国際宇宙ステーション(ISS)からの小型カプセル回収成功を受け、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の責任者らが11日午前、筑波宇宙センター(茨城県つくば市)で記者会見。無人補給機「こうのとり」の開発に初号機から携わってきた植松洋彦HTV技術センター長は「こうのとりの初号機で一度、小型回収カプセルの成功で二度、日本の宇宙開発の歴史を塗り替えた」と笑顔を見せた。


 午前10時半から始まった記者会見。カプセルの回収計画について説明を始めたところ、「カプセル回収」の一報が写真とともに入り、植松さんは「やった」と小さな声で喜んだ。

 技術者らしく淡々と説明していた植松さんだったが、回収した船から送られてきたばかりのカプセルの写真を目にすると感極まった様子。改めて心境を問われ、「帰って来ると分かっていても、顔を見るまで安心できなかった。感動しました」と声を詰まらせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000028-jij-sctch

みんなの意見


ut
2010年から計画されていたミッション!
ISSからタンパク質の結晶とかを地球に届けるために搭載された小型回収カプセル。
成功、ホントにおめでとうございます!
実は、アメリカのドラゴンとシグナスとか、ロシアのソユーズとプログレスとか、日本のこのHTVとか、ISSへ物を届ける宇宙船はいろいろとある。でも、地球へ戻ってくる事が出来るのはドラゴンとソユーズだけ…
この現状を打破し「日本-ISSの往復切符を日本でとれる」ってのは結構デカイことだったりする。
で、もちろんこれは、有人宇宙船を目指した第一歩!
ホント楽しみっすね!
無事帰還し、次の目標に向かってまたスタートできるよう頑張って下さい!
応援してます!!

名無しさん
日本としては快挙でありおめでとうと言いたい。ただ、お隣の国のようにはなりたくないので少し「冷静」な評価をしておきます。
カプセル回収の技術は、「弾道ミサイルの再突入」の技術とは、「まったく」異なります。ミサイルの場合は大気圏に突入するときの角度が「深く」、上昇時とは違ってすごい速さで大気中を通過する必要があり、「特殊な技術」を使わなければあの巨大な「こうのとり」でさえ燃え尽きてしまいます。
カプセル回収の例が少ないのは技術よりもいろいろな意味のコストの問題です。宇宙から浅い角度で進入するカプセル回収技術そのものについては半世紀前にすでに確立されていて、初代「はやぶさ」でも成功しています。「はやぶさ」や今回の成功で、中には「違い」を理解しないまま「日本は大気圏再突入の技術を保有した」などという人がいますが、全く分かっていません。

名無しさん
この小型回収カプセルの中には、ペプチドリーム(株)のサンプル(宇宙結晶:標的タンパク質に特殊環状ペプチドが結合したものをISSの無重力環境下で結晶化したもの)が入っています。
宇宙を活用することによる精度の高い情報が、“効果が高く、副作用が極めて少ない”医薬品を創出する基盤データになると考えられています。
「こうのとり」はISSへ物資を届ける役割だけでしたが、今回初めて、ISSから地上へ物資を持ち帰るというミッションに挑戦しました。今回の試みが成功すると、ペプチドリームの宇宙を活用した創薬の時間短縮が期待できることになります。との事です。

名無しさん
現在は無人ですが、はやく有人帰還船の開発が成功してほしいものです。
有人宇宙飛行計画に必要なこともそうですが、それ以上に緊急事態があった際場合に備えて、宇宙から飛行士を帰還させる手段が多いに越したことはないので。
何らかの事故やトラブルでアメリカとロシアの帰還船が療法とも送れなくなった場合にもう一つ帰還手段があるいうのはとても意味が大きい。
宇宙開発には金がかかりますが、宇宙飛行士の育成は恐ろしく金と代替の利かない資源である時間が必要なので、投資したリソースを安全に回収する手段は非常に重要なのです。

名無しさん
科学の力はすごいものがありますね、回収成功おめでとうございます。
平和の為に科学の力を使えるのは嬉しですね、使い方によれば科学の力は破壊の凶器にも使えますから、平和と宇宙の研究に使えるのは良いですね、

名無しさん
まずはおめでとうございます!
日本の宇宙開発での衛星軌道からの大気圏突入は1994年のOREXから始まっています。
弾道飛行を含めるとカッパロケットも含める必要があるでしょうね!
今回の成功の意義は、あくまでISSからの資料の持ち帰りです。
日本の大気圏突入技術は、より安全に、より快適にとステップアップしているのです。
有人カプセルにまた一歩近づいたのは確かです。
改めて、おめでとうございます!

名無しさん
成し遂げられたことの大きさ、凄さが伝わってきました。おめでとうございました。

名無しさん
有人帰還への、第一歩だ。
将来的に、日本の技術で、事故のない安全なシャトルを作って欲しい
日本なら出来るはずだ

名無しさん
JAXAカプセル回収おめでとう。日本の誇り。
タイガー魔法瓶無事回収おめでとう。技術に自信を持って、二の矢・三の矢を出してほしい。期待してます。

名無しさん
素晴らしい日本の技術です。
是非とも人類の発展の為に平和利用していただく事を心から強く望みますえ

名無しさん
嬉しくとも、もっと先を見ましょう!まだまだ先は長い!

名無しさん
素晴らしい事であると共に持ち帰るサンプルに
もしも地球上に受け入れてはいけないような
ウィルス・細菌などが持ち込まれ
地球のバランスが崩れる事にならないような対策も
絶対にしなくてはいけないように思う。

名無しさん
月に月探査センター基地でも作ってみたらと思う。
基地製造の資材も日本から送り、組み立てはロボットにしてもらう。
技術革新が無いとコスト面で割に合わないと思うが、結果獲得できる技術の民生転用に期待は出来ると思う。

鷲巣麻雀
車、携帯などドンドン進歩していくものがある中、宇宙へのロケットなどは未だに発射すら成功するかしないかがギャンブルな面がある。何十年も前から。それだけ難しい分野ということだろうね。

名無しさん
本当に大きな一歩。
翌日の新聞一面トップでも良いレベルの快挙。

名無しさん
宇宙開発には進歩しですね
これから先の時代は年号は
宇宙世紀か新西暦になる時代が来る
楽しみな未来が見える

名無しさん
日本の有人宇宙開発に取って、
絶対に乗り越えなければ成らない壁、
無事突破おめでとうございます。
とは言え、道は未だ々遠いですから、
関係者の皆様に最大限のYELLを送ります。

名無しさん
JAXAで研究するために東大に入りたい。
というような人間であったはずの昔の私がいる。
現実は・・・いろいろありますね。ふっ。
JAXA快挙おめでとう!ですね。

名無しさん
今後打ち上げられる「こうのとり」では、毎回回収カプセルが用いられるのだろうか。
成功の積み重ねが、次に繋がることを期待したい。

名無しさん
難しいことは解りませんが、とにかく成功おめでとうございます。
日本人として誇らしい気分であります。
K君、見たか聞いたか知ったか、日本の実力!

名無しさん
技術大国、日本の底力です。
誇って良い。モノマネ大好きな国には判らないでしょう。

名無しさん
H-2ロケット→H-2A(改良、コストダウン)→H-2B(クラスタ化、打ち上げ能力増大)→HTVこうのとり補給機(国際宇宙ステーションに補給できる貴重なシステム)→再突入試験機
日本の宇宙開発は、積み重ねと堅実な発展化でここまで進んだのです、
素晴らしいですね。
また、単なる開発の為の開発ではなく、実用面で実績を上げながらの開発ですから、立派なものだと思います!

名無しさん
テレビのニュースで観たけど、成功報告の会見時にカメラマンか記者かはわからないけどメディア側から「やった!」と声が漏れていてほっこりした。

KONG50
おめでとうございます。
遠い彼方の動いている目標物体へ確実に着陸(着弾)させる技術に続き 真上から最短距離、最短時間で降下(落下)させる技術
開発研究者の意図とは別に他国の国防に日本と言う名が以前に増して強く刻まれそうだ。

クリ坊
アメリカ、ロシアにしかない成功、おめでとうございます。

名無しさん
成功おめでとう
どっかの国は「ミサイルの研究してる」とかわけのわからん言いがかり言ってるそうですけど、無視して違うという事実を公表すれば良いと思います

名無しさん
良かった良かった。国籍不明船が近辺をウロチョロしているとか言われてたけど、無事にjaxaが回収出来たんだな。

名無しさん
本当に凄いです!
この再突入カプセルが、今後有人カプセルへと発展できたら、いつかは日本独自による「有人飛行&帰還」も、実現しそうですね!

名無しさん
凄い。おめでとうございます。
この技術を盗まれない様に注意して下さい。

名無しさん
ノーベル賞を30人ほど貰ってる国らしい快挙ですね。まあ、隣国とは脳進化が全く違いますね!おめでとうございます!

名無しさん
それもすごいのかもしれないけど、もっとハヤブサ2の情報をどんどん公開してほしい

名無しさん
おめでとうございます。
さあ、宇宙へのスタートですね。

名無しさん
自分のことのように嬉しいな、愛称をつけなくちゃ。

名無しさん
おめでとうございます。
小さなカプセルの回収ですが有人衛星の打ち上げに向けての大きな一歩ですよね!

名無しさん
素晴らしい!日本の技術陣。誇りに思う。

名無しさん
画家ですがおめでとうございます。

mamo
あの、ガガーリンが行った宇宙から、贈り物が届いたのですね
感慨深いです

名無しさん
世界にとっては小さな一歩だが、日本にとっては大きな一歩でしょうね
でも、こうやってみると本当にアポロ計画で月に行ったのは真実?と疑いが益々強くなりますね。

名無しさん
有人飛行の夢の扉が開きましたね。
おめでとうございますm(__)m

名無しさん
SS-520ロケットもそうだけど、こういうニッチな技術が地味に凄いな。日本は。