暴力と脅迫の監禁生活とは?

日本人の男女3人を最長3ヵ月にわたり、暴力をふるい、脅迫していたとして、韓国人の無職の27歳の男が逮捕された。男が3人を恐怖で支配した監禁生活とは?

タイ警察などによると、逮捕された男は、韓国国籍の無職、黄健一(ファン・ゴニル)容疑者(27)。去年6月からタイに住んでいた黄容疑者は去年9月、バンコクに旅行にやってきた山口県出身の24歳の女性と出会い系サイトを通じて知り合った。お金がなくなった女性はしばらくして黄容疑者の自宅マンションで一緒に暮らすようになったという。すぐに女性に暴力をふるい始めた黄容疑者。恐怖で支配する生活の始まりだった。「俺はマフィアと知り合いだ」、「逃げれば殺す」などと女性を繰り返し脅した。抵抗できなくなった女性は、黄容疑者に従うしかなかったという。お金を要求する黄容疑者に対し、女性は両親に「タイで逮捕されてお金が必要」などとウソをついて、200万円を送ってもらい、黄容疑者に手渡した。

熱したフライパンを・・・暴力と脅しによる恐怖で支配

女性の監禁が始まってからおよそ1ヵ月後、さらに黄容疑者は、女性を脅し、女性の弟(21)をタイに来させた。金銭を脅し取る新たなターゲットだった。女性は「バンコクでもうけ話がある」などと弟にウソをついたという。

バンコクで待っていたのはもうけ話ではなく、暴力と脅しによる恐怖の監禁生活だった。拘束されている状態ではなかったが、外出する時は常に理由を言わなければいけなかった。そして、「早く帰って来い」と電話がかかって来るなど、常に見張られた状態だったという。「逃げれば知り合いのマフィアがお前を殺す」、「タイ警察は俺の指示でお前を出国停止にできる」などと繰り返し脅されていた。

黄容疑者は、女性の弟の知人に連絡をとって、「殺して臓器を売るぞ」などと脅すこともあった。結局、女性の弟は、あわせておよそ800万円を脅し取られた。酒を飲んで機嫌が悪い時は、さらに暴力が激しさを増したという。熱したフライパンをうでにつけられたり、サラダ油を飲まされたり、さらにはプールにしずめられたり、まつげを抜かれたりしたという。

奴隷のような生活・・・逃げたくても逃げられなかった
そして、今年1月、黄容疑者は女性の弟に、友人の男性(21)をバンコクに呼び寄せさせた。バンコクに来た弟の友人は、暴力をふるわれ、持っていたすべての現金と携帯電話を奪い取られた。そして、奪った携帯電話を使って、ウソを言ったり、脅したりして、家族や親戚からお金を送金させた。奪われた現金の額はあわせて83万円にのぼった。

女性の弟の友人は解放後、報道陣に当時の思いを語っている。
「奴隷のような生活だった」
「早く帰りたいと思ったが、マフィアに殺されるかもしれないと思って、逃げることはできなかった。怖かった」 

女性は去年11月にマンションから逃げ出し、大使館に保護された。そして、弟の友人の母親が大使館に連絡した3日後の今年1月28日、タイ警察やタイ入国管理局によって黄容疑者のマンションに捜索が入り、監禁生活は終わり、全員が解放された。滞在ビザを取り消された黄容疑者は拘束され、2月1日、警察によって、暴行と脅迫などの疑いで逮捕された。黄容疑者は「何もしていない」と容疑を否認している。

なぜ逃げなかった?黄容疑者におびえ・・・暴力も当初は認めず

監禁生活とは言え、3人は外出することもできた。なぜすぐ逃げようとしなかったのか、疑問に思う人も多いはずだ。しかし、繰り返された暴力によって、恐怖と絶望の中にいた被害者は、何をしても逃げられないという「洗脳された状態」だった。

恐怖と絶望によって、逃げ出す気持ちがなくなる状態は、アメリカの心理学者が発表した「学習性無力感」という状態と同じだ。小学館の大辞泉には、「努力を重ねても望む結果が得られない状況が続いた結果、何をしても無意味だと思うようになり、不快な状態を脱する努力を行わなくなること」と記されている。恐怖で洗脳され、無力感をもった3人は、逃げたくても逃げることができなかったと考えられる。

監禁生活から解放された男性2人は当初、大使館の調べに対して、黄容疑者の暴力を認めようとしなかったという。大使館の職員が「君たちは被害者だ」と繰り返し説明して、ようやく暴力を受けた事実を話し始めた。それほど黄容疑者におびえていたという。逃げ出すことができなかったのは、黄容疑者が暴行を繰り返した上、「逃げたら殺す」と脅し、恐怖を植え付け続けた結果だった。2人は「黄容疑者が(刑務所から)出てきたら、また何をされるかわからない」と不安な気持ちを打ち明けた。

タイで日本人が被害に遭う事件が相次ぐ
在タイ日本大使館によると、タイでは月に10件から20件程度、日本人が被害にあう犯罪について届け出がある。去年12月には、日本人の男性旅行者が覚醒剤の運び屋にされそうになった事件があったほか、自称・台湾人などと名乗る女性から「お金を盗まれた」などと声をかけられ、日本人男性が現金を騙し取られる詐欺事件も相次いでいる。今回の事件のきっかけとなった黄容疑者と女性との出会いは出会い系サイトだったが、タイに限らず見知らぬ人と関わる時は、十分な注意が必要だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010002-fnnprimev-int&p=2

みんなの意見


もげ夫
こう言ってはなんだが場所がタイで良かった。韓国だったら本当に警察も助けてくれなかっただろうし。

名無しさん
いったい半島でどれだけ捻じ曲げて報道されるか興味あります。

名無しさん
人間らしさを求める相手ではない
自衛するしかない

名無しさん
24歳の女性のせいで親は200万を取られ
弟もえらい目に合わされて
そっちの方に同情する

名無しさん
とりあえず出会い系はやめましょう。

名無しさん
被害者叩いたらいけないけど、儲け話があるからと言われてタイまでのこのこ行く人間って、マトモじゃないと思う。

名無しさん
トラブルに合う人達は安易な人が多いようだね

mm
酷い話です。
長年、バンコクに住んでいましたが、こんなに酷い話を聞いた事は無かったです。タイは、微笑みの国なのに、この犯人のせいで、イメージが、悪くなるのは、残念です。

名無しさん
タイなどに入国する時は、大使館にすぐ連絡とれるように備えたい。この事件も最初に捕まった女性がそうしていれば良かった。
弟の友人の親が冷静に対処した事が救い。

名無しさん
俳優が逮捕されて国籍で差別するな、って芸人が言ってたけどやっぱ韓国か。。

名無しさん
出会い系サイトで知り合った外国人と海外でよく会えるな
男の自分でももし会うならかなり警戒するわ

ここがヘンだよニッポン
どうして出会い系サイトが危ないものだと学習できないのか?

名無しさん
タイで裁判が行われて欲しい。
韓国に帰って韓国で裁判を受けたら、無罪になるから。

名無しさん
韓国では英雄にされかねない酷い事件です。

samui
海外在住です。タイにもたまに行きます。犯人が悪いのは当然。海外では日本よりも出会い系は一般的。それでも、出会い系で事件に巻き込まれるのは、自業自得だと思います。日本人は警戒心がなさすぎです。

tyapi
この国の人間はお金への執着が凄い。

みーちゃん
タイで極刑を頼むしかないですね。
日本なら、裁判官が朝鮮人に甘いところがあるので、極刑にまでいかないだろう。
そうなれば、タイで極刑でいいと思うし、死刑が一番いいが、それでは、被害者が報われないので、被害者が被った、やけどや臓器の脅しをタイでしといてもらいです。
同じ恐怖を味わさなければ、同じようなことをする。

mitau
ひとまずは無事に生きて帰れてよかったに尽きます。もちろんこの韓国人は最悪で厳罰に処してほしいですが、安易に出会い系を使い、自分の弟、弟の友達まで大金を取られ、恐怖で一生のトラウマになりそうな事件に巻き込んだ女性の責任は重いです。
助けを求めたらすぐにお金を出してくれるなんて、きっと今まで大切に育ててくれただろうに親御さんがかわいそうすぎる。

名無しさん
よくわからないけど、異国でお金なくなるまで滞在するの?そして出会い系?日本でも危険が潜んでいるのに、異国でする勇気よ。どういう気持ちで外国に滞在するの?

名無しさん
茂木健一郎や村本が人種差別どうこう言ってるけど、この韓国とゆう国民性を見たら差別した方がいいレベルだと思います。

名無しさん
全ての発端は「お気楽」思考。顔が見えない人間とは会わないほうが無難では。特に海外では。

名無しさん
出会い系に手を出したのが発端では?犯人も犯人だけどさ…
危険なのはわかりきってることじゃん

名無しさん
出会い系は、本当に危険です。
今回の事件、「タイだから」「K国籍だから」 って
事では無くて、
この手の危険は、日本国内にも潜んでいるって
事を多くの方にも理解して欲しいです。
他の方も書かれていましたが
「男の自分ですら、素性の不明確な方との
面会」にはかなり慎重になると思います。
怖い事件です。

へっぽこ大革命
無論、日本人の方が被害者だけど、出会い系サイトというのが少し引っかかったな。
出会い系サイトを使って出会う(特に異性)のは非常に危険。
つい最近には茨城県の女子大生殺害事件。
あれも出会い系サイトで見知らぬ男性に殺害された。
しかも今回は相手は韓国人。
ちょうど今、レーダー照射問題とかでいろいろ揉めて、日韓関係が悪化してるから尚更怖い。
もし韓国とか中国とかでこのような事件があったら、現地の警察は恐らくまともな対応をしてくれないと思う。言っちゃ悪いけど。
最近の若者は韓国行きたいと言ってる人が多く、今の日韓関係知ってるのかな?と懸念している。
行くなとは言わんけど、行くんだったら楽しむのもいいけど、犯罪に巻き込まれる可能性があるよという、それなりの覚悟が必要。
長文失礼しました。

名無しさん
若い頃に色んな体験や目的をもって、海外へ行くのはいいけど…
親として心配な事は、家を離れてしまえば行動の全貌が分かるわけではないので、社会で通用する一般常識をもって欲しいとは思うけど。。。
ここで言うなら、知らない人とは会わないから学びなおしが必要かな~
常識って意外と人によってボーダーが曖昧なんだけど…知らない事が多すぎる人ほど、損をするし騙されやすい…

名無しさん
本当に気の毒な事件で心が痛みます。タイで同じように日本人が被害に合っていると聴き余りにも馬鹿げている事に驚いています。
日本人は本当に外国人に対し無防備で余りにも無知なのを改めて思い知らされます。見ず知らずの人、しかも別な文化で同じ言葉を話さない相手を何故簡単に信用するのか。残念ながら日本国内でも様々な事件が起こり得る昨今、自分の身を守るのが1番大事。

名無しさん
日本人は平和ボケで海外で(そして国内でも)詐欺や暴力の被害になることが多い。
まずは「ちょっと怪しいかも」と思った時点で距離を取ること。一度監禁されてしまうと恐怖により無気力になるとこの記事でも指摘している。
そうなる前に、初動で正しく対応することがとても重要。
初動で機敏に対応できるよう「正しく人を疑う」ための感度を高めておくこと。

名無しさん
「仕事で行って失敗して一文無しになった」、もしくは、「旅行先で盗難にあった」というのであればまだしも、旅行先でお金が無くなるまで滞在し、無くなったからと出会い系であった人と同棲する神経が理解できない。
もちろん、加害者のやったことは許されることではないが、もとはと言えば、自ら火の中に飛び込むようなことをした女性も悪い。
そして、旅行で行っただけの姉からの「儲け話がある」と言う胡散臭い話に乗ってバンコクまで行ってしまう弟も、警戒心が無さすぎ。
それにしても、800万円ものお金を21歳の弟はどうやって用立てたんだろう?
弟の友人がどのような嘘で呼び出されたのか分からないが、最大の被害者は弟の友人かもしれないですね。

んmbvcxz
国内にも
得たいの知れない外人が増えてきたし
格闘技で護身術を習うべきだな。

名無しさん
被害者が女性だけならなぜ逃げなかったの合唱だったろうが被害者に男性が二人もいると言えないね

名無しさん
この女性が逃げ出し大使館に保護されたのが、去年11月。
囚われていた男性の母親が現地大使館に連絡したのが今年1月25日。警察によるマンション捜索が1月28日。
正直、この事件の原因を作った女性および、それを保護した日本大使館が、11月から1月下旬まで、何をしていたのか?と思う。腹が立ってくる悠長さ。その間に殺されていた可能性だってあるでしょう?

名無しさん
温室育ちの日本人 外敵を知らず。

名無しさん
ビザ復活をして欲しい。

名無しさん
黄健一義士として韓国内では英雄になるでしょう。
おめでとう、ヘル朝鮮。

名無しさん
昔の日本人なら考えられない話。戦中戦後生まれの人は暴力がいい方向にも悪い方向にも使えることを知っていた。今の若い人は暴力が悪いことだとしか教えられてない。暴力には暴力が必要だと言うことを学ぶべきだ。

名無しさん
現場はタイだけどやったのは朝鮮人でしょ。
なので、
>タイに限らず見知らぬ人と関わる時は、十分な注意が必要だ。
この言い回しは間違っているしタイの人に失礼です。
むしろタイだからこそ救出されて正確に捜査されていた。
これが拉致だったらどうなっていたの?
この人はもう二度と日本に戻れないし平和に暮らすことはできない。
以前から何度も警鐘を鳴らしていますが
朝鮮へ旅行や朝鮮人との関わりは危ないので避けた方がいいです。
ネット検索すればいくらでも危険性を知ることができます。
行くなら、関わるなら、妄信的になっている人へ自己責任でと突き放すのは楽だけど、
こうやって被害に巻き込まれてからでは遅いので。

名無しさん
なんで逃げ出さなかったのか?はそんなに疑問にも思わない。過去にも似たような監禁(軟禁)暴力支配事件はあったから、一度恐怖で支配されてしまうと人間そうなっちゃうんだろうなって。
ただ、非難する訳じゃないんだけど疑問なのはどちらかというと
娘がタイに旅行→
「タイで逮捕されてお金が必要」??→
現金200万送金→一か月そのままの状態??→
「タイで金儲けの話がある」と連絡を受けてノコノコ向かう弟??の流れの方かな……。
仮に何かやらかして逮捕されたとして、お金で解決できるならと払ってしまうのは分からないでもない。でもその後は帰れるものならすぐ帰れと親なら思うだろうに一ヶ月以上放置したのも謎だし(無事なのを確認という意味でも、立替金を返せという意味でも)、その前提の上でまだ「金儲け」とか言っているのに違和感を持たないものかな。弟はこの事知らされていなかったとか?登場人物がなんとも不思議だ。

名無しさん
韓国では借金の精算に臓器売買はよくあること。需要も供給もあるとか。
最近は東南アジアへ買い付けルートを拡大しているようですが、韓国人バイヤーが現地で殺害される事案も急増してるそうですね。
気をつけましょう。

名無しさん
このニュースに対して、韓国のニュースサイトでのコメントで「恨をはらした」「日本が慰安婦にやったことに比べればなんでもない」的なものが結構合ったから怖かった
これが韓国内で起ったことだったら、相手にされなかったどころか、日本人が悪いことにされていた可能性もありそう
レイプされても現地の警察では取り合ってもらえなかった話とか流れているし

名無しさん
お花畑の人は話し合って解決するのでしょうね。



PDF