【AFP=時事】韓国のセクハラ告発運動「#MeToo(私も)」の口火を切った徐志賢(ソ・ジヒョン、Seo Ji-hyun)さん(45)は、控え目で、ささやくような声で話すが、その行動が韓国女性に与えた影響は大きい。
ソウルの検事だった徐さんは、同僚の父親の葬儀の場で、年上の同僚男性に何度も体をまさぐられた。苦情を訴えると、その後何年も検察庁で嫌がらせを受けるようになった。

 最終的に徐さんは今年1月、テレビで事実を公にし、涙ながらのインタビューが放映された。因習に逆らって、自身の経験を詳しく語る徐さんの声は震えていた。

 徐さんの行動は、経済や技術が発展した今も、社会に深く染み込んでいる家父長制の価値観が残る韓国で、前例がないことだった。そして徐さんの勇気ある行動を見て、他の女性たちもせきを切ったように自分の体験を語り始めた。

 数えきれないほどの韓国女性が、アート、教育、政治、宗教界の権力者たちによるレイプや性的不品行を訴えた。

 告発を受けた権力者には、元大統領候補から、世界中の賞を総なめにした一流映画監督、アジア全域で知られる俳優、ノーベル文学賞候補に何度も挙がり高く評価されている詩人などがいた。

 徐さんは自分が検察官だったことで、いっそう屈辱的な思いを味わったと、AFPの取材に述べた。徐さんが海外メディアのインタビューを受けるのは珍しい。

「検察官は正義を追求する仕事なのに、非常に恥ずべきことだと感じた。犯罪行為について堂々と意見を述べることさえできなかった」と徐さんは言う。

「テレビで話すことを決めた時は、これ以上耐えられない状態だった。結局、テレビで話したことが社会的自殺に等しい行為になってしまった。辞職して、残りの人生を世捨て人のように暮らす覚悟をした」

■被害者が責められる社会
 経済協力開発機構(OECD)の男女賃金格差および管理職に占める女性の割合調査で、韓国は常に最下位レベルに位置している。

韓国女性の多くが職場でのセクハラを経験しているが、被害を受けた女性が声を上げると、「騒ぎを起こした」として厳しく非難され、社会的に葬られたり、解雇されたりすることも珍しくない。

 徐さんの一件は、エリートである検察官も例外ではないことを示している。

 徐さんは2004年に検察庁で働き始めて以来、日常的に男性の上司や同僚から、言葉や身体的な接触によるハラスメントを受けたと言う。葬式でセクハラを受けた後、上司に相談すると、セクハラの加害者である安兌根(アン・テグン、Ahn Tae-geun)氏に個人的に謝罪させると約束してくれた。だが、謝罪はなかった。代わりに徐さんは懲戒処分を受け、地方の小さな町での役職に降格された。

 その背後にいるのは安氏だと、徐さんは疑った。組織内で正式に被害を申し立てたが、検察庁を混乱させたとして叱責されただけだった。ヒエラルキー組織では、その組織への忠誠心が最も高く評価されるのだ。

 韓国の検察官のうち30%が女性だが、うち上級職に就いている女性は8%にすぎない。政府が今年実施した調査では、女性検察官の70%がセクハラまたは性的虐待を経験していると答えた。だが、被害に遭った女性検察官の多くは、キャリアが損なわれるのを恐れ、沈黙を守っている。

 韓国女性労働者会(Korea Women Workers’ Association)が実施したさらに広範な調査によると、職場でのセクハラ被害を訴えた女性の65%近くが、キャリアが損なわれたと回答している。

 結婚して、子どもが1人いる徐さんは、事態を公にする勇気をかき集めるのに、8年かかった。

「多くの女性が私の行動から勇気を得たと感謝してくれた。女性たちは、私のことを知り、性的虐待を受けても声を上げられないのは自分のせいではなく、社会のせいだと気付いた」と徐さんは言う。

■「大きな代償」
 安氏は昨年、徐さんのセクハラとは関係ない汚職事件で解雇されたが、性的虐待については1年の時効が過ぎていたため、訴えられることはなかった。しかし、安氏は徐さんに復讐するために自分の地位を利用し、徐さんを低いポジションに追いやるよう上級検察官に圧力をかけたとして、職権乱用で告発された。

だが、徐さんのインタビューが放映されると、支援が多く集まった一方で、女性たちからの非難も殺到した。

 さらに、徐さんに続いた女性たちの中には、加害者から逆に訴えられる例も出てきた。また、名乗り出るという恥知らずな行為をしたとして、個人攻撃を受けた女性もいた。

 元大統領候補、安熙正(アン・ヒジョン、Ahn Hee-jung)氏は、元秘書を繰り返しレイプしたとして訴えられていたが、先月無罪が確定した。裁判では、元秘書の女性が被害に遭った後も仕事を辞めなかったのは、「被害者らしからぬ」振る舞いだと言われた。

 さらに、安氏の側近の男性1人が、この元秘書の女性に関する1000件以上の匿名の中傷をインターネット上に投稿していたことも最近明らかになっている。

 徐さんも例外ではなく、「公表したことの大きな代償」を払っている。テレビのインタビューが放映されてからは病気休暇を取得しており、検察庁に戻ることはないという。

「だが、自分の行動を後悔はしてない」と徐さんは言う。「これまで長い間、性的虐待の加害者ではなく被害者が、非難され、辱められ、黙っているよう言われてきた。このようなことは、今、ここで、止めなければならない」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000008-jij_afp-int&p=3

みんなの意見


名無しさん
この記事の問題点は韓国社会の慣習や風土の問題ではないだろうか?
いまの60代以上の方々が20代の頃の韓国は街中のいたるところで
女性の売春あっせんが当たり前のように行われていました。
レストランや地方の食堂ではいつでも気に入ったウエートレスを
買う事が出来たし、韓国最大の一流デパートの店員でさえ買う事が
出来た時代です。
それも日本円換算では当時のコーヒー1杯分程度の値段でした。
企業では商談の際に社員の女性に夜の接待をさせる事も最近まで
平然と行われていました。
この様な社会の根底が今に繋がっているのでしょう。
こんな社会でしたので従軍慰安婦は強制連行などする必要は無く
自らの応募者か父母に騙され売られたのが実態でしょうね。

名無しさん
韓国の職場で女性を交えたセクハラ講習会があった。
その時に、一人の女性職員が、発言した。そうしたら他の職員もMe.Tooで収集つかなくなった。理性を超えて感情が大きい集団になってしまうと、個々人の本来の訴えたい内容が薄れてしまい声の大きい人の案件が優先されてしまうので、韓国見たいなところでは
集団運動みたいにしていくのはどうなのかなと思ってます。

名無しさん
>被害者が責められる社会
先ずは、誰が加害者で、誰が被害者か、物的証拠をそろえ、司法判断を仰ぐことが大事。
メディアは被害者であることが確定していない人を、被害者と呼ぶことに違和感を感じませんか?

Mars
>被害者が責められる社会
被害者じゃないのに責める社会でもある。

yahoo_jiro
裁判の前から過剰に加害者(とは証明されていない推定無罪)の人を叩くので、その反動から声を上げた被害者(とは証明されていない)人を叩く、という構図ですよね。もうひとつ問題があって、これが決着したあとに一方的な形で男女どちらかが社会で優遇されるという事態を招くことが往々にしてありますよね。それを快く思わない人が存在することは頷けます。みんな少しは冷静になればいいと思うのですけどね。

名無しさん
セクハラで被害者が責められるのは、日本も同じ。ちょっとしたセクハラ騒動起こした同僚も、頑張って会社に来ても、同じ会社の女の人には話すら聴いてもらえてなかった。その人とセクハラとは関係ない部分で、仲良くなっただけの私も、一緒に異動した次の職場でワガママな厄介者扱いされて、その後もその人のことを私が言われて孤立することが多い。別にセクハラした相手の悪い噂を立てたわけでもないし、
セクハラされた人も相手をどうこうしたいと言ってるワケでもないのに。
でも私が一緒に異動することで、そのセクハラ受けた人が、引きこもりにならなくて良かったと思う。異性間のセクハラは、どっちが悪いか判断に困ることも多いし、製造ともなれば、発達障害の子達の性欲が押さえられてなかった可能性もあって、いっぺんに色んな問題が露見しちゃうから、解決に時間もかかるしね。

名無しさん
>被害者が責められる社会
だけじゃなく
被害が無くても被害を作りだす社会
自分が加害者の場合は絶対に認めない社会
ですよね
そっちも問題ですけど

名無しさん
現状日本じゃmetooは主に左翼の保守、体制批判の道具にしかなってないからなぁ。
女性の性被害は左右思想信条問わず存在するのに道具として使えないもの、諸刃の剣になるものは完全スルー。露骨にそんな姿勢で運動を展開しても左翼内にしか広がらんし結局女性の性被害なんて本心ではどうでもいいと思ってるんだろうなとしか思えんわ。あくまで、「弱い立場の女性の味方」というそれだけのポジションで右にも左にも同じ熱量で戦う人がいたら、本当に尊敬出来るし応援したいと思うわ。

名無しさん
訴えるのはよいけど、男女平等に裁判等を行っていないと、反発からの攻撃を呼ぶよね。
セクハラとか痴漢とか、女性の意見は100パーセント受け入れられて、男性の意見は100パーセント無視されて、悪魔の証明を求められる。
男性社会で、女性が割り込むのが大変なのは、男性は実感は薄いと思うが、平等を口にする口で、女性枠とか女性優先みたいな事を平気で言っているのは、男性としては矛盾を感じ、反発からの攻撃の元になっていると思う。
不利を感じてる事で平等を唱うなら、片寄った場所でも平等を貫いて行かないと、優位にある人達には届かないと思う。

名無しさん
今は男の子の性被害も訴える時代だが
男性の被害には過剰なバッシングはおこらない
また、自分でSNSで子供と売春してツツモタセの脅迫にあったニュースでは、子供とのワイセツは犯罪なのに落ち度を責めるバッシングは少なかった
自らの欲望を隠れ蓑にするための被害者バッシングの本質を見極めなければならない

名無しさん
韓国は見た目は先進国に近づいたのですが、まだ未熟な段階で、女性の地位が(日本人が想像を絶するほど)低い国でした。
4年前でしたか。
セウオル号が沈んで、自分達の姿を振り返るきっかけになったように見えます。
古い慣習に対する疑念が生まれ、言うべきことを言わねばと思うようになったみたいです。

名無しさん
感情が理性を超えてしまうという事は、教育において問題があるのでしょうか?
国家としての欠陥があるのでは?

yrawea
日本と韓国では法も異なりますが、原則として推定無罪、法の下の平等が基本ですから、一方的に加害者が悪いのであれば兎も角、被害者にも問題がある原因を作っているという場合も多々ありますので、責められるべきは責められないとなんでも被害者だから責められないというのは筋違いです。

名無しさん
韓国では役職者、先輩、年長者が威張ってるからな。そして逆らうと激しい仕返しをされる。周りの人間も強い方へ同調してすべてが敵となるから、それこそ四面楚歌だよ。

名無しさん
セクハラは良くない。
しかし、被害者とされる女性が「この人にセクハラされた」と言いさえすれば女性のいいぶんが鵜呑みにされて男性側がヒステリックに非難され、女性のいいぶんに疑問を示すことすらセカンドレイプとして封じられてしまう今の風潮は大変危険だ。

名無しさん
いや、この国は狙うチャンスがあれば、
誰彼構わず狙い続け、
それをビジネスにするんだと思うよ。

名無しさん
なんでも訴訟。
痴話喧嘩でも訴えることが可能になるな。
例えば
別れた男女が、
交際後に関係を持つ。
女性側がそのつもりは無かったが、
男性に無理やり関係を迫られ、
怖くて受け入れざるを得なかった。
で訴訟なんてのもありえるよね。

名無しさん
感情が優先する国は声のでかい者勝ち。韓国や中国はその典型。
ようするに個人の主張を優先してら#metooのような状況の集団的結束は不得意。
どう考えても女は自分を売り込む手段として男は自分の立場を使う。
どこの世界でもあるGiveandtakeではないのでしょうか。

名無しさん
被害者は被害者でも、被害者”甲”にならなければ、泣き寝入りするしかないのが、韓国社会だ。

名無しさん
責められるというか、メディアとネットの格好のエジキになることは誰でも予想がつきます。
その覚悟がないなら自分発信はやめることですね。
残念ながら正しいとか間違ってるとかいう問題は全く関係ありません。

名無しさん
責められるというか、メディアとネットの格好のエジキになることは誰でも予想がつきます。
その覚悟がないなら自分発信はやめることですね。
残念ながら正しいとか間違ってるとかいう問題は全く関係ありません。

名無しさん
韓国の場合は被害者ビジネスが文化。
本当の被害者が声をあげても、その被害者が金を貰うのが羨ましくて妬ましくて仕方がなくて批判するのでしょう。

名無しさん
慰安婦問題で何かと女性の名誉回復と尊厳をとかいってる団体は何で何も言わないんだ?

名無しさん
それが韓国でしょ。韓国男性は他国でも子供作りのプロ。でもほっとらかしのプロでもあるね。日本と共通は法を通しても被害者が弱い立場に立たされることだね。

茶井新鶴
女性の社会的地位と言えば日本は韓国よりさほど差がないだろう!良くも悪くも中華文明の影響が深く根っこに残ってるから、もっと言えば韓国は古い中華文明の良くない部分を多く継承してきたに対し、日本は比較的に良い部分を継承してきた。
共産党は古くよき中国をすべて否定して破壊したが、唯一男女平等を実現できたことだけは評価していい、それも元々は戦力拡大のための目的でしたけど。

名無しさん
>被害者が責められる社会、
被害者でも無いのに被害にあった振りをして金をたかる国だから、あまり同情できない。

名無しさん
今に貴方の外見・匂い・仕草が原因で
気分が悪くなったという事で訴えられる時代が来るかもしれない。

名無しさん
韓国の氏族社会を見れば、男尊女卑の社会なのがよくわかるのに。どうして男女別姓なのかもよくわかるのに。

カープにも青の時代が。
セクハラからレイプに発展する率が高い、国もどきの地域だよね?
インドといい勝負かな。所詮、感情が最優先の蛮族だもん。
問題は解決しそうにもないみたい。

名無しさん
この記事の問題は、韓国の社会問題で韓国人の性の乱れの一つで性に対する戒律な規律や道徳観や倫理観のなさで韓国女性だけなのか男に性に対する考え方が乱暴なのか?この問題は、今や世界中の問題と日本社会も同じ問題が多い事に驚きを隠せない問題と思います。

名無しさん
>ヒエラルキー組織では、その組織への忠誠心が最も高く評価されるのだ。
そう嘘でも、上に従って言っている場合が多く、本人は嘘を付いていると思っていない。だから平気で嘘を付く。

名無しさん
儒教の真髄がここにある。

名無しさん
プロと被害者の区別が難しいからじゃない?

名無しさん
『#meeto』が危険なのは
被害者側の立証が難しい為
それまでの社会慣行を鑑みて確たる証拠もないまま
『推定有罪』が横行してしまっていること。

カウンターとしての
『#himtoo』や『痴漢冤罪』は少数だと無視されてるけど
痴漢被害も冤罪被害も同等に扱われなければ
『ホントの被害者』が損するだけでしょう。


利権屋潰しの会会長
被害者が責められるというのはそれだけ利権屋が腐っているという証拠だ

名無しさん
これは韓国だけじゃなく日本も一緒だと思うけどね

名無しさん
被害者ビジネスが世界で最も盛んな国ですからね。
被害者詐欺も多いのだろう、それが原因で本当の被害者が泣きを見る。
狼少年の様な物です。

名無しさん
時と場合を顧みずに騒いでいる部分を大量にさらしているお国だからとてつもないブーメランのように個人的に感じてしまう。騒ぎすぎて加害者になってしまっているのに全く気付かず騒ぎすぎている場合もあるからこの国に関してはケースバイケースに見えるんだけどね

名無しさん
国が被害者意識で出来てるからね。
何かにつけて被害者になろうとする人たちばかり。
実際の被害者も同じように見られてしまうんですよ。

名無しさん
あらゆる点で社会的に成熟していない国ですね。
日本でもかつては同じようなことがあったし、今も残っていると思う。
まあ、あと100年かかるね。この国では。