な接近」を繰り返しつつ、海域から離脱するよう警告を続けた。中国艦は約40メートルにまで近づき、ディケーターは衝突を避けるための操船を余儀なくされたという。

 米軍の広報担当者は「米軍は国際法が認めるいかなる場所も飛行、航行し続ける」と強調し、南シナ海の軍事拠点化を進める中国を批判した。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000027-jij-n_ame

みんなの意見


名無しさん
中国の歴史は凄いと思う
中国の文化も素敵だと思う
中国の料理は美味いと思う
それなのになんで私は
中国が嫌いなんだろう?

名無しさん
米中貿易戦争で中国に勝ち目は無いが、共産党独裁維持の為に米屈服は許されない。
軍事緊張状態の演出は「対米強硬姿勢」表明の為だが、問題は現場指揮官の暴走。
日米などの西側諸国は法治とシビリアンコントロールが徹底され、冷戦経験のロシアなら戦争危機回避のマニュアルがある。
だが実戦経験未熟な中国人民解放軍、彼らにはその様な意識も制度も無い。
急速に近代化し軍拡しつつある軍部には、大国意識と解放軍威光維持しか頭にない=彼らは国軍では無く党組織軍、国民被害より党論理を優先する。
過去にも現場指揮官暴走で米軍機撃墜~敵対行為が有りましたが、一歩間違えれば米軍は応戦する。
(日本空自や海自に行った照準レーダー照射、応戦しても国際法上自衛行為)
中国が米国に押されつつある今、現場暴走での偶発的軍事衝突は何時でも起こり得る。
これが国際社会の現状、「周辺安保状況は緩和された」などトンデモない(笑)

名無しさん
日本の戦闘機にも異常接近したり、レーダーロックしたり洗練された軍人が絶対にしないことを平然と行う、非常に危険な状態です。
ロシア軍ですら行わない、まるでチンピラです。チンピラは強い実力で抑え込む事が必要です

名無しさん
さあ日本メディア各社はキチンと大々的に報道しますかね?

名無しさん
中国の攻撃性は異常に感じる。

名無しさん
次は、アメリカ海軍の艦船だけではなく、日本、イギリス、フランス、オーストラリア、東南アジア諸国などで国際艦隊を編成して航行してもらいたいです。

忍者ハッタリくん
海洋進出阻止の米国の行動。
有難いです。
頻繁に航行して頂きたい。

北斗星
接触すればよかったのに

名無しさん
接触したらどうなっていたのかな?

wing1113
「違法人工島に対する破壊の自由」作戦も行って欲しい。
こんなのが国際的に認められたら、各国で欲しい海域内に人工島作りたい放題になるよな。

名無しさん
アメリカもアメリカで中国側が挑発されて暴発するのを狙ってるのだろう。
現場レベルでの対応能力や指揮系統の情報収集にもなるから続けると思う。

名無しさん
中国が貿易戦争で旗色が悪いうえに軍事行動で弱腰と見られたら集金兵の立ち位置が悪くなるから引くに引けないのが現状かな。

hiro
何故か世界の嫌われ者の中國、一体どうしたら良いのでしょうか?やはり共産党一党独裁主義は問題が多いのでは。歴史的にも社会主義、共産主義国は成長していない。マルクス社会主義の時代ではなくなった。

名無しさん
中国は、ずいぶん太ってはいるが、
戦争などできる状況ではない。
いまこそ毅然とした態度で行こう!

名無しさん
中国の目に余る行為は許しがたいですね。貿易戦争だけで済めばいいのですが。

名無しさん
今後景気後退を見据えた戦略だと思うけどね。
市場的に世界最後のフロンティアと言われる東南アジアを華人と共に独占したいんだろうなと感じる。
失敗したら内戦だらけの戦国時代に逆戻り。

名無しさん
衝突を避けるためとは言え、
海域から離れると中国側は「米軍を追い払った」と
国内向けの宣伝に使うだろうね。
逆に利用されないような対応も考えないといけない。

名無しさん
中国海軍の駆逐艦をは、
一体全体、どの位の戦力が有るのでしょうか?
恐らく、アメリカや日本の自衛隊の艦船の方が、
実力はかなり上だと思います。
仮に接近戦に転じたとしても、
その実力は謎ですよね~何か不気味な艦船ですね!?

名無しさん
中国の幅寄せ、煽り運転ですね。

きゃすぱっ
中国は4000年の歴史がある由緒正しい国
昔は周辺諸国に大きな影響を与えてきた
多くの手本となる事柄が多い国だった
今の中国は全く正反対
周辺諸国からは疎まれ領土問題などで近隣諸国といざこざをおこす
アフリカまで出かけて行っては金で面を叩くようなことばかり
いつからこんな国に成り下がったんでしょう
中国共産党はでかくなりすぎてだれもコントロールできないのではないか

名無しさん
次は撃って沈める事に激しく期待。

qwertyuiopa
そのうち中国が調子に乗って、ぶつけてくるかもね。
ここは米国に頑張ってもらわないと本当に通れない海になってしまう。

名無しさん
長い目でみれば、力以上に膨張した大国は必ず滅びると思うが、短期でみれば膨張に巻き込まれる危険は大きい。
沖縄県民はそのあたりどう判断したのだろうか?

名無しさん
40メートルまで近づくという事は「何時でもやるぞ」という意思表示だろう。それだけ貿易戦争による効果が大きく、中国は追い詰められているということだ。戦争は経済を原因として発生する。実戦経験に乏しく、その悲惨さを知らない中国軍が突発的に攻撃に出てくるとも限らない。日米ともに充分な準備を行う必要がある。

とうひつ
中国という国は本当に偉大だと思います。歴史の裏付けのないアメリカはもちろんですが、歴史あるヨーロッパ諸国にも引けを取らない国だし、中国の思想・文化に日本は多大な影響を受けており正に兄と言える国だと思います。ですが、今の世界情勢の中では危険で注意すべき国であることは間違いないと思います。影響力がある大国だからこそそれにふさわしい政府や国民になって欲しいと切に願います。

名無しさん
二、三発撃ちこんだら如何です?

名無しさん
中国はアメリカと戦争がしたいのか?
軍艦が他国の軍艦に接近すれば、攻撃の意思ありと判断されても仕方ない。
今回は、アメリカの冷静な判断で回避行動で終わったが、次は回避ではなく、ミサイルや艦砲射撃が飛んでくるかもしれない。
その先は想像したくない。

名無しさん
一発、くらわしてあげれば,良かったのに
今まで以上に、強いアメリカを示せ
日本もそうだが、他の自由主義国も
航行の自由を主張しないといけない。

R123
貿易だけじゃなく、軍事でも挑発が続けばいよいよ落としどころが見えなくなってくる。問題は仲介に入れる国や機関がそうないってこと。

Bb
平和の為、一部の問題を放置すべき
解決しないままも解決
わざわざ、その問題をテーブルの載せる理由は一つしかない
平和したくないから
それを理解できないと、うっかり他国の戦争に巻き込まれるかもしれない
殺し合いは簡単、平和は難しい
皮肉だなあ

名無しさん
憲法9条では平和が守れない、それがよくわかる出来事です。
戦争というのは自分の都合だけで済む話ではない。相手の気持ちが自分と違った場合、こちらがいくら平和を望んでもそれは無意味になります。
改憲と防衛力の充実を一層進めるべきです。

名無しさん
でも、ドンパチが起こってもらいたい気持ちが有る。
戦争で米優位になって和平交渉の内容では日本も尖閣諸島の危険性が少なくなったり、著作物の権利も充分に守られる事に発展する可能性が有る。
経済制裁の応酬してるけど、次は金融制裁、金融では中国に勝ち目が無いが、八方ふさがりになると軍事行動起こすかもしれない

名無しさん
イナゴ連中を焼き払ってほしい。

名無しさん
何でもありの中国には力で対応しましょう。
攻撃もやむなしです。

tamagoclubdayo
こうした鞘当ての様な圧力が重なると、極度の緊張から冷静な判断が取れずに何時か暴発して大きな戦につながる。
今回は中国海軍に告ぐ(米海軍も同様な行為があれば米海軍にも)、公海上の出来ごと、危険、威圧的行為をせず冷静な対処を望む。

名無しさん
体当たり作戦の指示が出たようだな。
米艦が沈没すると始まるね。

クビになったチビ
中国の歴史は凄いと思う
中国の文化も素敵だと思う
中国の料理は美味いと思う
しかし私は
中国は嫌いです。

名無しさん
EEZで条約違反をされても「抗議」しか出来ない国とは大違い。
賛成できない部分もあるけど、アメリカのこういうところはすごいと思う。

名無しさん
アメリカの挑発に共産党幹部は耐えても、軍の現場は耐えられるかな?
一触即発だと思うよ。

天衣無法@higamimushi
大韓を撃ち落としたソ連(現ロ)程ではないが、米もあまり甘く見ない方がいいと思うけど・・・