きっかけは韓国野党議員の発言だった

日韓関係が泥沼に落ち込んで久しいが、お隣の国が今どんな状況かを理解しないと、問題解決もおぼつかないだろう。その「韓国の今」を象徴する騒動が、なぜか安倍総理も巻き込みながら韓国国会で絶賛炎上中となっている。きっかけは、最大野党で保守派の「自由韓国党」ナ・ギョンウォン院内代表の臨時国会における演説での一節だ。

(3月12日・韓国国会でのナ・ギョンウォン氏の演説)
「文在寅政府は今まで明確に大韓民国が考える非核化と北朝鮮が考える非核化に違いはないと話してきました。それならば尋ねます。うわべだけの核施設廃棄と対北朝鮮制裁無力化がまさに文在寅政府の考えですか?」(中略)「北朝鮮に対する根も葉もない擁護と代弁は恥ずかしい事です。これ以上、大韓民国大統領が金正恩の首席スポークスマンという、顔が赤くなる話を聞かないようにしてください。」

ベトナムでの米朝首脳会談が「決裂」してもなお、北朝鮮への融和方針を曲げない文大統領の外交政策を批判したのだ。文大統領の北朝鮮融和姿勢はアメリカからも公然と不安視する声が出ており、保守系野党がそれを指摘するのはある意味当然と言える。そして「金委員長のスポークスマン」という表現はナ・ギョンウォン氏のオリジナルではない。

去年9月、文大統領が国連での演説やテレビ出演の際に、金委員長を「若く極めて率直で礼儀正しい」と持ち上げ、「経済発展のために核兵器を放棄すると私は信じている」と発言したことを受けて、アメリカのブルームバーグ通信が皮肉交じりに、文大統領を「金委員長を賛美する事実上のスポークスマン」と書いたのが元ネタだ。この記事は当時、多くの韓国メディアが引用して報じたのを記憶している。ナ・ギョンウォン氏は、「こういう恥ずかしい報道が出ないようにして欲しい」との文脈でこの表現を使ったが、ちょっと使い古された言い回しだな、というのが率直な感想だ。

しかし、この「スポークスマン」発言について、文在寅大統領を支える与党「共に民主党」が凄まじい反発を見せている。

なぜか安倍首相まで登場…韓国与党の猛反発
与党議員は、ナ・ギョンウォン氏を「頭が空っぽ」「ナチスよりも深刻」「民主主義に対する挑戦」などと口を極めて罵倒した。挙句の果てには「ナ・ギョンウォン氏は日本の安倍の首席スポークスマンなのかと言えば自由韓国党は何と言うだろうか」と、全く無関係の安倍総理まで引き合いに出す始末だ。

ナ・ギョンウォン氏が以前、「野党に転落後に復活して安定政権を築いた日本の自民党を目指すべき基準とする」という主旨の発言をした事を揶揄したつもりだろうが、ナ・ギョンウォン氏と安倍首相の名前を合体させた「ナベスタイル」「ナベ妄言」という造語まで出来てしまった。安倍総理に対して極めて失礼であるが、そんな事を気にするそぶりは全くない。

与党の公式インスタグラムには、「#下品な彼女」「#ドーピング検査至急」というハッシュタグまでつけられ、もはや人格攻撃に近い。さらに与党は国会倫理委員会に懲戒請求し、代表のイ・ヘチャン氏は「大韓民国国家元首に対する冒とく罪だ」とまで発言した。ちなみに、1975年に制定された国家冒涜罪は、1988年に廃止されている。共に民主党が野党だった2008年、所属議員が会見で当時の李明博大統領を「ネズミ」呼ばわりした事との整合性については、どう考えているのだろうか…

相次ぐ政府・与党の「強権的」対応
去年9月にブルームバーグが「金委員長のスポークスマン」と報じた際、韓国の与党も政府も特に反発しなかった。なぜ今回はこれほど激しく反発しているのか?野党の実力者であり、元裁判官という経歴や美貌が話題になる事も多いナ・ギョンウォン氏の発言だったという要素もあるだろうが、与党による国内言論統制志向が影響している可能性もある。このところ、与党「共に民主党」や韓国政府は、自由な言論や表現、さらには公正中立であるべき司法をも締め付けるような、強権的ともとれる発言や政策を続けているのだ。主なものを4点あげてみる。

(1)与党系知事の実刑判決に対し司法にあからさまな圧力攻勢
与党系知事が、大統領選挙でのネット上のコメント操作事件に関与した罪で今年1月に実刑判決を受けた際、与党は弾劾をちらつかせながら判決文を書いた裁判官を激しく攻撃して司法にあからさまな圧力をかけた。韓国最高裁は「憲法に保障された裁判官独立原則などに照らして適切でない」と反論している。

(2)ネット遮断による検閲疑惑
韓国政府は今年2月海外アダルトサイトなどの閲覧を防ぐためという名目で、政府が有害と指定したサイトへの接続を遮断。悪意があれば個人情報の収集も可能とされる「サーバーネームインディケーション(SNI)フィールド遮断方式」という方式での遮断であり、「なぜ政府が有害かどうかを判断するのか」という批判とともに、検閲を恐れるネットユーザーからも反対の声が上がっている。韓国政府は、個人情報の収集は違法なのでやらないと主張している。

(3)アイドルの容貌規制
韓国女性家族省は今年2月、「性平等放送プログラム制作案内書」を発表したが、その内容は「音楽番組の出演者はみんな双子?」「似たような外見の出演者が過度な比率で出演しないようにしなければならない」などというものだった。「テレビ番組の演出を規制している」、「なぜそこまで政府が介入するのか」との猛反発が起きて、のちに撤回された。

(4)韓国の「歴史」に反する主張には削除要請と謝罪要求
与党の虚偽操作情報対策特別委員会は今月3日、慰安婦問題について「慰安婦は高額報酬を受け取る売春婦だった」「独島(竹島の韓国での呼び名)は日本の領土だ」などの内容が含まれるYouTube動画があると指摘。Googleコリアに対し「韓国の歴史を尊重しなければならない義務がある」として謝罪と削除を求める声明を出した。与党は去年も光州事件(1980年に起きた韓国の民主化運動)に関して「歴史と異なる」などの理由からGoogleコリアにコンテンツの削除を要請したが、「自分たちのガイドラインを違反したコンテンツはない」として拒否されている.

いずれも、司法の独立や表現の自由を脅かしかねないような繊細な案件に見えるが、韓国政府や与党は国民に詳しく説明することなく実行に移した。保守系メディアなどからは、「与党は法の上に立っている(朝鮮日報)」などと、強権的な対応だと批判する声が出ている。今回の国会での騒動は、この一連の流れの後に起きたのだ。

「正義」を重視する韓国政府・与党とどう対峙していくのか
これらの案件から見えてくるのは、韓国政府や与党が、「表現の自由」や「司法の独立」という民主主義国家の普遍的価値よりも、「自分たちにとっての正義」というものを絶対視しているのではないかとの疑いだ。韓国政府や与党が言う「正義」はあくまで「自分たちにとっての正義」であって、「普遍的な正義」ではない。

その「自分たちにとっての正義」を振りかざして野党の批判をねじ伏せようとしたり、異論を封じ込めようとするのは、民主的なやり方とは言い難く、別の「正義」を信じる集団との争いを生む。その争いを防ぐために人類が血の代償とともに生み出したのが、「法の支配」だ。たとえ違った「正義」を信じていようと、「法」というルールを守る合意さえあれば、「法」に従って紛争を解決できるのだ。

徴用工問題で韓国と鋭く対立している日本政府は、このような韓国政府・与党と対峙していかなければならない。1965年に結ばれた日韓請求権協定で解決済みとの日本の主張は、法の支配を尊ぶ国家ならば通用するだろう。だが、もし万が一、韓国が法の支配を超える「自分たちの正義」を振りかざしてきたらどう対応すればいいのか…日本は相手を説得する努力を続ける一方で、国際社会の中で日本の立場に理解を示す仲間を作る努力も続けなければならないだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00010002-fnnprimev-int&p=1

みんなの意見


名無しさん
文大統領は北のスポークスマン…。
非常に的を得た表現だと思います。

名無しさん
就任当初から、海外でもそのように揶揄され続けて来たが、
結局、国内でも評価は同じで、何も進歩していないようだね・・・。
しかし、だからと言って、八つ当たりをしないで頂きたいものだ。

名無しさん
北の将軍様をお迎えする準備が着々と進んでいるのでしょう。それには言論統制が必須ですからね。

名無しさん
以前からアメリカや日本では言われていましたので、何も間違ってはいません。
日本では「スポークスマン」ではなく「使いっぱ」と言われています。

名無しさん
北のスポークスマンじゃなく
金正恩の手下じゃないの?

名無しさん
言われたことが真実に近ければ近いほど、人は怒りを強く感じる。

名無しさん
しかしこのような客観的な見方ができる有能な政治家が韓国を救うことに韓国国民が気づかないことが悲しい。日本にとってはラッキーだが。

名無しさん
韓国は無視しても大丈夫
他の国としっかり連携取れば痛手は少ない

名無しさん
炎上?
まとも発言やないか頑張ってほしいね

名無しさん
「共に民主党」を民主主義的な政党と見るのが間違いで
「共に民主党」は「北と共に共産党」であるから
言論を抑えつけたりするのは当然の成り行きだろう。
従って、文が「北のスポークスマン」というのは正しい見方だ。

正義の味方
手先!と言ったほうが的を得ていますが。

因果応報
数年後の日本史には韓国という国とは以前交流がありました。
しかし民族性の違いで国交をとざしましたとなる事を願います。

名無しさん
彼を表現するのに、それ以上のものがあるだろうか。

マロン
パシリかと思ってた

名無しさん
ズバリ的を得ている発言ですが、何か問題だとすれば、発言を問題だとすることが、問題です!

名無しさん
日本の国会でも下らない事で騒いだり謝罪したりするが、彼の国のような下品な野次はたいぶ無くなってきているか、ほぼ無い状態であると感じている。
そのことで謝罪や撤回、議事の中断など無用な時間であり税金の無駄使いなのだ。国会運営にも税金がかかる事をマスコミは伝えているのか?
日本が考えなければならないのは、この先の防衛体制と軍艦を派遣・監視に協力してくれてる国との外交であって、彼の国のことではない。冷静、且つ素早く断交すべき対象以外なにものでもない。

名無しさん
文在寅は金正恩のスポークスマン以外の何者でもない。
彼の言動を見れば子供でも分かる。

名無しさん
昔韓国という名の国があって、文は最後の大統領であったとして、世界史に残るだろう。
歴史認識残るんで良かったね。

名無しさん
誰もがそう考えている
いまさらそれが何か問題になるか?

名無しさん
>国際社会の中で日本の立場に理解を示す仲間を作る努力も続けなければならないだろう。
日本はこれが一番問題。
努力は出来ても成果がイマイチ。

名無しさん
内戦相手の出身者を自国のトップに選んだ以上、こうなるのは目に見えていたと思うけどね。何を今更としか言えない。

aac
このおかしな国にも、一部まともな考えの人がいるようですね。

バイバイキン
どうなろうと自分達が選んだ道なのだから仕方ないので日本に対して敵対行動を取るならその都度政府にはそれ相応の対応をしてほしい。

名無しさん
本当のことを言われて怒るほうが悪い。

名無しさん
韓国はいつも気付くのが遅い。感情のままに後先考えず先走るから後で後悔することになる。文のことだって、ある程度でおかしいと気付かなきゃ。文の人気に乗っかって来るところまで来てこのやりとりはないでしょ。ここまできたならとことん突き進めばいいのに。

名無しさん
まあどう言う形でも良いから一度南北統一されてみては如何でしょうか。両国方針のブレが凄すぎて他国が絡むとちょっと訳がわからないので。その方が色々解決が早そう。

名無しさん
親韓派の二大ボスである、二階と額賀にとっては居心地が良いのでしょうね。
河野外相も親韓派だし、安倍首相もそうでしょう。
そう思う理由は、韓国に対して制裁を実行できないのが、その証明になると思いますが、違うのであれば口だけではなく(自民党内の合同会議での息抜き発言だけでなく)、相手が白旗をあげるまで徹底抗戦する必要がある議題である。
国家主権を蔑ろにすべきではないと思います。

名無しさん
執筆者の言う通りだと思うが、「もし万が一、韓国が法の支配を超える「自分たちの正義」を振りかざしてきたら」と言うのには大変違和感がある。文政権の態度は既に万が一とは言えず、現に振りかざしてきていると見る以外に無い。
続けて、日本は説得の努力を続ける一方、国際社会の中で仲間を作る努力も必要と言うが、後段は確かにその通りとしても交渉や説得の努力は無駄でしか無いだろう。法の支配を超えた正義を振りかざすというのは言わば無法者の行動である。例えれば刑法など守る気の無い、立てこもり犯を説得する様なもので、その成功が稀な事を見れば明白である。もっと言えば解決には強行突入が必要なのであり、当て嵌めて考えれば何らかの形で制裁が必要な段階まで来ているのでは無いか?

昼行燈
権力を握って舞い上がってしまった人々に、何を言っても権力を振りかざして弾圧してくるだけだと思います。(別に韓国に限った話ではないですが)
こういったときは、冷や水を浴びせるか、ガツンと一発キツイのを食らわせないと変わらない、ってのがよくあるパターンだと思います。

名無しさん
文大統領は北のスポークスマンって言葉だけが突出して報道されてたけど、演説全体の概要を見ても妥当な事を言ってるね、司法への介入は徴用工裁判でもあった事だ。
これ関係ある?って感じもするが、アイドルの容姿はぶっちゃけて整形の程度問題ってハッキリ言うべきだね。
全体主義が理想の文在寅にとって韓国の建国時からある言論統制は好都合な事だろう。

名無しさん
韓国国内にもマトモな思考回路のヤツが存在するのがわかったという意味では良い事だと思う。ノーベル平和賞の対局に位置するような不名誉な賞があるとすれば、文はまんぴょうで選出されると思う。

名無しさん
スポークスマンというより
パシリか将軍のペットぐらいが適当かと思います。

名無しさん
間違ってねぇじゃん

名無しさん
「文と運動圏出身の青瓦台・民主党」にとって外政の「北」の問題一つとってもこの「ていたらく」。内政に至っては経済政策の失敗を軸として誇れるものが何もなく「言い訳と他人のせい」ばかりの発言をする。80%台だった支持率がとうとう45%迄になったという。当初の期待が大きかった為に、落胆も激しいのだろう。韓国の国民性をよく表した結果だと思う。机上理念と現実の違いを分かったのならいいが、まだ認めようとせず、国内を混乱させている。こんな政党が国益をもたらすとは考えられない。日本は国際関係との整合性に頭を痛めるだろうが、「正論」が通じない以上徹底的に自己主張していくべきだと思います。

名無しさん
名声を上げようとして逆に大失敗でしたね。自業自得ですよ。北を簡単に信用するのは間違いだし、米国をも甘く見ていましたね。

名無しさん
いい記事なんですが韓国の事なので、どうでもいいと言いたくなります。
厄介でタフであったり、今現在であれ未来永劫であれ敵に相対するなら相手をよく知るべきですが、韓国は愚かだからこそ放置出来ないという怒りの感情の先まで行ってます。

名無しさん
韓国の与党や野党は、自身の政策論が無い、日本の野党と同じに見えます。互いに足を引っ張るだけでは長期的な展望に立った政策が実行できるはずもないでしょう。日本の鳩山総理の時と同じ状況ですね。しかし、韓国には次に期待できる責任政権もなさそうです。

名無しさん
しかし、韓国は現政権の元、とんでもない国になってしまった。現政権が国民の選挙にて選ばれたとなると、国民教育に大きな歪みがあったということなのだろう。ナ代表のように比較的マトモに思える意見も、あり得ない形で弾圧されるのでは、自由や民主主義はあり得ない。そんな国とマトモに付き合うことは困難。やはり、暫くの間(韓国国民が自分達の愚かさに気がつくまで)、国交断絶して、関わらない方がよさそうだ。日本政府の賢い判断(経済制裁を通じての国交断絶)をお願いしたい。

名無しさん
マルクスレーニンが唱えた共産の思想が何故か一部の特権的カーストの
頂点と国民のほとんどが平等の下層階という仕組みにレッドチームは
なってしまうのだろうか、韓国は勿論だが日本も共産党、社会党には
力を与えてはいけないと改めて思う。

名無しさん
権力を持つと調子に乗る体質。
長いものには巻かれる体質。
外には目を向けず中での権力争いに没頭。
だから、政権が変わると前政権は糾弾される。
李朝時代から変わらないのでは???



PDF