【北京時事】中国が開発を進めてきた最新鋭ステルス戦略爆撃機「H20」が近く初の試験飛行を行う見通しだ。

 H20は核兵器の搭載が可能で、西太平洋での米国の軍事的優位を崩す狙いがあるとみられる。貿易摩擦をきっかけに米トランプ政権との関係が悪化する中、H20の試験飛行は米国に対決姿勢を示す意味合いもありそうだ。

 H20は尾翼のない全翼機で、外観は米軍のステルス爆撃機B2とよく似ているとされる。国営中央テレビは8月、「新型長距離戦略爆撃機H20の研究開発で重大な進展があった」と報道。今月10日付の環球時報英語版は軍事専門家の見方として、電子機器などのテストを終え試験飛行が近いという見方を伝えた。

 今年8月に米国防総省が公表した中国の軍事動向に関する報告書によると、H20の航続距離は8500キロ以上と推定される。一方、環球時報は5月、H20の航続距離を1万2000キロ以上とみる専門家の分析を伝えており、中国軍は米軍の拠点であるハワイを標的として視野に入れている可能性がある。

 中国軍は、旧ソ連機を原型とする戦略爆撃機H6Kを西太平洋に飛行させ、米空軍基地のあるグアムなどの攻撃を想定した訓練を行ってきたとみられている。習近平指導部は「将来的な西太平洋の制空権獲得」(外交筋)を目指し、H20の実戦配備を急いでいるもようだ。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00000017-jij-cn

みんなの意見


kingjapan
アメリカがB2を開発した時、ロシアは血眼になって同等機を開発しようとしたができなかった。
ロシアが出来なかったことをなぜ中国が出来るというのか。

KISHU
中国のスパイが米国のジェットエンジンの技術を盗んで捕まったとか?すぐに解放されているので機密内容は守れたのかも?スパイ天国と言われる日本も、日本初の技術で作られた製品と非常に類似する中韓の製品をチェックしてほしいと思う。余談だが中国でトヨタカローラと見分けのつかない車を見たが、エンブレムもエンジン音も全く違った。こんな製品は多いと思うので調査して類似していれば世界に公表した方が良いのでは。

名無しさん
開発能力は元々無い。開発意志も元々無い。あるのは技術を盗む意志と真似する事。その証拠に先端科学技術の製品はアメリカやロシア、日本や欧州の製品にそっくり。見本があるというのは非常に技術的に容易になること。そのうちそれもできなくなる。

名無しさん
核を積んだまま、墜落しない事を祈ります。

名無しさん
覇権を取りたいのはわかるけれど西側諸国あっての中国でもある、その先に何があるのかまで考えてるのか?軍事より国民生活にお金かければいいのに。

名無しさん
日本も電磁砲を早く実現してくれ

名無しさん
全翼機は、機体のバランスをコンピュータで計算し1秒間に何回も制御しながら飛ぶ。
コンピュータなどの分野はロシアに比べ中国の方が優れている。比喩としては少しよくないが、ロシア製のパソコンが売られているのは見たことはないが、中国製ならどこにでも、という具合。
エンジンの不安もあるが、国産のエンジンでなくても、他の戦闘機等からロシア製のものを移植すれば何とかなるのでは。
そのうち自前の専用エンジンを開発するつもりなのだろう。
アビオニクス関係は多少貧弱だろうが盗んだデータなどや、模倣などで、とりあえず核弾頭を運べるくらいには出来上がるのだろう。ステルス性能はアメリカのものとは比較にならないだろうが、今までよりもレーダーに映りにくいのは確かだとおもう。
客観的に見ればどれだけ向こう見ずなことを中国がやろうとしていようが、中国は本気なんだろうな。

名無しさん
実際に飛行してくれたほうが、本当の実力がわかっていい。
中国はアメリカを意識しているのだろうが、あまりやりすぎると、沖縄の姿勢も変わらざるをえないし、日本の改憲にも拍車がかかると思うんだが、どうするつもりなんだろう。
ソ連の二の舞になると思うんだが。

韓国人はキムチよりも旭日旗が大好きです。
>H20は尾翼のない全翼機で、外観は米軍のステルス爆撃機B2とよく似ているとされる。
よく似ているのではなく、B2そのもの(笑)
機密データが漏洩したんでしょうね。
「米軍はB2を退役させるため、次世代爆撃機に着手していると噂が飛んでいる。B2には致命的な欠陥があり、改良型のB21でも独特な扇形があるがゆえに根本的に解決しないとのこと。
今後は、高額なステルス爆撃機よりも安価な無人爆撃機を量産化するのではないのか?」
と、米国の軍事関係者はほざいている。
中国も、同じ問題を抱えているかもしれない。
実戦投入は、まだまだ先だろうな。
とりあえず、できたよ~見て~見て~の段階なんだろうな(笑)

どうなってるの?
記事の内容が本当として…
今どき、爆撃機に核兵器搭載って意味のない話では?
それにステルス機能があるとしても、B22やB35のようにミサイルで敵機を攻撃する場合なら先制攻撃というメリットがあるけど、実際に爆撃するときには姿を現すから、迎撃も十分にできない小国の軍を相手にするならともかく、米国相手ではあまりステルス爆撃機の存在価値ってないような気がするけどね(*’ω’*)

名無しさん
なんでこういうニュースになると「どうせコピー」とか「すぐ落ちる」とか侮るコメントばかりなのだろうか。重要なのは中国は兵器の更新に貪欲で資金も人材もしっかりかけていてその成果を着実に出している点で、問題なのは特に空自の装備更新が遅れていることじゃないのか。毎年護衛艦と潜水艦を新造して技術力の維持につとめている海自と違い、MRJやX-2で問題になっているように日本には航空機を新造する技術力がほとんどなくなりかけている。新規導入のF-35も完成機輸入とノックダウン生産で技術力向上には寄与しない。このままではコピーだろうがリバースエンジニアリングだろうが着実に技術力をつけ、失敗機だろうがなんだろうが何機種も作って試している中国に本当に負けてしまう。X-2のあと現在は新規機種の設計製造が行われていなけど、このままでは本当に日本の設計・技術力がなくなってしまう。

jpnlave
F35を追加も悪くはないが、自国防衛、先手必勝装備を盛り込んだ威嚇出来るF3を国産製品で作ってもいいのでは?
費用は国内に回るのだから全て、国民の為になると思いますが。

名無しさん
セルビアで撃墜されたF-117の残骸の一部は中露に裏で売却されたそうで。
故にロシアは元より中国がステルス技術を保有していてもおかしくないと思う。
それに日本と違って中国は腐っても独裁国家なので軍事資金が潤沢な上軍拡しまくっても国民は批判一つしないし。
日本との軍事力の差は広がるばかりですな。

名無しさん
中国を過大評価すべきではないでしょうが、過小評価して侮るのも不適切だと思います。冷静に情報を集め分析し、しっかりと準備するのが大切です。中国は決して侮ってはいけない相手ですよ。

名無しさん
対抗姿勢を見せれば見せるほど米は攻撃姿勢が露わになると思うな。
表はともかく裏ではペコペコしないと取り返しつかないぞ中国。
所詮、経済が上手くいっての軍備増強だし支配圏を拡げるシャークパワープランなんだから。
美味しい思いした中国国民が不況は受け入れない。

名無しさん
中国は早めに潰しておかないと米国一強の世界秩序を破壊しかねない
日本とアジアの安全保障上、大変不都合な事態である
世界は多少荒っぽい手段を使っても今のうちに芽を摘んでおいたほうが良いと思う

名無しさん
核搭載可能なのは現行機でも同じ。問題はそのステルス戦闘機がアメリカ軍のものを凌駕するようなものであるかどうかだ。格好だけステルス戦闘機のようなものであれば相手には威嚇にはなるから別にそれが本当に高性能なものである必要はないし戦争になれば核ミサイルによる攻撃が主になるからわざわざ撃墜される可能性が高い戦闘機に搭載する意味もない。アメリカと同等のものがありますよというアピールをすることである種の抑止効果を生む程度だろう。

名無しさん
今度はステルスを発見する技術開発がしのぎをけずってくるのでは。
日本なんかそういう技術できそうな気がするけど。そうすれば莫大な利益につながるのでは。兵器ではないんだから売ってもいいんでしょう。
ステルス機作っているメーカからは非難あびるだろうけど。
1国だけしかもっていない時は需要がすくないだろうけど、多くの国がもてば需要も拡大にあがるのでは。レーダーに映らないんだから、レーダー以外のもので把握できるようになればいいだけでは?

健康を考えたら犬と一緒に散歩。
張りぼて空母と一緒で役に立つのかな?
この時期アメリカに反感を買って大丈夫なのか?
後先も考えずにアメリカを煽ってどうするつもりかな?
トランプが困って参ったと言うとでも思ってるのかな、子供の喧嘩じゃあるまいし。もうちょっと頭を使った方がいいんじゃね、北朝鮮の方が頭を使っている。

名無しさん
みんな中国を甘く見過ぎ。
技術力がないとか何を根拠に言っているのか。
アメリカの戦略シンクタンクなんかは中国が第六世代の戦闘機を開発していることを危惧しているし、真偽がわからない以上防衛する側としては最悪を想定しておかなければならない。
もっと言えばアメリカの極東における制空権なんぞ下手をすれば中国の有する非対称兵器の前に瓦解しかねないというレポートすらある。
中国が開発する兵器の能力の全容などわからない。
わからないことがここでは大きな武器になる。

名無しさん
F35のデーターもかなり前から盗まれてたという説もあるし、それなりの基礎興業力もあるのだから設計図があれば模倣もそんなに難しいものではないのではないかな。

trpi
真贋なんかわからないステルス性デザインよかエンジンに進化があったのかが気になる。
GEから盗んだスパイのニュースもあったことだし

名無しさん
中国が始めてオンボロ空母を買った時は皆が笑った
しかし今や中国は精強な海軍勢力を構築しつつある
今ステルス爆撃機を指差して中国を貶めているが現実を見るべきでは
中国の軍事力は今や飛躍的に向上しているという事をだ
安保に関して楽観論程危険なものはないし最悪を想定するべきだろう
日本も然るべき軍事予算を割り当てて更に警戒しなければならない

名無しさん
世界的にもっと締め付けないと、本当に覇権を握られてしまう。アメリカだけでなく、欧州やカナダ、オーストラリア、インドと協力して関税を掛けて、締め付けた方が良いと思う。

名無しさん
米国の技術をハッキングで盗んだのなら本物。
可能性は高いよ。
ただ、米国は今の技術より10年先をいってるよ。
逆に日本は未だにF15が主力で現役って終わってる。
米国に頼り過ぎなんだよ。

名無しさん
トランプさんが知的財産権の侵害を話題に上げたから、国際的にも各国はこの件を敏感に受け止めていくでしょうね。数年~数十年で中国がどうなっていくのかが気になります。技術は数か月、数年で生み出されるものではなく、半世紀とかかけて積み上げていくもの。これを理解している国が今後も新しいものを生み出していくことでしょう。

ポチ太郎
今や中国の技術力は、それなりに高まっている。
もっと危機感持った方がいいと思う。

名無しさん
この際はっきりと、開発するのは自由だがステルス機で日本領空内を飛行した場合には理由の如何に関わらず無警告で撃ち落とすと明言しておいた方が良いよ。
タイミング的にも言えるのは今しかないと思うんだけどな。

名無しさん
ステルス機とか先進技術の話はさすがにあれだけど、中国の技術を頭ごなしに否定する人たちこそが本当に不安
そもそもその見下す感情をもつことがどれだけ的外れだったかを知っているのは日本人だと思うが?
猿に飛行機はつくれないと欧米から揶揄された日本が九十七式戦闘機作ったり零戦つくったりとしたのに
なぜ中国には無理といえるのだろう
しかも今の時代はスパイ活動によって昔の比にならないほどの情報量を得れるから悠長なこと言ってられないと思うよ?
空母がハリボテとか書いている頭が弱そうなのがいるが中国が空母に対する思いを持ったのは今に始まったことではない
遡ること台湾海峡危機で顔に泥塗られた中国はそれから他国から豪州からスクラップになる空母を買ったりしっかり研究しているよ?
日本が神の国と思っているのかはしらないけどネトウヨの存在こそがは国の未来の脅威だわ

名無しさん
中国空軍機による領空侵犯に対応するために自衛隊機のスクランブルが多発している現状で中国のステルス爆撃機の登場は我が国に対して重大な脅威となり得る。
国土防衛に穴が開くという事は国民の生命財産に対する重大な問題となるだろう。