人生では往々にして表面だけまねた偽物と向き合うことがある。格好だけ似せて一番重要な中身はいい加減、というものだ。数年前、ある英国外交官が嘲笑しながら教えてくれたロンドンの扇情的大衆紙のやり口がまさにそれだった。彼らは金曜日午後4~5時ごろ、外務省に電話をかけて「年間の海外公館のクリスマスツリー購入費はいくらか」のような呆れた質問をするという。そのような資料があるはずもなく、ましてや退勤直前に正確なデータを出すことすら不可能だ。このため「今は教えることはできない」と言えば、数日後、「海外公館のクリスマスツリーに巨額支出、外務省は回答拒否」という記事が1面に掲載されるという。反論も受けたと言い張るための手口だ。

あえて遠い国の話をここで引き合いに出したのは、最近、韓国政府のやり方がこれを似ているからだ。先月末、マイク・ポンペオ米国務長官が康京和(カン・ギョンファ)外交部長官に電話をかけて激怒したハプニングがこれに似ている。彼が爆発したのは、平壌(ピョンヤン)南北首脳会談時に交わされた軍事合意書に関して十分な説明と協議がなかったためだという。

韓国外交部は「米国と緊密に協議してきた」と主張している。どれくらい協議したのか知らないが、会談直前、それも説明が不十分だと相手が感じたのであれば、それ自体が問題だ。形式だけ整えるための表面的で姑息なやり方だという批判を避けることはできない。
今回だけではない。昨年7月、韓国政府が突然、南北対話を提案した時も全く同じだった。数カ月後、ワシントンで会った米国務省内の韓国担当者は「発表前日、韓国側から一方的に通知してきた」として怒りをあらわにした。

米国は、韓国が北朝鮮政策を決める時、このようにいい加減にあしらってもいいような存在なのか。そんなわけがない。何よりも米国は韓半島(朝鮮半島)平和プロセスの一つの軸をなす利害当事国ではないか。世界最強の経済大国・米国と交流してこそ豊かに暮らせる可能性があることを金正恩(キム・ジョンウン)政権はよく知っている。このように、北朝鮮の目標は米国との国交正常化だ。だが、これは我々の思い通りにできることなのか。

また、韓半島非核化、さらに一歩踏み込んで、統一を左右する中国を何とかできるのは米国をおいてない。南側主導での統一の可能性が高まれば、中国が待ったをかける公算が大きい。親米政権が支配する統一韓国が面白いはずがない。特に、在韓米軍が鴨緑江(アムノッカン)まで進出してくることは絶対に受け入れないだろう。このような中国の心を変えることができるのは米国だけだ。統一を前提に、もしかしたら米国が在韓米軍を撤退させる決断を下さなければならないかもしれない。

ドイツ統一でも米国の役割は決定的だった。1980年代末、ジョージ・H・W・ブッシュ政府は統一を追求していたヘルムート・コール首相に同情的だった。そしてブッシュ大統領は西ドイツのために何度も汚れ役を買って出た。統一ドイツに反対の英国とフランスを説得し、ソ連をなだめるために大規模援助を実現したのも彼だった。

このように統一へと向かっていけたのは、コールとブッシュの間の深い信頼が作用していたからだ。2人の関係はブッシュが副大統領だった1983年、西ドイツで開かれたある行事で深まった。このころ、極限に達していた反米デモ隊が、突然、行事場所に乱入して投石を始め、2人はあわてて近くの地下駐車場に避難しなくてはならなくなった。このとき、コールが当惑した表情を見せるとブッシュは落ち着きながら「こうしたことは米国でよくあることだ。心配するな」と元気づけたという。これに感激したコールはブッシュに好感を持つようになり、4年後にブッシュが大統領になって2人の友情はさらに深まり、ドイツ統一のけん引役を果たすことになった。

これほどとは言わないまでも、南北交流、さらには統一のために、韓国政府は米政府と積極的に疎通して彼らの心をつかまなくてはならない。「統一は我々民族だけで」という主張は北朝鮮の宣伝スローガンの中だけの話だ。周辺列強を無視したまま安保・統一政策を強行すれば失敗することになっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000031-cnippou-kr

みんなの意見


名無しさん
約束を守れないお国で今更だけど一度潰れてくれないかな?まぁ有事に際は日本は後方支援を断るだろうけど。

名無しさん
日本も含めて一生懸命敵を増やす努力をしているんじゃないのか?

名無しさん
米国は韓国のことはもういいと思っているでしょうね。
必要なときだけ、何かをさせようとしているのは分かっていると思うので、自分たちだけで何とかするようにと言われると思いますよ。

名無しさん
言いたいことは分かりますが、この人は大きな認識誤りがあります。文とコールの立場は同じではありません。文は確信犯的に西側のフリをしているだけです。

名無しさん
仮に韓国側が不明点を抱えるなら自発的にアメリカに確認すればいいだけのことだろう?
説明が不十分と宣うが事前確認不足と交渉力のなさを棚上げして何から何までねだる姿勢にこそ真の問題があるのでは?
それに冒頭の例に当てはまるのはまさに貴国の戦時女性人権保護のケース。
現在進行形の戦時女性暴行被害者のライタハンを棚上げして、国連でビジネスだった慰安婦をこれ見よがしに批判する。
本記事の主張は貴国にそっくりそのままお返しする。

アロエ太朗乃助吾郎左右衛門
敵を増やして赤化統一へ一直線ですね。

独り言
そちらがお得意の事であり、日常茶飯事ではありませんか。

名無しさん
アジアパラ大会で姑息な真似をした柔道選手を取り上げてよ。

ハナカラウドン
表面的で姑息な真似以外にできることはない。

バイシュン後もたかる韓国バイシュン像
米には南に強く出れない理由があるのだ。
南から提供された100万の慰安婦のことだ。
米は南の暴露を恐れている。
南は結構強いカ–ド(情けないカード)を持っているのである。
この危ない関係は65年継続している。
いつ暴露があるか?楽しみである。

sasanoh…
韓国人の在日米軍基地に入るのが厳しくなったね
敵国認定レッドチーム入りおめでとうございます

名無しさん
米国は韓国というものを骨身にしみて理解しつつあると思う。

名無しさん
やたら欧米の話を書いているようですが、
結局は中の属国、いや、北を挟んで二次下請になっていくのでしょう。まぁ、頑張って下さい。

名無しさん
狂ってるとしか言えません。

名無しさん
韓国政府にそれを期待しても無駄でしょう。
あらゆる事をかき回すことは大得意みたいですが。

名無しさん
大丈夫!いろんな意味で君達は世界から視界に入って無い。
その証拠に、未だに先進国扱いもされていなければ次の来るだろう先進国にも選ばれていない。
誰も期待していないから、気にする必要は無いと思うよ。

名無しさん
誰に対してもしちゃいけないと思うのが普通の人類です。

kokushi
皮肉ではなくて、あの国にもすごくまともで冷静な考えが出来る人がいるんだなと思った。
ただ残念ながら政府や国民からは支持されないのでしょう。

名無しさん
米国は韓国に対して日本のような従順さがないと思っているのだろう。断りもなしで北とどんどん話を進める。米国には事後報告するだけ。これでは米国の面子が立たない。国連軍の中心は米国であり、北との交渉には必ず米国の意志が伝わらないといけない。譲歩するのは北であり米国ではない。

名無しさん
米国相手じゃなきゃいいみたいね

名無しさん
タイトルだけ見て一瞬でお茶吹いてしまった・・・。
どの口が言うとるねん!!

しろ
もう韓国はレッドチームでないと嫌らしい。
レッドチームを嫌がる素振りも少な過ぎるし、
レッドチームを嫌がる声が少な過ぎる。
もう一人一人は違うという言い訳は通用しないレベルでレッドチームを嫌がる素振り、声が少な過ぎる。
大丈夫、レッドチーム入りの願望は必ず、必ずかなうから。
もう既にかない始めてるから、止まらない勢いで。
神様は、強い願望はかなえてくださるもの。
もう行動が強い強い、それは強い強いレッドチーム入りの願望をあらわしてる。

名無しさん
姑息な真似?
それはどちらでしょう?
そんなことを言う韓国は、既に北の手先だね。

高杉晋作
順調に狂ってますなあ。

momiji
韓国政権は、「誰が味方、誰が敵」の区別がつかなくなり、韓国自体でまとめようと考えているようだが、これは幼稚に過ぎず返って味方がいなくなる兆候です。

名無しさん
ドイツの時と違うのは統一望んでいる人たちがいないことだね。

名無しさん
文大統領が運転台論を発言した以上、当然北朝鮮を説得した上で米朝をエスコートするというのは当初から国際社会の共通認識であった。しかしどうやら説得する相手はアメリカではなく北朝鮮であるという根本的なことを、あえてそらしているのか、あきらめているのか、本当にわかっていないのか・・・。そしてついに中央日報は政権への疑念論調から、擁護論調に転じ始めたことを考えると国家の存亡に相当な危機感を募らせていることには間違いない。

名無しさん
在日米軍基地では 韓国人が基地内に入るときに北朝鮮人と同じように
 厳格に審査されるという記事がありました。
 なぜこのような扱いになったのか確かめたいという スットボケた
 韓国人のコメントがありましたが わからないんでしょうか
 敵性外国人扱いになったということが。
 北の人民と同じ扱いになってオメデト うれしいでしょ。

名無しさん
今まで、そしてこれからの言動すべてが自分達に跳ね返ってくるでしょう。
何があっても自業自得です。
他人のせいにはしないように。
楽しみに高みの見物させていただきます。

名無しさん
東西ドイツの関係は日本人が絡んでいる。塀越しに、大きな花火を打ち上げて、日本の花火は丸いから東からも見れた。感激した民衆が邪魔な塀がない方が良いとの花火師の声にこたえた。決して、ブッシュの力だけではない。K国で花火を打ち上げる花火師は出ないだろうが。

名無しさん
米国政府のようにハッキリ怒りを表明しないから、日本も同様に感じているとは思ってもいない。
何でこんなに韓国に下手に出るのか理解出来ない。

名無しさん
表題がおかしくない? 
米国政府が「姑息なまねをするな」と言ったならわかる。

名無しさん
サラッと読めばそれなりの内容は良い?ではないかと思う。
深く考えがとなると?

名無しさん
冒頭の
人生では往々にして表面だけまねた偽物と向き合うことがある。格好だけ似せて一番重要な中身はいい加減、というものだ。
には、ビックリした。
ラオスダムの反省記事か?

名無しさん
感謝の念も無いからね。そのうち、お仕置きだな。

若年性健忘症につき
気がついた時には一人ぼっちになっているだろうね。

名無しさん
米国に対して「表面的で姑息な真似」はするな!!と言ってみたいんでしょう、トランプ大統領にそのまま言ってみたらどうだろう。
結果が見たいのです。

名無しさん
>人生では往々にして表面だけまねた偽物と向き合うことがある。
自分のことは棚にあげるのですね。

taro
国の運営が高校の生徒会レベルですからね。機密は保持できないし都合が悪くなると約束も反故にするし、対等だと思って話をしない方がいい。

名無しさん
姑息な真似をするのはそっちじゃないの?いわゆるパクリ。