およそ2000年前のミイラを50体以上、発見。

エジプト当局は2日、中部・ミニヤの遺跡で、地下9メートルの深さにある墓から50体以上のミイラを発見したと発表した。

装飾の様子から、中流階級の人々とみられ、うち12体は子どもだった。

研究者らは、当時の生活様式の解明に役立つとしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190203-00411220-fnn-int


PDF