人気のスポーツシューズの靴底がわずか36秒で剥がれてしまいました。

 アメリカの大学バスケットボールの試合で20日、デューク大学のスター選手が突然、苦しそうな表情を浮かべて床に倒れ込みました。左足を見ると、履いていたシューズの底がごっそり剥がれてしまっています。
プロ入りが期待されるザイオン・ウィリアムソン選手は、この思わぬ転倒でひざを痛めて退場してしまいます。
偶然、観戦していたオバマ前大統領も驚いたようで、「早い回復を祈る」とコメントしています。
靴底が剥がれた原因は分かっていませんが、シューズを提供していた「ナイキ」に批判が殺到して試合翌日の株価は約1%下落しました。

ここに引用文が入ります。


PDF