「もう私は2人の息子から卒業しています」

 発売中の女性誌『婦人公論』でそう心中を語っている三田佳子。昨年、喜寿を迎え、2人の息子はすでに44歳と39歳。一般的に、息子の行動に対する責任が問われる年齢はとうにすぎているように思えるが、彼女の場合は違った。次男の高橋祐也が逮捕されるたびに、猛烈なバッシングにあっているからだ。

「昨年9月に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されました。彼が覚せい剤で逮捕されたのはこれが初めてではありません。’98年、’00年、’07年に続いて4度目の逮捕となりましたが、12月には懲役2年6か月、保護観察つき執行猶予5年の判決を受けました。現在は、沖縄県内にある薬物依存の更生施設に入所して、治療を受けています」(スポーツ紙記者)

 三田はこれまで母として息子の不祥事の謝罪に追われてきた。だが、祐也は2月21日に元乃木坂46の大和里菜さんとの再婚を発表。さらに、3月に『女性セブン』で彼女が妊娠していることも報じられた。父親として更生したかに思えたが……。

「実は、祐也さんは2月上旬に保護観察官の許可を得て、2週間ほど東京に戻ってきていました。その間に知り合いの男性と行ったショットバーでトラブルを起こしていたんです」(祐也の知人)

 彼が都内のバーを訪れたのは、2月中旬の午後10時過ぎのこと。保護観察期間中にもかかわらず、お酒を飲み始めた彼は2~3時間ほどすると泥酔状態になったという。

「普段は常連さんだけの静かなお店なんですが、祐也さんはお店にいた女性のお客さんをナンパし始めた。女性が嫌がる素振りを見せていたにもかかわらず、しつこく話しかけていたそうなんです。

 お店の人が注意すると、彼は“誰に向かって口をきいているんだ”などと激怒。連れの男性がなだめていたそうですが、彼は不機嫌そうな様子で帰ったそうです」(バーの常連客)

 それで終わったかに思えたが、数日後、祐也はあろうことか自身のツイッターで店の名前を出し、“店員に犯罪者は通報すると言われた”“従業員は少年院に行っていた”など批判的なつぶやきをし始めた。

SNSの内容は全部、彼が作ったでたらめ。これに怒った店側は、彼を名誉毀損で訴えることも考えているそうです」(同・バーの常連客)
オーナーによる証言

祐也が訪れたバーのオーナーに事実関係を確かめると、トラブルを認め、取材に応じてくれた。

「当日、高橋さんと一緒に来られた男性のお客さまはときどきお店を利用してくださっていました。現場にいたスタッフと、高橋さんに声をかけられたお客さまに確認したところ、高橋さんはその前にどこかで飲んでいたのか、来店したときからすでに酔っ払っていたそうです」

─ツイッターではお店の名前を出して、“店員が警察に通報した”などといった批判的な投稿をしていますが?

「事実無根です。

タトゥーを入れた店員がいる
と書いてありますが、タトゥーが入っているスタッフがいることは間違いありません。

 ただ、高橋さんがそのスタッフに“タトゥー入っているやつなんか罪人だよな”と発言したのに対して、スタッフが、感情的になったりせず冷静に“地元では少年院に入っていた人もいましたね”と返したやりとりはあったみたいです。ただ、“少年院に入った店員がいる”“店が警察に通報した”といった内容はすべてでたらめです」

─高橋さんがトラブルを起こして、現在にいたるまでの経緯を教えてください。

「まず、店側がお店を批判する投稿を確認したのが2月20日ごろ。その後、2月24日に高橋さんを連れてきた男性と今回の件でメールのやりとりをしました。その男性によると、高橋さんは現在、沖縄の施設に入っていて携帯を自由に使えない状態で連絡をとれないとのことでした。

 ただ、彼を連れてきたお客さまは三田さんと旦那さまとも面識があるので、彼を通じてご両親に連絡をとることにしました。もう2度とお店に高橋さんを連れてこないことと、店を批判するツイッターの投稿を削除してもらうよう、そのお客さまから彼のご両親に伝えてもらうようお願いしました。

 その際、1週間から10日以内に連絡してもらえれば、今回の件を大きくするつもりはない旨も伝えています。それでも何もしかるべき対応がない場合は、顧問弁護士に相談することを考えています」

 店側はできるだけ大ごとにしたくないようだが、トラブルから1か月近くたった現在も祐也側からは何の連絡もないという。

 今回の件について三田の所属事務所に問い合わせると、

「ご家族のことは本人に任せています」

 と、バーへの連絡の有無については回答してもらえなかった。もし、店側が祐也を訴えた場合、どのような処分が考えられるのだろうか。

『弁護士法人・響』の西原和俊弁護士に聞いた。

「仮に店側が民事事件として高橋さんを訴えるのであれば、高橋さんのツイートによって店側が売り上げ減少などの損害をこうむったり、虚偽の誹謗中傷で精神的損害をこうむったなどとして損害賠償を請求することが想定できるでしょう。

 店側としてはツイッター社に対し誹謗中傷を理由として削除依頼を出し、それでも削除が認められないようであれば、裁判所へ当該ツイートの削除を求める仮処分を申し立てるなどの手続きをとることが考えられます」

 ただ、民事事件とは別に、店側が名誉毀損や偽計業務妨害を理由に刑事告訴し、それをうけて警察が捜査を開始して、検察が起訴すれば罪が成立することはありうるという。

「仮に、今回の件が刑事裁判になり犯罪が成立すると判断されれば、高橋さんは前回の事件で保護観察つきの執行猶予中ということもあり、再び執行猶予つきの判決を受けることができません」(西原弁護士)

 “卒業”してもなお、息子に振り回される三田の苦難はいつまで続くのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190326-00014793-jprime-ent&p=3

みんなの意見


名無しさん
この人は永遠に更生できないような気がする。

名無しさん
彼の人格上の問題は致命的でもう解決しないと思う。三田夫妻は縁を切る機会を逃さない方がいい気がしますね。

名無しさん
喜寿にもなって、子供の責任を言われるのもいい加減に可哀想だなあと感じてる。でも、次男が子供の頃から、常識外れる多額のお金を渡してた事によってこんな男に出来上がったという事実もあり、それを思うとなんとも言えなくなる。
本人は逮捕にも慣れっ子になり、保護観察も何も関係ないのだと思う。親から金を貰うことも当たり前で、もうどうしようもなく、更生も反省も何もしないよ。

名無しさん
何度も捕まっているのに、なぜ実刑にならないか疑問


そもそも4度も薬物で逮捕されてるって事は更生してないでしょ?
なぜまた釈放されてるのか理解不能。
彼の両親も彼が学生の頃から多額の小遣いを与え甘やかし放題だった結果がこらでしょ?
このご両親がいつまで経っても叩かれるのはしょうがないと思う。
一般的に躾ける時期に躾けをしなかった結果だわ。

名無しさん
保護観察取り消して実刑で服役させる絶好のチャンスだと思う。いますぐ再逮捕して欲しいと思う。

名無しさん
「本人に任せています」というのが数十年遅すぎたように思います。
本人がとんでもないのは勿論ですが、自宅の地下室で薬を使ったり大金をいつまでも渡していた親の責任も大きいと思います。
だからこんな人間になってしまった部分も否定は出来ないと思います。

名無しさん
また逮捕されてほしい。

名無しさん
これほどお亡くなりになっていただきたいと心から思う人もそうはいない気がする

匿名希望
家の地下室で薬物パーティーをしていた10代。
どう考えても、原点は親の愛情不足、躾しなかったことからきていると思う。
甘やかしているうちに、周りにも悪い連中が集まってきて、二世は狙われやすいからね。
三田佳子さんはその頃女優として最も忙しかった。
忙しくて愛情を与えられないのを、お小遣いという形で済ませていた。
勿論、長男はやってないと思うから、彼自身の性格、気質もあると思う。
本来は、成人すればもう本人の問題ですけど、こういった薬物となると、やっぱり、そこに至るまでの親の躾がなってなかった責任は大きいよね。親は先に死んでしまうし。
日本では覚醒剤含む薬物を根性論で言う人が多いんだけど、薬物依存症は病気。
治療しかないんだけど、これも幻覚や統合失調症やらの精神疾患を併発して、また手を出してしまったり。
子育ての重み、怖さを、この親子を通してひしひし感じます。

名無しさん
色々理由は有ると思うけど、金銭的な面とかで結局のところ甘やかせて育てたんだと思う。

名無しさん
このような男性との結婚を許す双方の親もちょっと…。勝手に結婚したのかもしれないけど。

名無しさん
保護観察中の人間を連れ回して泥酔するまで飲ませるような奴も、ろくなもんじゃないが、それがまた夫婦の知り合いだというんだから、こういうアホを育てるべくして育てたんだろ、この夫婦は。今まで、いい年こいた息子の罪まで、親が背負うことはないと思っていたが、この件で認識が変わった。三田佳子と夫が最後まで、全責任を負うべきだろう。

名無しさん
全ては、三田佳子のしつけ、育て方が原因。
子供の頃から小遣い100万円などあり得ない。
高橋祐也の人格を作り上げたのは母親の三田佳子。 
彼の人生はもうやり直しができないだろう。
ある意味、彼は一番の犠牲者かも知れない。
幼少の頃、一番母親に甘えたかった時期に
愛する母親は、仕事でいない。
そばにあるのはお金とそれを目当てに寄ってくる輩だけ‥‥‥
 
もちろん彼のしてきた事は、とてつもなく悪い事ですが全て、全部、彼だけが悪いとは言えないと思いたい。もしかしたら軽度の発達障害や心の病(やまい)があるのかもしれません。
三田佳子は彼が更正するまで面倒を見る責任があると思う。
子供の頃、一人ぼっちで何年もさみしい夜を過ごしたのかなあ、お母さんと一緒に暖かいお布団で絵本を読んでもらいたかったのかなぁ と思うと悲しくなってくる。

名無しさん
持って生まれた性格と性質が最悪だったとしか言えない
贅沢は人を不幸にするんだね

名無しさん
こんなに長く馬鹿息子の尻の始末をしなければいけないのなら。生まれて10歳、15歳まででもお仕事しないでそばにいてあげれたらどうだったのだろうかと思いました。困った事があった時には一緒に悩んであげて側に居てあげて。お金では出来ない事を優先する子育てをしていたらと思えてなりません。自分の子供ならと思うと、ゾッとします。

名無しさん
仮にタトゥーを入れた店員がいたところで、客に見せたりしてる訳でも勤務態度も真面目なら問題なくないか?

名無しさん
一般的にはとっくに独り立ちしていなければならない年齢だけど、常に守られて育ってきたので、大人としての責任能力が著しく欠けているのだろう。坂口杏里にも同じ事が言える。

coc
親としての責任を、いつまで問われるかと言うと、そんなに長くないと思います。確かに、育て方は大変重要だし、子どもにとって、影響は大きいです。
ただ、年齢が30も40にもなって、未だにわからない人間、というのは、もう、その親には、手に負えないと思います。その、子どもの、資質、もあるのではないかと思います。

名無しさん
この件とはあまり関係ないかも知れないけど飲食店は防犯カメラを付けたほうがいいんじゃないかな?
特に酒を出す店は酔った客が何するか分かったもんじゃないんだから。
いざって時の証拠は必要だと思う。

名無しさん
精神医療者でも躁的防衛はなかなか対処できないからね。とにかく大きく見せたいのでしょうね。偉大な母親と比較されて苦しんだのでしょうから、周りの人にお願いしたいのは、この人の前で母親のことは話さない事ですね。周りが独立した個々人として見てあげることです。現実は甘くないかな。

名無しさん
ご両親は可哀想とは思うけど自分が出来の悪い息子の被害者的な発言はちょっと違うのでは?と思っちゃいますね。育て方にも問題があった、子供をスポイルしちゃった責任はあるのでしょう。

名無しさん
どういう育て方をしたらこうなるのか、詳しく本に書いてほしい。

名無しさん
何度もクスリでパクられて、
娑婆に出ればトラブル起こしてさ
実刑くらってないのは親の力か?
一度刑務所に入った方がいいかもね、入ったところで更生は無理だろうけど。

名無しさん
女優が仕事優先で子育てを失敗した代表格が三田佳子さんだな。
仕方ない、世間を知らずに生まれて育ってぬくぬくと甘やかされた子供が「ただ大きくなっただけ」なわけだからね。
彼は成人だからもう縁を切ればいい。

名無しさん
こんな人間になるように育てたのも三田夫妻なので、完全に責任がないとは言えない。
高橋祐也も更生するように思えないので、更生施設に期限なく入れて社会の仕組みを教えるいい機会だと思う。
捕まる度に親が面倒見ているのでは更生できない。

名無しさん
三田さんの次男を社会に出してはダメ、問題を起こすだけ。店員にタトゥーが入っていても問題ないしタトゥーが入っているから罪人扱いは失礼。三田さんの次男はタトゥー入っていないのに4度も罪を犯している。三田さんの次男のレベルに合わせ考えるとかなり難しいというか幼稚。たぶん中身は子供。三田さんの次男は新婚で妊娠した妻がいるのに他の女をナンパするなんて。三田さんの次男は何様のつもりで人に俺を誰だと思っているんだと言ったのだろう。4度再犯した三田さんちの祐也だよ。有名人だね。

名無しさん
更正というのは、「再び犯罪を起こさないこと」であって、「まっとうな人間になる」ということではない。
そこを勘違いすると、すぐ「更正していない」と言うのだが、判決を受けて刑が確定するまでは、「更正している」と思った方がいいと思う。
まぁ彼はその尺度に照らしても、更正していないわけですが。
なかなか難しい話です。

名無しさん
社会人として良い事をしている場合はそれでいいが自身の都合で甘やかして大きくしただけで育ててはいない。

名無しさん
子供がゴミなのは親の責任。
だから俺は思う。親だけは子供の生殺与奪の権利があってもいいとね。
失敗したら処分するのは世の中の為だと思う。
そして親は親であって友達ではないと言う事。
仲良し親子なんてのは叱れないゴミ親の代表格だよ
しっかりしつけをした子と仲良し親子での子供の人格差は歴然
子がしたことは親の責任だよ。ゴミにしたのは親なんだから

名無しさん
保護観察、過保護に育てた親の責任もあるよね
次は実刑でお願いしたい

名無しさん
もう私は2人の息子から卒業しています
周りは親にはもう責任はないと言うかもしれない
でもこういう台詞を本人が言うとやっぱり正直モヤるよ

名無しさん
何かしら再犯すると思います。

WhoKnows
店としては実際に訴えたとしても手間ばかりかかって、勝っても得るものは殆ど無さそう。 三田側はそれも見越しての放置だろうな。
腹立たしいが、実際にはそういう事も世の中多い。

名無しさん
元乃木坂の子も生まれてくる子に罪はないけど、三田家の遺産とは比べ物にならないくらい大変なことが続きそう…

名無しさん
間違いなく、今後、大変な事件を
起こす人だね。

名無しさん
普通なら、息子がこの年になってしでかしたことは親の責任だとは思わないけど、この夫婦の場合、金さえ与えておけばいいという考えだったから未だに叩かれる。
彼が最初に捕まった時は少し同情する部分もあったけど、もう何回も捕まってるんだし、いい年なんだからいい加減更生しろと思うけどちょっと無理かもね。
三田佳子とその夫には全く同情の余地はない。

やまない雨はやまない
この人の場合は、ご両親が亡くなった時から本当の更生が始まる。悔やんでも遅いことを知るがいい。

名無しさん
そもそも、なんで執行猶予だとか保護観察なのかが分からん。薬物関連の再犯は薬をやめられない証拠なんだから、有無を言わさず実刑でいいと思う。

名無しさん
結婚してもお金を渡していた三田さん。
今になって私は親を卒業しましたはまずい気がします。
しかし何度逮捕されても実刑にならない不思議。
愛情はお金で買えない、それは体現されてるようです。



PDF