すでに7年前のことだ。大規模な国際機関、緑の気候基金(Green Climate Fund=GCF)事務局を仁川(インチョン)松島(ソンド)に誘致したとして歓呼した。国連が地球温暖化による気候変動に対応する常設機関として発足させようとしたのだ。

お金があるところに心も視線も向かう。国際機関は多いが、お金を触れる国際機関は地位も関心も特別で、当時の韓国のGCF事務局誘致には世界の耳目が集中した。「韓国のクーデター」とも言われ、当時のオバマ米大統領は世界銀行総裁も韓国系であることに言及しながら「韓国が世界を支配する」とまで言った。とにかくこれは当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領の「グリーン成長」ブランド効果を受けたのが事実だ。ところがその後、韓国はGCF本部誘致国として何をしたのか、どのようなリーダーシップを見せたのか分からない。むしろ韓国の無関心と無能に対する不満の声ばかりがあちこちで聞こえてきた。

現在GCFは事務局長を公募中だ。今までの2人の事務局長はともに途中で辞任している。正確な内部事情は分からないが、目に見えるファクトだけでも苦難の歳月が見える。当初30億ドルの基金を出すことにした米国は10億ドルだけを出し、残りは出せないと開き直っている。GCFに基金を申請したプロジェクト申請機関は「未決定」で常時待機中だと不満を抱いている。韓国は第1期には理事として活動したが、第2期(2016-18年)には理事からも除外されて局外者となった。朴槿恵(パク・クネ)政権ではずっと「グリーン成長」を消そうとしたため気候変動関連陣営は疎外され、グローバルリーダーシップを云々する状況ではなかった。

ところが、こうした隙間に日本がこっそりと匙を入れようとしている。今回の事務局長の公募に最も熱心なのが日本という。日本政府は単一候補を公募に送り出した後、GCF側には「状況を眺めながら支援を出す可能性もある」という視線を送っているという。実際、米国が出さなかった20億ドルを埋める問題もドイツが最近15億ユーロを追加で出すことにして一段落ついたが、そのほかは依然として穴だらけだ。こうした状況で日本人事務局長が出てくれば日本が役割を果たしてくれるのではという期待が高まっている。

気候変動基金の活性化は歓迎すべきことだ。夏には気温40度、この冬にはPM2.5。化石燃料使用による気候変動だけでなく汚染まで環境の災難をそのまま受ける韓国には特にそうだ。このため日本でも立ち上がればありがたいことであり、大乗的な見地で拍手を送るのがクールだと考えられる。

しかしあまりにも引っかかる点が多い。日本がいつの間にか世界環境陣営に影響力を拡大するのが目に浮かぶからだ。現在、地球的環境問題投資と技術開発を支援する地球環境ファシリティ(Global Environment Facility=GEF)のCEOも日本人の石井菜穂子氏だ。今回のGCF事務局長まで日本人が引き受けることになれば、環境関連2大国際基金のトップはすべて日本が握る。

一方、韓国は「グリーン成長」ブランドの旗を大層に掲げておきながら、今では国際環境陣営で存在価値まで薄れている。人(李明博元大統領)が憎いからという理由で、久しぶりに出した世界に通じるブランドまで埋めてしまった姿だ。ブランドが惜しいという点だけが問題ではない。最近は気候変動に対する世界の見方が変わっている。米国のトランプ大統領は今回のパリ協定からも脱退すると宣言した。かつてブッシュ大統領が東京議定書脱退を宣言したようにだ。しかし米国現地の反応は10余年前と完全に違う。ブッシュ大統領当時は歓迎した米国産業界と地方政府が変わった。2500以上の地方政府、企業、大学などがパリ協定遵守を支持する「We are still in(我々はまだパリ協定に留まっている)」を結成し、トランプ政権に対抗している。気候変動の深刻性に同調する一方で、炭素低減技術の開発で遅れをとれば未来の産業はないという自覚からだ。また昨年まで197カ国がパリ協定細部規則の履行に合意した。

このようにグリーン成長関連アジェンダと市場は大きく拡張している。こうした状況で我々が先に獲得したブランドを政治的な恩怨で放置した歳月が悔やまれる。もちろん文在寅(ムン・ジェイン)大統領が最近デンマークでグリーン成長の継承・発展を明らかにし、今年から韓国がGCF理事陣にも含まれるなど変化の兆しは見える。「グリーン成長」は久しぶりに韓国が世界に出した影響力のある政策ブランドだ。憎くてももう一度、大韓民国が地球的なリーダーシップの軸を担うモメンタムとして、このブランドを積極的に活用する案を真剣に悩んでみるべきではないだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000007-cnippou-kr

みんなの意見


名無しさん
被害妄想はげしいです。国全体が病んでます。

名無しさん
頭がどうかしている人間が書いた記事。

名無しさん
逆だろ
盗むのはいつでも
ちょうせnじn

名無しさん
約束や規則守れない国がリーダーシップとか。冗談じゃないわw

名無しさん
「韓国が世界を支配する」
そんな話があったなんて初めて聞きました。
怖すぎる。

名無しさん
いちごとかミカンとかの事かと思った。苗盗んでる事かと。おたくがさ。

名無しさん
国の存在自体が逆。

Puf
内部分裂、派閥闘争で明け暮れる貴国にとっては環境関係は金にならないことがわかった時点で放置せざるを得ないし内部的には誰も文句は言わないし。。なるようにしてなたという感じですね。大統領ですら家族を海外避難させているのに国民のだれが真剣に自国の将来の事など考えますか?

名無しさん
事実だとしても、実力がないなら仕方ないよね。人を妬むより頑張れ!

名無しさん
一人ぼっちになりそうなのだから、そちらを心配した方が良いと思うのですが。

名無しさん
植えた木に水もあげずに枯らしておいて、
それに手を差し伸べる国があれば、あたかも
横取りするかのような考え方は異常。
それを言うならば、韓国の産業を支える半導体だって
その木を植えたのはどこか、果実にありついているのは
どこか、考えてみた方が良い。
今は米国を始めとして、自国第一主義の下に
国際的な基金などから手を引く国が多いが、そういうときこそ
国際的なプレゼンスを高めるチャンスでもあるので、
派手さはなくとも地道に貢献を続ける日本のスタンスが
誇らしいと思う。

名無しさん
元々朝鮮の乱伐して荒れた禿げ山に植林し、緑豊かな山林経営に着手したのは日本です。
いまの韓国の緑はその賜物、日本統治の
長い時間と多大な労力と忍耐の結果です。
朝鮮戦争で荒れたのは残念ですが。
環境問題には歴史的実績が在って初めて国際的に尊重される立場が出来るもの。
現在大陸で問題の大気汚染でも日本は先行したにも関わらずほぼ解決している。
その他多方面の自然環境的知見が災害大国日本には沢山有ります。
韓国には環境問題を語る資格に欠けている。
環境問題は、記者の語る国益とかの目先の問題ではなく、そのずっと先の恒久的で根源的な人間の良心にも遡るテーマだからです。
兎に角、ダムが決壊したり橋梁が崩落したり施工後高層ビルが傾いたりする国は、この先も世界の舞台で声高く環境問題を語る事は出来ないし、語ったとしても誰も耳を貸さないものと考えます。

名無しさん
いつも通りでしょ
中身が空っぽだから

名無しさん
こういう記事を載せる意味あるんでしょうか。

名無しさん
だからノーベル賞貰えないんだよ

名無しさん
ん?生えてる木根こそぎもってくのはそちらですね。空手はテコンドーが起源にだーとか。

Remember日本海GP
脈絡も起承転結も無い乱文で意味不明な論法になっています。
絵本を読み聞かせてもらうあたりからやり直しましょう。 0点

名無しさん
自意識過剰
国力違いすぎ、最初から相手にしてないでしょ…

名無しさん
平昌五輪アルペン競技場の禿げ山に、約束どおりに木を植えたのか?

名無しさん
姿形はにていても如実に実力の違いを見せつけられる。
そしてメンツを潰されたと憤る。
やっぱり日本は憎むべき相手なんでしょうね。

名無しさん
知れば知るほど嫌いになる国 それが韓国。

名無しさん
言い出したのは韓国だったのに。
途中で投げ出してたら、
いつの間にか、リーダーシップを他国に
中でも日本に取られたのが
悔しい。
ということかな?

名無しさん
この記事が事実だとして、木を植えたのが韓国だとしましょう。
しかし植えただけでその後放置していたところを、日本やドイツが水をやり雑草を取り除き、やっと成長する環境が整ったという事だと思うんですけど。
タイトルくらいまともに書いてほしいですね。

はぐれアルパカは たべられた!
例のごとく「日本が悪企みをしている」と主張する記事だけど、日本国内でろくにニュースになってない事にも触れているね。
韓国人は新しい計画や取り組みを発表するときだけ盛り上がって、あとは知らないというパターンがやたらと多いが、これも見事に同じだよな。

名無しさん
「憎くても」という感情論が入るのが如何ともしがたい。何事も「為せば成る」「継続こそ力なり」が韓国には無いらしい。良い物が育たない証左だ。

※※※
完全に逝ってます。

名無しさん
k国の指導力の無さに、世界に無力感が漂い、着実に実行し成果を上げる日本に白羽が立っただけのことだろう。どこがやろうとも世界がよくなれば良いではないか。ポスト云々は何のための機構か、視野が余りにも狭い。

#_#
苗を買う金もないくせに

名無しさん
狂ってますます。

名無しさん
事務局長の椅子がほしいわけね。でもお金も出さないでトップの椅子はほしいは虫が良すぎないか?日本は支援もするらしいし、それ相当の見返りは得てもいい。

名無しさん
どこの国の人がリーダーになっても良いと思うが、国際条約を守れない国の人がリーダーになるのは反対だな

名無しさん
植えても育てなければ枯れるのですよ。

あのね
百済の頃は日本も教えてもらったことはあったろうが、近代では何を日本に教えたのかな
日清戦争に日本が勝たなかったら今頃どうなっていたでしょうか?
今頃、両班に支配されたままでしょうね 文さんだって奴婢だったかも
あなたたちは井戸を掘った人を忘れるよね
造船や製鉄、電子機器産業など日本の協力がなければ今はないんじゃないか

名無しさん
被害ビジネスと盗みしか出来ない国だからね。

名無しさん
もう少し冷静に.タイトルにふさわしい事実を提示できる状況を整えたうえで寄稿されることを望みます。

名無しさん
国内の環境問題もろくに対策しないで世界の環境問題のリーダーシップをとろうという考えの方がおかしいと思わないのかな。さすが史上最悪の事務総長を出した国の連中のことだけはある。

名無しさん
ハイ、ハイ、ハイ
電信柱が高いのも
郵便ポストが赤いのも、
みーんな日本が
悪いって言いたいんでしょう!

名無しさん
起源を主張したいのだろうけどしょうもないことばかりやっているから成果が出ていないだけ

名無しさん
ips細胞の山中教授が、誰でも使えるように考えて特許申請した考え方のように、リーダーに拘らずにみんなで実を分け合う考えはないの。
誰がしようと結果がみんなの幸せになればと思う気はないの。まとめられないよりまとまったほうがいいと思うけど。


PDF