アイスランドの格安航空会社「WOWエア」は3月28日、突然の廃業を発表し、予定されていた全てのフライトおよびオペレーションをキャンセルした。多くの乗客は空港に着いて初めて状況を知ったという。

【全画像を見る】格安航空会社のWOWエアが突然の廃業! 全便キャンセルで、乗客は大混乱

ソーシャルメディアに投稿された動画は、空港ターミナルでたくさんの乗客がカウンターの周りに集まり、何が起きているのか、把握しようとする様子をとらえている。

WOWエアの一部の利用客は、Business Insiderの取材に対し、28日朝に同社が声明文を出し、正式に廃業を発表するまで、航空会社からフライトの中止について何の連絡もなかったと話している。

カナダのトロント・ピアソン国際空港で撮影され、現地のニュースサイト「BlogTO」が公開した動画は、関係者の指示が聞こえなかった利用客に別の利用客が情報を伝える様子をとらえていた。

格安航空会社@wow_airが廃業、全てのフライトをキャンセルして、大混乱のトロント空港。#Toronto#WowAir

この動画には、WOWエアのカウンターをたくさんの利用客が取り囲み、「わたしたちはとてつもなく迷惑している」と叫ぶ人の姿も映っていた。

#yyz#wowairへの昨夜の怒りはすごかった。罵声がひどすぎて、これ以上は投稿できない!フライトスタッフは、わたしたちが知っている情報を繰り返すだけ。

ある男性利用客は、自分と家族はドイツのフランクフルト行きのフライトがキャンセルされて、アイスランドのレイキャビクに足止めされているとITV Newsに語った。

「わたしたちはインドの自宅に明日、帰らなければならない」と、男性は言う。「今日、フランクフルトに行けないと、わたしたちは次のフライトに間に合わない。ほかの便もチェックしているが、800ドル、900ドルと……高すぎる。こんなチケットを買う余裕はない。でも、買うしかないだろう。痛すぎる」と語った。

@wow_airが全てのフライトをキャンセルし、利用客は取り残された。

アメリカからの観光客、ジェニファー・シュリーブさんはダブリンの空港で28日、アイルランドのRTE Newsに「怒りを通り越して、恐怖を感じている」と語った。

「わたしたちは休暇を本当に楽しみにしていたの」 ― WOWエアの利用客の旅行計画は宙ぶらりんに。

複数の利用客によると、WOWエアは廃業を発表する2時間前まで、フライト料金や超過手荷物料金の支払いを受け付けていたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00010001-binsider-int

みんなの意見


名無しさん
格安航空会社を使うならある程度のリスクは覚悟しなければならないと思うが、これはある程度のリスクを超えていると思う。

名無しさん
現代は価値観がずれている。
航空機を安全に飛ばすにはそれなりのコストがかかる。ところが、格安といわれる航空会社が乱立して値下げ競争に入ってしまった。自然、従来の航空会社も存続の為にコストを下げねばならず、品質の劣化を招いている。人員は削減され、社員は解雇され、派遣でまかなう。従業員の給料は上がらない。自然と過重労働になり、企業の誇りなど持てなくなってくる。もちろんこれにはそれらを利用する、購入する我々民衆の意識も強くかかわっている。
航空機を安全に飛ばすには、それなりのコストが必要で、消費者もそれなりの費用を負担しなければいけないということだ。命のリスクを覚悟するならこのまま格安路線を選べばいい。しかし今の社会では、その選択肢すら奪われている。良心的な企業も生き残りの為に誇りを犠牲にしなければならなくなっているのだ。

kurak
安かろう悪かろうで、最後は倒産サヨナラでは銭失いどころではないですね。
何でもそうですが、対価を払うべきところは払わねばならないという戒めにもなるように思います。
自身も含め、人は安ければそちらに流されがちです。しかし、高価なものにはきちんと高価である理由が、安いものには安い理由があるという事を肝に命じておかなければいけないですね。
今後もこういうことはあるのでしょうね。
会社のたたみ方を経営陣の誰も知らなかったのか、よほどのワンマン経営だったのか。
筋を通さない会社が増えたように思います。それとも、今までは表面化してなかっただけなのか。

名無しさん
安値競争をはじめると、こういうこともでてくる。安値を追及する我々にも責任がある。

ふたごのさくらんぼ
ギリギリまで予約を受け付けていたり、空港に着くまで廃業が知らされてなかったり、ってひどすぎる。
LCC、にしても悪質すぎるわ、気の毒に。

名無しさん
市場原理の中で競争は大事な要素だけど、低価格実現の為にあり得ない安全コストがカットされていたら・・とゾッとする。
バスや船も含めて移動手段のコストカットは危険な構造しか感じない。
飛行機位は、少々高くてもきちんとした航空会社に乗りたいもんですね。
消費者が、安かろう悪かろうにもっと拒否反応を示さないと健全な市場にならないと思うよ。

ボブ
安価にはそれなりの「リスク」はあります
だからといって単に「高いものを買うべき」ではないのですが
従業員への還元はしっかり行われているのか?
指導、監視に惜しまず人材、資金は投資されているのか?
国に景気を良くしろ賃金増やせと頼ってばかりではなく
国民一人一人がそのような意識をもって
「便利」や「安価」の無駄遣いをせず生活していければ
自ずと従業員を第一に考える企業だけが生き残ることになり
結果収入も増え、経済も回るようになるのですが
実際問題、実現は不可能なんでしょうね

駐在員の視点から
昨年のちょうど同じ時期に,WOWを使ってアイスランドに行っていたが,その時はサービスも問題なくまた使おうと思っていた。
EU261法という決まりもあるが,個人でこうした事態に対処するのはなかなか大変。Airhelpなどの代行業者が賑わいそうです。

名無しさん
航空機は
整備に多額な費用がかかります
大手でも大変なのに
格安は整備費を抑えてます
客室サービスも
整備費もカット
命もカットされますよ

やんぼ
イギリスと往復で1万弱くらいだった気が
物価の高い国でよくやっていけるなと思ってたけど
アイスランドにいる場合、
代替の選択肢ってあまりないだろうから本当に大変そう

dryskin
安いのには安いなりの理由があり、常に覚悟しておくことが大事。
同じサービス、同じ安全性、同じ満足感を提供しながら格安で販売すれば会社は疲弊し倒産するのはモノの道理。

mil****4
格安航空会社のは、何かの時に、何かある可能性が高そうだから、今まで大手航空会社のチケットをなるべく安いタイミングで買っていたけど、やっぱりこういうことがあるんだな、と思った。もう墜落事故でなかっただけマシと思うしかない。

名無しさん
別にLCCだからと言う訳でもない。災害が有れば 飛ばなくなるのが航空便。レガシーでは代替は期待出来るが直ぐには・・・保険は重要。

名無しさん
自分もフランクフルトでLCCの急なキャンセルを食らったことがありますけど、その後の予定があったのでスカイスキャナーで探しまくったなあ。
フランクフルトからは高い便しかなく、周辺空港も一つひとつ探したけどケルンやボンは全く空席がなく、結局350km離れたミュンヘンで安い便を見つけて慌てて移動した。大変だったけど今はいい思い出です。
ただアイスランドだとこういう手は使えないし、EUの補償もオーバーするしどうしようもないだろうな。

名無しさん
これはヒドイですね。世界各国で法律やモラルが異なる為に起きたのでしょうけど理解は難しいでしょうね。

名無しさん
御気の毒ですけど、考え方次第では事故で補償なしなんて事態じゃないからよしとすべき。

名無しさん
何事にも対価がある。墜落するよりマシと考えた方が良い。

名無しさん
LCCは、安い反面こういった無責任な点が怖いですね。

名無しさん
格安航空会社なら予想される範囲のリスク。会社倒産までいかなくても、突然のフライトキャンセルで代替機材なしとか普通。大手ならフライトがキャンセルになってもなんらかのフォローがあるがLCCは期待できない。なので、私はLCCを使わない。

名無しさん
アイスランド行った時乗ったけど、LCCなのにアイスランド航空と張り合ってて頑張ってるなと思ってた。
無理してたのね。

名無しさん
自由競争とはこういう物。
何も格安だからではなく、大手だってわからない。日本は日本航空の時に公金を使って維持した。本来ならなくなった筈だ。
例えば電力だって、潰れる企業がそろそろ出てくる。電気は供給されるだろうけど、緊急融通だから割増金が乗っかって来る。それに文句言っても仕方ないとか。
今、そう言う競争が緩いのは携帯会社。電波法が参入障壁になって、大手三社はぶくぶく儲けている。
被害者はいつも消費者だ。

名無しさん
航空会社に限ったことではないが、格安業者使う時そのリスクも充分認識しておくべき。

名無しさん
これからも起こり得る事。

名無しさん
LCCのマイナス面。
コストカットが可能な部分は少ない。

Trust90&jork10
2時間前まで、お金を受けていたなら飛行機飛ばない事は想定した中での詐欺にしか見えない。
悪意しか考えられない

名無しさん
整備不良で事故に遭遇しなかっただけマシだと思うしか無いわな…

名無しさん
特に海外旅行ではなにが起きるか解らない。だから帰国時においても金銭を少し余裕をもたせ残すようにしています。

名無しさん
やっぱLCCはバックパッカー以外は使うべきではないと思う。

親父
「安さばかり求める消費者も悪いんです!」ミートホープの社長も言ってたよね。結局、なぜ安いのかさえ考えないただ消費するだけの消費者は、因果応報に泣くしかないよね。合掌。

名無しさん
誰でも参入した結果、迷惑をこうむるのは消費者
安けりゃいいと歓迎したのも消費者だけど
これからもLCCの倒産はあるだろうけど、突然じゃこりゃ防ぎようがない。
くわばらくわばら

名無しさん
日本でも振袖レンタルや旅行代理店であったなー。
完全な取り込み詐欺ですね。
安い所って普通に使う分には助かるが、どーしても事故や遅延、突発倒産ってリスクは無くならない。それを覚悟で使わないと駄目なんですね

スグル
足止め客がたったの千人だなんて、最低限の被害で良かったと思います。

名無しさん
いや〜、ホンマに困ってるんやろなぁ。なんとか頑張ってほしいと思う。こういうニュースに触れると、フルサービスキャリアの安いチケットの方がええかな、なんて思ってしまう。

名無しさん
WOWエアって前から潰れるとかいう話が出ていた会社なの?
ある程度、LCCの財務状況を格付するような指標がほしいな。

名無しさん
こういう事態を回避する為には、クレジットカードでの購入や海外旅行保険に入るしかないね。

BBQ
LCCは何が起こるのか信用ならないから乗らない。

名無しさん
日本語のキャンセルは軽いけど、英語のキャンセルは重い。

名無しさん
自分が被害にあったらって思うとゾッとする
廃業って破産とは違うんだよね?

わが道行き着く所
名は体をあらわす

Oshk※
中長距離やってるこういうLCCは成功例がない
倒産するとこも多いよ



PDF