【北京共同】中国の王毅国務委員兼外相は8日、北京で開催中の全国人民代表大会(全人代)に合わせて記者会見し、米国が政府機関で中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)製品の使用を禁じたことについて「政治的な圧力」だと非難し、対抗措置を示唆した。一方、貿易摩擦を念頭に米中間の対話が重要との認識も示した。

 ファーウェイについて「中国企業の合法的な権益を断固として守る」と強調。ファーウェイが、禁止措置は違憲だとして米裁判所に提訴したことについては「法律を使って権益を守ることを支持する」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000101-kyodonews-int

みんなの意見


名無しさん
まず中国はファーウェイのCFOが7冊のパスポートを持ってスパイ活動していた件を説明するべきだ。

名無しさん
個人にパスポートを何枚も渡す国の事などどうして信用できますか。
なぜ中国が脅威なのかは、経済成長した「独裁国家」だからです。
ではどうすれば良いのか。戦争ではなく、中国を経済的に破壊するという選択肢になります。
元々世界は、中国は成長すれば大人の国家になるのではと甘い期待をしていました。だから技術や経済援助もしてきたのです。
ところが成長した中国は傍若無人を極めて、援助をしてきた国にさえ軍事力や経済力で恩を仇で返えそうとしています。
民主主義国は独裁国家と付き合ってはいけないのです。
冷戦になるでしょうが、過度に悲観することは有りません。なぜなら冷戦時代の方がかえって平和だったからです。
戦争は力の均衡が崩れたときに起こります。残念ながら人類は戦争の歴史です。
日本はすぐに憲法改正を断行して、中国包囲網の中心的存在にならなければなりません。
そして強い日本がアジア地域の平和に貢献するのです

名無しさん
中国がアメリカに対抗処置を講ずれば、アメリカはさらなる中国への対抗処置にでるでしょうね。
楽しみです。

碧空
1企業の事に国が表に出るとは。ファーウェイはよほど国家と直結してるのだろう。米国のアマゾンやらアップルが中国で不買となっても米国政府はこれほどムキにはならないと思う。

名無しさん
カナダを脅した時点で
ファーウェイがネットワークを牛耳った未来がどういうものか
全世界の人々が認識したと思う。

名無しさん
法律は自身が守るものではなく相手に守らせるものだ、というのが中共の常識。

名無しさん
中国は共産党の指導が法律に優先するでしょう。外相の話は説得力に欠けると思うよ。パスポート七冊の説明は無いの?

名無しさん
アメリカがファーウェイを使用禁止したのは正解だと思う。made in Chinaが世界中で氾濫してるけど、国家の安全に関わるものはスパイを奨励してる中国製は使わない方が良いと思う。対抗処置は何か分からないが最終的に困るのは中国でしょう。

名無しさん
王毅の発言から、中国に打つ手が無く頭にきているが、もしかしたら米国が譲歩してくれるかも分からなという望みを持っていることが伺える。
中国はどうも攻撃には弱く脆いようだ。
ファーウェイの提訴については、論点が政府の政治的判断の是非にかかる場合、私権行使の外形を取ろうとも、そもそも司法範囲に馴染まないとして、却下即ち門前払いになるのではないかな。苦し紛れの足掻きのように見える。

名無しさん
市場は米中貿易問題が上手く行く事を織り込んでいるが、ファーウェイ絡みで中国が引かないとなると、アメリカに都合がよく、中国の面子も保てるような決着は難しそう。となると、世界経済にとっては大きなマイナスになる展開も考えておかないとダメかもしれない。当然日本にも悪影響が出るのは避けられないだろうな。

名無しさん
一民間企業の問題に国が此だけ入れ上げる事が異様に映る。何かあると勘ぐるのが普通でしょう。

名無しさん
中国の息の掛かった企業と言う事が証明された
不用意な使用採用は命取りに成る

名無しさん
ファーウエイといういち企業に政府が反論してくる事自体、大変不可解である
何故、過剰とも思える反論をファーウエイがするのなら分かるが、むしろ疑惑が深まるだけである
ではアメリカはどうかと言えばアメリカにある日本大使館では盗聴されていたというニュースも記憶に新しい
そう考えると、ファーウエイやアップルなどの外国製品にはスパイウエアが当たり前のように仕込まれている可能性だって否定できない
部品も含めた純粋なメイドイン・ジャパンが一番安心できるという事なのだろう
オール、メイドイン・ジャパンの製品は今の所発売されていないようだが、各メーカーに奮起を望みたい

名無しさん
ファーウェイが苦労しているのは、『中国』の企業だからだと思いますが⋯
ここで中国が国を挙げて守ると宣言したりしたら、
正に懸念される通りの事態が起こり得ると判断されると思います。
⋯万一、懸念される事態(情報の抜き去り等)が発覚した場合に
中国として、致命的なレベルの制裁・賠償を受け入れる⋯
とかなら、まだ検討材料足り得ると思いますが、
それは、有り得ないでしょうね⋯

名無しさん
さすが国営企業ですね。一企業=党直営で世界征服のフロント企業なのだから排斥されたら国が対抗してくる。見た目は貿易戦争かIP戦争で実質は次世代情報戦争の覇権争い。世界は中南海の足元にひれ伏し情報奪取は思いのままが、目指す来るべき理想郷かね。
排除の争点はみごとにズレているね。ボタン一つ押下でネットワークがダウンするかも知れない機器があるか否か。インターネットは戦時用通信網だから通信断するネットは存在意義がないし。
華為の商品不買は自由貿易体制に逆らう方法だけど品質保証のためなら避けられないか。
最終局面は超能力戦争を期待したいwww

名無しさん
中国の企業はいわば国営企業。国家の方針通りに企業の運営がなされていく。その企業が外国に処罰されるということは、すなわち中国の国家が処罰されるということ。ましてや世界の通信技術をリードする分野ということであれば国家の威信をかけて絶対に死守しなければならない。米中の経済戦争が世界を巻き込んでいく危険な領域に入りつつあると言えるかもしれない。

名無しさん
5G技術の独占とは世界のサイバー空間の支配であり、それは経済と軍事の覇権を握ることを意味する。 
アメリカ、中国ともこのことを十分すぎるほど理解しているから、アメリカは同盟国に対してファーウェイ等の締め出しを要請し、中国共産党はファーウェイをここまで擁護するのだろう。 
中国共産党と繋がっているファーウェイのスパイ組織による他国政府や企業への干渉と浸食は相当深刻と言われている。
スパイ防止法さえ無く政府も国民も無防備で危機感のない日本では、5G技術からファーウェイ等中国の通信企業の締め出しをしなければ、将来的に中国共産党の支配下に置かれることになるのではないか。

あのね
秦の時代で多くの領土を持っていた時に戻ったつもりなのか?
中国のおごりは危険だな
日本も抱きつかれて、後々大変になると思う。

名無しさん
現時点では問題なくても、ファームウェアアップデートで
将来なにかしこまれる可能性があるので
基本的に自国の企業製品しか使用してはいけないように
日本も法改正すべき。
ネットワーク関連は善意説で話しを進めてはならない。

名無しさん
当然でしょうね。情報戦が何より中国の未来の武器になるのだから、ここで弱腰になったら、一気に付け込まれますからね。
まぁそれでも大嫌いな中国に変わりはないけど。

名無しさん
後発メーカーなのに日本を軽く凌いだファーウェイに、少し嫉妬を感じる。日本のメーカーはもっと頑張ってくれ!!

名無しさん
中国も、いつも、アメリカに報復措置とか、威勢のいい事言うけど、実際は、アメリカ訪問して、どうすればいいのかと 探ってる様子。決め手なんて無いし、今の彼らの力(軍事力はともかく、経済、ソフトパワー、人材パワーによる影響力)ではかなわないよ。

たんたん丸
国を挙げて必死ですね
この事こそ国とファーウェイが一体である事の証明である

名無しさん
「余計なものがある」という根本的な部分の釈明をまずはすべき。
疑惑を持たれているからこそ、そうしなければならないのに、
法的手段だけをクローズアップしても解決には遠いと思えるが。

名無しさん
企業もそうだけど、国家としての信用がまったくできない国である以上、アメリカの決定は妥当だと思いますね。
安さが魅力だった中華製品だったけど、価格差がなくなったら選ぶべき理由もなくなるのさ。

名無しさん
中国が一企業である華為を庇えば庇うほど、中国と華為が密接な関係に有るって、世界中に宣伝してる事になるって判らないのかなぁ?
経済的に余裕が無い国ならともかく、日本や欧州が中国への情報漏洩を懸念して排除する動きは止められないぞ。
性能云々って話も有るけど、機密や秘密が知られるような機器を、中国国外の誰が使うんだ?

名無しさん
ファーウェイを攻撃したら中国が出てくる。これではスパイをやってますと言っているようなものだ。少なくとも中国の通信インフラは導入しない方が賢明だ。

名無しさん
いや、アメリカが自国の技術を中国から守ろうとしてるんだと思います

Toshi
中国人、中国企業は万一の場合本国政府の指示に従い国益を守るべき、という憲法・法律条項が中国にはあるようだ。従ってファーウェイは中国政府が求めたら持っている情報を提出せざるを得ないのでは?

名無しさん
これはカントリーリスク
尖閣諸島が問題になった時に、中国政府がとった対応を忘れてはいけない。

名無しさん
ファーウェイの提訴で、逆に中国の計略が白日の下に晒されるのではないか、と期待したい。

名無しさん
世界の鬼っこを潰す最後のチャンス。よほどの事がない限りアメリカは逃さないでしょう。
ヨーロッパ諸国もおかしい事に気がついたようだし。
心配なのは日本が独自の判断でこの問題に臨んでいるのかどうか?
もっとも脅威の近くにいることを理解しないといけない

真相ジャーナル
中国が世界的イニシアティブを握り、世界のトップに成りたいのはわかりますが、それが目的ならば、世界の国々が「納得する方法」で俄についてきた経済力とうその後出しからの「武力」を背景にしての「先進国への攻略」では終いには「裸の大様」になるのではないでしょうか。

名無しさん
一党独裁なんてやってるから信用されないんでしょ。
民主化すれば良いんじゃないの。

名無しさん
こうしてCFOが仕事できない間も技術がどんどん遅れていくんだな。今がシェア拡大の大事な時なのに他社の機密情報が入ってこないとなると焦るわけだ。

名無しさん
技術を守るって、盗んで発展させた技術なのかなあって思ってしまう。
どちらにせよ良いイメージないなあ。
道徳面でも先進国入りして、本当の意味での大国になって欲しい。

名無しさん
で?自分の国に外資企業を連れてくると
その技術を盗んで自分達が開発したって言うのは何故?
ブーメラン飛ばしてるだけやん

名無しさん
日米欧の企業から知的財産権盗用して((´∀`))ケラケラ
何を開発したの・????盗んで開発 
労働者の賃金は、農民籍奴隷を使い 利益は凄い
資金は中国政府 民間企業では無い 公正な民間競争で無い
中国は米国からの利益は年間450兆円(報道しない日本のTV
その得た利益で、南沙諸島軍事基地 ジブチ基地 軍装備近代化

名無しさん
中華が知りたいのはどこまで米政府が情報を得ているかどうか、どの国にどこまでリークしているか
既に情報戦が始まっている訳であってヤバイ状況には間違いない

名無しさん
折角育て上げた盗聴技術を大事に活用していきます。

名無しさん
>「政治的な圧力」だと非難し、対抗措置を示唆した。
躊躇なくやってみなはれ。
アメリカから更に対抗措置が放たれると思うけど。

表示名は必死入力項目です。リベンジ
トラさんを前に言ってみなよ。関税措置が強化されちゃったりして。
まあ好きな様に対抗すればよい。何が有っても良いならね。
EU説得で来たらこの件は終わりだろ。いつまで抗えるかね?

名無しさん
中国製品は、信用ならない。インドではファーウェイ製品は輸入禁止にしてる。
日本もそうしないと、機密事項がただ漏れする可能性大!!!

名無しさん
問題になって動けない時にハッカーからの攻撃が多いよね

名無しさん
まずは外交から先でしょ、7冊のパスポートを使って、いったいどこで何をやっていたのか?それを調査するべきでしょ。

名無しさん
憲法の上に共産党がある国なのに米国には憲法を守れって、、、おかしくないかな。

kj
>「法律を使って権益を守ることを支持する」
中国には、戻ってくるブーメランが沢山有ると思うのだけれど。。。。

名無しさん
法律があってないような国が法律、法律言っても説得力はゼロ。

名無しさん
こういう態度に本質が見える。知らぬ間に世界の情報技術の頂点に
立ち、アメリカと覇権を争うところまで来た。
これは情報技術の経済面と軍事面とを含めた戦争なんだと思う。
欧州の立ち位置は何を意図してるのだろう…。

名無しさん
政府の隠れ蓑になっているファーウェイは
“サイバースパイ企業”ですね。


PDF