無所属の衆院議員・細野豪志氏(47)が31日、自民党の二階派に『特別会員』として入会を認められた。


二階派は、所属議員44人を擁する党内第5派閥で、モットーは「来るもの拒まず」。細野氏は民主党のホープとして活躍し、長く自民党の批判を繰り返してきた。細野氏は「二階先生と話をするなかで、私が考えていることを少しでも前に進める、実現できるのではないかと。自民党入りを目指したい」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190131-00000070-ann-pol


PDF