内戦下のシリアでイスラム過激派組織に拘束され、3年4カ月ぶりに解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(44)が25日午前2時(日本時間同日午前8時)ごろ、トルコ・イスタンブールから空路で帰国の途に就いた。日本時間の同日午後7時ごろに成田空港に到着する予定だ。

 安田さんは現地時間24日午後6時半すぎ、解放後に保護されたトルコ南部ハタイ県アンタキヤの入国管理施設を車で出発。約30分後にハタイ空港に到着すると、数人の係官に抱えられるようにして要人専用の入り口から空港建物に入り、国内便でイスタンブール空港に向かった。同空港で日本行きのトルコ航空機に乗り換えた。

 安田さんは同機内で「虐待状態がずっと続いていた」と拘束当時を記者に振り返りつつ、「自由になれてうれしい」「家族に会いたい」と心境を語った。

 安田さんの知人によると、安田さんは2015年6月下旬、内戦の取材のため、トルコ南部からシリアのイドリブ県に徒歩で渡った後、音信不通になった。拘束が明らかになったのは16年3月、インターネット上に安田さんとみられる男性の動画が投稿されてからだ。今年7月にも相次いで2回、動画が投稿され、安否が気遣われていた。

 日本政府の要請を受けて過激派組織側と交渉してきたカタール政府が今月23日、安田さんが解放されたとの情報を日本側に伝達。安田さんが保護されていた入国管理施設で在トルコ日本大使館員らが24日に本人確認の面談を行い、安田さんと確認した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00000021-asahi-soci

みんなの意見


名無しさん
過去にも拘束されている安田さんはどんな想いで帰国するのだろうか…。
国から渡航禁止令が出ていたにもかかわらず、それを無視して危険地帯に行き結果がこれだった。
ジャーナリストは危険な現地に出発する時はあくまでも自己責任というが拘束されれば政府も諸外国も振り回されるのが実情であろう。
拘束されるたびに政府が何とかしてくれる感があるように感じてしまいます。
正直何度も同じことを繰り返してはいけないと思う。
その為に莫大な身代金を払わされる。
政府には身勝手なジャーナリストの解放の為に莫大な金を使うより、もっと違ったところに使ってほしいと思う。

名無しさん
>事実上の虐待状態がずっと続いていた
事実上ということは、直接虐待されていたわけではないんだ。
このような一言から安田純平氏のことをジャーナリストとしての行動の正当性を怪しむ気持ちが拭えなくなる。
普通の戦場ジャーナリストは一線を超えてまで危険な取材エリアには入らない。
それは身の危険と同時に他国のジャーナリストが捕虜になった際の国際的な影響力を鑑みるからだ。
安田純平氏の場合は政府の渡航自粛を振り切りシリア入りし、人質になることを当然のように危険地域に入っていく。
まるで捕虜になっても実質的な虐待はない待遇であることを知っているかのようだ。
その行動はまるでプロのジャーナリストではなく人質志願ジャーナリストのようだ。
謝罪の言葉は勿論、今回かかった身代金や経費の弁済だけはしてもらいたい。

名無しさん
取り敢えずは解放されてよかったですが、その背景にどれだけ多くの方々の努力と迷惑があったか、をこの方は良く考えて欲しいものです。
安易に自己責任論にくみするわけではありませんが、自ら望んで危険地域へ赴いた場合と、不慮の事故・事件等で拘束された方々を同列に論じてはいけないと思います。
万一の場合は自分の命を懸けるくらいの覚悟でないと、こういう場所に行ってはいけないと思います。

名無しさん
会見を行い質疑応答の時間を設けてあるなら集まった記者の方々は、安田の無事を賞賛するのではなく、何度も同様の事を繰り返し政府や関係国にまで迷惑をかけ続ける行為に対して厳しい意見をガンガンぶつけて欲しい。本来なら国内中から大バッシングを受けてもおかしくない事を繰り返してる人。
彼の解放を喜んでいるのは身内と、ごく僅かの支援者だけ。国民の多くは彼の行動に賞賛なんかしていない。

ライトニングII
取り敢えず良かったですね。
拉致され大変でしたでしょう。
ですが、助けられた安田氏は自己責任だと言い放って多くの人の多大な迷惑かけた上に彼の身代金がテロリストの資金になりシリアの一般人がテロの標的にされ命の危険に晒されるかと思うと・・・
こんな彼の愚かな行動を諌めずに英雄の様に扱うマスコミが有ったら常識を疑う。

名無しさん
安田さんは自分のやった事の重大さを理解してないと思う、したがって反省も謝罪もないのでは?

名無しさん
安田さんを慕う方々にとっては本当にいいニュースだったのでしょう。ただ彼を何も知らない人からしたら
劣悪な環境にいたのに意外に衰弱してないじゃん…
しっかりしてるなと思ってしまいました。
むしろ彼は犯人側の協力者で資金源目的のフェイク
誘拐なんじゃないかとか不謹慎
なことさえ思えてしまいました。
どちらにせよ世界情勢を伝えるジャーナリストは必要だけども少なくとも彼の身勝手とも思える行動で
たくさんの方々が見えないところで
とても尽力されたことがあったのでしょう。
その方々に敬意を払うと共に安田さんが今後
そういった思いを抱きながら生活されることを
切に願います。

ダグラス・グラマン
カタールがテロリストに3億円、払ったらしいが
日本はカタールに、5億円位払ったのか?
結局、日本の税金が、テロリストに流れた結果。。。

そうは言っても
ジャーナリストが現地の情報を伝えるべく危険を承知で行ったのなら、現地の情報を伝えるのが使命なんじゃないのかな。この人がもたらした情報ってなんだろう。見合うだけの情報を我々に伝えたのかな。
人質になって危険地帯だということを伝えたかったの?
解放されたことは喜ばしいけど、こういう人はもう日本から出ないで欲しい。

名無しさん
昨日、奥さんが出て覚悟がどうとか言ってたが、こういう記者達は無謀と使命感を勘違いして現地に赴いてこうやって捕まって迷惑をかける。口では覚悟とか、日本人は戦地を知らないから甘いとか言っているが。彼こそが1番甘いと思う、1度捕まって、迷惑をかけているのにも関わらず結局迷惑をかけている、1度助かったし今度もなんとかなるだろうという甘い考えが透けて見える。
こういった記者達って本人は難を逃れてきてる人が多いけど、仲介した現地の人や、取材に応じた戦地の被災者の安全の保障はどうしているのか?
取材を受けたりするのは自己責任だから、あとで接触したことが発覚して殺されたりしても責任を感じてないのだろうか。今はネット社会だし、こういった記者に取材を受けて内情を話してしまったら街や村や人物なんて、テロ組織に特定されかねない、そういった人達に対して報復するなんて普通に考えられる

名無しさん
編集しているのかも知れませんが
本人も含め、嫁・両親のコメントの中に
「御迷惑をお掛けしました。
申し訳ございません」と
誰一人として言わないの事に怒りすら
感じます。

名無しさん
はっきり言って
自業自得のこの方なんかより
拉致された方々を救い出してほしい

名無しさん
3年間虐待受けたにしては元気そう。肌のツヤもいいね。

名無しさん
虐待続いた割に見える範囲に傷は無いし血色も良い
カタールは3億円程払ったようだし日本に着いてからは取り調べで長い事拘束されるでしょうね
どうやって3億返すのか会見で述べて頂きたい

名無しさん
そうなっても構わないから
現地に行かれたんですよね?
何いってんですか。
あなたを助けるために
かかった諸々の費用は
すべて負担してくださいね。

IPPANJIN
それにしては元気そうですし、髭面のまま帰国して「大変だった」アピールするつもりですか?
髭ぐらい剃る時間、いくらでもありましたよね。

名無し
1番は無事に帰って来れてよかったですね。というのがいいのでしょうが、危険とわかった上で向かった上で、これだけ国を動かしたことに関してもっと危機感を持った方がいいのでは。
震災等で復興に時間、労力、お金を使いたいところを、身勝手な行動にかけるのはいかがなものかと

名無しさん
「地獄だった」安田純平さん機内での主なやり取りNHKNEWSWEB抜粋
助けではなくて、彼ら自身が車で国境まで運んできて、それでトルコ側が受け取って、そのまま23日入っていた施設に入れられたんですけど。
>気持ちとしてはどうでしたか。ほっとしたとか?
いや、とにかく荷物がないことに腹が立って、ということと、トルコ政府側に引き渡されるとすぐに日本大使館に引き渡されると。そうなると、あたかも日本政府が何か動いて解放されたかのように思う人がおそらくいるんじゃないかと。それだけは避けたかったので、ああいう形の解放のされ方というのは望まない解放のされ方だったということがありまして。
ほう、ISで監禁されたり奴隷にされた方と比較して貴方は怪我も無く肌も艶々していてすぐ帰国出来る程健康な体調を維持してるんですか。で日本政府は開放の為に何もしなかったと印象操作したいと。何様のつもりなの?

わんこ
開放されて良かった!・・という気持ちには全くなれないんだよな。この人の場合。

名無しさん
これの口から「申し訳ない」等の言葉を口にしてる姿を見た人居る?自分は嬉しがってる姿しか見ないんだけど、見る度に良くメディアに顔を出せるなと思う。

名無しさん
バッシングはやめるべきというが、言うべきことは言わなければ彼はわからない。誰かが言うように英雄扱いして労うだけで本当にいいのか?絶対にそうは思わないし、こう何度も拘束され人質になるのであれば彼はもう危険地帯に行くべきではない

名無しさん
人命は確かに重い・・・
それは分かる
だが今回払われた身代金で武器に代わる。
その武器で沢山の人命が失われる事になるかもしれない。
安田さんの渡航したことで血や涙が流れる事を自覚すれば「自由うれしい」なんて本当に身勝手だと個人的に思う。
実際に戦地で戦っている人の家族を思うと胸が苦しい。

名無しさん
安田さんの解放劇、やっとわかってきました。
日本政府は身代金払わないことにこだわっていて、テロリストとの交渉は進まなかった。
親米サウジが反体制ジャーナリスト殺害という不始末を起こした。
対立関係にあるカタールとトルコは、ここで一気にサウジを追い落とし国際的立場を上げようと救出に乗り出した。身代金はお金持ちのカタールが払った。
断片的な報道をつなぐとこのようになると思います。

名無しさん
「ご迷惑をかけました」と、
多少の反省の弁がないと、
素直に開放を喜べない気がする。

名前はいまだ無い
それでも誰かが見て感じたことを世界に報道しなきゃならないと思う
他国の報道機関に任せると立場の違う見方でしかない
日本人のジャーナリストが見て感じたことを日本人の感覚で伝えることが重要
このジャーナリストが良いか悪いかというより必要なことは必要と言いたい
でないと国内のことも判断できなくなると思う
危険なところに行くのはジャーナリスト達の身を守るシステムを検討して組織をしっかり作って対応してもらいたい

名無しさん
偶然に拉致されたとかなら解放歓迎だろうけど、行くなと言われている場所に自己責任で行った結果でしょ?マスコミが気持ち悪いくらいに持ち上げてるけど、無駄に使われた税金もあるが、カタールが身代金を払ったのが事実であれば間接的にテロリストへ屈したわけで日本という国を陥れた結果をどうするのか?苗字が隠されたパスポートや韓国人ですと何故か告白をした事に本名を明かさない奥さんなど一般人とはズレた部分が多いように感じる。被害者面しているが何らかの責任は取らせるべきだと感じている。

名無しさん
虐待という割にはお元気そうで良かったですね。
 どれだけの人が解放に尽力したんでしょうね。
 カタール、トルコの協力も多大だったようですが。
 身代金に相当するものがテロリストに渡って、それが武器購入の
資金になり、新たな悲劇が生まれなければ良いのですが・・・。
 
 とりあえず、今回の件で「箔がついたぜ」みたいな考えだけは
持たないでほしいですね。
 報道の自由も海外渡航の自由も、他人様に迷惑を掛けないよう
最低限の配慮はしないと。
 
 自称ジャーナリストは、いつもそこを履き違えている気がして
仕方がないので・・・。
 テレビ朝日の変なコメンテーターが英雄呼ばわりしていましたが
言う方も言われる方も、どうかしてますね、ホント。
 
 ま、PTSDみたいなことにならないよう、もうジャーナリスト
引退を発表されて、静かに暮らされるのが一番かと思いますよ。
 もちろん、日本で。

名無しさん
最新のニュースだとトルコ軍が動いてくれたようですね。湾岸戦争時に邦人救出のため飛行機出してくれたのもトルコでした。そんな親日国のトルコですが、独裁色の強いエルドアン大統領の登場で日本はどう付き合っていくか難しい立場にもありましたが、少なくとも現政権はうまくやっているということでしょう。これからも友好関係を続けお互い助け合える関係でいたいものです。

kyhoi・・・
帰国してから本人がどういうコメントをするかはわからないが、とにかく、両親と奥さんのコメントには衝撃をうけた。
私が見た映像だけだが、迷惑をかけたことに対する謝罪が一度もなかった。
挙句の果てには、父親が、「とにかく、人様に迷惑をかけずに帰ってきてほしい」
いやいや、すでに自国にも他国にも迷惑かけてますよ。
しかも、政府は否定したけど、他国の報道では身代金が払われたと言ってるし、それは我々の税金ですよ。
禁止されている場所に、注意を無視して行って、それで、帰ってこれてよかったですね!ってもろ手を挙げて喜べる話ではないでしょう。

名無しさん
命が無事で良かったとは思う。けど、割と真っ当な理由で周りに批判してるんだから、もっとちゃんと受け止めた方が良いと思う。それを踏まえて家族も含めてメディアへ出るのも、国民の心情を理解して配慮して出てほしい。見てて良い気がしない。