混迷するレーダー照射問題で、防衛省は21日、「探知音」を公開した。しかし約1時間後、韓国国防省は「実態が分からない機械音だけだ」とのコメントを出している

同日放送のAbemaTV『AbemaPrime』に出演した自民党国防部会長の山本朋広衆議院議員は「新しい証拠というより、我々としてはすでに掴んでいた“確たる証拠“だ。シンガポールで行った実務者協議の際には、今回公表したデータよりももっと詳しいデータを持参し、お互いの情報を交換しましょうと提案した。しかし韓国側はそれを拒否したどころか、約束を破って先にプレスリリースを行い、協議内容を歪曲して伝えた。我々としては堪忍袋の緒が切れ、可能な範囲でデータを世に出したということだ」と説明。「今回公表した資料では、航跡などについても図で示している。民間の飛行機は150mの高度を取りましょうという話になっているが、軍用機には適用されない。それでも自衛隊は安全に運用するため、民間機が守っているレベルを守っていた。加えて、(哨戒機との距離が)500m離れていたということは韓国側も認めているので、さして危険性はなかった。また、これまで3回、同じ軍艦に同じ距離で接近しているが、今回に限って突然、威嚇的と訴えられた。なにか見られたくないことをやっていた、というのが妥当な推測だと思う」と強調した。

今回公開された音声のうち「火器管制用レーダー探知音」について、元航空自衛官で軍事ジャーナリストの潮匡人氏は「敵を撃墜するためのミサイルを発射する際には、目標を追尾していなければいけない。それが火器管制用レーダーで、特定の方向に向かって常時照射する。ここが回転する捜索レーダーとの決定的な違いだ。今回の音声を聞いてみると、長く継続して音が出ているし、電波の強度も推知される。自衛隊機に火器管制レーダーが照射されたということの動かぬ証拠だと言える」との見方を示す。

 「言うまでもないことだが、自衛隊機は平時における任務をしていただけで、対艦ミサイルなども搭載していない。見れば分かる通り、丸裸の状態だった。他方、韓国海軍の駆逐艦は、自衛隊機を撃ち落とすことができるだけの武器を搭載していた。だから脅威に感じたのはむしろ日本側だ。想像するに、韓国海軍が現場海域にいた目的が、昨年の3回と今回とでは違っていたからだと思う。あの日・あの時、日本政府、あるいは国際社会に見られて困ることをやっていた、だから自衛隊機を追い払うようにレーダーを照射した、というのが納得できる説明だと思う。北朝鮮の船が工作船だったという可能性も指摘されているし、国連の制裁決議に反していることをしていたのか、あるいは現場の人に強い反日感情があったのか。断定はできないが、何もなかったのなら、なぜ突然照射したのか、強い疑問が残る」。

今回、防衛省は音声と併せて「最終見解」も公表している。そこでは音声データ公開に至るまでの交渉の中身も明らかになっている。

 それによると、去年12月27日の実務者協議で日本は相互主義に基づき共同検証を提案、日本側は探知したレーダー波のデータ等を提示、韓国側は火器管制レーダーの性能や使用記録等を提示し、両国で検証していくことを求めたが、韓国側がこれを拒否。また、1月14日にシンガポールで開かれた第2回実務者協議では、日本側が音声データを持参、韓国側に聴取を提案するも、韓国側はこれも拒否。しかもその翌日、韓国の国防報道官は、「防衛省の提案は無礼だ」と、外交的にも異例な用語である「無礼」を使って非難、事前合意に反し、事実とは異なる内容を一方的に報道した。

 また、「相互主義に基づく客観的かつ中立な事実認定応じる姿勢が見られないため、レーダー照射の有無について、これ以上実務者協議を継続しても、真実の究明に至らないと考えられることから、本件事案に関する協議を韓国側と続けていくことはもはや困難であると判断いたします」とし、韓国との協議の打ち切りを決めたことも明かしている。

山本議員は「そもそも機密データの相互公開も、友好国同士だからできること。にもかかわらず、“一緒に突合しましょう“と言った途端に“やらない、無礼だ“と言ってくる。自分たちが照射したことが明らかになってしまうので、ひたすら拒否し、駄々をこねているだけだ。とにかく虚偽とも思えることをどんどん繰り返した結果、自身で収拾がつかなくなり、どの時点で、何を謝ったらいいかが分からなくなったのではないかという気がする。しかし、そこで我々が世界に対し、“韓国は杜撰で稚拙な軍の運用をしていた““こんなにひどいことをしているんだ“と、音声データ以上の確たる証拠を明らかにしてしまえば、友好国を喉元まで詰めることになってしまう。出せる範囲での証拠を示すことによって、韓国側に事実をきちんと認めて謝罪をするなり、再発防止策を示すなりの判断の余地を残した。あくまでも私の感覚だが、友好国としての“武士の情け“みたいなものだ」と説明。

「交渉の結果、これ以上の議論をしても、韓国が虚偽を積み重ねるだけで、いくらやっても無理だろうな、諦めようという話になっている。ただ、協議の打ち切りといっても、事実を確定することに関しての最終の見解というだけで、韓国政府に対してどう対応するのかということまで打ち切ったわけではない。我々としては向こうの出方を見てどう対処するのか考えていくが、我が党の中には制裁をしっかり課すべきだという方もいるし、具体的な対抗策を示すべきだという方もいる」。

潮氏は「命令を受け、通常の任務として警戒監視をしていただけなのに、いきなり火器管制レーダーを照射された。それなのに“どっちもどっちじゃないか“という世論が形成されていけば、現場にいた海上自衛官はどう思うだろうか。彼らの同僚や、それに続く者たちはどう思うだろうか。それを日本政府が“なあなあ“にするならば、それはシビリアンコントロールが危機に瀕するということだ。だから防衛省としてもデータを発表したんだと思う。ただ、公表されたのはレーダー波を音に変換し、一部加工したもの。日本はその生データを持っている。日本政府が腹を決めれば、韓国側が出されては困る“最終的なカード“も持っている」と指摘。

「西側諸国の多くの海軍が今回のものと同じレーダーを採用しているので、データをオープンにすると迷惑がかかる。だから日本は実務者協議によって丸く収めようとしたのに、韓国側が拒否して今日に至っているという事実がある。しかも、韓国側で表に出てきているのは制服=軍人ではない人たちだ。おそらく大統領府からの強い指示があり、事実を認めない姿勢に凝り固まっているのではないかと思う。しかし、韓国側の説明を聞いて“なるほど“と思う軍人は世界中に一人もいないと思うし、韓国軍も困っていると思う。これがいわゆる歴史認識問題であれば、それぞれの立場や見方もあるだろうし、溝が埋まらないということもあると思う。しかし今回の問題は“あったか、なかったか“。軍事的・技術的に、二つに一つの世界だ。そもそも平時に公海上で、友好関係の国に対して火器管制レーダーは使わないもの。その、極めて異例なことだということを忘れて両方の言い分を並列に並べ、“どちらの言い分が…“というような議論はすべきではない」。

作家の乙武洋匡氏は、「韓国は国際的な基準に対して“脅威だ“と異を唱えたことになる。米軍とも行動していかなければいけないのに、自分の首を自分で締めてしまう行動ではないのか。日本がこれだけ協議を呼びかけてきたのに拒否し続けていたのに、“だったら打ち切り“と言った途端に“遺憾だ“というのはどういうことやねん、噴飯ものだと思う」と厳しく批判していた。(AbemaTV/『AbemaPrime』より)

ここに引用文が入ります。

みんなの意見


名無しさん
武士の情けを掛けて良いのは、相手がまともな主張(一理ある)をしている場合に限ります。
もっと戦って欲しかった。

名無しさん
協議打ち切りは日本としては素晴らしい対応。
ただ武士の情けはかの国には間違ったメッセージを与えるだけだと思う。

ふにゅ~~
記事でも触れているが、実務者協議を打ち切っただけで政治的な対応は継続されると思う。
事の顛末を見るに、ま~~何を言ってもそれに同調する意思がまったくないと、ほとんどの日本人が思ったと思う。
ただ打ち切り後の見解では、
>日本側がレーダー照射を一方的に発表したことが抗議につながったとの見方を示した。(他記事より)
とのこと。
おいおい、人道的作戦中の接近飛行を問題にしていたんじゃないのか?
一方的って、、、報道発表の前に問題提起しただろ、「してない」と言うから発表したんでしょ。
と思うが、この発表は照射を暗に認めてしまったと解釈することもできる。
語るに落ちたか。。。

勝ちに行くのが選ばれた者の運命
それにしても、生命の危険にさらされながら冷静に対応した自衛隊機のパイロットは素晴らしい。

MIT
思うのは自由ですが、
反日ハラスメントが生き甲斐の
国には武士の情けとか通用しない
から期待するのはやめた方が良い。
もしこれで通貨スワップとか
要請してきたら日本は物分かり
が良く生ぬるい大人の対応は
やめて具体的な制裁を実施して
いやというほど分からせるのが
妥当と思う方に一票。

名無しさん
日韓関係は金輪際修復させてはいけないから国交断絶してほしいと思う。

名無しさん
音を発表したということは電波の周波数に変換できるので周波数発表と同義です。
何を言われようとも韓国は認めないでしょうから打ち切りは英断です。
次は戦略物資のフッ化水素と精製済石油の禁輸措置を実行する英断を望みます。

名無しさん
いやいや、協議打ち切りは関係を断つ第一歩であってほしい。もはや軍事的には韓は中朝と同じ陣営にあると見るべき。交流を回避しないと機密が流出するリスク大。日本は米との強い同盟を軸に印豪ASEAN各国との連携を強化すべき時代に入った。

GSP
偽りの友好関係を続けていても意味がない。
支援することで、お互いの国にプラスとなる国は他にあるはず。

名無しさん
>武士の情け
そんなものはいらない。
韓国の一貫して否定の立場であり、考証等の議論にならない状況から打ち切り自体は理解できる。
ただ、現場の自衛隊員を守るためにやるべきことはすべき。
哨戒機に公開前提のデータ収集装置でも積んでみては?
ビデオカメラ映像もそうだが、民生品で行えば軍事機密には影響しない。
レーダー波を観測する民生品があるかはわからないが・・・。

名無しさん
韓国の異常性は、かなり前から指摘されてきた。
しかし政府はこれまでに、対応らしき対応をしてこなかった。
目先のことばかりを優先してきた結果、こうなったのだ。
もう、アメリカがどう言おうとも関係ないだろう。
これから日本国民は、子孫のためにも正しい道を選択する。

名無しさん
修復の必要なし。敵国として認識して対応する方が自然だと思う。

独り言
仰る通りです。
ですが武士の情けが通用しない国であることが明白になった以上、強力な制裁が必要だと思いますよ。

名無しさん
自衛隊の皆さんお疲れ様です。
国民は全面的に自衛隊の味方です。
かの呆れた国には厳しい躾が必要だと思います。

名無しさん
今こそ身を切らせて骨を断つ時では?
多少の被害はあろうとも、ここで我慢して韓国の骨を断ち二度と舐めな真似出来ない所まで持って行くべきだと思いますが。
経済的には東南アジアの親日国で韓国より遥かに将来性のある国は沢山あります。

yt74
パイロットは本当に怖かったのではと思う。
簡単に「え~なんで照射するの~」なんて気軽なものではないと思う。
怖いしバカにされたような感情もあるだろうし、本当に怖くて悔しい思いをしたのだと思う。
日本を守るために、日々緊張する任務をしている自衛官の方に、このような思うをさせたことに対して絶対に許せない。
どんな国益よりも重要なことだと思います。政府は、最後まで毅然とした対応をお願いします。

名無しさん
武士の情け」が通じるのは日本だけなのかも。

名無しさん
防衛省の最終見解発表後の動きを見て、韓国側に関係修復する気がある
と思うか?向こうが態度を改めるまで協力を打ち切るべき。軍同士に
間違いが起こったら取り返しがつかない。

名無しさん
今回の打ち切りは韓国も想定していない行動だと思います
日本が相当怒っていると韓国にも少しは通じたと思うが、韓国の報道を見ているとまだまだ甘く捉えている
いざというときは防衛協力の凍結、見直しを実施しましょう!

名無しさん
それこそ、証拠としては、先の映像の「すごい音」の部分を公開した方が、より説得力も信憑性も有っただろうけど、そこは大人の対応。
武士の情けというよりは、米国や同レーダーシステムを採用している関係諸国に配慮してのことだと思う。
この期に及んで、未だ、ゴネてるような相手に情けは無用。

名無しさん
久しぶりに殺意を感じるのは私だけでしょうか?武士の情けに値するのは相手も武士らしさがある場合だけ!

名無しさん
日本の政治家たちよ、
頼みますから、自分の権益ではなく
日本の誇りと将来を優先してください!

ちょっと言わせて
武士の情けではなく選挙の都合ではないかと勘繰っています。
山口県宇部市(山口第3区)の山口宇部空港ではソウル仁川への定期便(週3便)が就航してます。
下関市(山口第4区)のJR下関駅近くの商店街入口には「プサン門」という韓国を容易に想像できる門が立っています。
韓国との経済的な関係が感じられる地域を選挙区にしている国会議員の先生ところに、いろいろ陳情があったのではと空想してしまい、モヤモヤは解消されません。
政府と国会議員の先生方には、隣国だから友好国というわけではないことを改めてご認識いただき、本当の信頼関係を確立するためにも行動の伴ったメッセージを国際的に示してほしいと強く思います。

名無しさん
日韓関係も打ちきった方がいい。
遺憾表明だけでなく、日本政府には断交も視野に入れた制裁を実行してほしい。

Andx
対馬海峡を防衛線として日本も軍備を急がないと危ない。ロシアとの関係改善もそのあたりを見据えた対応だと思う。安倍さんの一層の奮闘努力を期待し、応援している。安倍総理頑張れ!

名無しさん
国際社会にK国の異常性を示すいいPRになったのではないでしょうか。
また、協議とは同じレベルの文明度の国と国、人と人で行うものですので、某K国とは意思疎通は難しいと思います。
国際社会において、バイオハザードレベルの危険度を誇ると
諸外国も認知できたことでしょう。
また、この機会に日本在住のK国の手先もあぶりだされて
大多数の正常な日本国民は理解できたと思いますし、
今後、何が敵で何が正しいか、私たちは正しく判断することができるようになりましたね。
非常に得るものが大きかった事案だったと思います。

名無しさん
だから、南は北と同じ。同じようなことをして自国を存続させたい、国際社会の中でも少しでも存在感を示したいだけ。だから日本が協議を打ち切ったら困る、国際社会においても国のメンツがたたない。国として知られたくないことを隠しているだけ。日本は韓国という国が(国としての機能は果たせていないが)どういう国か知らしめるべき。大人の対応をしながらね。逆に言えば日本の対応次第では、国際社会の日本の存在感や他国に対しての信頼感を得るチャンスでもありますが。

名無しさん
協議を打ち切るとの判断は正しいと思う。しかし、この様な対応では国交も、ましてや軍事的同盟など継続出来ないって言うべきだと思う。
もし本当に有事となった時には、日本の隊員(兵士)は安心して対応できるだろうか?

名無しさん
最近の韓国との諸問題に関する事実を、分かりやすく、幅広い世代の人達に周知させてほしいです。日本国としての諸問題に関する見解、道筋、また、正しい情報を分かりやすくもっと積極的に出して、関心を持つ人を増やしてほしいです。自分達や子供達の未来のために。
自分は、日々、朝起きて働いて帰ってきて寝る毎日には関係ない問題だと思いがちでしたが、関心を持ち始めると、言い方は悪いですが、面白いと言うかのめりこむというか、そういう感覚をたくさんの人に持ってもらいたいです。

名無しさん
武士の情けが理由なら悲しいです。
何故いつも日本の政治家は引いてしまうのでしょうか。
このような、どう見ても勝てる事案で引く意味が分からないです。
所詮他国の方々は表面的な情報しか見ません。
想像してみてください。端からだとどう見えるでしょうか。
この先の展開がミエミエです。
かの国は間違いなく勝利宣言してきます。
彼らは簡単には引き下がりません。非常に粘っこいです。
この事案は韓国に正義があったものとして、ストーリーを勝手に作り、日本が詰んで引いたのだと世界に吹聴します。
後は慰安婦や徴用工問題と同じ展開です。
これからも言われ続けます。
政治も情報発信も戦いです。大人の対応が通じない国もあると割りきって考えて欲しいです。
引いた理由の隠し球が、このあと発表されることに期待しています。

名無しさん
>友好国を喉元まで詰めることになってしまう
いや、ロックオンしてる時点で既に友好国と言えないでしょう。
ロックオンの意図を無線で問い合わせた時に、「ヒューマンエラーだ」
とか適当に誤魔化しでもしたらまだしも、それも無視。
警告なしのロックオンに無線封鎖ってのは、戦時の敵国機への扱いだろう。
喉元まで詰めるどころか、バッサリ切り捨て御免でも構わないレベルでしょう。

名無しさん
4月末、5月1日には、天皇退位即位式がある。
世界の8割くらいの国・地域から要人が来日します。これだけの国際的イベントは、そんなにあるものではない。
日本とすれば、韓国とのイザコザは終息させたいだろう。
韓国は「三・一独立運動」から100年となる3月1日に独立の式典を行うみたいですが、日本の即位式とはレベルが全く違う。
国のトップか、又はナンバー2・3が来日するか注目しています。
日本の世界での立ち位置が分かると思います。
多くの国々のトップクラスと議論できる場でもあるので、招待客にしても貴重な機会だと思います。テロだけは、起こらないように願っています。

名無しさん
相手の文化的レベルからして、日本の武士の情けという文化的な風習を理解できないと思う。
町田市の高校生のようにアホに絡まれると大変だ。意志疎通すら出来ないのだから、交渉で解決は出来ない
野生の猛獣に対して、論理的に人を襲わないように説得を試みるようなもので、無駄ですから。自分を日本より上だと思っているようだから、尚更たちが悪い。まずは、己の力量を客観的に把握できないと話しにならない。

名無しさん
韓国とは近くて遠い国の関係になった方がいいと思います。

名無しさん
もう、何を言っても、提示しても引く気はないと思います。
きちんと、こちらは謝る気は毛頭ない。そちらに非があり、謝罪と再発防止策を提示しなければそれ相応の対応と、友好国という立場を変えることも検討すると、毅然と伝えるべきかと思います。

名無しさん
記事にも書いてある通り、歴史認識と違い白か黒しかない。相手が虚偽の説明を繰り返し、逆に日本に謝罪を求めるような発表をしている限り、しっかりと日本が正しいと世界に拡散した上で温情措置の凍結や制裁といった対応が必要。党内でもそういった意見が出ているとの事だけど、当然だね。
ここでの対応を誤ると自衛隊の士気は下がり、国民からの支持も下がる。選挙を見据えるなら国民が手厳しいなぁ、でもしょうがないね。と思うくらいの対応をお願いします。

名無しさん
武士の情けは必要ないと思う。今までも様々な情けをかけてきたが、それをそうとは受け取ったことは一度もなかった。今回も我々の恩を感じるはずはない。切り捨ててしまったほうがいいと思うが、国際的な立場も考えたのだろうか。

イニオ~ズ
すっげぇわかりやすい記事だった。
偏った見方では無く分析や経緯の説明が冷静で客観的。
テレビ局を主としてメディアは見習っていただきたい。

nanashi
日本は冷静に、理論的に論破し、世界に向けて淡々と発信して行くべきです
韓国式デタラメプロパガンダの実態があぶり出され、世界が知ることは、世界の国々にとって有益でしょう

名無しさん
日本側の低空飛行を「脅威に思えば脅威になる」とセクハラと同じ論理を持ち出し非難してきたのには笑えましたけど。


PDF