桜田義孝五輪担当相は10日、東京都内で開かれた自民党の高橋比奈子衆院議員(比例代表東北ブロック)のパーティーであいさつし、「(東日本大震災からの)復興以上に大事なのは高橋さん」と述べた。


桜田氏はこの後、発言の責任を取り、安倍晋三首相に辞表を提出した。首相による事実上の更迭。後任には鈴木俊一前五輪担当相の再起用が固まった。

 2012年の首相の政権復帰以降、閣僚の辞任は8人目。安倍政権では国土交通副大臣だった塚田一郎参院議員が5日に「忖度(そんたく)」発言で辞任したばかり。失言による閣僚・副大臣の相次ぐ辞任は、21日投開票の衆院2補選や統一地方選後半戦を控え、安倍政権への打撃となった。

 桜田氏は辞表提出後、「被災者の気持ちを傷つけるような発言をして申し訳ない」と記者団に述べた。首相は「被災地の皆さまに深くおわび申し上げたい。任命責任は私にある」と陳謝。「今後も東北の復興に全力を傾けていく」と強調した。

 桜田氏は岩手県出身の高橋氏への支援を呼び掛ける中で「(東日本大震災からの)復興以上に大事なのは高橋さんなので、よろしくどうぞお願いします」と、復興を軽視する発言をした。桜田氏はこの直後、記者団に真意を問われたが、「そんなこと言ったことない。記憶にない」と説明を避けた。

 また、桜田氏はあいさつの中で、「乾杯、いよいよできるかなと思ったときにまた一人(あいさつの)追加で、がっかりしてるんじゃないか。私も『がっかり』という言葉が禁句だ。いろいろ言われちゃって、もうこりごりしている」と語った。競泳の池江璃花子選手の白血病公表に際し、「がっかりしている」と発言して批判を浴びたことを指したものとみられる。

 桜田氏はこれまでも、東日本大震災発生後に国道などが「健全に動いていた」と事実と異なる発言をして撤回。9日の参院内閣委員会で、被災地である宮城県石巻市を「いしまきし」と言い間違える答弁を繰り返すなど、失態が続いていた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000133-jij-pol

みんなの意見


名無しさん
被災者の方に大変失礼。更迭は当然の結果。猛省して欲しい。

justice
大臣どころか、社会人失格者だと思う。
よくここまで人間をやってこられたと思う。それとも若い頃は多少はまともだったのかね?
任命した安倍も安倍だ。

名無しさん
辞任して当然でしょう。
これからは漢字の読み書きを頑張ってください。

名無しさん
議員もやめられては?と思う。

名無しさん
遅すぎるね。でも、オリンピックの時に海外の要人を前にして大失態をするよりは良かった!

BlackBox
これまで何度の過ちがあったでしょうか?
判断が遅くないですか?

huohoigaho
国会議員にも資格試験が必要

名無しさん
このまで問題起こしまくりの大臣も珍しいですね。よく今まで生き残れましたね。

釣り大好き(上手くないけど)
正直に人選ミスでしたと発表した方が潔くて支持率アップすると思うけどな。

名無しさん
五輪担当相が「いしまきし」の言い間違えは有り得なかったと自分でも理解してるみたいだね。。。
もっと早目に辞任をしていれば傷も浅かったはずなのに残念ですね。

名無しさん
この方に関しては政界からも去ってほしいと思う。
言語道断です

名無しさん
人生経験を積んでも、言ってはいけないことを理解できない人が、大臣になれてしまう怖さ。
忠告してくれる人がいないのでしょうか。

リラベル
これは安倍首相の任命責任だと思う。

toratorasakurazaka
政治家としてどころではなく、人として問題。
要職に任命し、ここまで続投させた安倍さんも責任を取るべき。

名無しさん
対応が遅すぎる
池江選手への発言の時にすべきだった

shikoken
もうここまで来ると大臣の資質というより、認知症ではないですかね

名無しさん
よく、桜田大臣を好い人と仲間内から言われているらしいが、本当に好い人なら、自分の発言がどれだけ影響を及ぼすか考えてから発言するのが好い人で、思ったことをすぐ発言し、人を傷つけるのは、ただの愚かな人物としか言いようがない。
大臣の器でないことは、誰の目から見ても明らかだった。

名無しさん
社会人として必要な様々な素養を有していない人がこれまで議員をやってこられたことが理解できない。このような人をちやほやしてきた取り巻きの責任が大きい。いずれにしても実務能力がまるでない古い世代の生き残りなのだと思う。

名無しさん
日本は人材不足で恥ずかしい。
一般企業から優秀な人材を抜擢して内閣を救済したほうが良い。

名無しさん
不謹慎だけど、桜田大臣が凄まじい勢いで失言を連発してくるから、次は何言うのかなって、半ば楽しみにしていた自分がいる

名無しさん
次の選挙で選ばれるわけないと思うぐらいダメな人ですね。もし当選するような事があれば有権者の皆さんの見識が問われます。落としましょう。

名無しさん
今までの失言とはさすがに違う。今までは挙げ足をとろうとするマスコミ、野党に嫌気をさしていたが、今回は本当に被災者に対して失礼過ぎる。震災から8年経ったがまだまだたくさんの人が苦しんでいる。さすがに許せない

名無しさん
この方は根が優しいのかどうかそれは扠置いて
ここまで安倍首相はこの人を適材適所と言い続けた。
任命責任は絶対にあるし、彼を更迭するなら自身もケジメを付けろ。
片山さつきは未だに大臣に居るけど
この内閣は人材がいないのか、自民党は何をしているのか。
本当問いたくなるし、今回は五輪とは関係ないけど
桜田大臣は何を持って大臣の資格があったのか問いたい。
安倍首相はこれで終わりの様にしたいが
しっかりと、なんで更迭したのか説明をするべき。
それが出来ないのであるのなら、潔く自らも責任を取るべき。

名無しさん
さすがの安倍総理も擁護しきれなくなったのでしょうね。
さすがにこれは自分の職務を全う出来ていない。
失言で身を滅ぼす議員が多すぎて、なんだか悲しくなってくる。
失言なんてその程度と言われればそうなんだろうけど、被災者の人の気持ち考えたら適当に仕事するやつに復興担当になってほしくないよね。

名無しさん
こんな人間を選んだ安倍さんの責任でもありますよね。
ご自身や奥様の事も国民が納得いく説明お願いします。

名無しさん
正解だと思います。
むしろ遅いくらい。

riho
辞めて当然ですね。
本当に被災地の人にも失礼でしょうに。
本当に良かった。

名無しさん
今以上に時間は取れるでしょうから、この機会に側近の方々は
本人を医療機関で受診させた方が良いと思う。
決して中傷ではない。
思いつくままの発言や、直前のことも身に覚えがない、同じことを繰り返す、など、認知症の初期症状でも疑った方が良いと思う。

名無しさん
ここまで言葉の選択を間違えてしまうと、大臣になる前にやるべき事があった様に思います。

核武装が日本を救う
岩屋毅氏もあわせてこの際防衛大臣を辞任するべきだ。レーダー照射の件といい宮古島の件といい今回の最新鋭機喪失の件といい今回の件は「マンホールに落ちた」どころの話じゃない。この男が大臣でいる限り自衛隊の武運が落ちる。

uomo
大臣というより政治家として資質を問うべき。
千葉8区の投票した人、反省すべき。

名無しさん
やっと辞めた…。どうしてこの人が入閣できたのか、選ばれたのかが分からない。失言失言で、政治家は発言が命なのに、日本ではこう言う馬鹿が選出されることが結構多い。戦後からこれまでは景気が良かったからこんなのでも良かったかもしれないが、五輪後はそうはいかない。ほんとに頭の良い人が出てくる社会にならないと日本はなくなってしまう。

名無しさん
そもそも、器じゃなかった。
そしてオリンピックが今年じゃなくて良かった。
能力のない人間にさせるとこうなるとの、悪いお手本。
むしろ遅過ぎるくらいです。

名無しさん
派閥に配慮するのではなく、国民の期待に配慮した人事をしてほしい。

名無しさん
自分の発言に対して自覚も無いし責任も取れないのは議員として問題だと思います。これまで議員としてやってこられたことが信じられません。ニュースでは更迭となっていましたが、もっと前に辞任すべきだったと思います。これほど五輪、復興に相応しくない人選をした安倍首相にも責任があると思います。

名無しさん
ラジオやテレビでも、この人を知っているは、過去の問題時にも擁護していたので、人自体は悪くないのかもしれない。
でも、軽口を叩いてしまう人は、思慮深くないということ。
つまり、大臣職のような要職には向いていない。そもそも、震災復興と個人を比較してしまうほどセンスがない時点で、もう議員自体無理。
任命した責任はもちろんだし、派閥に配慮して組閣したのだろうけど、派閥側も少しはまともな人材を提案した方がいい。
いくら野党がダメダメだからといって、人事含め、与党議員は舐めた仕事はしないでもらいたい。

名無しさん
この方は知力が全く無い方だから大臣などにしてはいけなかった。
人柄は良さそうだが、そもそも議員にはなるべきでなかった。
職人さんのままでいたほうが良かったと思う。

名無しさん
さすがにこれは庇いようがない失言ですね。
資質は置いておいて、今までの失言はまだ可愛いもんだったけど、これはアウト。
しかしまぁ、こんなレベルの低い人間が大臣や国会議員をやってる日本って。。

quick
救いようがない。盛岡が地盤でも岩手県出身議員は三陸のこと考えないはずはないと思うのに。呼んでしまった高橋議員も災難だね。

名無しさん
政治家に最も大切な、「学ぶ心」を最後まで持ち得ない人であった。不幸にして若い頃、学ぶ機会を持てなかった人は少なくない。しかしその後の人生で、知識や教養が不足していると思えるシーンに出くわすことはあり得る。その時、いつまでも学ぼうとするか不明から逃れようとするかによって、その人の価値や人生は大きく変わる。この人の場合、パソコンの知識不足のやりとりであったように、知らないことを簡単に開き直りすぎる。それでも自分はここまで成功したと胸を張りたいのっだろうが、こうした姿勢がこの度の更迭を生み出した。この人の国語力では、発言の何が問題か直ちに理解が出来ないのではなかろうか。これもまた、自らの表現力不足や言葉が持つ意味を学びきれていない所詮ではなかろうか。つくづく人生は学びの連続であらねばならないと思い知らされた一例である。



PDF