「一度お参りすれば、日本のほぼ全ての神様にお参りできる」と話題のパワースポットがある。茨城県日立市入四間町の御岩(おいわ)神社は近年、188柱の神様がまつられていることから、「神社界のディズニーランド」としてテレビやSNSなどで紹介されている。半信半疑で訪れた。


2月上旬、標高約530メートルの御岩山のふもとの神社を訪れると、平日午前中にもかかわらず20台以上の車があった。群馬や品川、いわきなど、県外ナンバーが多い。少し歩くと、野鳥が鳴き、木漏れ日が差し込む中にたたずむ鳥居が見えてきた。参道には御神木、楼門を過ぎると、稲荷大明神や大日如来像などがまつられたお堂などが次々とあらわれる。山頂へ続く参道にもお宮や鳥居があり、お地蔵さまが至る所にある。

 御神木の前で自撮り写真を撮っていたのは宇都宮市の高校2年、坂本優月さん(17)。「茨城に何でも願いがかなう場所がある」というブログを見て、家族と初めて訪れた。「バレー部でレギュラーになってインターハイに出場したい」と話す。茨城県ひたちなか市の主婦鴨志田優子さん(41)は2年前に長女(当時14)と参拝後、長女の所属するバスケットボール部が、前年は出場もできなかった県大会で優勝したという。

 ネットなどでは、「オペラ歌手が神社で歌っていると虹色の光が差した」「山のわき水を飲むと目が良くなった気がした」などのエピソードが書き込まれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000012-asahi-soci&pos=3

みんなの意見


名無しさん
御岩神社の近くに実家があるので昔から知っていますが、以前は休日でも人は少なく、賑わうのはせいぜい春と秋のお祭りの時期ぐらいでした。
ところが、最近は平日でも結構人が多いし、休日だと駐車場がいっぱいなんてことも珍しくないようです。
そのため、参道前に家がある先輩の庭に無断で車を置いていく人が後を絶たないそうです。
注意はしているし、張り紙もしているそうですが全然ダメで下手すると逆切れする人もいるとのこと。
そんなルール違反をしてお参りをしても、神様は聞いてくれないのでは。

名無しさん
神様が本当に存在するか存在しないのかは
私のような凡人にはわからない
わかる事は神様に願いを込めて自分自身も
願い事に向かって努力した人が願いに近づく事が出来る
私自身は神様の存在は見た事もなく感じた事も無い
しかし神という言葉に尊敬の念が湧いて
努力次第では神の力が夢をかなえる手助けがあるかもと思い背中を押してくれてる気がする
困った時の神頼みではなく
自分自身が道に迷わないよう神頼みする
個人的な事を言わせてもらうと
人は生まれ死んでいくそしてみな神になる
悪人は神にはなれないかな
神を信じる心が自分自身の助けになるなら
神を信じ敬う事は素晴らしいと思う
静寂な空間で神の力を信じて
自分自身と向き合う時間は大切
不思議と神社、寺には人を無にさせる
空間が存在する

名無しさん
神は神社だけに存在するものではありませんし、数が多ければ多いほどよいわけではありません。
大昔から神のイメージは人間に都合の良いようにつくられてきました。昔ほどではなくとも、今も似たり寄ったりです。
神は様々な面で想像もつかない程大きな視点を持つ存在であり、方向は一緒でも未熟な存在である人間の価値観とは違います。
人間がよいと思うことが、視野の広さが違うため神からみれば反対の場合が多々あるとのこと。
願いを叶える場合もあると聞きますが、崇高な存在ほど何もしない場合が多いのでは。
言いたいことは、優勝したのは本人の努力の結果であり、神社は関係ないと思います。
未熟な存在である人間が、より成熟した存在を評価することは厳しいというか無理です。
神は誰かの願い事を叶える存在ではない。日常の出来事の感謝することが大事。

天地八百万の神々
某オペラ歌手が薩都神社で歌っていた時に知り合いました。その頃は参拝者も比較的少なかったけどテレビ等で放映されてから毎日沢山の参拝者。今はゆっくりお参りが出来なくなって来たので少し足が遠退いております。ただ神仏を祀る憂一の社、常陸國最古霊山、総祭神188社ということで沢山の神仏がおられます。御岩山頂迄行くとタチハヤヒオ様の柱があり、かなりの方が登られます。途中はたまにハイヒールやスカート等で上り、ヒーヒーされている方がいますが、ある程度道も良くないところもあるので、水やタオル、動きやすい服装でいかれた方が良いですね。御岩山自体が神の山としてうたわれているので、マナーだけは守り参拝してもらいたいものです。たまに某アジア系の方が騒がれてますので。

名無しさん
神様にお願いごとをするなら、それは真剣な願いとして行うべき。
真剣なお願いである以上は、当然ながら真剣な努力をするべき。
真剣な努力を怠り願い叶わなかったならば、それは行いを見られていたと考えるべき。
願いにあたり努力を捧げる、と心せよ。
ってどっかで読んだような。あと、願い通じたならばお礼参りを怠るな、と。
というか、どっちかというと神仏に願う、よりも「我〇〇はこれこれの故により何々を必ずや討ち果たさんことを此処に誓います故何卒お見守りください」ってのを昔物語では目にするし、願い、よりは誓いなり宣誓が本来の神仏に捧げるものなのではと思わないことも。

Ra-miu
凄いところですね。
見出しから出雲かと思ったけど、他記事で『188柱の神様がまつられている』だからと。
せっかく良い神社を紹介しているのたから、記者さん!もう少しチャレンジ書いてよ!

名無しさん
神社巡りをするようになり、氏神様にもよくお参りするようになってから、ここ数年運気がよくなったように思う。
なんというか、大きな成功があったとかではなく、悪いことが少なくなったというか、良い方向に向かっていけるようになったというか。
ちなみにお願い事はほとんどしません。
感謝の気持ちを祈るだけです。

名無しさん
神様にはお願いをしちゃいけない。
「~になりますように。」じゃなく「~致します。」と決意や
「~になりました、ありがとうございます。」とお礼をしなければいけないと思います。

名無しさん
神社とディズニーを一緒にするのはどうなの?

ぷにぷにまんの父
こういうことにディズニーって使うのはどうかと思う。
信じる人達が軽く見られてしまう。

名無しさん
年明けに行きました。
本当に足を運んだのかな?と思える中途半端な記事。
御神木の三本杉は一本が三つに分かれたのか三本が根元で一つになったのかは明らかではないそう。それもまた神秘的です。
本殿の奥からハイキングコースが山へと続きますが、もはや登山です。
入口に杖があるのでコースへ行こうという方は必携です。
大きな神社やお寺のように観光地化されていないところも好きです。

日本が好きな日本人です
神仏習合の名残なんだね
御祭神が国乃常立大神だから
何でもありと言えばアリな気がするね

名無しさん
御岩神社も素敵ですが、近隣の大甕神社と泉神社も
素敵な神社ですよ!

名無しさん
神は心の弱い人間が逆境に苦しみつつも生きることに対して意味を求めて作った、人間による架空の傀儡だとおもいます。
自身が強ければ神なんてものにすがらなくても生きていける。
だが人間ってそんなにそんなに強い生き物じゃないから神さまにすがっちゃうのもわからなくもない。
まぁその辺は人それぞれだし、僕は神なんていないと思ってるだけで。
いると信じてる人は信じればいい。
ただ街中の宗教の勧誘はやめてくれ。お前にとっていいものが周りにとっていいものだとは限らない。そもそもそんなにいいものだったら誰に誘われるでもなく自分から積極的に参加しにいくだろ。
宗教の勧誘が本当に迷惑。

名無しさん
「願いが叶う」って言うか、叶うように本人が努力する事を決断した!と捉えた方が良い。そう思わせる何かがこの神社にはあるのだろう。。。

名無しさん
数年前の元旦早朝に、大宮氷川神社に初詣に行ったが、
参道がゴミとゲロだらけで、モラルの低い参拝者の多さに興ざめした。
これでは、神社の神様もお怒りになり、ご利益は望めないかもしれない。

but
お願いばかりして感謝しない日本人増えたなぁ

名無しさん
神ってなんだろうな。弱ってる人がすがって集まって神社の経営者に金払って絶対起こるはずの無い奇跡を願って結局何も起こるはずもなく終わるはずなんだけど。この作業の中のどこに神の御業が含まれてるんだろ。昔は海を割ったりしてたらしいいけど最近調子悪いんすかね?壁とかにシミになって現れるくらいしかやってないみたいだけど。あとは詐欺師とテロリストのシンボルになってるくらいかな?

名無しさん
いつの頃からか、パワースポット!
と云われて、あちこちの神社仏閣に参拝者が訪れるようになり、それはそれで良いのでしょうが、静かに参拝したいです。
毎度、早朝参拝出来ませんので。
あと、御手洗川にお金は入れないで欲しいなぁ。


もう神様をゆっくりと休ませてあげても良いと思う
そんなに働かすと神様が過労死してしまう

人間はもう神仏に頼らなくても良いと思う
弱い心だから宗教が必要になるので
強い心を持つべきです
日々の生活の中に感謝の心があれば
それだけで良いと思います


名無しさん
信じる人は信じればいいし
信じない人は信じなければ良い。
問題は他人に信仰を強制するかどうかだけだな。

名無しさん
願いが叶ったのは、その人が努力を続けたからだよ。参拝はその背中を押してあげたに過ぎない。

名無しさん
いいと思います。
神様にお願いもいいです。
まずは、受け入れて口にしていれば必ず願いは現実になりますからね!

大阪の人
お参りって、「お願い」ではなく、神様へ「感謝の念」を送ることだったそうだ。「~でありますように」ではなく「~でありました、ありがとう」という感じ。

名無しさん
山奥にあるから知る人ぞ知るだね
けど近辺の市町村民は知らない人はいないね

色気ある写真
「一度お参りすれば、日本のほぼ全ての神様にお参りできる」って、なんだかいかにも日本的だな。
日本の宗教観は、一般人にとってはこういうラフなところがよい。なんとなく信じているくらいが、生活の邪魔をすることもないし。
日本人には、決まった時間にお祈りを強要してくる神様は向かないかも。

名無しさん
この神社がなぜ188柱も神様をまつっているのかなど由来や歴史について書いてほしかった。

名無しさん
宇宙飛行士が宇宙から日本を見て光ってるところを見たらこの神社だったという話をネットで見たけど本当なのか

名無しさん
昨日茨城にいた。昨日知りたかった。

名無しさん
四国八十八・西国・東国参りなどと同じで
昔の人はへんぴな田舎にまで人が行きお金を落とし
還流させ貧富の差を軽減する仕組みを作ったということでしょうね

名無しさん
もう少し書いて欲しかったです。
実際に行ってみた感想とか。
ここに、こんなんあるよーじゃ記者の仕事じゃないじゃない

名無しさん
神々にはお互いの仲が良しくない柱々もいらっしゃる。
纏めて祀ればよいというものではない。

名無しさん
そんな神社あるんだねー
是非行ってみたい

a*
神社に金剛力士像?これは仏像では??なんでもありやねぇ…
そもそも日本は八百万の神っていって、自然に神を見いだす信仰なんですけどね。

NIMBY&CAVE
お金の神様、健康の神様、学問の神様、ロマンスの神様
すべて人間の欲が種類分けされたものならば、神を作ったのは誰か

TN7
日本の神話も学校で教えて欲しい。
古事記とかの天皇の系図を遡っていくと、天照大御神、イザナギ、イザナミになるんだよね。
神様も人間だったのか、天から来たから宇宙人なのか…

名無しさん
鳥居をくぐって案内表示を見たところで終わっているような記事。
登録したら続きが読めるような仕組みなのかな・・・?

名無しさん
金剛力士と大日如来とお稲荷さんとが一同に…なんかすごい。
歴史で神仏習合って習ったけどそんなところが本当にあるんだね。
ちょっと行ってみたい。
ディズニーという例えが正しいとは思わないけど、最初に例えた人が神仏色々い過ぎてうまい例えが見つからなかったんだろうねw。

名無しさん
「神社界のディズニー」というネーミングは、
メディアのいつもの煽り戦略です。
神社界にディズニーという夢の世界を重ね合わせることで、
話題作りを煽っているのです。
話題ばかりが先行して、世界遺産の「がっかり観光名所」
のようにならなければいいのだが・・・

名無しさん
神様が御座す場所に対してディズニーランドという言葉を引用するのは如何なものかと…
別にキャラクターがいる訳では無いのに。何だか神秘的な場所がすごく庶民的な場所として紹介されているように感じて好きではない。



PDF