【AFP=時事】米カリフォルニア州ロサンゼルスのロバート・F・ケネディ・コミュニティ・スクール(Robert F. Kennedy Community School)の外壁に描かれたハリウッド(Hollywood)の伝説的女優エヴァ・ガードナー(Ava Gardner)さんの壁画が、旭日旗に類似しているとの地元韓国系米国人たちの団体の抗議により消去されることになった。

 壁画は壁画家のボー・スタントン(Beau Stanton)さんの作品で、同校近くのナイトクラブに足しげく通ったガードナーさんに敬意を表する目的で描かれた。地元団体は旭日旗について、ユダヤ人にとってのナチス・ドイツ(Nazi)のシンボル「かぎ十字」と同じくらい侮辱的なものと訴えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000021-jij_afp-int


PDF